アーカイブ
2019年08月05日の記事のリスト

昨日はまるの日圭さんのレムリアンヒーリング&夜会に行ってきました

2019年08月05日 (月) 23 : 38
うちのブログではわりとおなじみな話題(笑。興味がない方にとってはスルー記事))

昨日はまるの日圭さんのレムリアンヒーリング(重力ヒーリング)と、「家の浄化と場の浄化と半非物質生命とか」夜会に行ってきました。
7月末新作の発送と、それからサイズ直しなどご依頼等たてこんでいる時期で、お待たせしてしまってSorryです。
まる一日のスケジュールで、「うぉぉ時間ないな~」とそれら氣にしながらも、申し込んでましたので行ってまいりました。

発送は、8月3日お振込いただいた方のぶんまでは済んでおります(原石の方はポストに入らないので明日です)
まだ発送完了メールこれからでして申し訳ないです





レムリアンヒーリング…

いままでにない、謎の手法で(日本初…というより”世界初”と言える^^ヒーリング法みたいです)

目的としてはこの、激動の歴史的転換期(アトランティス→レムリアへの)に位置する2019年現在なのですが、まぁ、まだしばらくこの混乱期というのは何年か続いていく見込みということで。
そこを、いい感じで乗り切っていきましょう的な感じの、あれやこれやの施術をしていただきました。

いやはや助かります(笑)

ちなみにこの転換期によって、これからこうなるああなる、は、とくにスピ方面だけでなくとも色々言われています。

色々なことを色々な人が言ってるので、「どれを信じればいいのか」みたいにもなっているようですが

スピ方面に関して言えば、「この2019年、2020年あたりが、どっちへ転ぶかの鍵を握る」風味には、実はけっこう湧いています(笑)。

おっかね~ところでは、「2020年までに○○にならないと生き残れない」とかノストラダムスばりに^^、まぁそういうこと伝えるような人とか団体とかもいます。けっこう過激です(笑)。でもそのくらい言わないと、実際、変容を急ごうとしない食らいつかない人々も多いので^^。だからそういう表現するんでしょうね。





もともとH&Eあたりでも、2012年過ぎたあと、なぜかすぐに次の照準を「2019年」とされておられましたので(笑)
そういう点では私も、2019年はインプットされておりました。
(日本が「令和に元号が変わる予定」なんてまだまだ観えていなかった時期だから、やっぱ凄くね? 風味には観えますよね)

感じとしては、「2019年、2020年」のあたりがですね、いちばん、地球全体の人口のエネルギーボディの通り道というのでしょうか、メタフィジカル的な変動領域が、今、どんどん細くなっていって、過密状態になっていく、その「最高に狭いポイント」にいるところ、という感じで、ようは、エーテルレベルの「われわれ人間が持つ情報」が、超満員電車過密状態とでも言ったらいいのか(笑)まぁ、そんな感じみたいなんですよ。
(イメージとしては、”砂時計のいちばん細い部分”みたいな感じといえばわかるでしょうか。そこを全員で通り抜けようとしているだから(笑)そりゃ大混乱かもですよね)

今までの歴史的転換期では、そういう場合には「いっきに人間の頭数が少なくなる」ことで対応していたようですが

半霊半物質時代ではないので、そのやりかたはちょっと酷いですよね(急に肉体を持つ人間が大勢亡くなる大惨事はトラウマになることわかってるんだし)
だからわれわれ、今回の「アトランティス→レムリア」の反転の経験は、誰もが生きたまま、そこを通過しているところです


で、スムーズに時代の変換のエネルギーの流れに乗っていく人もいれば、そうじゃない人も出てくる

ほうほうのていで通過後も、ほうほうのていが続いていく人

ただただ違う流れに乗っていく人(その前からもう違う流れに乗ってきていて、スムーズにそれを継続してやっていく人)

まぁ、そんなふうに、分かれていく感じのことを

アセンションと言ってみたり、新時代に生き残れる人とか、色々に表現されているわけです

新時代に生き残れない(笑)っぽい側と世界はまっぷたつ、というよりは、仮に生き残れないっぽい風味であろうとまぁ、それはそれで、そういう感じで苦しい続きが続いていく、通り抜けたそのあとも、その選択を本人がし続けていく人生航路の人々もいるだろうし…ということ、でしょうか





数々行われたヒーリングのうちのひとつの中で「宇宙というハードディスク」との高速回線状態に整えるらしき重力ヒーリングというのが、とても私には「リゾートの空気感」というか強いていうなれば「ハワイにいるみたい~♪」な風味が感じられて(笑)そのようにお伝えしてみたら、実際この時はレムリアのエネルギーが使われていたようです。

とってもほのぼのゆったりとしていて、そしてやさしくて柔らかくて、雄大な。
その時、愛するものたちの顔が浮かんでいたり(一応、うちの人とうちのわんちゃんたち(亡くなった仔も含めて)などなどですよ^^。良かったよ、ここに出てきたのが違う男子じゃなくて^^と思いました)





夜会では途中、ちょっと大きめな地震があったり
(あのビルけっこう揺れるんだな、と^^)
夜会は「家の浄化と場の浄化と半非物質生命とか」というお題だったんですけど、「今日なんか人多いな」という夜会でした。

やっぱり人はこういう、具体的で現実的な(笑)タイトルで提示されるほうが馴染むものなのかもしれないですね^^
(そして、いかにも「現実に役立ちそう」な感じがタイトルでわかりやすいほうが^^)

けっこう、年配の人が多かったです(そういうオマエもその年配のオンナなのではないか? と言われると(笑)うん、まぁ、そうね。きっとそうなのだろうと思う。)
まぁ、家の配置とか建設場の氣がどうこうとか、家持ってる、家買う、とか、そういう人にとっては気になるだろうから。
そりゃそうだね。

この「家に神氣の流れをつくる」その、現在のおうちの状態間取り診断(住まいの立地状態周辺地図から読み取る)、そして「ここがそうだからここをこうしましょう」のようなメニューは、これからまるの日さんご自身で手掛けるのを検討されているそうですので
気になる方は、まるの日さんブログをチェックすると良いですよ
(まぁ、ちょこちょこっと教わったって、素人じゃたぶんね、「自分で見つけたソレが信じられない」っていう^^事態が起こる人には起こると思うから(笑)そのほうがいいのかも)


そうそう、

私は昼間のヒーリングの時に使っていたヘミCDが気に入ったので、それ買おうかな、で、これからたぶん送られてくるのであろうアトランティス過去世のリーディングと絵と、いっしょに送ってもらえないかな~、ということをお伝えした時にね
もう絵のほうは仕上がっていて、あとは文章なので、大丈夫ですよと言われて

「実は…アトランティスの過去世、まるの日さんのブログ記事の中で、数々、そのお写真出てきている中に、「これ、自分じゃないのかな?」っていうのが^^ひとつだけあったんですよね…」って話したら

まるの日さん曰くなんですが私のアトランティス過去世
「これは、ちょっと、意外」
と(笑)思ったそうなんですよ^^

たぶん…ほぼほぼ…「当たり」…なような気がします…

その場で確かめても良かったんですけど(笑)「まぁ、到着してのお楽しみ…ということにしておきます」ということにしました

うちに届いたら、みなさんに、お見せしますよ ちょっと恥ずかしいけど

あれはたぶん あたしだと思いますわ…(そう言いつつ 大ハズレかもしれませんけど^^)



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page