アーカイブ
2013年02月23日の記事のリスト

「Yes!」の持つ力について。の記事補足です。

2013年02月23日 (土) 02 : 09
私だけの秘密にしておきたい♪ というようなことではありませんので、ニーズがあれば、お教えします。と前回お伝えしていた話ですが。
その電話番号なのですが、「ええええ?」っていうくらい^^わりとお問い合わせ件数が多くなってきております。


みなさん、行動力あるんじゃないですか^^。
その前は、聞いてこられる方の人数が少なかったので、こんな話は関心ないのかなぁ~、まぁ、「未来など知ったところで」くらいに冷めてる現代人、やっぱマツモトせんせがおっしゃっていた、現在日本人の多くの傾向っていう、そのままなのかなぁ? って思ってたんですけれど。ぜんぜんそんなことないかも^^。


やっぱり日本人は、おとなしいというのか、「相手の許可」らしきものが大前提で行動されるパターン、もう「DNAレベル」なんだな~~~と実感しますね。
(これが、昨年も記事にしたことありますが、ミネショでの「さすがアメリカ人」な一面をお持ちのガイガーファミリーの行動、実行スタイル^^との違いというのか・・・あれも詳細書いてないので、そう言ってもちんぷんかんぷんだと思いますけれど、「まぁ、日本人は思いつきもしないよね」な^^ことで、日本人的な風土ものさしで見る人から見れば、まあたしかに「非常識」なことだったんですよ)


でもまぁ、これはもちろん「美点」であるからこそ、この国って、暴動も起きないし、エゴそのものの殺人や略奪の泥棒行為が日常レベルでもないし、見た目平和をキープできている、ということもありますよね。
ただ、その行動パターン、けっこう多岐にわたって展開させちゃっていることもしばしばで、相手を気遣うあまりに、自分を抑える、を日常パターンにしているところがある人も多いので、いらぬストレスだとか、その人本来の軌道から外れて行くことも、ままある一因になっているんだろうなぁ、とも感じます。


それでですね、さっそく予約を入れたらしき方から、再度お問い合わせいただいた内容がありまして。
「場所は、電話番号を聞いたお友達が知ってるから、教えてくれるでしょ」ってことで^^詳細には教えてもらえなかったそうです!!!!!
たしかに。。。。。
それだけ、「どうやって電話番号相手が知ってるのか」に対して、注意深いというのか周到なんですねぇ・・・。
たしかに、その電話番号知ってる人自身が鑑定に行って、知ってるはずなんだから、教えてもらえるはずですもんね。


私の場合は、そもそも自分が知っている状態で、且つ、知っている理由が「10年以上前に行ったことがある」というのを先に伝えているので、場所についても、以前の場所はここらへんだったのは憶えてるけどわからないんで教えてください、ってことで、「じゃ、どこどこの近くまで来たら電話ください」で教えてもらったわけなんですが、よく考えてみると、やってくる全員に場所教えるのって、かなり手間は手間^^な話ですよね。


あのへんに土地勘のある私が、伝えようとすると、たぶん新宿知らない人には、ちんぷんかんぷんになってしまうと思われますので、ちゃんと住所表記を見て調べてきます。
で、住所表記みて、お知らせしますので、グーグルマップなどでご自分で調べて行っていただけますようお願いします。


ということで、この記事から先お問い合わせをいただく方、それから、まだこちらからご返信をしていない方は、もう少し待っててもらっていいですか?


すでにお知らせしているみなさまには、なるべく早く再度メールさせていただく予定ですが、現在、ご承知のように^^月末新作アクセサリの準備中で、ちょっと多忙です。
しかも多忙なのに、今日はセミナーに行ったり、吉祥寺のビタミンさんに行ったりなどの予定なども満載なので、ご連絡、少し遅れるかもしれませんので、ご了承ください。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ちょっとスピリチュアルな話
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page