アーカイブ
2019年06月20日の記事のリスト

石の意味~ユーパーライト~

2019年06月20日 (木) 00 : 00
ユーパーライトは、2017年にアメリカミシガン州スペリオル湖で見つかった市場デビューしたてのニューフェイスです。

PSWでは昨年からご案内しておりましたが、当初はほとんど原石でしか市場に出回っておらずの石でしたが、その後、原石を買い付けてビーズにする卸店が出てきましたので、PSWでもユーパーライトカップリングをご用意しております。

どこにでも売っているタイプの石ではなく、原石も無尽蔵にあるわけではない希少石です(スペリオル湖の大規模採掘作業等で見つかったというわけではなく、個人の宝石ハンターの方が足を使っての採石作業中に偶然発見した石ですので)。

ユーパーライト5

ユーパーライトは、ブラックライトで蛍光するソーダライトの変種が含まれるレアストーン。

見た目は、庭石のような、そうです、「どこにでも転がっているような見た目」の石です。
放っておけば、そのへんに転がっている冴えない石ころそのもの…(笑)。

ユーパーライト2

この風貌では(笑)「どれだけ石屋がブラックライトですっごい蛍光するんだよ!!」と煽ろうと(笑)まぁ…アレなんですよね。
蛍光鉱物って、石屋やっている人にとってかなり萌え要素がある石で、わりと、石屋は蛍光することへの付加価値を好むのですが、実際は、蛍光や色変化は、「その石がもともとわりとキレイめな色目」ではない限り、石屋が萌えなほどには、一般的傾向として、石が好きな人々のあいだでさえホットにならない(笑)傾向があります。

この、「この石は見た目はそうじゃないのに、ひそかに、特殊性を持っている、そういう実力が、実はある」という部分を、石屋的感性は好む傾向にございますが、”一般的には”ですね…「だからそれがどうした」と(笑)いう悲しい扱いになることも、しばしば。
人間は、見た目綺麗なものが好きですから(笑)。しょうがないんですよね。
まぁ、一般的な受け止め方とは、世の中とは、そういうもの…ではあるのですが。

この、「世の中とは、そういうもの感覚」というものに傷ついて、諦めてきた、そういうことがある人にとっても、ユーパーライトは救世主のような石だと思います。

ユーパーライト4

ユーパーライトはこの、「どこにでも転がっていそうな庭石みたいな普通さ平凡さ」っていうところがまさにこの石のキモなのです。
内側は本当は発光していることに普段は気付かないように、私たちは、みずから好き好んでそう生きてしまうことも多いのです。
誰も気づいていない…本人さえも自分の輝きを見ていない。

けれどスポットライトが当たると光り出す。
ユーパーライトは、自分の輝きを見ていない人に、その輝きに気づかせ、スポットライトを当て、行動を促す石。

ユーパーライト3

人間が花開く時って、最初は、誰にも気づかれていないです。

これは、どんな人も、だいたい同じです。

ユーパーライトは、もっとも難しくもある才能開花というか、いえ、才能を開花させるというよりも、「本人が本当は自分では自分を認めている世界」でありながら、それがこの世ではあまり評価されていない、実は本心では、そこを認めて欲しいという気持ちがありながら、この世界でその望む世界を実現できてはいないジレンマがある、そういう部分を表に出して、自他共に認め認められる相互世界を創造していくことをサポートしてくれる石だと思います。

ユーパーライト6

自分の輝きを表に! というだけだと^^「認めて認めて私を認めて~~~」のエゴ丸出しっぽいし、それだけでは、そういう人は他者にとって時にうっとおしい存在ですが(笑)。
他者の輝きもセットで気づく、照らし照らされている、そういう世界ですよ。

ちょっと「輝き」とか言ってしまうと、すごい大ごとのように感じてしまうかもしれませんね。

たとえば、「家族に、自分がものすごく関心のある自分にとって大切なシュミが、ぜんぜん認められていない…」だとか。
きっと認めてもらえないだろうから、話をする気にもなれない、だとか。
こういうレベルですよ。小さなところから、の話なのです。

でも、こういうレベルが自分自身の世界を輝かせるのに、とても大事だということは、みなさまもおわかりでしょう。
(たいてい、「人に認められる」とかいうような話になると、ものすごく遠い壮大なレベルを想像して、臆してしまうか、もしくは、せっかちに一足飛び繁栄を(笑)人間は夢見るのですが。基本は、目の前から^^なんです…)

ユーパーライト7

他者の輝きに気づける人は、自分の輝きにも気づけます。

「あの人は凄いな…」と他者を認めることができる人は、自分の中に同じ凄さ(質は違うかもしれませんが)の要素をちゃんと持っています。
時に、他人をただ羨ましいという気持ちを持って自己卑下したり、やっかんだり、そういう自分が嫌だと思ったり、過去にはそんなこともあったでしょう。

でもそれは、あなたがあなたの無二の輝きを見ていない、評価していない、見つけてもいないから、です。
そのタイミングを、逃し続けてきている人に、いい石なんだと思います。

ユーパーライト8

あなたが輝けばあなたに照らされた他者も輝きます。必然的にそうなります。
さぁ、あなたの中の、その個性を、ハートに嘘をついていない正直なあなた自身を、輝きを、臆せずに表に出していきましょう、と誘い、持ち主さんがその行動様式をつくっていくためのヘルプ石。
それがユーパーライトなのです。

ユーパーライト1

この石に出会い、最初にご案内した時は、まだ平成時代のさなかでした。

翌年には平成から新しい元号へと変わる、という情報そのものは知っていましたが、私自身その部分に関して、それほどピンときてはおりませんでしたが。

やはりこの石も、新時代のタイミングを見据えて、この世に登場した石、と言えると思います。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page