アーカイブ
2009年07月の記事のリスト

Lyric of Earth ~sea & sky blue version~ ブレスレットVol.3「1」「2」

2009年07月28日 (火) 16 : 14


「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧のページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

こちらは、同スペックの2商品をご用意しています。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品をご確認ください。
各、1点ものとなります。(同等商品の制作は不可)


ブレスレット内寸は、15.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


◎ご希望の方には、プラス2,000円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮のみ)、ピアスチタンフック、ピアスロジウムメッキサージカルステンレス製フック))希望の場合は、2,200円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送とならない場合がございますので、ご了承ください)


★ ヤフオク落札ではないお申し込みの場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。


★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

__________________________


綺麗です♪
あんまり、くどくどと説明したくないですー^^。
「他にはもう何もいらないわ。。。」
美しさに触れている時、至福感とは、ある種そういうもので、胸がいっぱいになって、そんなふうに思うことがあると思います。
感無量、とも言いますかね。


こちらをお作りした時には、「自分に足りていないもの」つまり、癒される空間、状況、というものを、なんとなく求めていたんですが、彼らはいわば、小さな小さな女の子が、グレイト・ミューズへの階段を上るために用意された変容装置^^なのかもしれません。(地球に生まれた、ということが、そもそも、そういうことだと。)
遠くに理想を求めなくても、ここにいる、自分の近くに、それはあるのだ、ということに気づかせてくれる。


このレシピは、どうにもならないことに焦っているような方にいいのではないかと思います。
前述のクリソコラ・アクセでもでてきた、婚活、だとか^^。
いったん、その心配事は、忘れて、心の余裕を拡げようよ、自分の内外にある身近にある、美しい、まだ知らない世界を取り入れ、見に付けてからでも遅くはないよ、と言っているようにも思います。
想定外のアイディアや、美しいもの、楽しいものを発見する感性に恵まれると思われますので、頑なに自他を定義してしまう癖をお持ちの方にもよいかもしれません。


クリソコラは、偉大なグラウンディング・ストーンですが、その力を誇示するようなタイプではありません。
なので、がつがつした元気を促す、というよりは^^、ここに「自分として存在できることのシアワセ」を実感させてくれる石ではないでしょうか。



使用石は


「クリソコラ8ミリ丸玉、18×10×10ミリ」「アクアマリン8ミリ丸玉、6ミリボタンカット」「ブルールチルクォーツ(アクチノライトinクォーツ)13ミリ丸玉」「スカイブルートパーズ6ミリ丸玉」「シーブルーカルセドニー13×10×10ミリタンブルカット、6ミリ128面カット丸玉、6ミリボタンカット」「アクアオーラ8ミリ128面カット丸玉」



クリソコラは、どんな石ビーズにもあるのですが、「グレード差」というものがありまして、今回クリソコラ・アクセで使っているクリソコラにも、大きく分けると「松竹梅」的な差があります。
こちらで使っているのは、その中では、丸玉、タンブルカット共に「松」ランク。ビーズのクリソコラで、いわゆる上質とされるタイプです。
「並」でもじゅうぶん綺麗なのですが、上には上が・・・が、石の世界。
わずかの差なんですけれどね。でも、そのわずかで、石ってお値段が倍増(ものによっては10倍くらい)するんです(泣)。

アクアマリン8ミリ丸玉、ボタンカットは、ブルーの発色が美しく、透明感も多少あり上質です。

こちらで使用しているのは、スカイブルートパーズ。照射処理のブルートパーズですが、内傷曇りなしの、いわゆる宝石質ビーズ。


ブルー・ルチル、アクチノライトinクォーツですが、こちらは、内包物によるしっかり色味がでている玉で、透明感もあり、とても綺麗です。モス・アクアマリンのような雰囲気で、青灰色~藍色、説明しずらいですが^^、綺麗なルチルです。



SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

Lyric of Earth ~sea & sky blue version~ ブレスレットVol.2「1」「2」

2009年07月28日 (火) 15 : 59

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧のページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

こちらは、同スペックの2商品をご用意しています。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品をご確認ください。
各、1点ものとなります。(同等商品の制作は不可)


ブレスレット内寸は、15.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


◎ご希望の方には、プラス1,500円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮のみ)、ピアスチタンフック、ピアスロジウムメッキサージカルステンレス製フック))希望の場合は、1,700円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送とならない場合がございますので、ご了承ください)


★ ヤフオク落札ではないお申し込みの場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。


★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

__________________________


綺麗です♪
あんまり、くどくどと説明したくないですー^^。
「他にはもう何もいらないわ。。。」
美しさに触れている時、至福感とは、ある種そういうもので、胸がいっぱいになって、そんなふうに思うことがあると思います。
感無量、とも言いますかね。


こちらをお作りした時には、「自分に足りていないもの」つまり、癒される空間、状況、というものを、なんとなく求めていたんですが、彼らはいわば、小さな小さな女の子が、グレイト・ミューズへの階段を上るために用意された変容装置^^なのかもしれません。(地球に生まれた、ということが、そもそも、そういうことだと。)
遠くに理想を求めなくても、ここにいる、自分の近くに、それはあるのだ、ということに気づかせてくれる。


このレシピは、どうにもならないことに焦っているような方にいいのではないかと思います。
前述のクリソコラ・アクセでもでてきた、婚活、だとか^^。
いったん、その心配事は、忘れて、心の余裕を拡げようよ、自分の内外にある身近にある、美しい、まだ知らない世界を取り入れ、見に付けてからでも遅くはないよ、と言っているようにも思います。
想定外のアイディアや、美しいもの、楽しいものを発見する感性に恵まれると思われますので、頑なに自他を定義してしまう癖をお持ちの方にもよいかもしれません。


クリソコラは、偉大なグラウンディング・ストーンですが、その力を誇示するようなタイプではありません。
なので、がつがつした元気を促す、というよりは^^、ここに「自分として存在できることのシアワセ」を実感させてくれる石ではないでしょうか。



使用石は


「クリソコラ10ミリ丸玉、8ミリ丸玉、6ミリ丸玉」「アクアマリン13ミリ丸玉、9ミリ丸玉、6~10×6~8×6~8ミリタンブルカット、7ミリロンデル、4ミリロンデル」「水晶8ミリS字スクリューカット、6ミリS字スクリューカット、4ミリ32面カット、4×3ミリボタンカット、6ミリ丸玉」「ホワイトトパーズ6ミリ、4ミリ丸玉」「シーブルーカルセドニー13×10×10ミリタンブルカット、6ミリ丸玉、4ミリ丸玉」「アクアオーラ8ミリ128面カット丸玉、6ミリ64面カット丸玉、6ミリ丸玉」「アバロン40×40×8ミリペンダントトップスクエア型、22×10×4ミリタンブル」



クリソコラは、どんな石ビーズにもあるのですが、「グレード差」というものがありまして、今回クリソコラ・アクセで使っているクリソコラにも、大きく分けると「松竹梅」的な差があります。
こちらで使っているのは、その中では「梅ランクと竹ランクの中間」という感じかな、と思われます。ちなみに、梅ランクは「並」ということ^^です。
「並」でもじゅうぶん綺麗なのですが、上には上が・・・が、石の世界。
わずかの差なんですけれどね。でも、そのわずかで、石ってお値段が倍増(ものによっては10倍くらい)するんです(泣)。

アクアマリンブレスレットに使用している13ミリ、9ミリ丸玉、は、グリーンブルーの発色で綺麗ですが、わずかにインクルージョンあり。ロンデルは、透明感あり発色のよいブルー。
ホワイトトパーズは、透明感のある玉とない玉混在しております。内傷ありますが、インクルージョンなく綺麗です。



SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

Lyric of Earth ~sea & sky blue version~ ブレスレット Vol.1「1」「2」「3」

2009年07月28日 (火) 15 : 42







「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧のページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

こちらは、ほぼ同スペックで、サイズ違いで3商品をご用意しています。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、現品をご確認ください。
各、1点ものとなります。(同等商品の制作は不可)


ブレスレット内寸は、「1」16.5センチ。「2」15.5センチ。「3」15センチ。

サイズ選択を、お間違いのないように、お願いします。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


◎ご希望の方には、プラス1,500円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮のみ)、ピアスチタンフック、ピアスロジウムメッキサージカルステンレス製フック))希望の場合は、1,700円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送とならない場合がございますので、ご了承ください)


★ ヤフオク落札ではないお申し込みの場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。


★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

__________________________


綺麗です♪
あんまり、くどくどと説明したくないですー^^。
「他にはもう何もいらないわ。。。」
美しさに触れている時、至福感とは、ある種そういうもので、胸がいっぱいになって、そんなふうに思うことがあると思います。
感無量、とも言いますかね。


こちらをお作りした時には、「自分に足りていないもの」つまり、癒される空間、状況、というものを、なんとなく求めていたんですが、彼らはいわば、小さな小さな女の子が、グレイト・ミューズへの階段を上るために用意された変容装置^^なのかもしれません。(地球に生まれた、ということが、そもそも、そういうことだと。)
遠くに理想を求めなくても、ここにいる、自分の近くに、それはあるのだ、ということに気づかせてくれる。


このレシピは、どうにもならないことに焦っているような方にいいのではないかと思います。
前述のクリソコラ・アクセでもでてきた、婚活、だとか^^。
いったん、その心配事は、忘れて、心の余裕を拡げようよ、自分の内外にある身近にある、美しい、まだ知らない世界を取り入れ、見に付けてからでも遅くはないよ、と言っているようにも思います。
想定外のアイディアや、美しいもの、楽しいものを発見する感性に恵まれると思われますので、頑なに自他を定義してしまう癖をお持ちの方にもよいかもしれません。


クリソコラは、偉大なグラウンディング・ストーンですが、その力を誇示するようなタイプではありません。
なので、がつがつした元気を促す、というよりは^^、ここに「自分として存在できることのシアワセ」を実感させてくれる石ではないでしょうか。



使用石は
「クリソコラ10ミリ、6ミリ丸玉」「アクアマリン8ミリ丸玉、8ミリロンデル」「水晶10ミリ64面カット、6ミリ64面カット丸玉」「ホワイトトパーズ6ミリ」「シーブルーカルセドニー6ミリ丸玉」「アクアオーラ8ミリ丸玉」



クリソコラは、どんな石ビーズにもあるのですが、「グレード差」というものがありまして、今回クリソコラ・アクセで使っているクリソコラにも、大きく分けると「松竹梅」的な差があります。
こちらで使っているのは、その中では10ミリ丸玉は「梅ランクと竹ランクの中間」、6ミリ丸玉は「竹ランク」という感じかな、と思われます。ちなみに、梅ランクは「並」ということ^^です。
「並」でもじゅうぶん綺麗なのですが、上には上が・・・が、石の世界。
わずかの差なんですけれどね。でも、そのわずかで、石ってお値段が倍増(ものによっては10倍くらい)するんです(泣)。

アクアマリン丸玉、ロンデル、ミルキーな発色が美しい、クオリティのよいものです。
ホワイトトパーズは、透明感のある玉とない玉混在しております。内傷ありますが、インクルージョンなく綺麗です。




SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page