アーカイブ
2014年05月08日の記事のリスト

ブレスレットのご感想をいただきました

2014年05月08日 (木) 21 : 54
・・・たぶん、こういうタイトルで記事掲載するのは、2005年にこのブログが始まってから・・・初めてのことなのではないかと思われます。
ストーン・アクセサリを販売している人間のブログサイトであれば、当たり前のように目にしておかしくない「お客様の声」。
開設9年目にして、初めての経験が^^まだあるだなんて。


ブレスレットのご感想を今までいただいたことがなかったから、ではなく。
実はたぶん累計にすれば数えきれないほどの、きっと相当な数はいただいております☆
(数えきれないので、さかのぼって数えられず、また、さかのぼって今までいただいたご感想をひっくりかえして掲載させていただくことはできませんです・・・お許しを)


そういういただいたご感想の中で、過去記事にも掲載許可をいただいて掲載していることも時々ありましたが、基本、いただいたご感想を載せるということに、なんだか自分の中でのみょうな抵抗感があって。
たぶん、そういうのが「宣伝っぽいしな~」とか、「嘘くさく見えるかな~」とか、買ってくださる方の経験をご披露することって、私にとっては買ってくださって喜んでいただいているだけでもう十分過ぎる話なのに、さらにそこに自分の宣伝材料としての利用? のようにも感じられて、いわば過大なる自意識と、自己及び他者防衛の選択のつもりの自分がいた・・・とも言えたのかもしれません。


でも感想をくださるみなさんに、時々ですが、「あ~この話は載せたいかな~」みたいに感じて、掲載のお願いをして、今までいちども断られたことはなかったので、まぁ、自分のおかしなエゴというのか、要するに「ヒトから良く見られたい逆張り」みたいなことをしていたのかな? ってここへきて感じました。
逆張り、っていうのは、つまりまぁ、ふつうは作り手であればさくっとすること(だって、ネガティブなことやねつ造したご感想を載せるわけではないし、読んでくださっている方の参考にだって実際なるんですよね)をあえてしない変わり者・・・っていう、なんかそういう感じを自分らしさって思いこんでたのかな、って。



ということで、掲載の許可をいただきましたので、ご購入いただきました「Innocent Voice ~standard virsion~」ブレスレットのご感想を以下に転載させていただきます。


(転載ここから)

発送連絡のメールをありがとうございました。
先日、初めてそちらのブレスレットを注文させていただきました
○○県○○市在住の○○です。
昨日、無事に商品の方到着いたしました。


まずは、商品の感想……の、その前に、ご報告したいことが
ございます。

神崎様より注文確定のメールをいただきました翌日、実家に帰りましたところ
突然父親から「家の掃除をしてたら、おまえの幼稚園の時の作品帳が出て来たから、
持って帰れ」と言われました。

幼稚園時代の自分が描いた絵や、折り紙を貼り付けた絵のような物を
○十年ぶりに手にして、自分の根っこのような物を再確認させられました。

これは、注文致しました「Innocent Voice」的な事象だと思います。
到着前から、効果が出るなんて、すごいブレスレットです!


さて、実物の感想ですが、パワフルというより優しい……柔らかい感じがしました。
手持ちのパワストブレスと、かなりの確率で調和します。

毒出し作用はなかなか強烈で、トイレが近いです。

また、非常に強い眠気に襲われ、ベッドに横になったところ、
頭の中でエネルギーがめまぐるしく動いておりまして、脳のシナプスの接続を
再整理(不要なところは切断して、必要なところを接続)しているような感覚に襲われました。

自分の人生ルートを強引に自分にとって望ましい方向へ路線変更する際に使えそうな印象です。
これから、もっともっといじり倒して効果やエネルギーを確認する予定ですが、
とても楽しみです。


もちろん、外見的な物も、大小ビーズを取り混ぜての色彩の統一感と
形状的なバランスの調和の見事さに、びっくりいたしました。

自分でもブレスは自作するのですが(今までに買ったブレスのリフォームです)、
美的観点からすると、残念な結果ばかり。
やっぱり、プロはひと味もふた味も違うと思いました。

(転載ここまで)
 

掲載の許可をいただいたメールでも「神崎様のブレスは、○年ぶりレベルで、大ヒット!」とおっしゃっていただき、非常に嬉しかったです。
ありがとうございます。



メールでやりとりをしていて、それで思い出したことがあって。


以前、スピリチュアルなサークルという名目で東国三社ツアーに参加したメンバーで、その後の報告会という集まりがあった時(去年の話で記事にもしていましたね。ここで、あの過去世リーディングのリマさんと出会って、リマさんのことも記事にしましたけれど~)私はその何か月か前に都内に石アクセサリ委託していたお店さんから撤退したんですが、それでうちに帰ってきた石アクセサリをね、「そうだ、何人来るのかわかんないけど、たぶんその人数分くらいはじゅうぶん足りるから、もっていってみなさんにあげちゃおう」って思いついて、みなさんにどうぞ好きなの持って行って~ってご披露したんですけれど、そういうコアと言えばコアな人々の集まりなので、中には「エネルギーに詳しい」みたいな系統の方もいるんですよね。
「石の」っていうよりは、まぁ、良質なエネルギーなのか、とかそういうことだと思うんですが。天然石そのものには、ぜんぜん詳しくなさそうでした。


で、その方は、「見た目じゃなくて自分はエネルギー重視で選びますから」って^^、ちょっと制作者がびびるようなことをおっしゃられて、で、そういう人はいったい何をこの中から選ぶのかな~? って観ていたら、まぁ、「あ、それなんだ、なるほど」ってものにお決めになられて。(石としてはいわゆる「見た目の高品質」ではないのだけど、ラブラドライト中心にタンザナイト、水晶、それからチップだけどアゼツライト、モルダバイトが入っている・・・という。タイトルなんでしたっけ? 自分で作りながら思い出せません~。アゼツ、モルダが入ったブレスは、持って行った中ではそれだけだったと思うので。やっぱそういうものですかね~と感心したんですよ)
まぁ、「石について詳しくなくても、選ぶのはそれなんだ~」と、なんとなくこちらが感じるようなものをお選びになられたのですが(見た目はたいへん地味ブレスだったので、普通の女子は選ばないかも。だからそもそも委託店舗さんの撤退時にも残っていたわけですし)ご自身が選ばなかったものの中でも、すごくエネルギーに関して褒めてくださって、「これとかも、すっごくいいですよね~」とか、おっしゃっていただいて。
その「これとか」なんですが、珊瑚を使ったペンダントトップでした。


ご感想をくださったお客様もそうですが、上記のエネルギー重視の方にしても、おそらく、制作した私よりも、「グリッドのエネルギーを感じて、それがご自身にとってどのようなものか」を感じ取り、触発されて変換されていくものに関して、敏感なんじゃないだろうかって。
びびります~☆
ただ考えてみると、うちのお客様には、おそらく私以上に石の力をリーディングできて、ご自身に有効活用されておられる方も、びっくりするくらい多いので。


私がやっている仕事は、まさにそのお手伝い(選んでくださっているのは、それぞれのみなさまですから)ということなので、それでノープロブレムなんですよね。


そうそう、これも過去からもう、ことあるごとにお伝えしておりますが。
「自分は石のエネルギーとかよくわからないけれど」と言いつつ、それでもなぜか、「これがいいと思って、選んだ」という、そこにはもう、その私がお作りさせていただいた石のグリッドのエネルギーとのコミットが始まっているから、なんですよ。
だから、「わからなくても」そして、実際に手にしてからも「やっぱり、よくわからないし、なんか変化なんてわからない」の「わからないオンパレード」であったとしても、いわゆる肉体を超えたレベルでは大喜びの祭りだったりしていることもあるんじゃないだろうか、と、思います。
だから、表現しようのない「感想」もあると思います。
これはよく言われることですけれど(アセンション方面でもよくアセンデッドマスターと呼ばれる面々や大天使さんが言ってる)「ジブンには特に変容の自覚がないこと」で自分を劣等意識に持って行かないでください、って、これはホントだな~って感じます☆
気付きというのは、本当にいちばんジャストのタイミングで、時として「あれがそうだったのか」的にのちに知ることも含め、その人その人の宇宙を形成する中でやってくるものなのだと思います。
(「否定」「嫌悪」することでさえ、「肯定との調和に向かう一過程に過ぎない」場合もありますよね)


ということで、
ブログ9年目にして、「お客様の声」カテゴリ栄えある1件目の記事♪ でした。
今後も、いただいたご感想に関しては、掲載の許可をいただけた場合には、可能な限り、ご紹介させていただこうと思います♪
(過去記事にある、そういったタイプの掲載許可いただいている記事をこちらのカテゴリへ移動させる・・・というのは、そうですね~、よっぽどそうしたくなって、その時間があればやってみます)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page