アーカイブ
2019年11月16日の記事のリスト

アトランティス過去生の続き

2019年11月16日 (土) 00 : 00
たぶん 誰ももう気にしてないと(笑)思うのですが、まるの日さんより、「アトランティス過去生解放リーディング」について、ご質問していた内容の 質問のご返事をいただきましたので 一応 それを掲載しときます。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
                
1.”粒子を目と手で扱う””狭い範囲で仕事が可能”
  まさにこのスタイルは、今も仕事スタイルの要的に、その要素あっての
  仕事状態で、現在の仕事をすすめております。
  で、ここでよもや廃業の危機的要素とも言える点なのですが、
  私がやっていることは、つまり”粒子を扱って、石アクセサリを制作してい
  る”アトランティスエネルギー石アクセサリをせっせと作っている、という
  ことなのでしょうか?(笑)
  自分としては、今まで微塵も(笑)そうは思っていなかったところは
  ありますが、(だれに教わらずとも最初からできてしまうのはナゼ? と
  思っていましたが 呑気に これが天職なのだ~ 天性の才能なのだ~と
  受け入れて、やってきました)もしそうなら、廃業すべき話ではないかと
  思いましたので。

<まるの日さんanswer>

1については、過去生と今は関係ありません。アトランティスでそれやってたからといって今の自分の仕事のやり方との関係はないですし、特に気にする必要もないです。今は今、今やっている方法が自分のやり方ならいいんですよ。アトランティスの記憶やらやり方やら無意識で知っていても、同じ人ではないのですから今風にアレンジしたり、今の自分の心地よい方向を捉えて仕事していると思いますので。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2.拝読して、まったく意外性がなく(笑)ちょっと残念だったレベルに、
  「なんか同じこと繰り返してるのか…」のように思えたり。
  この残念感なのですが、これはアトランティスの過去生の方に対して、
  失礼になりますでしょうか?w
  (人間というのはやはり”意外性”とか”未知のまだ発揮されていない潜在
  能力があなたに!”なんて話のほうが(笑)やっぱりワクワクするものなの
  ですね、エゴとして(笑)。私が持った感想は、「自分じゃないものには
  なれない」というこの事実、一点のみでした)

<まるの日さんanswer>

2については、だいたいそんな感じですよ。他人ではないですからね、同じようなパターンを繰り返している感じに見えますし、理解ができる相手として感じられると思います。自分にとって過去生にとって失礼にあたるのは「これ自分じゃない」と否定される時ですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3.「つい仕事を先に思ってしまう」
  この昭和のオヤジのような部分(笑)実は昨年~今年にかけて、
  これではマズイというか、そもそも楽しくないし、ということに気が付き、
  少しずつ改善している「つもり」でおります。
  「プライベートの充実」ということへの罪悪感が以前はあったのですが
  (石アクセサリを売って稼いだお金、みなさんからいただいたお金を、石以
   外の、自分ところの生活を充実させるために使うことへの罪悪感というの
  が(笑)開業して10年ちかくあったのですw) 今はそれはまったくありま
  せん。
  むしろなんでそんな当たり前のことへの罪悪感持っていたのかと、そう思い
  ます。
  他のためにと、他を優先する奉仕精神とか、そのあたりが発揮されるのは
  酔いしれている本人はいいんですが(笑)、まぁ、そのええかっこしいは、
  生活をともにする人からしたら、いい迷惑ですよね。
  ということで、今は、ちゃんと(ちゃんと…というか、なるべく)
  仕事と、自分のプライベートの充実が バランス良くなるように、心がけて
  おります。

  こういう状態が、「アトランティスの囚われからの開放」みたいなこと
  が進んできてますよ~ ってことなのでしょうか?
  
<まるの日さんanswer>

3については順調にとらわれが外れているということなので、このままいい感じで進めていくといいようですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

4.私が「これって自分じゃないのかな?」とまるの日さんブログを拝見してい
  て思っていた人物と、今回のリーディングの人物は、違っていました(笑)。
  なぜ自分じゃないキャラを、そう思っていたのかというと、20年~30年前
  までくらいの 自分だった人のイメージそのままだったから(笑)なのです。

  現在の自分は、そういった時代の自分とは”ほぼ別人”レベルに、その過去
  は同一人物の過去であったことがまるで嘘のように、人格性格レベルで変化
  してしまった結果、今があります。
  なので、その過去のほうの私が今も全面的に健在で、今回のリーディング内
  容を見れば「なんて面白みのない人生なんだろう」と(笑)絶望したに違い
  ありません。
  (私は間違っても「仕事優先」なんてタイプの生真面目な人間ではありませ
  んでしたから^^。基本、「自分の楽しみ優先」を常に求めていたような、
  そっちのほうが強い、簡単に言うとエゴイストでございましたし)
  
  そこでご質問なのですが、このアトランティスの過去生は「今の自分に影響
  を与えている」ということなので、
  たとえば、ガイドリーディングのように、その「今」というステージが変わ
  れば、また別のアトランティス過去生の人が顕れるのでしょうか?
  もしくは、アトランティスの過去生の影響をもった人物は、メインガイドの
  ように 生涯一名(一パターン)なのでしょうか?

<まるの日さんanswer>

4については、今の状態で、影響を与えている過去生です。なので、もうしばらくして人生が動いていって。次みたら、創世期あたりの人かもしれませんし、終末期あたりの人かもしれません。たいがい複数いますので別の過去生のとらわれは別のアトランティス過去生に由来していることも多いですよ。ですが、基本のものは同じテーマが多いですかねぇ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5.ここに出てくる登場人物が数名いらっしゃいますが(主に師匠、そして夫、
  子供2名)師匠に思い当たるような人物は、今までも今もとくにいないと感
  じられます。
  ゲイの気質の師匠には(笑)興味があるので、この先、出会いたいかなと
  思っています。
  (私は人の性癖に関してそれがどのようなタイプの性質であっても、とくに
  嫌悪感等は持たないタイプです。むしろ、ゲイの男性は人間的に、今まで
  出会ってきたゲイの方などにおいても、むしろ普通の人より人として好きと
  言えるかもしれません^^。ハートが開いていて優しく思いやりがあって、
  人に対して自分を飾らない、有能でセンスの良い素敵な人が圧倒的に多いの
  ですよ)
  
  でも「え? 師匠なんていたの? 師匠、今から欲しい~」のようなのは、
  むしろ あらたなアトランティスの囚われを 生んでいるということなので
  しょうか?w

<まるの日さんanswer>

5については、気にしなくていいですよ。そういう環境で仕事をしています、と言う設定みたいなものですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6.おそらくまるの日さんが、私の今回のアトランティス過去生の方と遭遇し
  「ちょっと意外、って思いました」とおっしゃられていたのは、
  この時代だと、まるで 公務員宿舎に住まう実直な公務員のような(笑)
  公僕っぷりというか、いわゆる組織になじみ、多くの人と協力しながら
  生きることができていた資質(そこへの囚われがない)があった様子と、
  今は 独立独歩でやっている、組織に属してやっていこうという執着や
  依存心がなさそうな部分の ギャップなのかな? と思ったのですが。
  
  私は 組織という形態が嫌いというわけではなく(笑)(仮にもしほんっと
  うに組織向きでない人間でしたら、過去に大企業に11年も勤務じたいでき
  ていなかったと思われますので)
  意外と 組織もイケる(笑)人間です。
  (但し 満員電車に乗り定刻に会社に行かなければならない通勤とか^^ 
  その手合いは さすがにもう嫌 というか無理です)

  ”志を同じくするグループ”的に なんらかの共通項を持って認めあえる
  人々でしたら、どちらかというと、手を組んでいっしょに何かやりたいし、
  共同で何かを成していく、そのことじたいは嫌いではないです。
  今は、そういう人々が 周囲にいませんし、無理して 探そうとは思って
  はおりません。
  今しばらくは しっかり自立して歩んでいくところを優先していきたいと
  思っております。
  ひとりでやれていることの自由度を手放して、大きな組織のために自分を
  役立てたい、というほどに 心動かされる 凄い存在が出てきたら、考えま
  すが、(というか たぶんもっと年をとったら 独立独歩で 物理的にでき
  ない部分が出てくるようにも思うので いずれは考えていく部分でもあり、
  とも思いますし)
  これは レムリアからの逆行(笑)なのでしょうか^^?

<まるの日さんanswer>

6については、これに関しては、僕はもっと「なんかすごいことやってアトランティス滅ぼした系の人がでてくるかな?」とワクワクしてただけなので(笑)石扱う人にわりと多いんですよ、自分がアトランティス沈めたとかいう人が。ですが、わりと普通にお堅い仕事でしたので「おもったのとちがった」という意味で意外だったという話です。あとはアトランティスの過去生は過去生ですから今の人生に重ね合わせる必要もないですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

7.「自分が語る内容が人の役に立っている一方、それが人の行動を縛っている
  のではないか?」
  という悩みは、今も同じです(笑)。
  なので、対個人に対してのガイドリーディングなどは、「やっぱりこういう
  のはやめとこう」という結論で、やめております。
  
  ただ、今も常にそれが悩みかと言えば、同じと言えば同じなのですが、
  むしろ 人はそこまで こちらの語る真意が10割伝わって通じるわけでも、
  それが必ず行動を起こさせる(もしくは縛る)わけでもありませんから、
  自分の発するものに 嘘がないのなら それでいいのかな、というふうには
  思っています。
  
  どのみち人間は 出会う誰かや何かに触れ、影響を受けますので。
  であれば、私が発する 微々たる影響など 知れたもの、ですので。
  その”知れたもの”が 人を良い方向へ動かすきっかけ、元気になったり、
  生きる気力になったり、というふうに、とりたてて私が望まなくても、
  つまりこちらが 力んでそれができる人間になろうとしなくても、
  私自身が 元気で 生きる気力がある人間でいることが 自然にそれが表に
  出ていくものだと思っていますので。

  それに、そもそもホント、人の行動を縛るとか(笑)そこまでの影響力が
  自分にあるなんて思う その自意識そのものが ヤバい気がします。

  なので これに関しても こういう状態が「アトランティスの囚われからの
  開放」みたいなことが進んでますよ~ ってことなのでしょうか?

<まるの日さんanswer>

7については、現在それを行わないようにしている、というのがすでに解放の方向なので。特にいま問題にするようなことではなくなった、ということですね、このままじわっと変化していくなかで、また別のアトランティスの過去生からの影響が出てくると思いますよ。
ということで、簡単にお答えさせていただきましたが、またお会いする時にでも何かもっと聞いてみたいが、という補足は捕まえて聞いていただけるとお答えしますので。アトランティスの過去生は一つではなく、それぞれが順番に影響を与えてくるもの、というところですよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




6番目の質問の答えで

”石扱う人にわりと多いんですよ、自分がアトランティス沈めたとかいう人が。”

というのがありましたが、

確かに うちのお客様にも(笑) なんか「今生では その破壊力のあるパワー 図抜けた能力を封印している」みたいな そういう方、いらっしゃいましたね。

本当は いろいろな意味で 能力がある方(メタフィジカル的な)なんですけれど、「自分は そういうものを 発揮してはいけない」というような 何か自分のそういう能力を発揮しないように抑え込もうとする 抑え込んでおいたほうが良い、的な 自分でもわからない囚われ、枷がある、ということのようでした。
きっと アトランティスの崩壊につながる仕事を していたのでしょうね。

でも 今現在のこの世でも 一歩間違えば 日本の国土を滅ぼすような 日本だけじゃなく世界中 地球上を人間が住めない場所にしてしまうような仕事をしている人だって たくさんいるでしょ。
原子力関係は そうですよね。

原発系の仕事に携わる方は アトランティス過去生で アトランティス崩壊に繋がる仕事をしていたケースが多い、なんて話も過去に聞いたことがありますが、どうなんでしょうか。科学者、物理学者さんなどにも多いようですよ。
少なくとも 「また大陸を沈めてやろう」とは思ってないでしょう。
むしろ 「過去と同じ轍を踏まない」という 無意識の決意があるのではないでしょうか。

だいたい 今生テーマって そういう感じだと思います。「過去に失敗したことを内省し 繰り返さない」という 過去の失敗パターンに囚われ それと同じことをするために 生まれてきたわけじゃない そういうこと。

そして だいたいの人が「えっ アトランティス時代から 自分ってこうだったの?」的な(笑)様相を持ってるんですよ。
あたしのこの今に影響を与えているらしきアトランティスの過去生では なんと「洋服作り」がシュミだったそうですよw 
だから傾向として実は「服好き」だったのね私…っていうのも(笑)流行りの断捨離服装ミニマム型人間になれないのも(笑)そしてそれを仕事にはせずにシュミにしているところも「めっちゃまんまやん」と感じた次第。(服好きが高じてそれが仕事になる人もこの世には多いのですが、仕事にしたいというまでの感じではない)


ということで、

本のタイトルを拝借した 石ブレス(笑) 「アトランティスの記憶」 こちら1点だけ 残っておりました。

「アトランティスの記憶」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約16センチ弱
◆価格 26,000yen(税込28,080yen)soldout!ありがとうございました!
◆使用石「タンブルウィードinクォーツ12ミリ丸玉」「フリントストーン(ポーランド産)12ミリ丸玉」「アクアオーラ12ミリ128面カット丸玉、12ミリS字スクリューカービング」「コスモオーラ10ミリ48面カット丸玉、10×5ミリボタンカット」「オーラライト-23 10ミリ丸玉」「アゾゼオアゼツライト10ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ64面カット丸玉」




こちらは コスモオーラ(タンザンオーラクォーツ)を使っている、ネックレス。

Mt.シャスタというのは、スピリチュアル的に特別な場所と言われ、地球内部のアガルタ(シャンバラ)にある地下都市テロスへ通じる道があると言われています。
このテロスには 古代レムリアを生きた人々がいらっしゃる と言われていますが さてこれいかに。

Mt.シャスタオパールは、聖なる山シャスタ山が産地のレアストーン 特別なブルーオパールです。
ネガティブ感情のヒーリングにも お薦めカップリングですよ。

「Blue Island」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」
◆スペック ペンダントトップ全長12センチ ネックレス長さ59センチ
◆価格 55,000yen(税込59,400yen)
◆使用石
☆ペンダント☆「Mt.シャスタオパール50×28×10ミリ原石スライス」「センティエントプラズマクリスタル30×3×3ミリJewerlyPoint(両劍)」「2012クリスタル36×9×8ミリ水晶ポイント」
☆ネックレス☆「タンザナイト7ミリ丸玉」「アイオライト7ミリ丸玉」「コスモオーラ(タンザンオーラクォーツ)6ミリ128面カット丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「ブルーカルセドニー6ミリ丸玉」「スコレサイト(ゼオライト)6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル7ミリ丸玉」






「Blue Island」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「2」
◆スペック ペンダントトップ全長10.8センチ ネックレス長さ59センチ
◆価格 52,000yen(税込56,160yen)G
◆使用石
☆ペンダント☆「Mt.シャスタオパール80×20×8ミリ原石スライス」「センティエントプラズマクリスタル32×4×3ミリJewerlyPoint」「2012クリスタル15×10×8ミリ水晶ポイント」
☆ネックレス☆「タンザナイト7ミリ丸玉」「アイオライト7ミリ丸玉」「コスモオーラ(タンザンオーラクォーツ)6ミリ128面カット丸玉」「アゼツライト6ミリ丸玉」「ブルーカルセドニー6ミリ、4ミリ丸玉」「スコレサイト(ゼオライト)6ミリ丸玉」「ゴールデンラブラドライト6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル7ミリ丸玉」






そういえば、石屋をやる スピ系のセンセイがた(笑)
「オーラ水晶好き」な 人々が 多いんだそうですよ。
(メタフィジカル系の石卸店さんからの 情報です)

一般的なこの世の石が好きな人々には オーラ蒸着の石が すごく人気があるのかどうかはわからないのですが、石卸店から石を仕入れる、スピリチュアル系の なんか色々 ヒーリングメソッドとかやってる 石も扱う そういう感じの センセイがたには、オーラ水晶は すっごい人氣石なのだそうです。

もちろん(笑) PSWを知るみなさんはご存知かもしれませんが、私もずっとw そのクチです。

きっと みなさん アトランティス時代を思い出しているというより、アトランティス時代から持っていた 何らかの囚われ解放に このアクアオーラは 役立つのだろうと。
私は そんな気がします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page