アーカイブ
2010年10月08日の記事のリスト

守護霊リサーチ 其の壱

2010年10月08日 (金) 22 : 33
さて、ようやく発送の作業が落ち着いてまいりました。
ですので、前からお話していた、アセンション・スペース・シューリエさんから先月29日に届いた、「守護霊リサーチ」の発表です。
これ、実は「ブログに載せます~」って、書かなきゃ良かったな、って^^、最初後悔したんです。
でも、あとから思ったんですが、
私がブログに載せますよ~、って、書いていることって、「守護霊様は、承知している」はずだ・・・ということに気がつきました^^。
一挙肢一投足、そういえば、「知られている」わけなので。


だから、「メッセージ」というものがあるのですが、これは、私に向けて、、、という部分もあるけれど、「ここを読まれている、みなさんへ」というものを包括しているように思われます。
私宛には、枕詞に、「あなたにとって」というのがくっついてますから。


しかしですね、それでも、一部、割愛させていただいている部分がございます。
なんでしょうね・・・今、着眼するべき部分ではないだろう・・・な部分。
ひとつくらいは秘密にさせてくださいませませ。
あ、守護霊様の人数(という言い方ではないんですが)だとか、数字部分とかそういうのは、改ざんはしておりません^^。
そういうこざかしさ、も、守護霊様にはバレバレですからねぇ。
考えてみると、とほほ、ですな。われわれの人生というものは。


とっても長いですので、二回に分けますね。
「メッセージ」部分は、明日アップしようと思います。



以下が、前半部分になります。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

人には守護霊さまの中でも主の守護霊さま(主護霊)は1柱しかいません。(神仏や守護霊様といった高い位の霊は一人ではなくて柱が単位になります)この主の守護霊様は、霊界から今世に生まれ変わるときからから、亡くなるまでの間をご加護してくれます。
この、主の守護霊様は、ご自身の本質が似ている方を守護してくださいますが、守護した人の今世での霊格が上がることで、守護霊様の霊格も上がります。
その他に指導霊さまや補助霊さま、そして高級守護先祖霊団とよばれる、御先祖さまの中でも霊格が高く人を守護できる方も守護霊として守護してくれます。
1人に対して高級守護先祖霊団は平均約70柱ついていてくれていますが、前向きにとても良い生き方をしていればよりたくさんの方が守護してくれます。
逆に、ネガティブな心が強かったり、道理に適っていないようなことをしたりすると減ってしまいます。

前置きが長くなりましたが、主の守護霊さまのリサーチの結果を報告いたします。



最初に見せてくれた映像は、3,4歳くらいの幼児から10歳くらいの女の子達が数十人いて、畑に種を蒔いたり小石を拾ったりする作業をしていますが、修道女姿の3人の大人の女性もいて、その中の一人の30歳位の女性が守護霊様です。

この守護霊様は17世紀にイギリスで女性として転生していた方です。キリスト教を深く信仰しキリスト教徒として神に仕えつつ、世の中で人のために奉仕をし、慈悲慈愛の気持ちを多くの人に向けて人のためのお役に立つことを幸せに感じて尽力をしていた方でした。

幼い頃に両親を亡くし、養父母によって育てられていましたが、25歳の頃に修道女として生きることを選択して修道院に身を置き、何の不安もなく過ごせる場所にて神に仕えながらさらに慈悲深く愛をめぐらせる事を選択しました。
その修道院のある地域で、多くの人を巻き込む騒乱があり、たくさんの人々が犠牲になりました。
その中で教会や修道院は守られ、特に被害を受けずに済みましたが、そのような中で家族を失い、引き取る親類や知人もなく行き場を失った子ども達の中の男子と女子がそれぞれ、男性の修道院と女性の修道院に別れて養ってもらうことになり、この映像で見せてくれた数十人の女の子は、この守護霊様のいる修道院にて特に、修道女としての戒律の中で養われるというよりも、普通に女の子として養われつつ、皆キリスト教徒でもあったためにキリストの信仰も行っていました。

守護霊様はその後もこの子どもたちの中でも分担された10人の母親代わりとして、この子たちの成長をサポートし、結果的には10人ともそのまま修道女として神に仕えながら人のために愛をめぐらせる選択をしましたが、守護霊様も深い慈愛のもとに、子ども達とともに愛をめぐらせながら安心した環境の中で成長しました。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆


守護霊さまの守護パワーは91です。守護霊様の守護度は72です。(100が最高、0が最低、50が平均的)高級守護先祖霊団の数は、9月28日現在167柱でした。

守護霊様の生きていた頃の年代は300~500年前ということが多いので、平均的です。(守護霊様が生きていた時代の新旧は、特に関係ありません)
守護パワーが91というのは守護霊様の中でもかなり強いお力をもっている方です。
さらに、守護の度合いが72あるということは守護パワーを比較的たくさん受けています。
これまで守護霊さまの意に合った生き方をされているからだと思います。
今後、より前向きな人生を送ることで、さらに守護の度合いが増してくると、ますますの開運に繋がっていきます。
高級守護先祖霊団の数は平均が約70柱ですので、167柱ということはそれなりに多くの方々がついてくれています。
さらに、より前向きに人のために良い生き方をされると、もっとたくさんの方々がご加護してくれるようになります。
500柱を越えるくらいになると、信じられないほど良いことが続くようになります。


☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆



・・・・・以上で、前半部分終了です。
後半の、「メッセージ」部分は、また明日アップします。


まだもう少し、いろいろいろいろと、頼まれものを制作したり、などなど、やることがありまして^^。
ではでは。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  ちょっとスピリチュアルな話
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page