アーカイブ
2011年09月の記事のリスト

「ナチュラリズム」ブレスレットVol.2

2011年09月30日 (金) 20 : 34




「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸約16センチ。
ポリウレタンゴム1ミリ、金古美メッキ真鍮パーツを使用しています。

◎ネックレスをご購入で、お揃いのブレスレット、ピアスを同時にご購入いただける場合は、ブレスレット1,000円引、ピアス500円引のお取り扱いとさせていただきます。

____________________________

こちらも見た目のまま、というのでしょうか、われわれがナチュラル、自然、という言葉で想起するイメージの安らぎ感覚を石たちが仲良く表現してくれています。
名もなき石でさえ、名前を超えた表現を持つ・・・そういう感覚。


名前とは、なんなのでしょうね。
石の意味とか力とか見た目の美しさというグレードや希少性、天然石であることそのものに、時々そこにこだわることが無意味に思えることがあります。
こういうものを作ると、特にそう感じます。


この中で実は「正式名称」がわかるナチュラル石と呼べるものは、ルビーinフックサイト、淡い色合いのアメシストのみ、です。
ターコイスは着色処理石ですし、グリーンの石は組成不明のグリーンの石、ブラウンジャスパーもジャスパーの名前はついていますが、なにかとジャスパーでなくても○○ジャスパーで流通する石は多いので^^これも正確にはわからないです。
ベージュの玉は東西ドイツがまだ分かれていた頃の西ドイツ製のビンテージビーズ。


ビーズ、という言葉の由来は、「祈り」なのだそうです。
ビーズには7万5千年前のものが、現存の地球上では最古のものとして見つかっているそうです。ガラスビーズは古代エジプトの時代からすでに存在していて、そのビーズワークのテクニックもかなり優れているのですけれど、それがエジプトを起源としているのかは不明だそうですから。(たぶん、エジプト起源ではないと自分は感じますが)


私たち人間は、だれもが心の奥底では、「Be Happy!!」であろうとしているし、本当はだれもが仲良くしたい、だれもが幸福であることが実現すればいいのにって思っている・・・・・それが「ナチュラル」であることを知っているから、そうでない時が苦しい、と感じるようになる。


ビーズには、魂が存在することの喜びの光が凝縮しやすい性質があることを、きっと、ずっと遠い昔から、光を内包する人間は知っているのでしょうね。
すたれない、連綿と続いてきた「ビーズ」という存在表現は、そのまま、われわれ人間の本来持つ美しさ、光の現れであり、わかりやすいカタチなのです。


こちらの組み合わせでは、そんなビーズとなった石たちの持つ「安心感」のエネルギーがヒューチャーされています。
その飾らない豊かなエネルギーをそのままお伝えしたいので、あえて、こんなことをこんな風に改善、みたいな願望想起なことは言わないでおこうかと^^思います。


■使用石■


「ターコイス8ミリ丸玉」「ブラウンジャスパー8ミリ丸玉」「グリーンストーン8ミリ丸玉」「ブルーオーラ6ミリ丸玉」「ピンクアメシストオーラ6×4ミリロンデル」「西ドイツ製ビンテージガラスビーズ7ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

ターコイスはこちらは、天然ターコイスの8ミリ玉を使っています。
一応酸性液にドボンして染料は確認されていないので^^天然色のようです。
グリーンの石は組成不明のグリーンの石^^なんですが、なんとなくカンババジャスパー似ですけれど、模様が違います。
ブレストップの真鍮パーツにはめ込んであるカボションはブラッドストーングリーンな樹脂製ストーンです。
こちらのアクセサリ、自分がすごく好きな感じでいわば「おまえの趣味かい」な感じ^^です。
そんな感じですので、特別プライスでのお届けです。
(それでも高い、と感じる方には高いのかもしれませんが・・・空気中から無料でアクセサリ資材が調達できるような^^時代になればね~・・・ってことで^^申し訳ございません^^)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2011年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「ナチュラリズム」ブレスレットVol.1「1」「2」「3」「4」

2011年09月30日 (金) 20 : 33









「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸約16センチ。
ポリウレタンゴム1ミリ、金古美メッキ真鍮パーツを使用しています。

◎ネックレスをご購入で、お揃いのブレスレット、ピアスを同時にご購入いただける場合は、ブレスレット1,000円引、ピアス500円引のお取り扱いとさせていただきます。

____________________________

こちらも見た目のまま、というのでしょうか、われわれがナチュラル、自然、という言葉で想起するイメージの安らぎ感覚を石たちが仲良く表現してくれています。
名もなき石でさえ、名前を超えた表現を持つ・・・そういう感覚。


名前とは、なんなのでしょうね。
石の意味とか力とか見た目の美しさというグレードや希少性、天然石であることそのものに、時々そこにこだわることが無意味に思えることがあります。
こういうものを作ると、特にそう感じます。


この中で実は「正式名称」がわかるナチュラル石と呼べるものは、ルビーinフックサイト、淡い色合いのアメシストのみ、です。
ターコイスは着色処理石ですし、グリーンの石は組成不明のグリーンの石、ブラウンジャスパーもジャスパーの名前はついていますが、なにかとジャスパーでなくても○○ジャスパーで流通する石は多いので^^これも正確にはわからないです。
ベージュの玉は東西ドイツがまだ分かれていた頃の西ドイツ製のビンテージビーズ。


ビーズ、という言葉の由来は、「祈り」なのだそうです。
ビーズには7万5千年前のものが、現存の地球上では最古のものとして見つかっているそうです。ガラスビーズは古代エジプトの時代からすでに存在していて、そのビーズワークのテクニックもかなり優れているのですけれど、それがエジプトを起源としているのかは不明だそうですから。(たぶん、エジプト起源ではないと自分は感じますが)


私たち人間は、だれもが心の奥底では、「Be Happy!!」であろうとしているし、本当はだれもが仲良くしたい、だれもが幸福であることが実現すればいいのにって思っている・・・・・それが「ナチュラル」であることを知っているから、そうでない時が苦しい、と感じるようになる。


ビーズには、魂が存在することの喜びの光が凝縮しやすい性質があることを、きっと、ずっと遠い昔から、光を内包する人間は知っているのでしょうね。
すたれない、連綿と続いてきた「ビーズ」という存在表現は、そのまま、われわれ人間の本来持つ美しさ、光の現れであり、わかりやすいカタチなのです。


こちらの組み合わせでは、そんなビーズとなった石たちの持つ「安心感」のエネルギーがヒューチャーされています。
その飾らない豊かなエネルギーをそのままお伝えしたいので、あえて、こんなことをこんな風に改善、みたいな願望想起なことは言わないでおこうかと^^思います。


■使用石■

「1」「2」

「ターコイス12ミリ、10ミリ丸玉」「ブラウンジャスパー8ミリ丸玉」「グリーンストーン12ミリ丸玉」「ブルーオーラ8ミリ丸玉」「ピンクアメシストオーラ8×5ミリロンデル」「西ドイツ製ビンテージガラスビーズ8ミリ丸玉」「ルビーinフックサイト28×20×20ミリ特大チューブ型」

「3」「4」

「ターコイス14ミリ、12ミリ、10ミリ丸玉」「ブラウンジャスパー8ミリ丸玉」「グリーンストーン12ミリ丸玉」「ブルーオーラ6ミリ丸玉」「ピンクアメシストオーラ6×4ミリロンデル」「西ドイツ製ビンテージガラスビーズ8ミリ丸玉」「ルビーinフックサイト8ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

ターコイスは文中にもありますが、染色処理されている丸玉。もしかしたら、練りかもしれません。
それでも自分用にもこのロットのターコイスでアクセサリ作ってますが^^わりにイケますよ。
グリーンの石は組成不明のグリーンの石^^なんですが、なんとなくカンババジャスパー似ですけれど、模様が違います。
ルビーinフックサイト、ちゃんとルビーが入る^^玉ですが、母体のフックサイトは「石」って感じで、色目はムラムラです。おっきい玉なので、しょうがないですね。
こちらのアクセサリ、自分がすごく好きな感じでいわば「おまえの趣味かい」な感じ^^です。
そんな感じですので、特別プライスでのお届けです。
(それでも高い、と感じる方には高いのかもしれませんが・・・空気中から無料でアクセサリ資材が調達できるような^^時代になればね~・・・ってことで^^申し訳ございません^^)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2011年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「ナチュラリズム」ネックレスVol.2「1」「2」

2011年09月30日 (金) 20 : 32






「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ
(出品作品一覧の販売ページです。ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品の有無をご確認ください。)

アクセサリ掲載ページ

↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ネックレス長さ42センチ(アジャスター部分含めて47センチ)。
ナイロンコートステンレスワイヤー、金古美メッキ真鍮パーツを使用しています。

◎ネックレスをご購入で、お揃いのブレスレット、ピアスを同時にご購入いただける場合は、ブレスレット1,000円引、ピアス500円引のお取り扱いとさせていただきます。

____________________________

こちらも見た目のまま、というのでしょうか、われわれがナチュラル、自然、という言葉で想起するイメージの安らぎ感覚を石たちが仲良く表現してくれています。
名もなき石でさえ、名前を超えた表現を持つ・・・そういう感覚。


名前とは、なんなのでしょうね。
石の意味とか力とか見た目の美しさというグレードや希少性、天然石であることそのものに、時々そこにこだわることが無意味に思えることがあります。
こういうものを作ると、特にそう感じます。


この中で実は「正式名称」がわかるナチュラル石と呼べるものは、ルビーinフックサイト、淡い色合いのアメシストのみ、です。
ターコイスは着色処理石ですし、グリーンの石は組成不明のグリーンの石、ブラウンジャスパーもジャスパーの名前はついていますが、なにかとジャスパーでなくても○○ジャスパーで流通する石は多いので^^これも正確にはわからないです。
ベージュの玉は東西ドイツがまだ分かれていた頃の西ドイツ製のビンテージビーズ。


ビーズ、という言葉の由来は、「祈り」なのだそうです。
ビーズには7万5千年前のものが、現存の地球上では最古のものとして見つかっているそうです。ガラスビーズは古代エジプトの時代からすでに存在していて、そのビーズワークのテクニックもかなり優れているのですけれど、それがエジプトを起源としているのかは不明だそうですから。(たぶん、エジプト起源ではないと自分は感じますが)


私たち人間は、だれもが心の奥底では、「Be Happy!!」であろうとしているし、本当はだれもが仲良くしたい、だれもが幸福であることが実現すればいいのにって思っている・・・・・それが「ナチュラル」であることを知っているから、そうでない時が苦しい、と感じるようになる。


ビーズには、魂が存在することの喜びの光が凝縮しやすい性質があることを、きっと、ずっと遠い昔から、光を内包する人間は知っているのでしょうね。
すたれない、連綿と続いてきた「ビーズ」という存在表現は、そのまま、われわれ人間の本来持つ美しさ、光の現れであり、わかりやすいカタチなのです。


こちらの組み合わせでは、そんなビーズとなった石たちの持つ「安心感」のエネルギーがヒューチャーされています。
その飾らない豊かなエネルギーをそのままお伝えしたいので、あえて、こんなことをこんな風に改善、みたいな願望想起なことは言わないでおこうかと^^思います。


■使用石■


「ターコイス約6ミリチューブ」「ブラウンジャスパー6ミリ丸玉」「グリーンストーン8ミリ丸玉」「ブルーオーラ4ミリ丸玉」「ピンクアメシストオーラ6×4ミリロンデル」「チェコグラスビーズ4ミリ」「西ドイツ製ビンテージガラスビーズ5ミリ丸玉」「ルビーinフックサイト28×20×20ミリ特大チューブ型」


■クォリティと鉱物説明■

ターコイスはこちらは一応天然ターコイスのチューブ型を使っています。
グリーンの石は組成不明のグリーンの石^^なんですが、なんとなくカンババジャスパー似ですけれど、模様が違います。
ルビーinフックサイト、ちゃんとルビーが入る^^玉ですが、母体のフックサイトは「石」って感じで、色目はムラムラです。おっきい玉なので、しょうがないですね。
こちらのアクセサリ、自分がすごく好きな感じでいわば「おまえの趣味かい」な感じ^^です。
そんな感じですので、特別プライスでのお届けです。
(それでも高い、と感じる方には高いのかもしれませんが・・・空気中から無料でアクセサリ資材が調達できるような^^時代になればね~・・・ってことで^^申し訳ございません^^)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2011年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page