アーカイブ
2019年08月の記事のリスト

「天命使命」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」、ペンダント

2019年08月31日 (土) 19 : 50
「天命使命」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15センチ強
◇soldout
◆使用石「ゲーサイトinカルサイト18×13ミリチューブ型」「ブルーエンジェルラダークォーツ17ミリ丸玉」「スティブナイトinクォーツ13ミリ丸玉」「タンブルウィードインクルージョンクォーツ13ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル20×12ミリロンデルカット」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)23×10×7ミリ原石タンブル」






「天命使命」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ゲーサイトinカルサイト18×13ミリチューブ型」「ブルーエンジェルラダークォーツ16ミリ丸玉」「スティブナイトinクォーツ15ミリ丸玉」「タンブルウィードインクルージョンクォーツ13ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル17ミリ多面カット」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)20×14×5ミリ原石タンブル」






「天命使命」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ゲーサイトinカルサイト18×13ミリチューブ型」「ブルーエンジェルラダークォーツ18ミリ、14ミリ、9ミリ丸玉」「スティブナイトinクォーツ14ミリ丸玉」「タンブルウィードインクルージョンクォーツ13ミリ(2type)、10ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット、16ミリ、10ミリ丸玉」「ロシアンフェナカイト(アゾゼオ)18×10×4ミリ原石タンブル」







「天命使命」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約16センチ
◇soldout
◆使用石「ゲーサイトinカルサイト15×11ミリチューブ型」「ブルーエンジェルラダークォーツ9ミリ、7ミリ丸玉」「スティブナイトinクォーツ8ミリ丸玉」「タンブルウィードインクルージョンクォーツ13ミリ、9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット、12ミリ丸玉、8×4ミリボタンカット」「ブラジル産フェナカイト13×11×3ミリ原石タンブル」







「天命使命」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約16センチ
◇soldout
◆使用石「ゲーサイトinカルサイト15×11ミリチューブ型」「ブルーエンジェルラダークォーツ9ミリ、8ミリ丸玉」「スティブナイトinクォーツ8ミリ丸玉」「タンブルウィードインクルージョンクォーツ13ミリ、9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ多面カット、10ミリ丸玉、8×4ミリボタンカット」「ブラジル産フェナカイト11×10×5ミリ原石タンブル」






「天命使命」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約16センチ
◇soldout
◆使用石「ゲーサイトinカルサイト15×11ミリチューブ型」「ブルーエンジェルラダークォーツ9ミリ、8ミリ丸玉」「スティブナイトinクォーツ8ミリ丸玉」「タンブルウィードインクルージョンクォーツ13ミリ、9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ多面カット、10ミリ丸玉、8×4ミリボタンカット」「ブラジル産フェナカイト11×10×5ミリ原石タンブル」





「天命使命」ペンダントトップ
◆スペック 全長3センチ Silver925製
◆使用石「スティブナイトinクォーツ22×12×4ミリルース」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

「兆し」「躍進中」「流れに乗っていく」…スピリチュアル的には 曇りが祓われていくと こういうことはスピーディーにすんなりと起こってくるのが わりと当たり前になってくるので、
これがそういうことなのかな? というような なんとなく 世界が変化していっている流れを掴みつつある、また、その流れに今乗っていってる(ちょっとおっかなびっくりだけど)のような…

慣れないうちは それが 驚きだったり 新鮮で 楽しいけど ワクワクもしているんだけど 
むしろ 自分が好調であることが 不安だったり(笑)。

人間は、絵に描いたように幸運みたいな状態だと「むしろいいんだろうか」と不安になることもあるんです^^。
少し不幸不運をホールドしているほうが安心する人もいます…

「ネタ」として不幸ゲットをむしろ喜ぶ芸人のように(笑)不幸不運は人によってはその人の今の状態を美味しくするように感じられる当面の成功モチーフであるところもありますので。
(自分を 低きに置くことで 得られる安心感 これがある人も多いです…とくに今現在は「上から目線」と(笑)ちょっとコケた瞬間に たくさんの人に嫌われる叩かれることも多いから^^ 他人のやっかみ嫉妬のエネルギーをいただかないために 下げておくほうが楽 というのもあるわけです…)

そういう「いいのかな」で 行きつ戻りつしているのが人間…
客観的には たった今直接ものすごく困ってるとか 不幸じゃないのに 悩むのも 人間(笑)。

要は「自分は 今 そこそこ恵まれている 幸せ」と思える状態とでも言うのでしょうか…だけど 人間関係はちょっとな(笑)だとか^^ まぁスパイスは保有しつつ。

その、まぁとりあえずいいのかな的な個人レベルの目線 ちょっと自分の意志のおきどころ ビジョンをもう少し 今より上に 上げる必要があるかもしれない…

その感じへの準備をしていく時…志とでもいうのでしょうか…
そして実際に 今の自分よりも 少しいい意味で「格」を上げていくというか ガラッと変わったように近くの人からは観えてしまうのかもしれないけれど そういう状況状態を もう避けてはいられないな というような。

今現在、時代の雰囲気としては、そのような天命使命…どころか、これからの時代の将来不安を煽るような風潮のほうが、どちらかというと目立ちます。

社会的な問題が山積みで、私達は将来どうやって生きているんだろう? そして、自分は生きているんだろうか? そんなふうに、不安要素の中を生きることが われわれ人間の当然の義務でもあるかのように、その”演出”が行われているかのようです(今に始まったことではありませんけど、年々拍車がかかってきている感はありますね)。

そういう中で使命感を持つことや、天命を生きるなどは、ものすごく難しいこと無理なことのように思えてしまう人も、今は多いのかも知れません。

天命使命というと いかにも「やるべきこと」としての強制感 というのか、生真面目な方は、それをやっていないかもしれないことへの焦りを持ってしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、人間というのは、そのへん絶妙に、「それをするための 絶好の環境」をまずセレクトして(そういう 使命を生きる人間となるための 影響力を加味した 家族構成 時に話題の毒親をセレクトしたり^^など)まずその「逃れられない運命」の中から 出かけていくこと、を自分で 選んでる(生まれる前に 同意してる)と思います。

なので、その青写真は、今までいったいどういう人々に出会い、どういう影響を受け、どういう囚われを持ち、それをどうやって手放し…何を学び、実際に経験して何を得てきたのか、そういうことを繰り返してきたのか、自分が好きなこと、没頭したいことは、本当はなんだろうか、などなど、もうだいたいその人の手の届くところにまず糸口を見つけることは 可能になっています。
「その人に無理なこと 絶対できないこと」は しなくていいし目指す必要もないです。

天命使命は、「今の自分と違う完璧な姿」ではなく ”目指す”ものではなく 今の自分の延長線上 射程距離にあったりします。

神様にも担当わけがあるように 石にも性質としての担当わけがあるように。
人間も 神の分け御霊 とはいえ、ひとりの人間が「オールマイティの創造神」というわけではないですから、限りのある人生で、すべてのことを担当できるわけでもなく、また、する必要もないようにできていますから。

天命使命を 生きること。
それを本当は素直に したい方 それを自分に許可したい方に オススメなカップリングかなと思います。


センティエントプラズマクリスタル、モルダバイト、ルチルクォーツ、シトリンの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

ゲーサイトインカルサイト、月中ブログ記事でもニューフェイスとしてお写真掲載していましたが、マダガスカル産の珍種レアストーン。オプティカルカルサイト(透明カルサイト)の中に、シルバーきらきらゲーサイトがインクルージョンします。まさに芸術。しかも、水晶にインクルするのではなく、母体がカルサイトというのが凄いです。インクルージョン水晶はこの世にあまたありますが、他の鉱物が内包物としてこういうふうにインクルージョンカルサイトって見たことないですよね。マダガスカルってほんと凄いって思いました。見た目はまるで超高品質スーパーセブン(笑)とも、プラチナルチルクォーツとも言える、かっこいい石です。いずれも今現在高品質品は、この石以上のお値段な傾向もあったりします。
スティブナイトインクォーツもレアストーンです。
タンブルウィードインクルージョンクォーツは、近年少しだけ出回っている、やはりレアストーンです。
「1」~「3」は母体透明度の高い、ハイグレードタイプの大玉を使用しております。「3」はハイグレード大玉とややグレード落ち両方。「4」~「6」はややグレード落ち仕様です。
フェナカイトは、「1」~「3」はロシアンフェナカイト(Azozeo)の大きなタンブルビーズ。「4」~「6」はブラジル産フェナカイト原石をワイヤーラップしたものを取り付けしています。
このロシアンフェナカイトの特大ビーズなんですが、結局、「リング・コレクション」のほうでご案内しているフェナカイトがありますが、あれらと遜色ないサイズなんですよ。穴があいてるので、側面から見ると厚みがなく感じられてサイズ感がわかんないんですけど。大きいんです。そのぶんお値段もお高いけれど。数字だけ見てると、13ミリと18ミリってたった5ミリの違いか~みたいに感じられるところがあるんですけど、石の場合5ミリ差はけっこうな差だったりもします。とくにグラム単価が高額な石なんぞの場合、丸玉ブレスなんかでもたった1ミリ差でも、ものすごく変わっちゃうところあるんですよ。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
「1」~「3」のロシアンフェナカイト(Azozeo)はH&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「願望実現」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」「2」

2019年08月31日 (土) 19 : 45
「願望実現」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」
◆スペック ペンダントトップ全長9.8センチ ネックレス長さ60センチ
◇soldout
☆ペンダント☆
◆使用石「ソラリスクォーツ(アーカンソー産ゴールデンヒーラー)72×50×22ミリクラスター」「フックサイト7ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙10ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム9ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)8ミリ丸玉」「シナゼツ6ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)8ミリ丸玉」「ギベオン6ミリ丸玉」「モルダバイト4.5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル42×3×3ミリJewerlyPoint(両剣)」
☆ネックレス☆
「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)10ミリ128面カット丸玉、8ミリ、4ミリ丸玉」「シトリン7ミリ丸玉」「ルチルクォーツ9ミリ丸玉」






「願望実現」ワイヤーラップペンダント「2」
◆スペック ペンダントトップ全長10.7センチ
◇soldout
◆使用石「フックサイト43×18×8ミリ原石」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)6ミリ丸玉」「シナゼツ6ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)8ミリ丸玉」「モルダバイト8×6×3ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル33×4×3ミリJewerlyPoint」






「願望実現」ペンダント
◆スペック ペンダントトップ全長10.7センチ silver925製
◆使用石「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)20×15×6ミリルース」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

基本的にPSWの石アクセサリは、すべて、アナタ様の願望実現を助ける石アクセサリです。

なので、このタイトルをわざわざ、このカップリングに限定的につけてしまうと(笑)よもや二度と^^使えないタイトルになるのではないかと危惧してしまいそうなんですが、でもまぁ、基本的に人間が求めているもの、豊かさですとか、成功、才能を現実に活かして生きることとか、その人の本質的潜在的な能力の発揮とそれによる現実創造、何よりも自発的な意志のちからを強化するカップリング(これがないと実現しなかったりするところもあったりなので)ですので、誤解とご購入後にどうもならなかったんですけど? みたいな方からのクレームを招きそうなタイトルですが(笑)このタイトルにしました。

願望は実現するんですよ。
今や私には「日々繰り返しの刷り込み」ともなりつつの10年超えなので(笑)ここに疑いを挟む余地はあまりないです。

でも「なんでもかんでも叶う」ってわけじゃないです。
スンナリとなんだか叶っていく、っぽい感じなのは、いわゆる高次と歩調を合わせたタイプの、その人の本質の世界を生きている状態においてのロード上で起こることがそうなりやすい、という話。
このカップリングの彼らがサポートのちからを大きく発揮するのも、そっち主体になります。

そうじゃないやりかたでも、この世では願望実現じたいはできます(いわゆる、人心を操作する、力技(笑)など無意識にそのセンスに長けていたりするとエネルギー集めがうまくなるので、そのやりかたで実現していく方法はあります。この世での主流の願望実現法はどっちかというとそっちです)なので、周りにもし「願望をなんだか叶えていく人」という方がいらっしゃるようでしたら、どういうタイプの技なのか観察してみてくださいね。
そして、そういう「誰かと同じような”なんらかのやりかた”によって叶える」みたいな、”人力のものさし、マインドパターン”を真似しようとせず、まずいったん脇においておいてください。
このカップリングはそれ的「画策系、人心操作系の願望実現技」を、この世でもっとうまくやっていこう、のような感情強化策の石アクセではないので。

むしろ、いっつも言ってる話ですが(笑)

「自分の願望なんて 感情レベルでは 忘れているほうがいい」のです。

なので、ぜひこのカップリングを手にされた方は、「どうにかなろう」としないでくださいね^^。
とくに前のめりにならなくてもワクワクしなくても(そうなっちゃう人はそれも無理に抑えずに)リキまずに、淡々と、アナタ様のすべきことを毎日していてください。

「意志を強化する」というのは、実は、この世的に言うところの、それっぽい強さ、っていうわけではないのです。
むしろ、強い思いや感情が足かせになって、物事が滞っていくことのほうが、実際はずっと多くないですか?

強化という言葉のイメージ、強さというのが、どうも自信満々のエネルギッシュ脂ギッシュ状態を(笑)思い起こさせるし、私達はどっかでそのようにマインドコントロールされてきているので^^、そういう感じを彷彿させちゃうのかもしれませんが、実際は、むしろ意志とは「とても静かなもの」です。
意志というのは、マインドが大騒ぎしている興奮状態で発動していくものでもないのです(情熱的でアグレッシブな興奮状態も一見それっぽいから、そういうものが強い意志と思われやすいんですけどね。それが単に演出ではなくその人の本質である場合は現実を動かすエネルギーにはなりますけれど、そういう様相じゃないといけないってことでもないのです)。

ちなみに このカップリングに使われている石は 元祖何気にラッキーハプニングを呼ぶらしいと過去に言われていた「グリーンアベンチュリンクォーツ」のそのグリーンの内包物の正体であるフックサイト本体というレアストーン、瑪瑙にルチルが入ったらしき珍品ルチル瑪瑙、とんでもなく人の欲を掻き立てそうな「満願成就だけじゃなく金運も上がる」なんて触れ込みのキングドラゴンウッド、金運石のキング石(笑)シトリンにファントム強化策が入ったシトリンファントムなどなどの幸運そうな(笑)石たちもそうなんですが、そこにディビットたちによるとフェナカイトの次点と言える高振動のヘルデライトに並ぶ振動数らしきヘリオドール(ゴールデンベリル)、魂の錬金術師シナゼツ、神の火のチャッカマンのアグニタイト、宇宙と繋がり地球にグラウンディングしシンクロ街道に乗っていき地上任務を果たす加速化のギベオン、モルダバイト、言わずもがなの高次直結センティエントプラズマクリスタル…などなど、要するに「そりゃまぁ運が良くなりそうだよね」っていうタイプの(笑)石を山ほど盛り込んでいます^^。

通常、欲ボケ対策の願望実現で作ってしまいそうな(笑)カップリングとも言えるのですが(ただ一般的な人はおそらく「そればっかり」を盛り込んで、メタフィジカル領域の周波数対策をしないんじゃないかと思います)、あれなんですよ、人間として生きていくために最低限、人ひとりが人間生活を維持できる資質である我欲を否定して生きることはできませんので、「欲もけっこう」として、これはこれで認めたほうが、スムーズです。
どこからが”過剰な欲””見当違いな欲”なのかは、人それぞれ。生きる立場も違いますから。自分でそのくらい決めましょう。
「高次のあなた」はそれを知っているはずですからね。

高次との連携プレーにその我欲と意志意図がしっかりハマると、「力をも入れずして 願望が 叶っていた」の世界を経験します。
その連携に直感的に気づいて意志意図をもって臨んでいく、そのサポートをしてくれるカップリングです。


センティエントプラズマクリスタル、モルダバイト、ルチルクォーツ、シトリンの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

「1」ワイヤーラップペンダントは、アーティスティックワイヤー(ゴールド、シャンパン)を使用して制作しています。
ネックレスは、スーパーフレックスワイヤー、K14ゴールドフィルドパーツ、シルバー925製18金コートパーツを使用しています。
ペンダントトップはネックレスからの取り外しが可能です。

「2」ワイヤーラップペンダントは、アーティスティックワイヤー(ゴールド、シャンパン)を使用して制作しています。
付属の革紐ネックレスは、取り外し可能です。

■クォリティと鉱物説明■

「1」は、お久しぶりの、アーカンソー産のソラリスクォーツです。
このソラリスのクラスターは、大きさはビッグサイズなのですが、一部の先端ポイント部分以外は全体的に厚みが薄いため、サイズはあるのに重量がそれほど重たくないという、まさにワイヤーラップのためのクラスターだ!! というものを発見、ゲットしました。クラスター表面は、キラキラ粒粒で且つこの水晶独特の『虹オーラ』まみれで、歴代のソラリスワイヤーラップの中でも、虹オーラ度合いも発色もおそらくいちばん良い感じなのではないかなと思います。
ソラリスは、今もうあんまり出ていないんですけど、こうやって稀に掘り出し物的に状態いいものがまだ卸店で売っていたりするので、石の街御徒町卸店はあなどれませんね(笑)。
ぜひひとつは持っていただきたい、米国有名クリスタルヒーラーさんお墨付き(笑)でもあり色んな石のエヴァンジェリストの人々が大絶賛の”ゴールド・レイ”の最高峰水晶でございます。

文中にもありますが、フックサイト、いわゆる天然のグリーンマイカはレアストーン。
グリーンアベンチュリンはレアというわけではなくポピュラーな石なんですが、その発色原因となっているフックサイトのみの結晶そのものはレアで、且つフックサイトの高品質ビーズは希少です。
マイカには脆い性質があるので、ターコイスやクリソコラなどのビーズにも見られる樹脂浸透処理がされておりますので、いわゆる千枚剥がしと言われるマイカ特有の割れやすさのようなものがありません。
瑪瑙入りのルチルは見た目には透明度のないルチルクォーツっぽいのですが母体がアゲートで部分的にクォーツっぽいところもあるアゲートinクォーツでもあると思います。
キングドラゴンウッドというのは「帝王血龍木」という名称で呼ばれている銘木です。太陽光を透過する特性を持っている木です。なんとなく出雲黒松と似てるな~と思っていたら、出雲黒松にもその太陽光に透ける性質があるようで、これはおそらく樹液が豊富な木特有の性質なのではないかと思われます。竜王の力、立身出世、満願成就、金運の石…じゃなくて木だそうですよ。
しかし石業界は”龍”が好き(笑)なんですね~。それだけ龍は神の化身とか神の使いとか”架空の存在”扱いされながらも確実にいたからこそ、世界各国で龍的な存在に関する伝承があるのだろうと思います。
シトリンファントムは、ファントムがくっきり見られる発色も濃く高品質なシトリンです。
ヘリオドールは抜ける透明感はありませんが、発色品質の良いビーズ。見た目ゴールデンダンビュライトにヘリオドールはよく似ていまして。エネルギー的にもゴールデンダンビュライトの持つ特性に近いところはあるのですが、ヘリオドールのほうがより身近というか”当事者意識”へのダイレクト感があるかな、という感じということに気が付きました。いわば太陽神”アマテラス”の石なんですよ。そりゃエネルギーが強いと言える石なはずだと(笑)言うことです。人間は太陽系に存在しているわけなのでほぼ全員がまず太陽を無視して生きることじたいできませんから^^。(あまり陽光を浴びることのない生活というのも現代では可能ですが、それでもどれだけ陽光を遮ろうと頑張ってみたところで、どっかの僅かの隙間からでも光って入ってきますでしょ。日焼けしたくない陽光嫌いな方もまぁ多いかもしれませんけど、アマテラスはそういう人にもわけへだてなく容赦なく降り注ぎますからね^^)
シナゼツはH&E社の石で、ニュージーランド産のシナバーinクォーツです。その前身のシナバーinクォーツのほうがヘブンの説明がより”この世的成功”を謳う内容だったからか(笑)なんとなく「内なる錬金術」だとつまらないのか、前身の時のほうが一般ウケしていたような印象はありますが、ヘブン側が実際押しなのは後者のこっちのほうです。内なる錬金術師になるほうが変容は楽に進みますからね。直接的な成功を謳うほうがモノは売れるけれど、結局、その前段階の「内なる」を進めるちからはシナゼツのほうが強い、ということかと。見た目は”龍の血液”。龍の血っぽい様相の龍系のネーミングの石はそこそこありますが辰砂の赤はやっぱりトクベツだなということですね。
アグニタイトというのはマダガスカルのヘマタイト&リモナイトinクォーツに付与されたヘブンの命名ですが、今回使用しているこちらはヘブンのアグニタイトではなく、この石じたいは近年わりと一般的に流通していて見かける石ではあります。

「2」は、レアストーン、フックサイトの原石。エメラルドじゃないんだけどまさにエメラルドグリーンで、マイカ特有のきらきら感が綺麗です。レピドライトのようにけっこう剥がれるな、という感じの表面状態ではなくてわりとしっかり目の原石なので割れちゃうとかはないですよ。
こちらではルチル瑪瑙、キングドラゴンウッド、シトリンファントム、ギベオンは使っておりません。

シナゼツはH&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「願望実現」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」

2019年08月31日 (土) 19 : 40
「願望実現」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「フックサイト8ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙11ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム11ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)12ミリ、10ミリ丸玉」「シナゼツ10ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)14ミリ丸玉」「ギベオン10ミリ丸玉」「モルダバイト7.5ミリ丸玉、14×11×8ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」




「願望実現」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 63,000yen(税込68,040yen)
◆使用石「フックサイト8ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙11ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム11ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)12ミリ、10ミリ丸玉」「シナゼツ10ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)14ミリ丸玉」「ギベオン10ミリ丸玉」「モルダバイト7.5ミリ丸玉、14×10×8ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」




「願望実現」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「フックサイト8ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙11ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム11ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)12ミリ、10ミリ丸玉」「シナゼツ10ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)14ミリ丸玉」「ギベオン10ミリ丸玉」「モルダバイト7.5ミリ丸玉、12×11×10ミリ原石タンブル」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」




「願望実現」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約17センチ
◇soldout
◆使用石「フックサイト8ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙10ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム10ミリ弱丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)10ミリ弱丸玉」「シナゼツ8ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)10ミリ丸玉」「ギベオン8ミリ丸玉」「モルダバイト7.5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ丸玉」




「願望実現」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 38,000yen(税込41,040yen)
◆使用石「フックサイト7ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙10ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム9ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)8ミリ丸玉」「シナゼツ6ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)10ミリ丸玉」「ギベオン6ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ丸玉」




「願望実現」ブレスレット「6」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「フックサイト7ミリ丸玉」「ルチル瑪瑙10ミリ丸玉」「キングドラゴンウッド10ミリ丸玉」「シトリンファントム9ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)8ミリ丸玉」「シナゼツ6ミリ丸玉」「アグニタイト(ヘマタイト&リモナイトinクォーツ)10ミリ丸玉」「ギベオン6ミリ丸玉」「モルダバイト5.5ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル10ミリ丸玉」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

基本的にPSWの石アクセサリは、すべて、アナタ様の願望実現を助ける石アクセサリです。

なので、このタイトルをわざわざ、このカップリングに限定的につけてしまうと(笑)よもや二度と^^使えないタイトルになるのではないかと危惧してしまいそうなんですが、でもまぁ、基本的に人間が求めているもの、豊かさですとか、成功、才能を現実に活かして生きることとか、その人の本質的潜在的な能力の発揮とそれによる現実創造、何よりも自発的な意志のちからを強化するカップリング(これがないと実現しなかったりするところもあったりなので)ですので、誤解とご購入後にどうもならなかったんですけど? みたいな方からのクレームを招きそうなタイトルですが(笑)このタイトルにしました。

願望は実現するんですよ。
今や私には「日々繰り返しの刷り込み」ともなりつつの10年超えなので(笑)ここに疑いを挟む余地はあまりないです。

でも「なんでもかんでも叶う」ってわけじゃないです。
スンナリとなんだか叶っていく、っぽい感じなのは、いわゆる高次と歩調を合わせたタイプの、その人の本質の世界を生きている状態においてのロード上で起こることがそうなりやすい、という話。
このカップリングの彼らがサポートのちからを大きく発揮するのも、そっち主体になります。

そうじゃないやりかたでも、この世では願望実現じたいはできます(いわゆる、人心を操作する、力技(笑)など無意識にそのセンスに長けていたりするとエネルギー集めがうまくなるので、そのやりかたで実現していく方法はあります。この世での主流の願望実現法はどっちかというとそっちです)なので、周りにもし「願望をなんだか叶えていく人」という方がいらっしゃるようでしたら、どういうタイプの技なのか観察してみてくださいね。
そして、そういう「誰かと同じような”なんらかのやりかた”によって叶える」みたいな、”人力のものさし、マインドパターン”を真似しようとせず、まずいったん脇においておいてください。
このカップリングはそれ的「画策系、人心操作系の願望実現技」を、この世でもっとうまくやっていこう、のような感情強化策の石アクセではないので。

むしろ、いっつも言ってる話ですが(笑)

「自分の願望なんて 感情レベルでは 忘れているほうがいい」のです。

なので、ぜひこのカップリングを手にされた方は、「どうにかなろう」としないでくださいね^^。
とくに前のめりにならなくてもワクワクしなくても(そうなっちゃう人はそれも無理に抑えずに)リキまずに、淡々と、アナタ様のすべきことを毎日していてください。

「意志を強化する」というのは、実は、この世的に言うところの、それっぽい強さ、っていうわけではないのです。
むしろ、強い思いや感情が足かせになって、物事が滞っていくことのほうが、実際はずっと多くないですか?

強化という言葉のイメージ、強さというのが、どうも自信満々のエネルギッシュ脂ギッシュ状態を(笑)思い起こさせるし、私達はどっかでそのようにマインドコントロールされてきているので^^、そういう感じを彷彿させちゃうのかもしれませんが、実際は、むしろ意志とは「とても静かなもの」です。
意志というのは、マインドが大騒ぎしている興奮状態で発動していくものでもないのです(情熱的でアグレッシブな興奮状態も一見それっぽいから、そういうものが強い意志と思われやすいんですけどね。それが単に演出ではなくその人の本質である場合は現実を動かすエネルギーにはなりますけれど、そういう様相じゃないといけないってことでもないのです)。

ちなみに このカップリングに使われている石は 元祖何気にラッキーハプニングを呼ぶらしいと過去に言われていた「グリーンアベンチュリンクォーツ」のそのグリーンの内包物の正体であるフックサイト本体というレアストーン、瑪瑙にルチルが入ったらしき珍品ルチル瑪瑙、とんでもなく人の欲を掻き立てそうな「満願成就だけじゃなく金運も上がる」なんて触れ込みのキングドラゴンウッド、金運石のキング石(笑)シトリンにファントム強化策が入ったシトリンファントムなどなどの幸運そうな(笑)石たちもそうなんですが、そこにディビットたちによるとフェナカイトの次点と言える高振動のヘルデライトに並ぶ振動数らしきヘリオドール(ゴールデンベリル)、魂の錬金術師シナゼツ、神の火のチャッカマンのアグニタイト、宇宙と繋がり地球にグラウンディングしシンクロ街道に乗っていき地上任務を果たす加速化のギベオン、モルダバイト、言わずもがなの高次直結センティエントプラズマクリスタル…などなど、要するに「そりゃまぁ運が良くなりそうだよね」っていうタイプの(笑)石を山ほど盛り込んでいます^^。

通常、欲ボケ対策の願望実現で作ってしまいそうな(笑)カップリングとも言えるのですが(ただ一般的な人はおそらく「そればっかり」を盛り込んで、メタフィジカル領域の周波数対策をしないんじゃないかと思います)、あれなんですよ、人間として生きていくために最低限、人ひとりが人間生活を維持できる資質である我欲を否定して生きることはできませんので、「欲もけっこう」として、これはこれで認めたほうが、スムーズです。
どこからが”過剰な欲””見当違いな欲”なのかは、人それぞれ。生きる立場も違いますから。自分でそのくらい決めましょう。
「高次のあなた」はそれを知っているはずですからね。

高次との連携プレーにその我欲と意志意図がしっかりハマると、「力をも入れずして 願望が 叶っていた」の世界を経験します。
その連携に直感的に気づいて意志意図をもって臨んでいく、そのサポートをしてくれるカップリングです。


センティエントプラズマクリスタル、モルダバイト、ルチルクォーツ、シトリンの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

文中にもありますが、フックサイト、いわゆる天然のグリーンマイカはレアストーン。
グリーンアベンチュリンはレアというわけではなくポピュラーな石なんですが、その発色原因となっているフックサイトのみの結晶そのものはレアで、且つフックサイトの高品質ビーズは希少です。
マイカには脆い性質があるので、ターコイスやクリソコラなどのビーズにも見られる樹脂浸透処理がされておりますので、いわゆる千枚剥がしと言われるマイカ特有の割れやすさのようなものがありません。
瑪瑙入りのルチルは見た目には透明度のないルチルクォーツっぽいのですが母体がアゲートで部分的にクォーツっぽいところもあるアゲートinクォーツでもあると思います。
キングドラゴンウッドというのは「帝王血龍木」という名称で呼ばれている銘木です。太陽光を透過する特性を持っている木です。なんとなく出雲黒松と似てるな~と思っていたら、出雲黒松にもその太陽光に透ける性質があるようで、これはおそらく樹液が豊富な木特有の性質なのではないかと思われます。竜王の力、立身出世、満願成就、金運の石…じゃなくて木だそうですよ。
しかし石業界は”龍”が好き(笑)なんですね~。それだけ龍は神の化身とか神の使いとか”架空の存在”扱いされながらも確実にいたからこそ、世界各国で龍的な存在に関する伝承があるのだろうと思います。
シトリンファントムは、ファントムがくっきり見られる発色も濃く高品質なシトリンです。
ヘリオドールは抜ける透明感はありませんが、発色品質の良いビーズ。見た目ゴールデンダンビュライトにヘリオドールはよく似ていまして。エネルギー的にもゴールデンダンビュライトの持つ特性に近いところはあるのですが、ヘリオドールのほうがより身近というか”当事者意識”へのダイレクト感があるかな、という感じということに気が付きました。いわば太陽神”アマテラス”の石なんですよ。そりゃエネルギーが強いと言える石なはずだと(笑)言うことです。人間は太陽系に存在しているわけなのでほぼ全員がまず太陽を無視して生きることじたいできませんから^^。(あまり陽光を浴びることのない生活というのも現代では可能ですが、それでもどれだけ陽光を遮ろうと頑張ってみたところで、どっかの僅かの隙間からでも光って入ってきますでしょ。日焼けしたくない陽光嫌いな方もまぁ多いかもしれませんけど、アマテラスはそういう人にもわけへだてなく容赦なく降り注ぎますからね^^)
シナゼツはH&E社の石で、ニュージーランド産のシナバーinクォーツです。その前身のシナバーinクォーツのほうがヘブンの説明がより”この世的成功”を謳う内容だったからか(笑)なんとなく「内なる錬金術」だとつまらないのか、前身の時のほうが一般ウケしていたような印象はありますが、ヘブン側が実際押しなのは後者のこっちのほうです。内なる錬金術師になるほうが変容は楽に進みますからね。直接的な成功を謳うほうがモノは売れるけれど、結局、その前段階の「内なる」を進めるちからはシナゼツのほうが強い、ということかと。見た目は”龍の血液”。龍の血っぽい様相の龍系のネーミングの石はそこそこありますが辰砂の赤はやっぱりトクベツだなということですね。
アグニタイトというのはマダガスカルのヘマタイト&リモナイトinクォーツに付与されたヘブンの命名ですが、今回使用しているこちらはヘブンのアグニタイトではなく、この石じたいは近年わりと一般的に流通していて見かける石ではあります。マダガスカルのヘマタイト&リモナイトinクォーツは、標準的に多く産出し流通するそのタイプは少しミルキーな水晶母体のものが多いのですが、こちらはその中で飛び抜けて母体水晶の透明度が高く美しい高品質品。かなり綺麗です。このレベルは流通量としては極小なのでお値打ちかと思います。

シナゼツはH&E社のギャランティーカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page