アーカイブ
2014年05月07日の記事のリスト

大変化の真っ最中

2014年05月07日 (水) 03 : 05
大変化の真っ最中・・・ということは、アセンション系の情報では、実は4月のグランドクロス前後あたりからでしょうか、ちょくちょく言われるようになってきましたね。
そうです、我々の世界のシフト(もしくは我々個別のシフトなのか)です☆


私は時々、自分が見に行くブログさんという感じで、自分の記事中でも取り上げることがありますが(これは、ご興味があれば、ご自身で検索して見に行かれる方もいらっしゃるかな? という意味合いで、よそ様のまんまコピペはいたしておりませんが。)そういうブログさんのうちのひとつですが、「自由人の カルマ・ヨガ ノート」さんというブログがあります。
「知ってるぅ~見てる~」という方は、FC2ブログのスピリチュアル・ランキング通、もしくは、スピリチュアル・ブログ系の通の方かもしれませんです♪
(ちなみにFC2ブログのスピリチュアル部門ランキングでは、私よりもずっと上位ランキングでいらっしゃいます^^。私はランキング・バナーのようなものは、もうやめちゃいましたが(あれけっこう空しい^^というか、クリック数だとか気にしてるのがだんだん嫌になってきちゃうんですよね・・・)、ランキングそのものはある種の指標とはなりますので、チェックしていることはチェックしているわけなんですよ)


こちらのブログさんの5月4日の記事が、これがいたく最近の自分が感じていたこととシンクロしていましてね~。
カンタンに言うと、「なんだか左脳が追い付いていってない」っていうんでしょうか。
感覚じたいはなんとな~くですが、拡大している? かのような感じはあるのですけれど、それを言語化する能力がですね、なんとなく。


そうなの、なんかね、「言い顕す言葉がない」っていうのかなぁ。
だから、ここんところ、2か月連続で「あとだし」のように、「体験」が出てきてそれをようやく、「あ、そうそう、こういうことだ~」って追記にしたりしていて。
実は、他のお品でもそれがあるんだけど^^、なんか商業チックでしつこいな、って感じがあるから、全部はそれはやめてる。


ところで、その先般の記事「ARIZONA GUIDE」で言っていた、「体験」のこと。
なんでお店の商品のご説明文のほうに長々書けなかったのかというと^^上記のような「言語化」にするには、あまりに嘘くさい話ともいうのか、そういう面もあるのと、あまりに個人的な話でもあり他者が絡むことでもありましたんで。


だから、こんなふうに、載せておきました。

    ↓

(2014年4月時点では「ご説明できません~」でしたが、5月になった今、自分個人的経験の範疇の話ですが、これね・・・やっぱり「波動を上げる」のかもしれません。繰り返してきた「不得手なシチュエーション」の中で過去にとってきた自分の態度から、すんなり単純に愛すべく自己の状態にシフトできる・・・そういう感じ。)


これがどうゆう体験なのかというと、そうなの~「カルマ返上日記」や「インナーチャイルドの癒し」に繋がることなんですけれど。
もうね、私はこの「洗い出し」がそろそろ必要なくなってきてるかな? って感じました。つまりインナーは癒されたのか、癒されつつあるんですね。


とうとう^^大の苦手だった人々(身内の人々ですが^^)、つまり結局は「相手を愛せない」と感じていた自分を脱したという、はっきりとした感覚が得られたのでした。
終始、接していて、「あれ? へんだぞ・・・なんでこいつらを私は愛じゃないけれど、いたわり目線で見ているんだろうか?」っていう感覚持っていられたのが、もう超不思議でした。
(5月5日に、お会いしなきゃいけないことになっちゃってまして・・・会ってきました)


まぁあたくしはほかにも色々石ブレスしてますんで^^(モルガナイトは欠かさない定番だしね)もちろんこれが「ARIZONA GUIDE」だけによる波動アップの顛末とは言いません。
ザギ・マウンテン水晶もいっしょに身に着けておりましたんで、要するに、私をいつもネガティブに追いやる相手のマイナス波動からのシールドが貼られていたということもあるかもしれません。
(ザギの内包物である、アストロフィライトやエジリンという鉱物は、すごいネガティブエネルギーに対するプロテクト能力を持つ石なので。ネガティブ要素のある放射能や電磁波に対するプロテクトをします。ちなみに・・・実は人の心というのは、ある種の「電磁波」を出しているとこいうことは、ご存じですよね? 人工的な放射能や電磁波はよく悪玉にされますが、この人間のハート発のネガティブ電磁波というものも・・・当然ですが、周囲に影響を与えるわけです)


しかし不思議なもので、「どんなにマイナス要素のある話を相手にされても」いままででしたら、「かちん」と逆鱗スイッチがこちらに入ってしまうような話や、まったく噛みあうことのない「現世的価値観のズレ」による話を、相手がえんえんし続けていても、それを「まったく不快に感じない」自分がいたのです。
(たぶんこれが、ザギのシゴト)


そして、それどころか・・・
微笑ましく、愛すべき人々のように、彼らが私の目に映るではないですか。。。
だから私の態度も、当然そのようになります。。。
(これが「ARIZONA GUIDE」のシゴト)


実は、この体験の、2日前なのですけれど。
ちょっとね、注目のアストラル・レベルでの事件が^^あったりもしたんです。
これは、お初に手にした石のエネルギー特性を知りたくて、単品ブレスにして寝てみたんですが、「まるでリアルそのもの」のような質感の夢を見まして。
だから、正直、上記の人々に会うことは気が進まなかったんですね。
(だって夢の中では、「めっちゃイヤ。帰ってくれないか」って^^追い出してる私がいたし)
でもね~、その意味がわかったし、私が決して望むようなものではないとしても、それは決して私への悪意というわけではないことが、なんだかわかってきて。


この「お初の石」もかなりすごいエネルギーですね。今までに触れたことのないタイプのエネルギーなのですが、実はこれぞプリミティブな宇宙の愛と地球のコラボ? のような感じの石。
この石を使ったいろんな石組みがあとからあとから脳裏に浮かび、もちろんそれ全部作るつもりではいるんですが、そういう場合、一個一個全部自分用に作るわけにもいかないんで、私は通常、自分用を作る場合、作らない場合があります。
全部自分のテスティング用作るなんてやっていると、ひと月10個単位で^^石ブレスが増えて行ってしまいますので、なるべくやらないようにはしています。
石が高い石の場合や、今後入手困難かな、と言う場合も自分のは作らない場合も多いかな。
(「ARIZONA GUIDE」も、そういう意味で最初は自分用には作ってはいませんでしたが、残っていたので^^、転用させていただきました)
でもこの「お初の石」の場合は・・・・・全部、自分用に欲しいと^^感じていますね。自分のなんか作っちゃって、お品として足りなくなりそうだったら、採算とか抜きにまた仕入れますね、たぶん。



そうそう、表題の「大変化の真っ最中」ですが。
これから、楽しみな大変化が起こってくるって話です。
まぁ、世の中の様相も変わってくるのかもしれませんが、ニンゲンそのものにも変化、変容が顕れてくるかもしれません。
うろたえず、そう、「できるんじゃんか。愛せない人なんて、やっぱりいないんだ」の実感・・・上記の経験を活かして、愛せない人など存在しないの世界展開に行きたいと感じます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page