アーカイブ
2009年02月28日の記事のリスト

私を守って Vol.2      ブレスレット「2」

2009年02月28日 (土) 03 : 03

昨年も、天眼石モノは、お出ししましたが、そのバージョンアップというか、なんというか。
不動、不惑の自分づくり? などに、頼っちゃっていい石組みなんじゃないかしら? 
なんて思います^^^^。

天眼石には、むしろ、頼る・・・というか、おまかせしちゃうような信頼感持って接したほうがいいでしょう。
サーペンティンも、そういうところのある石かもしれないですね。
古来より「護符」として、人によりそってきた石は、そういう性格をしているように思います。
なので、
あんまり石を大事にできない方には、お薦めできないですね。
意味もよく知らずに身に着けるタイプの石ではないかもしれません。


昨今、世の中ぶっそうといえばぶっそうですしね、いつ何時、「なぜこんなことに・・・」的な試練が襲いかかるかわからない、というのが、我々の業ですが、その業を避けて生きていくってのは難しいかもしれませんが、自力で「大難を小難に」していくことはいくらでも可能だと思います。
その、泰然自若の精神力をサポートする石組みなのかな、と思います。



「モリオン10.5ミリ丸玉」「天眼石10ミリ丸玉」「サーペンティン(二種)8ミリ丸玉、8ミリ64面カット丸玉」「グリーンクォーツ8ミリ丸玉」「水晶8ミリ特殊ボタンカット」「ガーネット8ミリロンデル」「カンババジャスパー8ミリボタンカット」



チベット・モリオン10.5ミリ丸玉は、3石使用。
天眼石10ミリは、入手先の石屋さんも言っていた「昨今見る天眼石ビーズとしては、縞模様と目の出方がかなり上等」に、確かにまぁ値するかな、と思われるクォリティかな、と思います。(綺麗なものが確かに少なくはなってきている感はありますね、この石に関しても)
グリーンクォーツは水晶の加工石ですが、少しイエローとツートンカラーになっている箇所もあります。



ブレスレット内寸16センチ弱(15.5~16センチのあいだ)。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

私を守って Vol.2      ブレスレット「1」

2009年02月28日 (土) 02 : 59

昨年も、天眼石モノは、お出ししましたが、そのバージョンアップというか、なんというか。
不動、不惑の自分づくり? などに、頼っちゃっていい石組みなんじゃないかしら? 
なんて思います^^^^。

天眼石には、むしろ、頼る・・・というか、おまかせしちゃうような信頼感持って接したほうがいいでしょう。
サーペンティンも、そういうところのある石かもしれないですね。
古来より「護符」として、人によりそってきた石は、そういう性格をしているように思います。
なので、
あんまり石を大事にできない方には、お薦めできないですね。
意味もよく知らずに身に着けるタイプの石ではないかもしれません。


昨今、世の中ぶっそうといえばぶっそうですしね、いつ何時、「なぜこんなことに・・・」的な試練が襲いかかるかわからない、というのが、我々の業ですが、その業を避けて生きていくってのは難しいかもしれませんが、自力で「大難を小難に」していくことはいくらでも可能だと思います。
その、泰然自若の精神力をサポートする石組みなのかな、と思います。



「モリオン10.5ミリ丸玉」「天眼石10ミリ丸玉」「サーペンティン(二種)8ミリ丸玉、8ミリ64面カット丸玉」「グリーンクォーツ8ミリ丸玉」「水晶8ミリ特殊ボタンカット」「ガーネット8ミリロンデル」「カンババジャスパー8ミリボタンカット」



チベット・モリオン10.5ミリ丸玉は、3石使用。
天眼石10ミリは、入手先の石屋さんも言っていた「昨今見る天眼石ビーズとしては、縞模様と目の出方がかなり上等」に、確かにまぁ値するかな、と思われるクォリティかな、と思います。(綺麗なものが確かに少なくはなってきている感はありますね、この石に関しても)
グリーンクォーツは水晶の加工石ですが、少しイエローとツートンカラーになっている箇所もあります。



ブレスレット内寸16センチ弱(15.5~16センチのあいだ)。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

キー・マンへのアクセス     ブレスレット「2」

2009年02月28日 (土) 02 : 44

これもなんちゅうタイトル^^・・・なんですが、この石組みは、そんなイメージ。

この「キー・マン」は、生身の人間であることもあるかとは思いますが、ニンゲンばかりとは限らないと思います。
むしろ、自分の中に眠るキー・マン、のほうかな、と思う。
「え、それって、カミサマ???」と思う方には、そうなのでしょう^^。

自分の中のカミサマ、自分自身を、起こす石組みなんじゃないのかな、と思います。
で、それは、そのカミサマになにかしてもらう・・・というご利益を得るためではなく、ちゃんと、生かされる(活かされる)自分を、実現するためのチカラを得る・・・そのためかと思います。

セラフィナイトは、一般的に、「人間関係の改善」などの効果なども謳われていたりするヒーリング・ストーンですが、なんというか、網の目をくぐり分けるように、奥深く萎縮する、持ち主の魂の振動への影響力を持つようなタイプの石かな、と思います。

現状打破。現状改善。向上心。
その力の源へ、働きかける石組みなんじゃないでしょうか。



「モリオン10.5ミリ丸玉」「セラフィナイト10ミリ、8ミリ丸玉」「チャロアイト10ミリ、8ミリ丸玉」「アメシスト8ミリ128面カット丸玉、8ミリロンデル」「水晶8ミリボタンカット」



チベット・モリオン10.5ミリ丸玉は、3石使用。
セラフィナイトの、シルバーの羽根模様は綺麗に出てはおりますが、すべての玉にではなく、出ていないものもあります。チャロアイトはエジリン混じりの濃い紫色。最上級クォリティと呼ばれるタイプの玉ではありませんが、一定水準以上^^かと思います。



ブレスレット内寸16センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page