アーカイブ
2013年10月25日の記事のリスト

理解できない言語

2013年10月25日 (金) 21 : 23
体外離脱の旅にまた行ってきました。今月は2回目ですね^^。
というか、これ、体外離脱というよりは、幽体離脱というやつ? となんとなく気が付きました。
違う次元というか、行った先は見たこともない世界でしたので。


メディテーションの姿勢を変えてみたんですよね。
メディテーションする時は、背筋を伸ばして、いわゆる蓮華座っていうのでしょうか? わりと正統的スタイルを真似してやっていたんですけど、身体を伸ばして、リクライニング状態にすることにしたんです。
よく考えてみると今月、体外離脱した時もやっぱり、椅子にだら~っと寝ている状態の時でしたし、自分には、そういうだらけた状態のほうが、しっかり胸張って背筋伸ばして、みたいな感じよりも、合ってるやりかたなのかも。


ゆっくり呼吸をしているうちに、なんとなくまた、「あ、抜けてくな」が分かったので、なんとか寝てしまわないように、憶えているように気をつけながら身体をするっと抜けて、うちの天井をタッチして(こういう証拠残しをしなくては、って考えがはたらきますね~)また窓を開けて、外へダイブしました。
一瞬、「あ、雨降ってるから、濡れちゃうかな」とか^^思いましたが。


今日はダイブしたその先は、そこからもういつもと違う別世界でした。
うっそうとした林っていうんでしょうか、そういうところを潜り抜けていくんですが、それがけっこうずっと続いていて。
あれ~、これだけで終了しちゃったらちょっとつまんないよな、って思いながら。


だれもいないし、わりと周囲暗めでちょっと怖かったんですけど、とにかく前へ進んでいったら、ぱっと明るいところに出てきました。
何かの待合室っていうか(病院の待合室みたいな? でも広いし、暗い空気でもない)すごい人の列で。
行列の人たちは、裸ではないんだけど、なんか服着てないな、っていうのか、でもなにかの順番を待っている感じ。


その行列を見ながら、進んで行ったら、なんでしょう、化粧室っていうの? トイレがあったようには見えませんでしたが、そういう部屋があったので入ったら、洗面台があったので、手に持っていたスプーン(実際には水晶のポイントのはずなんですが)が汚れていたので、そこで水洗いして。
不思議なんだけど、ちゃんと蛇口があって、水が出てきて、洗って綺麗にしている感触があって。


そこに女子ふたりがなにやら話をしながら入ってきました。
このコスチュームが、なんか・・・漫画っぽいっていうか^^。
よく、あのヘミシンクの方なんかが、アニメっぽい異次元キャラを描いてらっしゃいますけれど、やっぱりそうなんだ~~~、って感じちゃうような。
一人はレモンイエローと白で、一人はショッキングピンクと白。タイトなタートルネックの身体のラインに沿ったワンピースっぽいんですけど、足はピッタリしたシルバーホワイト系のロングブーツみたいな感じですかね(はっきりと足先までは見てませんので、今、作っちゃってる? かも)。
目鼻立ちがはっきりしていて、髪の色はイエローは金髪(だったと思う)、ショッキングピンクは黒。


で、私はチャンスだ! と思い、まずイエローのほうに話しかけました。
「ここでなにしてるの?」
そうしたら、イエローちゃんは、ふ~~~っと私の目の前から消えていくではないですか。
あ~、やばい、ショッキングピンクには消えてもらっては困るなぁ・・・と思い、ショッキングピンクには、質問のしかたを変えて、
「ここは、なにをするところなの?」と質問。


ショッキングピンク女子、私のそばにちかづいてきて、それに返事してくれました。
「◎△●〇××△・・・・」


えええ? それ、何語ですか???
しばし、茫然。り、理解できない言語だ・・・。
そして、相手が伝えることが理解できず立ち尽くす私。
ショッキングピンクは、にこにこ笑顔で、黙って私を見ている。


わからない言葉に直面した私は、そのまますぐに、自分が身体に直接戻っていくモードになってることに気が付きまして、身体に戻ってきてました。
あ~。


そうかぁ。
自分の想定外の事態への対処法について、ふだんから、先読みしてろ、ってことかなぁ、これ。と、なんとなくあとから思いました。
それと、たぶん、理解の手段を、言葉のマテリアルに頼り過ぎてる、っていうこともあるのかもしれませんね!


ちょうどね、そうなの、「石のことって、言葉で説明するのって、本当に難しいよね」っていう話を、とある方にしたばかりで。
その方は、どうしてその石を自分が選ぶかを、言葉では説明できないけれど、感覚でこれでいいんだ、っていう、ほんとう、感覚の世界だから、説明できない。って言われて。


私も、同じなんですよ^^。
どうして、その石選んだの?
どうして、今月はこういうの作ったの? 
どうして、この石アクセは、そういう組み合わせなの?
って聞かれても、「さぁ。どうしてなんでしょう」としか^^言えないのは実際のところなんですよね。


そもそも、ほんとは、そういった「説明」は不要といえば不要で、なので、それぞれのカップリングがどういうことをするのか、というような、長年やってきている説明文なんかも、そろそろ、いい意味で、なんらかのシフトの時期にもきているのかもしれませんね。

まぁ、同じ文章読んでも、同じ石を見ても触っても、感じることは、ほんとうに、人それぞれの世界ですから。
(それだけは、今言える、本当のことというか、真実ですよね)


むか~し、実験的に、なんの説明文も掲載しないで、「買ってくださった方だけに、この組み合わせの説明をお伝えさせていただきます~♪」っていうブレスを、ぽこっと、ゲリラ的に、掲載したことがあるんですよ。
これ覚えておられる方は、相当古い読者さんだと思われますが。


・・・見事に^^。
やっぱり、すぐには、触手を伸ばされる方は、出現しませんでしたよね。
2日、3日かなぁ? お申込みはもうこのままないのかな~、やっぱり、説明文がないって、そういうことなんかな~・・・って思っていたら、ぽこっと、お申込みくださった方がいらっしゃいました。


当時は、うちの石アクセサリは、瞬間落札じゃないけど、ヤフオクにアップされていた時間が数秒しかなかった、みたいな、そのご本人以外はそれを見てないよね~、というような感じで、みなさんが触手を伸ばしてくださっていたような頃でもあったと思うので、その当時の「2,3日」っていうのは(ふつうの世間では、当たり前なのかもしれないけど)私にとっては、とても長いウェイティング・タイムに感じられたんですよね。


「それがなになのかがわからない」
というのは、多くの人にとってはそういうことなのかな~、って、その時は、思ったのを憶えています。
石のことを好きで興味があってうちのブログ見に来てくださっていたみなさんでさえそうなんだから、石など石ころにしか見えないけど? のような人々にとっては、そりゃ、尚更、「それがなになのか」の説明を省くなんて、できないだろう・・・っていう気持ちになりました。


だけどその頃からは、格段にもう、今は違っていて、次元も進んでいるので。
今やればまた、きっと違った反応があるかもしれませんよね。
またそういうの、やってみようかな~。


今現在、そんな月末新作アクセの文章制作中。
こんなことしながらも着々と進んでおりますので、楽しみにプレビューご覧になってください♪


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2013-10 出品プレビュー#26

2013年10月25日 (金) 16 : 17
2013-10_preview_2061.jpg

2013-10_preview_2066.jpg

2013-10_preview_2067.jpg

2013-10_preview_2068.jpg


プレビューについて


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  アクセサリのプレビュー
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2013-10 出品プレビュー#25

2013年10月25日 (金) 16 : 15
2013-10_preview_1224.jpg

2013-10_preview_1233.jpg

2013-10_preview_1234.jpg

2013-10_preview_1235.jpg


プレビューについて


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  アクセサリのプレビュー
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page