アーカイブ
2011年04月07日の記事のリスト

久しぶりに納品しに行ってきました

2011年04月07日 (木) 20 : 53
石アクセサリを置かせていただいている実店舗さんの、東中野のビタミンTeeさんへ、久しぶりに納品しに行ってきました。
お写真は、納品させていただいたお品の一部です。

201104_IMG_0437ビタミン

201104_IMG_0408ビタミン



明日は、これも久しぶりなんですが、御徒町~浅草橋ツアーに^^行ってきます。
そろそろ色々な梱包資材が品切れとなりつつあり、ほんとはこれも、先月行く予定にしていたわけなんですが。
のびのびになっておりました。


当たり前にできていたことが、なかなかできなくなってしまっていた、この一ヶ月。
そう、もうあと3日ほどで、一ヶ月となるのですね・・・・・。


三週間、海の沖で、流された家の屋根の上にいた?! ワンコが救出されたニュースの時は、もう涙腺がゆるゆる^^。
震災ペットのニュースを見ても、涙が溢れてきます。
この部分は、ほんとに他人事になれないんですよね~・・・・・。
あたしも、わんのために、避難所は諦めるクチですから。
昔、「地震ヲタ」だった頃に、真剣にそのための対策(というほどでもないんですが・・・)として、寝袋用意したり(犬いっしょだと確実に野宿)、身体鍛えなくちゃな~、ってのが常にアリ、ぺたんこ靴しか履かなくなったのも、潜在的には、その影響があると思います。長時間歩くということ前提、そのためには、ヒールのある華奢な靴はNGですから。


以前外回りの仕事をしていた頃も、毎日考えていたわけではないけれど、埼玉とかの遠くのほうへ行ったりすると、「ここから歩いて帰るのは、きついよな~」とか^^、そういうことは、年中考えていました。
実は、地震が怖い地震ヲタ、そのため、むっか~し、マンション販売の営業マンだった頃、お台場とかに通わなくてはならない時期があったんですが、常に緊張していましたもん。
海抜0メートル系、しかも離島^^、海のちかくは、自分は正直とても苦手でした。
マンション販売の時も、自分の場合は、かなり特徴的で、上モノの豪華さやら躯体の頑丈さやら耐震性の先進技術がどうとか、っていうことよりも、「地盤が軟弱地盤ではない」ってことが^^、自分的決め手でしたので、だから、「他の営業マンが、ばんばん売っている、売れ筋」でも、あたしには「一戸も売れない」というのもあれば、いわゆる、売れ残り物件まかされた時も、自分はその立地の地盤を調べたりして^^「ここ、すっごいいいじゃん。」となれば、がっつりお勧め^^などしておりましたし。振り返ってみると、地盤が自分から見て不安な立地のマンションは^^一戸も売れなかったように^^思います。


今も、そんな地震ヲタ、やっぱり地震は怖いんですが、あれなんですよね・・・大地震も、「な~んにもない大草原」とか、そういう場所で遭遇するぶんには、たぶん怖くないんだろうな、と。
やれ、建物が倒壊するとか、ドアが変形するだとか、家具が倒れるだとか、なんていうんでしょうか・・・・・・・経験してみて思うことは、モノに囲まれて生きていなければ、大地震そのものは、きっと怖くないような気がします。


しかし、大地震よりももっと怖すぎる原発。
大地震のキョーフを、今回、完璧に凌駕してくれました。
上には上がいるもんだ・・・・と^^、とほほです。
なんていうのでしょう・・・・・・・・・・・・・原発とかって、人災。「人間の狂気」を思わせる。だから、怖いのだろうと思います。
こういうの作ったり、薦めてきた側の、背負うカルマ・・・・・・・・。
あんまり想像したくないですが。
国には、国の。県には県の。街には街の。企業には企業の。
個人のカルマ、プラス、わたしたちには、等しくそういうものが、あります。属している限りは、「無関係ヅラ」できないわけです。


自分が昔、不動産会社を辞める気になったのも、それだしな。
「未来の日本のことなど、これっぽっちも考えていない、都市開発事業」なんていう、まやかしに、付き合っているのが嫌になった、つまり、その片棒担ぎで、会社に利益をもたらす営業マンやっているのが嫌になってしまった・・・・・・というのが、あったんですよ。
で、そう知りつつ、それでお給料をいただく・・・それは、同罪だよな、と。
その会社を辞めなければ、そのあと、お金に困ることもなかったし、その頃の半分以下の年収となって派遣で食いつなぐ生活、先の見えない人生・・・というデンジャラスっぷりの波の中で生きることになる経験もしなくて済んだ^^わけなんですが、自分的には心のどこかで「めぐり(カルマ)取り」のつら~い時期、の気持ちではいました。
変に正義感ぶって^^辞めなくてもな~、あたしひとりが辞めたからって、腐った会社の性根は変わらんし、腐った世の中も変わらない・・・この国は、どんどんひどくなるばかり・・・って思ってはいたけれど、振り返ってみると、あの時、会社辞めておいて良かったな、って思います。


日月神示にもね、あるんですよ。
「悪いと知って行う仕事、尚、悪い。」ってね。
「食うため、生きるために、仕方なく、やっていいよ。」とは、どこにも書いてないんだな^^。
気がついているのなら、やめるべき、ってことでしょうか。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私にとっての2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page