アーカイブ
2019年05月24日の記事のリスト

石の意味~アースシードライト~

2019年05月24日 (金) 00 : 00
これからの時代のための石だろう、と、2016年に出現した、アースシードライト。
石業界の新商品(笑)の時は、わらわら~っと一部のメタフィジカル系石萌えの人間が盛り上がって(笑)、うちでも当時、「これは必然だわ」という感じで、原石をゲットして、お品にしておりましたが。

日本銘石のフェアリースキサファイアと似ていることにやっぱりなんの気なしに偶然気がついて、再度この石が”神石”だわと気が付きまして、やっぱり押しておかなければと思い立ちました。

アースシードライト_convert_20190522215401

なんでアースシードライトがこれからの時代のための石なのか、っていうと、地球創世記、つまりアトランティス、レムリアが、エーテリック状態に存在していたのであろう時期に、物質となるべく奇跡的にできた石だからですよ。
それが「物質」としてずっと何十億年もスタンバイしていて、偶発的に2012年を越えて、これからアトランティス的エネルギーの終焉とともに、地球上に「ニューレムリア」の時代がやってきまっせ、の流れが始まった中で登場し、鉱山はそれで水没。もう出てきません。そういう石なので。

アースシードライトは、「地球のモト」となっている地球創生のエネルギーを知り、超大陸パンゲア誕生から五大陸への変換を知る希少石。
今この時、地球上に展開する人間の歴史の変わり目、移行期に、地球から私達に届けられた特別な贈り物です。

鉱物としては、シリマナイト、サフィリン、コーディエライト、マイカがコラボする石です。
以下のようなエネルギーの石と言われています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「シリマナイト」成長を促す、不老不死の石。永遠の意識や魂と繋がり、真意を理解させ、高次の意識への移行を促すと言われる。
「サフィリン」心身を光のオーラで包み込み、太古の叡智を今に伝え、無限の可能性を信じる強靭な精神を育むと言われる。
「コーディエライト」洞察力を高め、正しい方向への前進を促す。依存心を取り除き勇気を与えると言われる。
「マイカ」独創的なアイディアやひらめきを生み、問題に対し柔軟に対応する行動力を授ける石と言われる。

…総じて、「アースシードライト」は、魂を清らかな原点へ導き、心の奥の不安を解消、変化への適応力や新たな感性を磨き、高次の世界への覚醒を促す…そういうエネルギーの石です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

サフィリン、コーディエライト、シリマナイトは単体でも希少鉱物で、非常に流通が少ない石です。
シリマナイトはカイヤナイトとアンダルサイトの同質異像の鉱物です。
(化学組成が同じで結晶構造が違う鉱物を同質異像と言います。まぁ人間も基本構造はみんな似ていますが、DNA成分がちょっと違っていたり、違いがあります。それといっしょというか、鉱物の世界も「こっちにはこれがコラボしてみてるけど、あっちはナシね」とかもありますし。色々違ってます)

メタフィジカル石方面がお好きだったり、レア石に目がないような方にしかたぶんご興味いただいていない石というところもあったり(つか、メタ石扱いレア石扱い店中心でしか販売されちょりません基本。大量に流通できない、そこまで原石がない石ですし)、見た目という意味ではこんな見た目なんですけれど^^、この石こそフェナカイトといっしょで実物知ってくださいエネルギーを知ってください、みたいな石です。
アースシードライトは単に謂われがどうとかではなくて、実際に鉱物としてもレアではありますので。

青のレア石はたいてい大天使ミカエルのエネジーが、となってしまうんですが(K2でさえ一部そう言われる)まぁ、そういう感じの勇気というか、背中を押すというのか、そういう部分もありますけれど。

太古の記憶、情報、それだけではなく、これから実際に必要なそれらの要素、行動、そういったものを促して引き出してくれる石(スピ用語的にはよく言われますが「自分が誰か思い出す」ってことなんでしょうけど)だと思いますので、「今回地球に生まれた使命をちゃんと生きたい!」みたいな^^ライトワーカーちっくな方(今はいらっしゃるんでしょうかね~…単にスピブームでアンタ、そういうつもりになってただけなんじゃないの~? みたいな人も多かったのかもしれないしな)には、意味がある石だと思いますよ。

ちなみにね、ライトワーカーかどうかはわかんないけど、スピ仕事してる人っていう中には(全員とは言わない)、わりとですね、霊界上層三次元人間出戻り奉仕になってるっぽい人多いんだと思いますよ。あと一歩^^なんだよね、要するに(その一歩が一生かかっても足が届かないかも知れないくらいの遠さなんだよね、三次元だと^^)。
そのあと一歩で何になるんだよ、ってことですが。まぁ、無事勤めを果たした場合にはですが、死んでからそここそが、高次なんですよ、要するに。今度は順番として人のガイドとかやるんでしょうかね。なので、そういうのが嫌だ^^っていうメンタルだと(つまり単にやさしいだとか無償の愛だとかというより、他存在をひたすら「宇宙目線で利する行動」に抵抗あるままだと)また出戻り^^なのかもね。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page