アーカイブ
2012年03月の記事のリスト

「京都オパール「8」浅葱色、虹色(あさぎいろ、にじいろ)」ブレスレットVol.1「1」「2」

2012年03月31日 (土) 21 : 56







「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸「1」約16センチ「2」約15センチ。

◎ブレスレットをご購入で、お揃いのペンダントを同時にご購入いただける場合は、ペンダント1,000円引のお取り扱いとさせていただきます。

____________________________


さてこちらが「なにこの石」の京都オパールに見事に誘発されて仕上がっていったアクセサリのひとつになります。


これはもう京都オパールはいいかな~、しつこいかな~こればっかり^^、またいづれの機会にとっておこうかしら・・・と思いながらも、「い~や、これを作っとけ」ってことで、できてきた組み合わせです。


自分ってこんなにロードクロサイトのこと、好きだったっけ? って思うくらい、わりと今回ロードクロサイト多用している気がしますけれど、この組み合わせがおそらくいちばんロードクロサイトの積極性を、わがものに^^していくための、補助輪みたいな感じで他の「高次元石」たち^^がはたらいてるのかな~、という気がします。
(ちなみにモルガナイトは数あるピンク石の中でも、そういう次元云々の意味で、とても高い次元の愛のエネルギーを持つ石です)


まぁ、非常にくっさいですが、やっぱり誰もが女優なのです^^。
誰もが自分のステージで踊る、プリマドンナなのです。
観客はだれかというと、まぁ、いろいろいます。
いちばん身近なところでは、それぞれのスピリチュアル・ガイドさんたちがそうですし、神様はぜんぶ帳面につけている・・・というのは、マジバナです^^。
霊的存在で、もう人間になる必要のないレベルの存在は、ふしあなじゃありませんのと、人間と違って、時間とかの制限、頭数の制限、手足の制限、ありませんから、「忙しいから知らなかった」とか「忙しいからはしょっちゃった」とか^^、人間的なそういう抜けがない^^というのか。
人間的抜けはありませんけれど、手取り足取りではなくて、しかも、あまりにこちらがていたらくなレベルに陥ると、向こうから「もしも~~~~し」できなくなっちゃう、見えなくなっちゃう、ってこともあるみたいですが。(その場合は、こっちに責任があって、あちらにはないわけで)


まぁそういうわけで、誰しもが、いちばんベストな自己を演じる・・・と言うと、演技~??? ってことで、本当の自分を隠す、みたいな印象ありますけれど^^、だから、その本当の自分を上手に演じるわけですよ。
石って、ほんと、実はほんとは、そのためにしか実際働きたくないでしょうし、そういうヒトには石はすんごい喋りますから。


2012年も4分の一が過ぎました!!
すばらしい一年に、まだまだしていけます。
そのお供に、ぜひどうぞ。



■使用石■

「1」

「マリアライト(パープルスカポライト)6ミリ弱丸玉」「ロードクロサイト(アルゼンチン)8ミリ丸玉」「ブルーカルサイト8ミリ丸玉」「モルガナイト10ミリS字スクリューカット丸玉」「メタモルフォーゼス12ミリ、10ミリ丸玉」「14金イエローゴールド4×2ミリロンデル」

「2」

「マリアライト(パープルスカポライト)6ミリ弱丸玉」「ロードクロサイト(アルゼンチン)8ミリ丸玉」「ブルーカルサイト8ミリ丸玉」「モルガナイト10ミリS字スクリューカット丸玉」「メタモルフォーゼス12ミリ、10ミリ、8ミリ丸玉」「14金イエローゴールド4×2ミリロンデル」


■クォリティと鉱物説明■


キャッツアイが美しく大変綺麗な発色。高品質なマリアライトです。
ロードクロサイトは、超超超な高品質ビーズです。実はルースよりも(ペンダントに使用しています)こっちのブレスのビーズのほうがすばらしく美しい発色、透明感です。
この手のビーズは今信じられないくらいに価格高騰しちょります。唖然とするようなお値段で(もともとロードクロサイトの高品質はそうでしたが)販売されていますし、とにかく、こういう透明感に優れたロードクロサイト、もうほとんどカジュアル価格では流通していないのが実態。
ブルーカルサイトは近年、このすっごく透明感のある綺麗な水色のものが市場に出てきていますが、やっぱりちょっとお値段が高めなため、手を出すのをしぶって^^おりました。うちの場合、とにかく、モットー的に、あんまり高くできないわ、ってのが^^心のどこかにあるので、ビーズに限らず入手する際に、ためらう高額ビーズってのもあったりするわけです^^。まぁ、「高いよ」を説明するのもメンドクサイし、写真へただし、とかいろいろあって。
が、ここに合わせるために入手していたんだな~~~と^^つくづく。
高品質ビーズ同士、カルサイトの同質異像のロードクロサイトとお似合いです。
メタモルフォーゼスもとっても綺麗ですよ。まぁ、この石は、見た目ミルキークォーツというのか、いわゆる「高熱処理で色変」の採鉱鉱山限定の特殊価値と、スピリチュアル的なミルキークォーツ以上の特殊エネルギーのもとに、売られているため、その見た目からは付加価値はとくにわかんないんですが^^。
モルガナイトもうっすら透明感のあるアストラルピンクなカラーで、高品質ビーズ。
京都オパール(浅葱色、虹色)は京セラが開発した人工オパールビーズ。
ちょっとときめくプレシャスオパールのプレイ・オブ・カラーで存在感あります。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「京都オパール「7」刈谷Part2(かりやす)」チャーム

2012年03月31日 (土) 21 : 45





「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

石部分全長42ミリ。
ロジウムメッキ真鍮パーツを使用しています。
こちらは、ブックマークと、キーホルダー金具の両方をお付けします。
取り外し可能ですので、いかようにもお使いいただけます。

____________________________


さてこちらが「なにこの石」の京都オパールに見事に誘発されて仕上がっていったアクセサリのひとつになります。
(こちらは京都オパールは使用していません)


これはどう考えても、京都オパールシリーズのメインですね~~~^^。
ここまでのものを組み合わせで使ってしまうと・・・今後どうしていいのか^^って気持ちにもなりますね。
これを上回るものが今後自分にできるんだろうか・・・う~~~ん・・・アストラル世界に聞いてみよう、、みたいな^^。


まぁそれでも、制作者がそんなことでもったいぶっているあいだに、引き出しにしまったつもりのアイディアが消えてしまわないうちにと^^、制作したのが、こちらのシリーズですから。
実は京都オパールだけでなく、面白いように彼らは今月、見事に集合してきたわけです。エチオピア・プレシャス・オパールも、イエロー・ダイヤモンドも。(ネックレスにはイエローダイヤモンドは使ってません^^すみません)
財布の紐をいったいどこでしめればいいのか^^って思っているうちに、あれよあれよという感じでしたね。
最初は、それらすべてをこういう風に組み合わせる、ということでは、実はリンクしていなかったんですが、京都オパールが来て、「あ~~~~っ、そうか!!!」ってことに気が付いて、急いで京都オパールを再度取り寄せた・・・というところで、出来上がってきた石組み。


そのくらい、魂が欲しているカラーリングというのか、なんというのか。
インペリアルトパーズの持っているエネルギーにはそういうものがあって、それをまぁ、よってたかってさらに底上げしちゃっているような^^組み合わせなんですね~、これ。

高次アストラル世界のオーラカラーは、ピンクゴールド、と言われるのですが(キリストのオーラカラーもこれ)ピンクに少しオレンジのニュアンス・・・そうか~、だから、やっぱり宇宙のエネルギーって、ヒトの魂が肉体の中にいる時はへその緒で繋がっているから、オレンジ、第二チャクラが大事なのね~~~~だとか^^、なんか、いろいろ合点がいきますよね。
「胎の直感」てやつは、つまりそういうことかと思いますよ。
直感というのは、頭脳だけで認識するものではないのですね。


おそらく、パワスト的に、現世の願い事じゃありませんが、まぁ、そういう望む現実化、特に能力に関することや個人の範疇を超えた世界のことでしたら、たぶん、SPEEDとかよりも、こっちのほうがはるかに上というか、いや、上下ということではなく、得意で、「向き」な石たちでしょうね。
そのくらい、意図に呼応してくれると思われます。


・・・というくらい、アストラル世界との繋がり強化策^^できそうな組み合わせです。アストラル世界と繋がれば願い事が叶うのか、ごるぁ、って怒られそう^^ですけれども、そういうエネルギーに感化され、魂が呼応する場合、あんまりこの世水準の下世話な願いそのものを自分が受け付けなくなる(気づきが進むのと、器が大きくなるため)ので、ちゃちなことをわざわざ願ったりなんかしなくなるんですよ。
つまり、大物になるって、そういうことなんだろうと^^思いますね。
これは大物になりたい人のための、石組み^^ですね。



■使用石■

受け皿部分サイズ18×18ミリ

「インペリアルトパーズ・ルース」「ファイヤーオパール・ルース」「イエローダイヤモンド・チップ」「グレーダイヤモンド・チップ」「スワロフスキー(タンザナイト)カボション、(アストラル・ピンク)ハート型15×18ミリ」


■クォリティと鉱物説明■


個別石のサイズ表記は割愛させていただきましたが、「1」のいちばん大きいスワロのタンザナイトで8×6ミリ、インペリアルトパーズのルースで6×3ミリになります。

なんと鮮やかな発色が美しいファイヤーオパールのルース、ダイヤモンドチップもいっしょに埋め込んである魔法ツール、という感じでかわいいですが、実際には・・・使っている石のラインナップほどのお値段に見えるかどうか^^、これも微妙な感じで、やっぱりチープな感じというのか^^、個人的にはそこが気に入っているところですけれど。
(ちいさいけれど、宝石ルースって、高いわけなんですよ^^)

ということで、こちらももう純粋に材料費値段以外はいただかない、ということで、この価格です。
こんなにかかってるの~? と感じるか、すっごくお買い得!! と感じるか^^は、感性で分かれるところ^^です。
気に入っていただければぜひお願いします、です。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「京都オパール「7」刈谷Part2(かりやす)」ペンダントVol.2

2012年03月31日 (土) 21 : 44





「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

チェーン長さ71センチ。
カッパー製金メッキチェーンを使用しています。
チェーンからの取り外しはできません。


◎ペンダントをご購入で、お揃いのブレスレット、ピアスを同時にご購入いただける場合は、ブレスレット1,000円引、ピアス500円引きのお取り扱いとさせていただきます。


____________________________


さてこちらが「なにこの石」の京都オパールに見事に誘発されて仕上がっていったアクセサリのひとつになります。
(こちらは京都オパールは使用していません)


これはどう考えても、京都オパールシリーズのメインですね~~~^^。
ここまでのものを組み合わせで使ってしまうと・・・今後どうしていいのか^^って気持ちにもなりますね。
これを上回るものが今後自分にできるんだろうか・・・う~~~ん・・・アストラル世界に聞いてみよう、、みたいな^^。


まぁそれでも、制作者がそんなことでもったいぶっているあいだに、引き出しにしまったつもりのアイディアが消えてしまわないうちにと^^、制作したのが、こちらのシリーズですから。
実は京都オパールだけでなく、面白いように彼らは今月、見事に集合してきたわけです。エチオピア・プレシャス・オパールも、イエロー・ダイヤモンドも。(ネックレスにはイエローダイヤモンドは使ってません^^すみません)
財布の紐をいったいどこでしめればいいのか^^って思っているうちに、あれよあれよという感じでしたね。
最初は、それらすべてをこういう風に組み合わせる、ということでは、実はリンクしていなかったんですが、京都オパールが来て、「あ~~~~っ、そうか!!!」ってことに気が付いて、急いで京都オパールを再度取り寄せた・・・というところで、出来上がってきた石組み。


そのくらい、魂が欲しているカラーリングというのか、なんというのか。
インペリアルトパーズの持っているエネルギーにはそういうものがあって、それをまぁ、よってたかってさらに底上げしちゃっているような^^組み合わせなんですね~、これ。

高次アストラル世界のオーラカラーは、ピンクゴールド、と言われるのですが(キリストのオーラカラーもこれ)ピンクに少しオレンジのニュアンス・・・そうか~、だから、やっぱり宇宙のエネルギーって、ヒトの魂が肉体の中にいる時はへその緒で繋がっているから、オレンジ、第二チャクラが大事なのね~~~~だとか^^、なんか、いろいろ合点がいきますよね。
「胎の直感」てやつは、つまりそういうことかと思いますよ。
直感というのは、頭脳だけで認識するものではないのですね。


おそらく、パワスト的に、現世の願い事じゃありませんが、まぁ、そういう望む現実化、特に能力に関することや個人の範疇を超えた世界のことでしたら、たぶん、SPEEDとかよりも、こっちのほうがはるかに上というか、いや、上下ということではなく、得意で、「向き」な石たちでしょうね。
そのくらい、意図に呼応してくれると思われます。


・・・というくらい、アストラル世界との繋がり強化策^^できそうな組み合わせです。アストラル世界と繋がれば願い事が叶うのか、ごるぁ、って怒られそう^^ですけれども、そういうエネルギーに感化され、魂が呼応する場合、あんまりこの世水準の下世話な願いそのものを自分が受け付けなくなる(気づきが進むのと、器が大きくなるため)ので、ちゃちなことをわざわざ願ったりなんかしなくなるんですよ。
つまり、大物になるって、そういうことなんだろうと^^思いますね。
これは大物になりたい人のための、石組み^^ですね。



■使用石■

ペンダントトップ枠サイズ28×28ミリ

「ゴールデンアゼツライト・ビーズ」「モルダバイト・チップ」「タンザナイト・チップ」「イエローダイヤモンド・チップ」「グレーダイヤモンド・チップ」「チェコ製ビンテージガラスハート型カボション」「スワロフスキー(エアーオパール)ルース」「チェコ製グラスオパール・カボション」



■クォリティと鉱物説明■


ペンダントトップの個別石のサイズ表記は割愛させていただきましたが、「1」のいちばん大きいチェコ製ビンテージガラスハート型カボション15×14ミリ、ゴールデンアゼツライトの8ミリ玉を埋め込んでいます。

ダイヤモンドチップとタンザナイト、モルダバイトチップもいっしょに埋め込んである魔法ツール、という感じでかわいいですが、実際には・・・使っている石のラインナップほどのお値段に見えるかどうか^^、これも微妙な感じで、やっぱりチープな感じというのか^^、個人的にはそこが気に入っているところですけれど。
ということで、材料費ほどの^^すごいアクセに見えませんので、こちらももう純粋に材料費値段以外はいただかない、ということで、この価格です。
こんなにかかってるの~? と感じるか、すっごくお買い得!! と感じるか^^は、感性で分かれるところ^^です。
気に入っていただければぜひお願いします、です。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page