アーカイブ
2008年08月の記事のリスト

薔薇色の人生 on going   ブレスレット2

2008年08月30日 (土) 02 : 03


(及川光博の歌にあるな、この「薔薇色の人生」というタイトル・・・なんか、昔のみっちーは薔薇がよくお似合いでした)

というわけで、これは、「幸福の自覚」の石組みです^^。
幸福である自分に感謝し、生きとし生けるものに感謝し・・・
こういう感覚は、恋愛中などの最高潮時、やりたいことがうまいったりしているピーク時などに、「なんだか、周りの自分に無関係のモノにさえ、居てくれてありがとう」と言いたくなるような、愛に溢れた自分になれる、ってなことも、希にないでもないですが、日常の中ではなかなか、そうもいきません。そういうものは、いっときそういう自分になれても、たいてい忘れていきます。
(恋愛をたくさんしたがるヒトは、この「ピークの旨味」をまた経験したいという希求があるからなのでしょうね)
そんな優しさや感謝を忘れがちなハートに、喝を入れてくれる、ありがたいレシピです。
薔薇色の人生を持続させる、なんて並大抵のことではなく、そこには結局努力も気概も継続が必要。そんな、豪傑になれるべくサポートをする石組みです。


こちらのタイプは、トルマリン、プラス。
トルマリンという石は、以前「営業職のための石」と書いたことがあるのですが、そのくらい、「機転が効く」石。
よく幸運を吸い寄せる的な説明も見受けられますが、幸運を吸い寄せるかどうかはともかく、「持ち主の状態を、心身共に、ベストへ持っていこうとする」タイプの石なので、「on going」にはうってつけかも。


使用石は
「ロードクロサイト10ミリ、6ミリ丸玉」、「アイドクレーズ6ミリ丸玉」、「ブルートパーズ6ミリ128面カット丸玉」「ホワイトアクアオーラ6ミリ64面カット丸玉」、「トルマリン(ピンク、グリーン)ボタンカット5ミリ」


ロードクロサイトは、アルゼンチン産で発色が美しく、わずかに傷などもありますが、高クォリティ。(それでも、最高クォリティと呼ばれる類の透明感のあるルースのクォリティには及びませんが。そのタイプのビーズは、まだ調達する勇気と必要性を感じません・・・天然石ビーズとしては高額すぎるので)
アイドクレーズは、うっすら透明感のある綺麗なビーズ。
ブルートパーズも内傷少ない高品質ビーズ。
トルマリンのボタンカットは、発色の美しさと透明感のある、「宝石質」タイプ。小さいですが、綺麗です。
(これが、さらに一ミリ大きくなると、たぶんブレスの売価は二倍かな、という系統かな、と思われます。トルマリンも大きいものは希少ですので)


内寸16センチ強(16センチ~16.5センチのあいだ)。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

薔薇色の人生 on going   ブレスレット1

2008年08月30日 (土) 01 : 52


(及川光博の歌にあるな、この「薔薇色の人生」というタイトル・・・なんか、昔のみっちーは薔薇がよくお似合いでした)

というわけで、これは、「幸福の自覚」の石組みです^^。
幸福である自分に感謝し、生きとし生けるものに感謝し・・・
こういう感覚は、恋愛中などの最高潮時、やりたいことがうまいったりしているピーク時などに、「なんだか、周りの自分に無関係のモノにさえ、居てくれてありがとう」と言いたくなるような、愛に溢れた自分になれる、ってなことも、希にないでもないですが、日常の中ではなかなか、そうもいきません。そういうものは、いっときそういう自分になれても、たいてい忘れていきます。
(恋愛をたくさんしたがるヒトは、この「ピークの旨味」をまた経験したいという希求があるからなのでしょうね)
そんな優しさや感謝を忘れがちなハートに、喝を入れてくれる、ありがたいレシピです。
薔薇色の人生を持続させる、なんて並大抵のことではなく、そこには結局努力も気概も継続が必要。そんな、豪傑になれるべくサポートをする石組みです。


こちらのタイプは、ペリドット入り。
「いいのか? これでいいのか?」と、幸福な時は、それはそれで、幸福であることにたじろぐこともままあるのが、ニンゲンというものですが、ペリドットは「これでいいのだ」石というか^^、幸福にみずから水を差すという愚考をかき消すようなところがありますので、気のちっちゃい小心者さんにおすすめです。


使用石は
「ロードクロサイト10ミリ、8ミリ、6ミリ丸玉」、「アイドクレーズ6ミリ丸玉」、「ブルートパーズ6ミリ128面カット丸玉」「ホワイトアクアオーラ6ミリボタンカット」、「ブルーオーラ8ミリ128面カット丸玉」「ペリドットタンブルカット9×6×6ミリ、8×6×5ミリ」


ロードクロサイトは、アルゼンチン産で、発色が美しく、わずかに傷などもありますが、高クォリティ。(それでも、最高クォリティと呼ばれる類の透明感のあるルースのクォリティには及びませんが。そのタイプのビーズは、まだ調達する勇気と必要性を感じません・・・天然石ビーズとしては高額すぎるので)
アイドクレーズは、うっすら透明感のある綺麗なビーズ。
ブルートパーズも内傷少ない高品質ビーズ。
ペリドットのタンブルカットは、ペリドットとしては、非常に大きいにもかかわらず、かなり綺麗でいわゆる「宝石質」系の透明感と発色。
ブルーオーラというのは、オーラ系クリスタルの中では、亜種かと思われ蒸着金属は不明ですが、ちょっと「シベリアンブルークォーツ」的な趣がありますね。いいですね、「ラボの石」^^。このクォーツも人口水晶の可能性があります。



内寸16センチ弱(15.5センチ~16センチのあいだ)。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

yin and yang  ブレスレット 4

2008年08月30日 (土) 01 : 23


パワストの組み合わせ的には、まず誰もが考えそうな、「陰陽」のバランシング・レシピに、アイオライトとアメシストで、精神的支柱を作り、イメージ的には上下左右、前うしろ、複々立体的にエネルギーを整える・・・というような感じの石組み。
つまりは何するものぞ? というと、適宜適所で、タイミングを間違わないようにする、やるべき時にやることをやる、言うべき時に言うべきコトを言う、というような、精神状態and肉体状態を日常的に保てるのが、バランシングかしらと思うのですが(引いては、それがある意味で、よき流れを作っていける秘訣でもあり)そういう良きバランス感覚をサポートするレシピかと思います。

熱感と、冷静さ。日だまりの中で、涼しい顔をする。
競争と、他人からの評価や点数付けを、楽しめる余裕。
HotでCoolな表情を持ちたい時、日常の中の非日常を発見する豊かな感性を自分に取り込みたい時。
お役立ちなレシピかと思います。


使用石は
「サンストーン8ミリ丸玉」「オレンジムーンストーン8ミリ丸玉」「アメシスト6ミリロンデル、10ミリ丸玉」「アイオライト8ミリ丸玉」


ビーズ状態は概ね良好。
サンストーンは、昨今、なかなか上級クラスに出会えないビーズのひとつ。(しかも高クォリティと思われるサンストーンは、昔よりもかなり高額になってきています)こちらは、透明感のあるサンストーンらしい石質ですが、若干、この石特有の黒いインクルージョンがあります。私はこれを、「太陽の黒点」みたいなものかと思っていますが、勿論、これはないほうが、石ビーズ的には高クォリティです。
オレンジムーンストーンは、フェルドスパー種。
アイオライトは、薄い灰青色で透明感はあまりありません。
アメシストの丸玉は、非常に薄色。インクル、曇り、内傷もありますが、まぁまぁ綺麗です。




ブレスレットのサイズは、内寸16センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2008 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page