アーカイブ
2015年08月28日の記事のリスト

◇2015年8月新作アクセサリです◇

2015年08月28日 (金) 06 : 56










ご訪問いただきありがとうございます!
2015年8月の新作アクセサリのご案内です。
8月31日(月)の午後7時(19時)前後
からのアップを予定しておりますので、ぜひ見にきてくださいね♪


夏休みの最終日。
暑かった夏も終わりですね。
夏が終わる、終わっていく感じって、なんか切なぁい感覚あるぅ、っていいオトナになっても^^前々から思っていました。
私は、裸足でいられる薄着でいられる季節が好きなのです~。
とくに南国うまれというわけでもないんですけれどね。だから一年中暑い国や国内なら沖縄へ移住しようとかも考えたこともないんですけどね。
きっと、切ないんだけど、終わっていく切なさ、というものも味わいたいのだろうと思いますね。


それでは、
出品順番、各使用ストーンのご案内です。


1.Libra Stones

 (使用石:ブルーサファイア、ミヤンマー産本翡翠、ピンクオパール、ブルーカルサイト、アクアマリン、オーウィーブルーオパール、ピンクアメシスト(スモーキーバイカラー)、デンドリティッククォーツ、ブラッドストーン)


2. セクシャリティ

 (使用石:アゾゼオサチャロカローズアゼツライト、ジェミーロードナイト、ロードナイト、ロードクロサイト、ヘソナイト(オレンジガーネット)、フォスフォシデライト)



3.セクシャリティ(Oranngeバージョン)

 (使用石:ジンカイト、カーネリアン、ファイヤーアゲート、ゴールドルチルクォーツ、ヒマラヤレッドゴールドアゼツライト、カーネリアン、オレンジボツワナアゲート、オレンジルチルクォーツ、カッパーオレンジルチルクォーツ)


4.Be サイレント

 (使用石:デンドリティッククォーツ、デンドリティックオパール、アメジストエレスチャル、サンダーベイアメトリン、デュモルチライト)


5.大天使ミカエル

 (使用石:長野県東筑磨郡産エレスチャル水晶ポイント、スギライト、ゴールドルチルクォーツ、ブルークォーツ、ヘマタイト(パープルカラー))


6.Fire

(使用石:シナバー、アゾゼオアゼツライト、ブラックアゼツライト、シルバーオブシディアン、レインボーオブシディアン、レッドジャスパー)


7.天宇受売命

 (使用石:シナバー、糸魚川翡翠、富士山溶岩、ラブシリカ(愛知県産ロードナイト)、2012クリスタル)


8.ネガティブバスター

 (使用石:シナバー、ブラックアゼツライト、ミャンマー産黒翡翠、ロシア産ブラックネフライト、パイライト、ライオライト、アストロフィライト、ザギマウンテンクォーツ)


9.AWAKE
 
(使用石:ルーベライト(ピンクトルマリン)、リビアングラス、レモンクォーツ、アリゾナターコイス、アリゾナスリーピングビューティー、ジェムシリカ、シーブルーカルセドニー、クリソコラ、アクアオーラ、アゾゼオアゼツライト、サチャロカアゼツライト、2012クリスタル、アーカンソー産水晶アクアオーラクラスター)


10. 新生自己愛

(使用石:オーラライト23、アゾゼオアマゼツ、アゾゼオアゼツライト、アゾゼオサチャロカアゼツライト、2012クリスタル、サンダーベイレッドアメシスト、サンダーベイシトリン(アメトリン)、ディープローズクォーツ、スターローズクォーツ、水晶)


11. シリウスLight

(使用石:メキシコ産パープルフローライト、シリウス・アメジスト、2012クリスタル、ライトカラーアメジスト結晶ビーズ、アメシストエレスチャル、アメシスト、ルナ・フラッシュ、チェコグラスビーズ、スワロフスキー・エレメンツ(ブルーバイオレット))


12. SPEED☆2015年8月バージョン

(使用石:モルダバイト、リビアングラス、ギベオン、ムオニナルスタ鉄隕石、テクタイト、フルグライト、オウロヴェルデ、アゾゼオアゼツライト、2012クリスタル、ウランガラス、トルマリン、ペリドット、パイライト)


・・・・・というラインナップにて、現在準備進行中です。



今月は、「リーディングブレスレット」をスタートさせていただく運びになりまして。
ご覧になられているみなさんには、小出しに記事中にコマーシャルしてきたので唐突感はなかった方もいらっしゃるかもしれませんが、そういうのを読んでいなければ、唐突に映る方も、いらっしゃったかもしれません。


ご依頼いただいた2名の方のリーディング報告は、すでにリーディング担当者さんから上がってきておりまして、あとは私がお作りして、それから発送、、、という段取りまで進んでおりますので、2名様、今しばらくお待ちくださいね。


エネルギー世界というのは不思議なもので。
それで自分にそもそも制作ができるのかな? って^^実は多少は思っていたんですが。できますね。まだ作ってないうちから、「できますね」もないですが^^。できます。しっかり、動かされるものがありますね。


実はこのエネルギー世界の仕組み。
またひとつ、お勉強というか、知ることになったな~、と。
8月25日に、高橋誠さんという、古代楽器やアボリジニ楽器の演奏家の方の、演奏会に参加してきたんですけれど。
(サイトはこちら。「高橋誠のホームページ」http://www.sepia.dti.ne.jp/mahh-koto/ CDも売ってます。私は帰ってきてから即効注文しました^^。まぁ、生音のほうがもちろんいいのでしょうけれど、それでも確実にお薦めですね。高橋さんご本人もとても素敵な方ですよ☆)


いやもう、ちょっとこれは言葉では表現できませんね~。
すばらしい、ってお伝えしても。ちんけですね^^なんか、表現が。
生音演奏は、ヘミシンク以上とか以下とか、そういうことではないんだけれど^^、匹敵する、いやもっとかしら~。


「音」は「振動」で、「光」も「振動」ですが、音の振動の治癒力、波動を上げる力っていうのかな。凄いものがありますよ。
クリスタルボウルとか、クリスタルチューナーというようなものも、素晴らしいんですけれどね。
古代楽器というモノそのものが素晴らしいというのもあるけれど、当然ですが、演奏者そのものがそこと釣り合っていることが非常に大事かと。高橋さんは、そこに釣り合うご自身を鍛錬されておられる方ですね。つか、楽器との一体化度合いがすごいです。
(これは現代の音楽でも^^ギター弾きがみんないっしょなら、みんな同じ音になるはずだけど、そうじゃないから違う、っていうのとも同じですよね)
古代の人は、、、これを知っていたんだな、、、(縄文人の凄さは、今も伝え聞くけれど、たぶん想像以上だと思う)


でね、演奏会のあと、高橋誠さんご本人とお話して。


私はヘミシンクを聴いている時も、ときど~きですが、録音されていないはずの音楽が聴こえてくることがあるんですけれど、演奏会でも、高橋さんご本人は声を発していなかったし、会場の中で発声して歌っている人も見渡したらいなかったと思うのですが、やはり、明らかに、女性の歌声かな~、いっしょに聴こえてきていたのでした。
だから、それを伝えたら、高橋さんも「それはよくあります」っておっしゃっていたんですが、やっぱり私と同じように女性のソプラノの歌声が聴こえていた女子が他にもいらっしゃって。
たぶん音響により「場」の次元が、違うところにリンクしている状態になるから、そうなるんですよね。これって。


他にも高橋さんとあとからお話していて、なるほどと、腑に落ちた話があって。


高橋さんは、個人のお宅へお伺いしての、演奏のセッションなどもされていらっしゃるのだけど。
演奏する、相手に音の振動を送る、そうすることで、戻ってくるものから、相手の状態、たとえば、ここがブロックになっているな、とかそういうこと、全部わかる、っておっしゃられていたんですね。
でもね、高橋さんご自身がそれを「治そう」っていうヒーリングをするのではないの。
ただ、音を、振動を伝える、それだけで、相手が必要な振動を受け取ることができる、その導管の役割なさっているんですね。


これお伺いして、「あっっ。うちのリーディング担当、ななこさんのリーディング法と、まったく同じじゃん☆」って気がついて。
彼女が流す、愛のヒーリングエネルギーというのも、光という振動です。
光を送り、戻ってくるものには、すべての情報が含まれていて。
彼女のヒーリングも、そこに、ただ光を流すだけ。
私が治そう、とか、そういうのではなく。
自分に必要な光を受け取った相手が自分で治る、それが愛のエネルギーなのです。


いやもう^^「大丈夫~? なんか、リーディングブレスやりたいからリーディングお願いね、みたいに^^気軽にななこさんにもarangelaさんにもお願いしちゃってたけど、オイラのまわり、ほんとすごい人ばっかじゃん」って^^、あらためて感じました。
そこに釣り合う自分でないとっっって。
なんでも、自分で経験してみないとそれがわかんないオンナで^^みなさん、スミマセン。


そうそう、不思議なことが、あったんですよ。
話が演奏会のほうに戻るけれど、そのあとに、参加されていたみなさんで記念撮影した時にね。
自分のフェイスブックに載せたいから、フェイスブックに顔写真オッケーの人~、って写真撮る方がおっしゃっていて、あたしはフェイスブックそもそもやってませんので、へいへい、別にかまいませんよ、って感じで^^撮影の輪の中に加わって。
で、撮る時にね、スマホこっちに向けてた方が、「可愛い・・・可愛い・・・」って、なんか、何度も言うの。


え? だれだれ? 誰のこと? って。
その方が促す方向、位置的に、「え? あたし? あたしのこと? うっそぉ」って^^思ったんだけど、確かに、撮影後のお写真見せてもらったら、なんでか、不思議にこれ自分なの? みたいに可愛く映ってましたでしたね。自分でいうのもアレですが。


たまたま身につけていった、今月お出しする「AWAKE」の力なのか^^、そして、演奏会が終わった波動アップ状態直後だったからなのか、そのへんはもろもろ諸条件が重なって、だと思いますけれど、ほらぁ、「高次のあたし」って、、、すっごい美女なんだよね、、、って話。
先月、していましたよね。
今思うと、ちょっとその姿を彷彿する感じの、可愛さでしたね☆


おおお、やっぱり最後は^^繋がったわ~。
ここに書く話って、翌月に、どんどん繋がっていくジンクス。
いつまで続くのかしら。





今月は、上記のシリウスアメジストにそっくりな、「ライトカラーアメジストエレスチャル」の結晶原石を、お買い上げいただきました全員のみなさんへプレゼントさせていただきます。
ほんとにクリソツですね^^。
このアメシストを、もう、シリウスだって言って売っちゃっている^^お店さんなんかもネット上で見つけましたが。
これ見てたら、ずっと以前にお作りした「シリウスライト」を作りたくなっちゃって、今月制作させていただきましたので、お楽しみに。

じゅうぶんな量をご用意させて頂いておりますので、なくなることはないと思われますが、もしなくなってしまった場合には、なんらかの代替品をプレゼントさせていただくことにします。





今月は、上記のプレゼント以外に、「総額25,000円以上お買い上げの方」に、お写真の「グリーンアポフィライト」のミニクラスターを差し上げます。サイズはだいたい3センチくらいから、手のひらサイズで5センチ前後です。

これは、レア・アポフィライトですよ。
発色原因は、クローライト由来のグリーンです。
昨年、、、ミネショで、ガイガーミネラル社さんで実は初めて見まして、こういうアポフィライトの存在そのものは知っていました。
その時も、絶句してしまうくらいの美しいグリーンに驚愕していました~。
欲しかったんだけど、ミネショ予算の関係で^^その時は入手は見合わせていて。

今回、国内の卸店さんで、まとめて仕入れをすることができました。
ガイガーさんのところでひとつふたつ仕入れてプレゼントに、っていうのは^^そういう単価じゃないので、まず無理ですが。

石の仕入れというのは、お約束なのですが、大量であればあるほど、個あたり単価をお安く仕入れができるのが基本なところがありまして。
でも大量に仕入れたからといって^^私はそれを全部販売できるようなシェアが今あるわけではないので、今回もプレゼントにさせていただきます♪
ですが、こちらも、前回の日本産のエレスチャル水晶同様に、いくつか発色とスタイルの美しいワイヤーラップにするのにもってこいな形状のものは、ワイヤーラップアクセサリにして、お品にもいずれさせていただこうと思っています♪ そちらも楽しみにしていてください。

ほんとぉおおに、綺麗だから、ぜひゲットしてくださいね。

こちらは数に限りがございます。じゅうぶんな数をご用意させていただいておりますが、万一プレゼント用にご用意しているタイプが品切れとなった場合には、大変申し訳ございませんが、同等品の入手ができませんので、現品限りで終了とさせていただき別途代替品とさせていただきます。ご了承くださいませ。





今回、はじめてパワーストーン・ワークスで石アクセサリをお買い上げいただく方には、上記のほかに、上記のアンデス水晶ストラップをプレゼントさせていただきます♪
サイズは3センチ前後になります。
ストラップパーツをおつけする予定ですが、スマホピアスのイヤホンジャックパーツがご入り用な方は、ご用意ご用意させていただきますので、お申し付けくださいませ。

はじめてのパワーストーン・ワークスのお客様、今月もお待ちしております♪


ということで、
こういった「プレゼント不要」な場合には、その旨、お申込み時(落札時の取引連絡にて)ご遠慮なくお申し付けください。




3日後ですので、当日を楽しみにお待ちください!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アクセサリ販売の詳細について、よくわからないな、とお思いのみなさま、ブログ右側の
こちらをご覧くださいませ
というところをクリックして、要領を見てみてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


もしもですが、8月31日(月)に出品できそうにないような不測の事態が発生するようであれば、即、出品日変更のお知らせを入れさせていただきます。


それでは、またぜひぜひいらしてくださいね♪ お待ちしております。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page