アーカイブ
2013年10月22日の記事のリスト

2013-10 出品プレビュー#05

2013年10月22日 (火) 17 : 09
2013-10_preview_0066.jpg

2013-10_preview_0082.jpg

2013-10_preview_0083.jpg


プレビューについて


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  アクセサリのプレビュー
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

2013-10 出品プレビュー#04

2013年10月22日 (火) 17 : 08
2013-10_preview_0090.jpg


プレビューについて


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  アクセサリのプレビュー
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

エネルギーの注入

2013年10月22日 (火) 05 : 16
9月10日の記事で、自分は「もう5次元に移行した人がいるらしいよ」ということで、ご紹介していたブログというのがありまして、「「上見るな、足元を見ろ7次元」~5次元ときどき7次元の多次元日記」というブログさんがそうなんですが(お気に入りの断舎利の時に、ようやくぐぐってまた探し当てました。お気に入りから消えてしまっていましたのでね)ここでよく話題になっていたのが、「エネルギーの注入」というらしき事象です。


なんでも頭頂をひっぱたかれるような衝撃? があって、すんごいエネルギーが入ってくるだとか、まぁそういう感じ。
なんというか・・・そういうので、クレヤが開花しちゃっているような方とか、いろいろいるそうです。


最初の内は、「へぇ、そうなんだ~」くらいに覗いてたんですが、だんだん、「あれ、ジブンってぜんぜん蚊帳の外じゃん。自分はもう長年、五次元時間で生きてるだとか、浮かれてたけど、こうゆう感じの、いわゆる高次元世界とのはっきりとしたパイプみたいの、自覚はできてはいないよなぁ」と、だんだん思うようになってきまして。


こういう「事例」のようなものを人間は知ると、つまり「それに該当していない自己」には、自分はまだそういう段階じゃないのね・・・的な、いわば、「優劣感覚」における、「劣等意識」というものが徐々に芽生えていきます。
で、「ついていけてないような気がする」と、なんとなく、その場所がつまらなく^^なってきます。


私のパソコンが調子悪くなって、初期化して、5月時点のお気にいりブックマークに逆戻りしてしまったこと、お気に入りがふっとんで、それらを目にすることがなくなったのも、そんな私の「なんかつまんない。自分は蚊帳の外かも。」の意識が、そうさせていたのかもしれないと感じました。


そして、首の激痛に見舞われました^^。
あらためて読み返してみると、やっぱり、身体ってすごいメッセンジャーなんだな、とつくづく感じます。



【精神的なレベル】
首の痛みが送ってきているメッセージは、「あなたは自分が置かれた状況に対して、ある理由から直面したくないと考えていますが、その理由はあなたに役立つものとは言えません」というものです。

そういう考え方をしているがゆえに、あなたの首が硬直し、あなたは解決策を見つけられずにいるのです。
あなたは、自分の背後で起こっていることを恐れていますが、それは実際には起こっていません。
その恐れは、あなたの空想が作り出した産物にすぎないのです。
そのことに関係している人(たち)と話し合って、あなたが恐れていることが事実なのかを確かめてください。
あなたが信じていること、あなたが恐れていることを彼(ら)に話すのです。



私は、この「あなたが信じていること、あなたが恐れていることを彼(ら)に話すのです。」を、最初読んだ時にはぴんときてなかったんですが、結局、実行していたようです^^。


最初は、だいたい「彼ら」と言われてもなぁ・・・って思っていたんですけれど、ちょうどこの上記のブログの、生みの親にあたるブログ「ピュア・インスピレーション」さんというブログがありまして、タイムリーに、この「エネルギーの注入」についての記事が掲載されているのを発見しました。
(お気に入りの断舎利によりここのブログも、以前はすごい深い階層のフォルダの中に入れてしまっていたので見つけるのがすでにめんどくさくなっていて、見てませんでしたが、ようやく見つけ、すっきり整理してから、見に行きました)


で、私は、かねがねどうしても不思議でならなかったこの、「すんごいエネルギーが自分に入ってくる」みたいなことや、「それによって、いったい自分のなにがどう変わったのか」についてのコメントを求めたのです。
単に「エネルギーが入ってくる」と言われてもよくわかんないじゃないですか。
それに、へんなものによる憑依現象であるならそれはそれで、目も当てられません。あくまで、主体である本人が、はっきりと感じ取れるそれにより、どう変わったのか。
私が知りたいのは、それでした。
ご本人でなくても、他の方からのコメントがあるかもしれませんし。


実は、この質問コメントを上げてから、そのあと就寝前に。
なんと「これか!!!」を経験しちゃうことに。


コロンビアンレムリアンシードクリスタルを使って、就寝前のひととき、メディテーション状態に入ったのですが、こういう時、石そのものが振動していることはわかるのですが、なんと、自分の手がその振動とまるで同化していました。
そして、ものすごい大量のエネルギーが流れ込んでくるではないですか。
いつも感じているものとは、明らかにそれは違っていました。


答えは、実地でやってきました。
宇宙はやっぱり、即答でした。


そして、この時に自分が感じていた手の振動ですが、実は少し前にも、「手が振動していること」に気が付くことがあって、あれ? なんだろう? と感じたことがあったことを思い出しました。


それから・・・手前味噌な話ですけれど、私はそういえば2012年を超えて、2013年の今年に入ってから、「理由はよくわからないけど、自分の手がマジックハンド化しているんだけど」ということに気が付いて^^、このような、五次元地球への移行云々の前に、記事にしていたことがあったことを思い出しました。


なんだ~。です。
結局、自問自答になってしまいました。
翌日、その「ピュア・インスピレーション」さんを覗いたら、私の質問に対する回答コメントはありませんでした。
なので、私は、結局「自分のところにその答えがやってきたこと」をそこに残してくることに^^なってしまいました。


私の場合は、やはりこの、「創造する手」が、窓口というか、高次元へのキーポイントとなっているようです。


ああそういえば、そのあと2月でしたっけ? 占い師のマツモトせんせいにも「あなたの手が創るものには、うんちゃら」ってゆう、お褒め言葉をいただいていましたっけね。(マツモトせんせ、って何? の方は、2013年2月12日から14日の三部作の記事をご覧くださいませ)
2013年マジックハンド化の念押しみたいにそう言ってもらえたので^^浮かれていた自分を、そういえば、忘れていましたね。


そんな2013年も、残りわずかとなりました。
今月はもう出品作品のプレビュー始まっていますが、まだはっきりとは未定ですけど、今年も12月末に関しては新作アクセサリの出品はお休みさせていただくことになるんじゃないかと思いますので(12月は、「パワーストーン・ワークスのお店」のほうの、石の種類別アクセサリのカテゴリの拡充に努めたいな~、という予定)今年は、10月末と11月末、あと二回、の予定でおります。
ほんと、早いですよね~、一年って。


いつも出品しちゃったあとから気が付くんですが^^、「2014年の風水ラッキーカラー」を今回は先に調べてみたんですが・・・・・「が~~ん。これわざわざ見なくても、自分が出そうと思って用意していたコンビネーションじゃないか」ということを知りました。
毎年、それなりに、ソレ風をお出ししていることに調べてみてあとから気づいてましたが、風水師レベルくらいには^^多少は開けているんではないでしょうか。
ということで、そういった、2014年ラッキーカラーモチーフの作品なども出てきます。
お楽しみくださいませ。



◇追記◇


そうそう、「蚊帳の外」で、私的にリンクしちゃう話なんですけど。
レッドソックスの上原投手、おめでとう!!!
上原投手のストッパーとしての凄い活躍、偉業の話を、メジャー・フリークの家人から、数日前に偶然聞いてたんですよ。
今や、メジャーでも屈指のクローザー!! ストッパーでMVPは前例がすごく少ないらしいです(前回は10年前にこれまたメジャー屈指のヤンキースのマリアーノ・リベラ投手らしいので(今年をもって引退してしまうのですが)、それ以来というのは如何に凄いことかが想像出来ますよね)。


巨人時代のあのテンポの良い完投勝利の上原投手の大投手のイメージとは裏腹に、メジャーに行ってからは・・・苦労したよね。
これは、ちょうど松井さんが、メジャーの進退かかっている頃に、たまたま見つけた上原投手のブログに書かれていたことなんだけど、ちょうどあの頃はダルビッシュ投手なんかの話題とかに湧いていた頃だったんじゃないかな~、上原投手、「ダルビッシュのピッチングを見て、すごいな~、って。メジャーにはどんどん凄い人たちが来ていて。自分だけ蚊帳の外だけどね^^」のようなことを、自嘲的に、ブログ記事にしてたことを、思い出して。

その時にも、あの上原投手でさえ、凡人になっちゃうメジャーかぁ・・・そう思いながら、「そんなこと言わずに、がんばれ~。あなたのあの巨人時代の偉大な姿を知り、そして忘れていないファンもきっとたくさんいるし、あたしも上原投手が活躍する姿、見たいよ~」って、心の中でエールを送っていたことを思い出し。

今回のその上原投手MVPの話を聞いて、あの時の上原投手のご自身ブログでの「自分は蚊帳の外」発言を、ちょうど、思い出していたのでした^^。

やはり、「宇宙は繋がっている」そう感じざるを得ないわ~・・・って、タイムリーにも、上原投手の話を聞いた時に、ぴ~んときました☆


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page