アーカイブ
2020年02月01日の記事のリスト

今年のトータルセルフリーディング

2020年02月01日 (土) 19 : 11
まるの日さんにご依頼していた、トータルセルフリーディングが届きました!!
(一年間の運氣の占いです、要するに)

自分の運氣をブログで公表するなんて(笑)あんまりしちゃいけないことなのかな? とも思うのですが、どちらかというと、「え~~~」というか、トータルセルフリーディングをお願いするようになってから、今まで経験したことないグラフだったので、今年は、その時期だけ、「こういうことは今まで自分はやったことないんだよな」という方針に変えようと思っています(笑)。



まるの日さんのトータルセルフリーンディングは、一年間の流れの中で、主にその人に影響するエネルギーの流れを教えていただけるのですが、これが「神氣影響」寄りなのか「人氣影響」寄りなのかがグラフで示されます。

お願いしていて今年は5回めかな?
で、いつも私の場合はですが、ほとんど同じ波形(笑)で、常に「神氣影響」グラフ一辺倒の何年かでした。

それが去年初めて、一ヶ月だけ、思い切り波形が「人氣」側に落ちている時があったのですが、
(グラフの性質上、「落ちている」マイナス時期のように観えてしまうんですが、これは別に「運気が下がっている」というわけではないようです。見た目の印象で人が思い込んじゃうことって怖いなということですね^^)

今年は、4月あたりから徐々に8月中旬まで、思い切り波形が「人氣側」曲線を描いていました。
(落ちてる期間が去年は一ヶ月だけだったのが4ヶ月あるのか~、に観えます(笑))

これ、何を意味するか? わかりますよね。

そうなんです。
その時期は、まさに今年開催される、東京オリンピック。
オリンピック期間に(笑)歩調を合わせた流れです。

私の住んでいる地域は、東京の陸上競技が開催されるオリンピック会場、国立競技場の近所です。
そして、氏神様はまさにその国立競技場を守護する(笑)鳩森八幡神社でもあります。(私は氏子です)

なので、この時期というのは、私が住んでいるこのエリアは、その期間あたりは、自分が好む好まないに関わらず、
「世界中の多くの人々の注目が集まってしまう、ものすごく人氣が集まるエリア」となります。

そして理解したことが、

去年一ヶ月だけ、「人氣側」に曲線が一ヶ月だけ下がっていたのも、そうなんです、「令和に切り替わった月」という(笑)やはり多くの人の氣のエネルギーがうちの近隣に集まってしまう(自分がそれを望んでいなくても)一ヶ月でした。

そういうことだったのか~と今頃(笑)理解しました^^。(遅い?)

私が住んでいるのは、いわゆる、国立競技場もそうなんですが、明治神宮も隣接しているし(明治神宮は明治天皇をお奉りしている神社ですからね。どうしても「天皇」に関わることに関心がある人々ですとかまぁ、そういう感覚での注目もある場所だと思います)地方の方から見れば「皇居までも近い」とも言えるようなエリアです。
赤坂御所などは国立競技場の隣ですし。
まぁ、実際近いんですよ。

去年一ヶ月だけ「人氣影響」の月は、やっぱり日本中の、もそうですが、おそらく世界中の多くの人の注目を集めたのが「令和への代替り」だったかと思うので、あの時期も膨大な「人氣」が「近所」に(笑)おそろしく集まっていたんですね。



なので、要するにそれだけ、
「人間は、住んでいる場所や地域のエネルギーの影響を、ソコソコ受ける」
ということでもあるんだなということでもあります。

これは言い換えると、「住んでいる場所って、けっこう影響力強い」とも言えるんだな、ってことでもありますよね。

世の中で「自分を変えるメソッド」なんかにわりと筆頭に挙げられるのも、「引っ越し」だったりします。

引っ越しして、住む場所を変える。そうすると、そのエリアのエネルギー特性の影響は確かに受けます。
朱に交われば赤くなると言われるソレですよね。
その地域に暮らす人々のエネルギー特性の傾向、というのは、確かに、確実にあります。
東京の中でも、こんな面積そのものは狭い東京なんですが、居住エリアごとに、それって、ものすごくありますよ。
単に山の手と下町というだけのエリア区分だけでなく、駅ごとに別世界展開と言っても過言ではないレベルに、違っていますので。



土地の影響を、人間は受けますので、住む場所変えるのは、確かに大きいと思います。
私自身も、自分の人生がビミョウに変化し出した「流れ」が変わってきたのは、今のエリアに住むようになってからです。

引っ越してすぐ直後に、「もう、私は、音楽の世界でどうにかなるのは無理なのかもな」を彷彿させるような(笑)
自分の「うっかりミス」で、この先二度とないチャンスを逃してしまう、という、あの時の私にとっては「一生一大の大事件、大ミス」を犯したのですが。

ありえない…とその時は思っていました。
でも、その時も、「なんとな~く」なのですが、
もしかすると、私は、この道(音楽の世界)でやっていける、成功できる、そういう人間じゃないのかもしれない…
ということも、多少よぎってはいたんです(笑)。

私にとっては、「これからがまさに正念場の大チャンス」を、誰のせいでもない「自分の落ち度」で逃したのですが、「まさかの、諦らめ時」となってしまった(笑)
振り返ってみても、やっぱりあれが、運命の岐路でした。

絶対にそれまでやらなかった(そこだけは気をつけていた)自分にとってのまさかの凡ミスを、不可抗力で、まさに、「引っ越し」のために、そのタイミングでやっちゃったわけですからね。
「なんでだろう」と考えれば、「それが運命」ですから(笑)その意味するところから目をそむけてもしょうがないわけですから。

そしてずっとずっとずっとあとに。
今の流れになってきて。

「ああいう、ハシゴのはずされかたで良かった。あれはやっぱり、私にとっての、変化のタイミングだったんだな」
と理解しました。



まぁ、引っ越しには、そういう「その時にはわからない高次采配」もあって、一見、その時だけ切り取ると「前より悪くなっている」のような事件も(笑)あったりするのですが、その後の「流れ」を見ていくと、どう変化するのか、っていうのがあります。

でも、引っ越しがいいよと言っても、カンタンにはそれがままならない人も多いと思うので。

そういう場合の、その人の「エネルギーパッチ」の役割もしてくれるのが、石でもあったりします(笑)。
(これ、この前、高次に教えてもらいました(笑)。でもそれが「悪化させない」という、少なくとも状態が悪くならないための補佐として、そのケアは大事よ、ということ)



ということで、

東京オリンピックの影響を(笑)いたしかたなく受ける、4月から8月の期間は、今までとは少し違った方針に変えてみる予定にしております。

それはまた後日記事でご案内させていただきます。

今現在販売中の新作は、今までの私の流れでご提供しております^^。

なので、そこをご信頼いただけるようでしたら(笑)ぜひぜひご検討くださいませ。

(「そんなの信頼できるか」っていう(笑)PSWは気になってウォッチし続けているんだけど、今ひとつ、なんか自分には敷居が高い気がして購入に踏み切る勇気が出ないという方は(笑)4月~8月をご利用いただくのもいいかもしれませんよ。まぁ、「そんなアナタ様にこちらから歩み寄ります」という世界展開をする予定ですから)

「おまいは占いなんかで方針変えるのか?」って(笑)話ですが、

うん、だってさ、知って何も対応しないために、おカネもお支払いしてリーディングしていただいて知るわけじゃないですよね?
なんのために、知ろうとしているのか? ということなのですよ。
知ったけどそれで自分が何もしない何も変えないつもりなんだったら、それをそもそも最初から「知る必要がない」ですよね?
という、ごく単純な話です^^。

知る、って、そういうことなのです。
だから、情報アサリの耳年増になるだけ、知った気になるだけ、それだけでは人間はなかなか変容はできないのですよ。

もう知ってる、わかってるんだったら、そこに対応する、というのが、生きている人間がこの世でできることですから。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page