アーカイブ
2014年08月19日の記事のリスト

ブレスレットのご感想をいただきました24

2014年08月19日 (火) 11 : 19
「SPEED ~実現と実感のパラレルへ~」ブレスレットのご感想をいただき掲載の許可をいただきましたので、掲載させていただきます。

(転載ここから)

平素はお世話になっております。○○です。


今回、まずプレビュー見て「これだ!!」と思って
さらに、ヤフオクにUPされたタイミングどんぴしゃだったため、
「これは縁あったわー」と落札しようとし金額みて「・・・・」となったという経緯があります。


かといって、予算内の他「SPEED」にはなんも感じるものがなく
すでに「1」と「3」が落札済みで、「2」は「名指しでトルマリンを神崎様かなり絶賛してたし、よし!こんなにいいもんは朝になったら落札されてる!」と諦める方向で就寝。
(余談:この夜はよく寝れた。さらに翌朝お腹が快調)


なぜ私がついうっかり翌日、
忙しい中でちらっと見たときにのこってたんでしょうねー・・・・・・この方。


いい意味で諦めて落札させていただきました。


以前、神崎様から頂きました
「自分の経験を打ち消すのはやめましょう」
あの一言で目が覚め、そこからおもしろいくらいに物事がまわっています。
これで加速がつければなと。

本当にありがとうございます。


ところで、「Seven's Door ~2014version~」。
つけてからこれじゃない感がでてきたのもあり、ダウジングが得意な方にみてもらったところ
「出番はいまじゃないです。かなり早い。」と返事されてしまいました。
おもしろいですね。

(転載ここまで)



「だいこくさま」ブレスレット、その他のご感想をいただき掲載の許可をいただきましたので、掲載させていただきます。

(転載ここから)

おひさしぶりです~
最近、買われた方の感想をアップされていて、興味深く読んでいます。

私もあまり体感的に効果を感じないタイプですが、選ぶ基準がよくわかっていなかったです。

勢いこんで買ったものの、ずーっとしまいこんでいて最近使いだしたものもあります。

大黒さまだったと思いますが、黒翡翠とブロンザイト、ハイパーシーンの組み合わせと、タイトル分からないんですが、チャロアイト、モスコバイト、アンダリューサイト、ルチルの組み合わせが最近復活しました。

いま、新しい仕事をはじめて1ヶ月になるんですが、つい自分で判断するのが怖くて、何でもかんでも周りの人に聞いてしまう癖があるのでぴったりかな~と。

怖いままでもどうしたらいいか、自分が責任を負うことを意識できると感じます。

パワーストーンワークスさんでもう毎月毎月買って、自分の中で大体の種類を買いつくしたかな~と感じたのと、いつか石から卒業しなくちゃいけないと思って、買いたい衝動が治まっていました。

でもブレスレットは使っていたんですけど(笑)

今は、別に好きでいたっていいか~って。
ある意味石頼みだったとしたって、なんでも自分でできるっていうのも傲慢なのかなって思うようになりました。
実際動かすのは私自身でしかないのですし。

また、ちょいちょいお願します~

(転載ここまで)



今月、複数いただいていた、「今頃になって○○身に着けてます~」とか、「あれ? 違うかな」の「今じゃない」とかの、お便りのご紹介です~。
複数、って言ってたけど二名じゃないか、って思われるかもなんですけれど、掲載許可のご返事待ってたんだけど、返事が来ないので^^あ~もういいや~、の見切り発車です☆

コミュニケーションはなかなかタイミングというのか、そういうのが合ってないと、時期外すと厳しいよね。
ただ、近目の部分では今はそうなんだけど、またそういう方とは、時期が合えば、意思の疎通がはかれるようになるのだろう、というふうに感じています。


だって「今になって○○身に着けてます」みたいにお伝えいただくブレス、当時のタイトルをお伺いすると(よくそんなの憶えてるよね~、って思ったけど、購入くださる方にとっては当たり前か、と。)うろおぼえですが、「たぶん3年くらい前だったんじゃないかな~それお作りしたのって☆」ってくらい前の話なんですもん。


大昔ブレスはゴムの劣化もあるかもしれませんので、ゴム替えメンテナンスのご依頼も承っていますので♪
もしご必要でしたら、ご用命ください。
(当月に新作アクセサリを買ってくださった場合には、ゴムブレスメンテ3点まで無料で承っております♪ それ以外は、「お手数料一点につき千円プラス送料」で承ります)


うちはパターンとして、いっときず~っとディアゴスティーニ状態で、買ってくださっているようなみなさんが多く(とっても感謝です♪・・・だって、毎月だよ? 毎月、月末の決まった日にそのために時間割いて見に来てくださって、そして買ってくれるんだよ? これを有難いと言わずして、どう表現すればいいのか。)そういう方も、ふっとフェードアウトされていくこともあるのね^^。


別に学校じゃないからね。そういう強制力はないここは五次元ですから。
好きな時に入ってきて、好きな時に出て行く。
それでいいんじゃないでしょうか。
「もういらないな」って思われちゃうのは、作り手のエゴとしてはやっぱり寂しいけれど^^、まぁ、それはそれだけの魅力がもうその方にはない、エネルギーが合わなくなってるっていうことでもあるので。
他にその人にとっていいものを見つけることだって、これだけモノが溢れた世界ですから。普通にありますよね。


そして不思議とまた最近は、「また好きな時に入ってきてみた」の感じの方も、ちらほら増殖中なんですよね。
3年、4年ぶりはざらにいらっしゃいます。
すごいよね~、でもそれも、長年やらせてもらえているからこそ、の話なんですよね。
「ひさしぶりに見に来てみたら、ブログたたんじゃってた」
ってブログ、この世には山ほどある。
そうならないで、続けてこれた、っていうことは、私の今までの一生の中では大きな財産(無形遺産的な)だと思います。
ありがとう。


スピリチュアル・ストーンのブームが、一般レベルで落ち着いてもうずいぶんになりますが、けっこう辞めてる石屋さんも、多いんだよね。
そういう中で、コンスタントにやらせてもらえている、っていうのは、すごく恵まれているって感じる。


そうだ!! あの、お願いなんですけれど、2年以上お取引がなかった場合には、できればご住所だとかはお知らせいただけると助かります~。丸2年お取引なかった方のデータは消去しておりますので。紙ベースでは残っているので、探せなくはないんだけど、あんまり前だと探すのがものすごく労力なの。ヤフオクのほうは、「評価」で直近のお取引時期がわかるんだけど、そうじゃない場合、で、その方のお申し込み時のメールアドレスなんかも変わっちゃっている場合には、お手上げなのら~。
「お久しぶりです!」っておっしゃっていただいて・・・申し訳ないけれど、その御久し振りっぷりが、やはり4,5年レベルであまりに時間が経っている場合・・・「誰なんだろう・・・」って^^なっちゃうの~。前世の記憶レベルっていうのか。だから、よろしくお願いします~♪



そうそう、話は戻りますけれど、
手元に来て、「あれ?」なケース、ぴんときて選んだつもりだったのに、「なんか違う」のケース、こういう経験って、結局だれもが、し続けているんだと思います~。
人生において。(というか、そのための目隠し三次元地球でした、今までは。これからは少し変わっていくと思うけれど~。エネルギーレベルの世界は相当ダイナミックに変容しているそうなんで。二元性のお勉強のステージ地球が今後どのようになっていくのか、私たちは何を選ぶのか、もうその段階)
だけど、その経験があるから、「これだ、これ!!」も、わかるんじゃないでしょうか^^。
直感レベルっていうか、ハートレベルの世界と、そうではない要素が入り込んだ世界の違いは、そこには程度の差や、マインドの入り混じり具合のバランスなんかもありますので、いつもいつも「惹かれるものが自分にとって正しい」とも限らないのです。


しかし、直接的にはその時は正しくなかったと感じられていたものが、今、正しい、というか、「合う時が来た~」と感じられている、そういう時は必ず来るから、「持っている」のだと思います~。


そう考えると、断舎利っていうのもどうなのかな~と思わないでもないですけれど、もともと捨てちゃってもいいようなモノ・・・って、実は、買った時からうすうす人は気が付いていたんじゃないかという気がするんですよね。
だから、蔵書マニアの人や、フィギュアマニアだとか、石マニアもそうだけど、いろんなマニアがいらっしゃいますが、マニアの人が「捨てられない」のって、ごく当たり前だと思いますし、それって生きたアカシックとも言えるのよね。
「あったことを忘れちゃってる」つまり2年着ない服はもう一生着ないから、の基準を石ブレスに当てはめちゃうと、ちょっと違うのかな~って思います。
天の強制介入レベル(破壊、破損、紛失ね)じゃない限りは、増え過ぎちゃったなんてことを気にして、断舎利しなきゃ新しい運が入ってこない、とか言いながら^^整理しちゃう必要は、むしろ、さらさらない気がするんですよね。
(ただ、断舎利が有効な場合、っていうこともある。それはむしろ二年着なかった、っていう「自分の執着のないモノ」を捨てることよりも、「執着している世界を象徴するモノ」つまりどちらかというと愛着があるものを思い切って捨てる、こっちのほうが、過去データをがっつり綺麗にできるかな。いらない不用品を捨てる、なんて、誰にだってできますからね~)


あれなんですよね、物質って、「壊れたり、劣化したり、なくなったり」必ずするものなんですけれど、それでも、実は「ある」のは変わらないみたいんですよね~、物質レベルで消えたとしても。
このへん・・・もうちっと理解を進めたい分野なんですが~。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page