アーカイブ
2012年04月11日の記事のリスト

エクスプリス、シリウスアメシスト、etc.

2012年04月11日 (水) 00 : 14




・・・・・って^^、あまりひねりのないタイトルですみません^^。
これが先日仕入れてきた「地雷かも」なエクスプリス、「アセンション・イヤー目前に出てきて、スピ系の人々のあいだでは有名な、これ」なシリウスアメシストや、すんごい綺麗なヒマラヤ・ゴールド・アゼツライトのルース。


二枚目のお写真のほうは、取り立ててきっともうだれも珍しがるほどのものでもないのであろう^^レムリアンシードクリスタルや、インクルなしの超ハイクオリティきらきらの小粒ハーキマーダイヤモンド、それに、ダブルターミネイテッドのメキシカンエレスチャル水晶(これは先日のお写真にブレスレットといっしょにでてきたものとはベツモノです。あっちは自分用。お品予定の石を勝手に(?)持ち出したりしちゃったりはしていません^^)、マニラカン水晶クラスターなどなど。


一応またデコ・ペン用としてルースなどは仕入れてきたわけですが、レムリアンやハーキマーもそうなると思います。
メキシカンエレスチャルは・・・たぶんワイヤーラップで「巨大ペンダントトップ」として、おおぶりネックレス化できるんじゃないかと・・・・・という目論見でいます^^。透明感があって、且つ、この中身のスケルタルっぷりが^^とても見事で、たまらない美しさです。


このタイプのDTメキシカンエレスチャル、骸骨水晶ですが、スピリチュアル系では「エレスチャル・ライトキーパー」かなんかの^^スピ・ネームがつけられているのを発見^^。
DTなので、たしかにハーキマーダイヤモンドっぽい外見なんですが(もともと骸骨水晶はDTタイプが特徴として多いんですが)、実はエネルギー特性も^^エレスチャルと、ハーキマーダイヤモンドの両方の性質を持っている・・・という^^むちゃむちゃこじつけにも思える話なんですが、これは実際にそうだと^^思います。
エレスチャル水晶じたいエネルギー強い石が多いところに加えて、たしかに、従来のエレスチャルよりも、さらにエネルギーがはんぱないというか、こんなの「初めての水晶」とかでお持ちになられたら、かなりやばいような^^気がします。
たとえで言うと、このサイズのふつうの水晶ポイントの許容するエネルギー量の質量の何十倍、いや、もっとかも・・・な印象。
自分この同じくらいのサイズのエレスチャルは、前から持ってますが、も~うそれとはぜんぜん違うっっっきょーれつではあります。
しかしこの強烈さかげんを欲していたのよ・・・なところがあるんで^^、それでいいんですが。メディテーションに最適です。
(首からそんなもんぶら下げるのは^^危険ですかねぇ^^)
こちらのDTエレスチャルじたい、5センチサイズでけっして小さくはない原石なので、これは「私はなんにも石に感じない」くらいの方のほうが、ふだんづかいにしていただくには^^いいのかもしれません。
まぁ、石でぶっとびやすい方には^^楽しい反面、日常に支障をきたさないようにお願いします・・・な感じかも、です。


一枚目の、エクスプリス。
実はこの石、先月仕入れにいった時にも、すんごい好みの^^まるでイエローのペンキをたらしたかのようなアーティスティックさというか、あやしさ満点^^な独特の外観に目を奪われ、入手しようかどうか迷って、その時はやめといた石。
でもそのあとで偶然ネットで見つけて、そうか~~~エクスプリスって「皆既日食」って意味なんだ~~~と知りまして。
なんとも言えない外観で、お写真でもインパクトあると思いますけれど、実物はもっと衝撃的なエネルギーがありますよ。
私が「地雷かな~~~~~」となんとなく先月手を出さなかったのは、そういうことかと。まぁ、この外観ですので、エネルギーがどうの以前に「持つ人を選ぶ石」であろうことは、間違いない^^ですが、ありきたりですが、「脱皮」のエネルギーですね。
「ああ蝶になる、ああ花になる」の目前の、「どろどろ流動体」のさなぎの中にいる方に、あともうひと踏ん張り、今はまるでそれが信じられない状態だけど自分は必ずや蝶になる、その「本人が持つ以外はどこからもやってこない信念」のエネルギーをサポートしてくれそうな石かもですね。
皆既日食、来る5月21日に、ものすごいのが開催予定ですよね。
一部では、この皆既日食を境に(偶然ですが、かのスカイツリー開業日も、この日に重なっています^^)まぁいろいろいろいろなこと起こるぞ~、起こってくるぞ~~~、が言われていたりもしますし、わくわく待つようなものでもないのかもしれませんが、まぁ、すごそうな天体ショーとなるだろうな(晴れている日であればですが)というのは、想像できますよね。


シリウスアメシストは、ご存じの方はとっくにご存じでいらっしゃるであろう「ニューエイジ・ストーン」ですが、ちょっと特殊な結晶構造があるのが特徴のエレスチャル水晶で、やはりエネルギーの強い石です。
この手のものとしては、めずらしく私も「おおおおおっ♪」と胸がトキメく^^このすりガラスのような外観と、美しい紫色にハートを奪われまして。これも先月入手しようか迷いながら、ちょっとお高いので^^優先順位的にはずして、「来月に入手しよう」って、その出会った時に決めていたストーンです。
「魂の出自がシリウス星」のような方に、いいんじゃないでしょうか^^。(半分本気で半分は冗談です。べつにシリウス出身者のためだけの石、という括りはないです)
シリウスアメシスト、これはアセンション・サポート的なことも謳われている水晶ですけれど、アセンション・サポートというのか・・・まぁ、少なくとも、「意識のレベルをこれ以上もう下げない」というところに^^、基本的にアメシスト系は絶大な威力を発揮してくれる石が多いのですが、そういうネガティブさ加減をとことん手放した方、もうどこをどう絞っても、自分からはネガティブ要因出てこなくってよ、な方には、このシリウスアメシストを含め、アメシスト系の石たちは、いよいよ本領発揮の出番を待っているところなんじゃないでしょうか。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石のホント or はてな?
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page