アーカイブ
2016年01月の記事のリスト

「Passion Revive」ブレスレットVol.1「1」「2」「3」

2016年01月31日 (日) 22 : 38









◆スペック◆

ブレスレット内寸約15センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
__________________________

こちらは「情熱の再燃」ですね。

このカップリングは、ある意味、そもそもが再燃焼するべく情熱なのか否か、そのバロメーターにもなるかもしれません。
これ身につけて、再燃しない情熱であるなら、確かにモウ、やりつくして燃え尽きている状態、次へ進む段階で、あらたな心の奥の情熱の火種を探す時にいるのかもしれないです。

その場合には、このカップリングは、再燃焼ではなく、新規火種を探すための内側のエネルギーを鼓舞するカップリングとなると思います。情熱がなくなってしまったことに対する未練がましさから離れ、新たに火を起こす勇気の起爆剤になると思いますよ。

では、枯れてしまったかのような情熱が、再び取り戻されるとどうなるのか?
はい、当然ですが、「かつてのように」ではありません。過去そのものに今戻ることはできませんので。
ですが、かつて経験したことのなかった^^新規情熱が生まれます。

人は、少しずつ、経験を増やしていくことで、マンネリ化する場合もあれば、より愛を深め洗練度を増していく場合とがあります。
それは、今が在ることへの感謝、対象への尊敬、そして自分を認めること、あらゆる縁との繋がりへの畏敬と喜びのエネルギーとがその燃料となっていきます。

このカップリングは、その純粋な創造の世界から湧き上がる喜びを自分の中から引き出してくれるエネルギーを持っています。

情熱のエネルギーは、チラ見にも書きましたけれど、残念ながらこれこそ「どこにも売っておらず」の最たるものかもしれません。
付け足すことも、美化することも、自分をごまかすこともできませんが、おそらく、自覚に上りやすい、わかりやすいエネルギーでもあるのかなと感じます。(「なんとなくの直感」ですとか^^何いってんだろうそれって、な話に聞こえる方でも、自分の中に情熱らしきものがあるかないかは、わかりやすいんじゃないかな、と思うのです)
誰もがこれぞ「自分の中に持つ」神性のエネルギー、そのように感じます。パッションを掘り起こしましょう。


■使用石■

「ヒマラヤゴールドアゼツライト22ミリ、14ミリ丸玉」「アゾゼオアゼツライト16ミリ丸玉」「ピンクアゼツライト(ローダゼツ)14ミリ丸玉「ルビー8×5ミリボタンカット」「ブラックスピネル8ミリ64面カット丸玉、8×4ミリボタンカット」「ロードクロサイト13ミリ丸玉、8×5ミリロンデル」「フォスフォシデライト10ミリ丸玉」「ゴールデンオーラ12ミリ丸玉」「シャンパンオーラ12ミリ64面カット丸玉」

■クォリティと鉱物説明■

大玉の発色の美しいヒマラヤゴールドアゼツライトと、濃淡2色の発色の大玉。大玉16ミリアゼツ、ローダゼツを使ったブレスレット。
ロードクロサイトはうっすら透明部分も見られる高品質大玉。フォスフォシデライトも発色良く高品質。ブラックスピネルも輝きのある高品質ビーズです。
おおぶりで、豪華なブレスレットですよ。
ヒマラヤゴールドアゼツライトはH&E社のギャランティカードを、アゾゼオアゼツライト、ピンクアゼツライト(ローダゼツ)はH&E社のギャランティカードコピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「Passion Revive」ロングネックレス

2016年01月31日 (日) 22 : 36







◆スペック◆

ネックレス長さ65センチ。
スーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

♪♪♪セット割引♪♪♪

お揃いのブレスレットといっしょにご購入の場合は、1,000円割引のお取扱いとさせていただきます。
__________________________

こちらは「情熱の再燃」ですね。

このカップリングは、ある意味、そもそもが再燃焼するべく情熱なのか否か、そのバロメーターにもなるかもしれません。
これ身につけて、再燃しない情熱であるなら、確かにモウ、やりつくして燃え尽きている状態、次へ進む段階で、あらたな心の奥の情熱の火種を探す時にいるのかもしれないです。

その場合には、このカップリングは、再燃焼ではなく、新規火種を探すための内側のエネルギーを鼓舞するカップリングとなると思います。情熱がなくなってしまったことに対する未練がましさから離れ、新たに火を起こす勇気の起爆剤になると思いますよ。

では、枯れてしまったかのような情熱が、再び取り戻されるとどうなるのか?
はい、当然ですが、「かつてのように」ではありません。過去そのものに今戻ることはできませんので。
ですが、かつて経験したことのなかった^^新規情熱が生まれます。

人は、少しずつ、経験を増やしていくことで、マンネリ化する場合もあれば、より愛を深め洗練度を増していく場合とがあります。
それは、今が在ることへの感謝、対象への尊敬、そして自分を認めること、あらゆる縁との繋がりへの畏敬と喜びのエネルギーとがその燃料となっていきます。

このカップリングは、その純粋な創造の世界から湧き上がる喜びを自分の中から引き出してくれるエネルギーを持っています。

情熱のエネルギーは、チラ見にも書きましたけれど、残念ながらこれこそ「どこにも売っておらず」の最たるものかもしれません。
付け足すことも、美化することも、自分をごまかすこともできませんが、おそらく、自覚に上りやすい、わかりやすいエネルギーでもあるのかなと感じます。(「なんとなくの直感」ですとか^^何いってんだろうそれって、な話に聞こえる方でも、自分の中に情熱らしきものがあるかないかは、わかりやすいんじゃないかな、と思うのです)
誰もがこれぞ「自分の中に持つ」神性のエネルギー、そのように感じます。パッションを掘り起こしましょう。


■使用石■

「ヒマラヤゴールドアゼツライト24ミリ、14ミリ、10ミリ丸玉」「アゾゼオアゼツライト14ミリ丸玉」「ピンクアゼツライト(ローダゼツ)14ミリ丸玉「ルビー14ミリ丸玉、約10×6×5ミリタンブルカット、6×4ミリロンデル」「ミックスカラースピネル約10~13×8~10×4~5ミリタンブル」「ブラックスピネル8ミリ64面カット丸玉、8×4ミリボタンカット」「ロードクロサイト9ミリ丸玉、8×3ミリロンデル」「フォスフォシデライト10ミリ、8ミリ、6ミリ丸玉」「ゴールデンオーラ12ミリ、10ミリ、8ミリ丸玉、8ミリ128面カット丸玉」「ホワイトアクアオーラ(ライトゴールドオーラ)8ミリ64面カット丸玉」

■クォリティと鉱物説明■

大玉の発色の美しいヒマラヤゴールドアゼツライトに、大玉アゼツ、ローダゼツを使ったネックレス。
ロードクロサイトはうっすら透明部分も見られる大玉。ルビーも大玉。タンブルカットは上質ルビー。ミックスカラースピネルのタンブルは透明感があって発色も美しい高品質なスピネル。フォスフォシデライトも発色良く高品質ですが、わずかに表面ムラがあるものもあります。ブラックスピネルも輝きのある高品質ビーズです。
ライトゴールドオーラというのは、通常のホワイトのアクアオーラの中でごくごく一部のロットらしいのですが、こういうライトカラーのスモーキーシトリンのような発色になるらしい珍しい希少ロットがあるそうで。10年前くらいにこのタイプを仕入れて以来、出会わなかったこのタイプ、久々に偶然見つけることになりました。
おおぶりで、豪華なネックレスですよ。
ヒマラヤゴールドアゼツライトはH&E社のギャランティカードを、アゾゼオアゼツライト、ピンクアゼツライト(ローダゼツ)はH&E社のギャランティカードコピーをおつけします。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「繋がり~Eternal Love~」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」「6」

2016年01月31日 (日) 22 : 05












「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
__________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸は「1」「2」「3」約15.5センチ弱「4」「5」「6」約15.5センチ強。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
__________________________

人間というのは…どれだけ気づきを重ねてきたつもりでいても、その時点での喜びの中から目をそらして、未知の方へばかり興味が行ってしまう^^つまり、どうにも「今を生きる」を実践するのが困難というか、自分でそれを困難にしているところがありますね。
こういう時は、「繋がり」の意味が、ぼやけている…自分ひとりで生きてるわけじゃないよ、っていう部分に関して、感性が鈍っている状態の時なんだろうな…ということが、昨年12月から今月にかけての、4者リーディング経験をしてみてわかったことでした。

こちらのカップリングは、ともすると今目の前にあることから注意を逸らした思考へと走って行って、本質から逸れている状態の時に、見逃してしまう忘れてしまう、大事な「気づく必要のある繋がり」に気づける自分自身をヘルプしてもらうためのカップリングとしても、仕事をしてくれているので、そういうリーディングをお仕事にされているような方にも、お薦めとお伝えしていたのは、とくにこちらのことですね。イメージからくる繋がりの解読力に寄与します。
あと、イメージ力、クレアボヤンス能力が、上がるので。意図があるクレアであれば、よりその明晰性の精度アップとなる材料を拾えるのではないかなと思われます。
見逃していたイメージや経験、そこからの繋がり、記憶、そういったものをつなげるのが、流れるような感じでスムーズ。
(実は天然石の世界…見た目には「ぼやけた」この手合いほど、実は、見えていない世界の明晰性を促す傾向にあります。早い話、なんかぱっとしない^^とも言える、ふんわり系のパジャマみたいなカップリングほど、見せてくれるのよ)

そういうお仕事ということではなくても、たとえば、リーディングメッセージを受け取るクライアント側としての立場でも、言われたことに対する本人の解読能力は^^やっぱり必要ですよ。
それがないと、言葉の上っ面、イメージの上っ面だけなぞる、単に「耳障りのいい」自分好みの言葉だけしか選ぼうとしなくなるし、肝心のことに気がつけなくなるような気がします。
また、たとえば、本人の現在の状態からはかけ離れて感じられるような、本人が想像もしていなかったような「それが私?」のような^^輝けるどうやら望んでいるような未来が用意されているかのような、万々歳な「良いこと」でさえも…疑ってしまう…まさか実現するの? っていう、望んでいたはずのことがそうなりますよ~、の言葉が「信じられない」というようなことだってあったりします。(この場合…望みが叶うんだ! ということを「まさか」的に疑い、信じられないままでいれば^^未来はどんどん先延ばしとなり、タイミングを逸することにだってなりかねません。瞬間瞬間を選び取っていく、そこに疑いがアレば、未来の予定などいくらでも変わっていきます)

何よりも、自分について詳しいのは、結局は、やはり自分というか…なにを見ても聞いても、答えを導き出してくるのは、ひとりひとり、本人です。どこまでも「本人しだい」…です。

メッセージというのは、必ずしもそれは、言葉とは限らず。次の瞬間に遭遇する体験そのものの質感の中に、そういうメッセージが顕れていたりします。「気づく、気づかない」の差はとても大きい…といえば大きいですよね。
それでもやっぱりあくまでもメッセージはメッセージで。
ちゃんと伝わってこそ、そしてそれを活かせて行動できてこそ、メッセージを送る側も「送りがいのあるやっちゃ」ってことで^^、よりスムーズな流れにもっと気づけるようにサポートをしてくれたりもする…ように感じます。

これは何も高次ガイドだけではなく^^。人間同士でも^^同じことなんですね。むしろですね、いわば「人間関係改善」的な要素によく言われるような感じの、これらのカップリングのエナジーなのですが。繋がってるから^^。高次ガイダンスとの繋がりがちゃんとできてくると、現実世界の人間同士とのあれこれも、けっこううまいことできてくると思います。

要するにこのカップリングって…ひとことで説明もできちゃうんですけれど。
「信頼、受容、そのパワーの底力がわかりますよ」ということかな^^。
(なぜに上記のパワーが凄いのかというと…はい、「調和することは相手方も自分同様」となりますのでそのぶん百人力となっていくのです。自分一人ではないのです。これは人からエネルギーを自分のために奪おうとするエネルギーバンパイアとは違います)

■使用石■

「1」「2」「3」約15.5センチ弱

「ピンクマンガンカルサイト10ミリ丸玉」「グリーンカルサイト11ミリ丸玉」「クンツァイト7×4ミリ、6×3ミリロンデル」「ブルーカルセドニー10ミリ丸玉」「ピンクカルセドニー12ミリ128面カット丸玉」「ムーンストーン10×7ミリボタンカット」「淡水パール7×5カットミリロンデル」

「4」「5」「6」約15.5センチ強

「ピンクマンガンカルサイト10ミリ丸玉」「グリーンカルサイト9ミリ丸玉」「クンツァイト8ミリ丸玉、6×3ミリロンデル」「ブルーカルセドニー8ミリ丸玉」「ピンクカルセドニー8ミリ丸玉」「ムーンストーン10×7ミリボタンカット」「淡水パール7ミリカット丸玉」

■クォリティと鉱物説明■

全体的に、透明感、発色ともに高品質なビーズを使っています。
ブルーカルセドニーも発色も透明感もグレードが良いです。通常母岩が入るものやインクルなどが多いビーズでもあり、こういった上質タイプは、流通が少ないです。
クンツァイトも発色良く高品質ロンデル。透明、不透明の2種を使っています。「4」~「6」の丸玉は発色が良く綺麗な丸玉ですがわずかにインクルある玉もあります。
淡水パールも照りの良い美しいパールです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page