アーカイブ
2007年09月30日の記事のリスト

新作アクセサリをアップしています。

2007年09月30日 (日) 21 : 50
お約束どおり(?)週末にはアップしなきゃ、と、お写真のみ大急ぎでアップしておりましたところ、すでに何件かお問い合わせをちょうだいしておりますので、非常に下世話で恐縮なんですが、「サイズとプライス」のみ、とりあえず先に全部追加アップいたしました^^。(ちまちま商品説明のべたな文章なんか、読まなくてもいいわ、という「直感型ツワモノ様仕様」です^^)


詳細(商品説明、ビーズのサイズや状態など)については、順次アップしてまいります。
すみません、なんか後手後手になってしまいました。


アクセサリのお申し込みお取り置き、お問い合わせ等は、左側のブログのメールフォーム、もしくは、アクセサリのお申し込みフォームより、必須事項をご記入の上お知らせくださいませ。
ヤフオクのほうにもアップしていく予定でおりますが、ブログ上でもお申し込みをお受け付けを開始しておりますので、お急ぎであれば、こちらからお申し込みください。
その際なるべくなら、必須事項(商品名、ご氏名、ご住所など)については、先にお知らせいただけますと助かります^^。
(リピーターの方は、商品名及びフルネームのみでけっこうです)

よろしくお願い申し上げます。。。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  INFO(お知らせ)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

スギライト、チャロアイト、アメシスト、水晶 ブレスレット

2007年09月30日 (日) 03 : 36



これでひとまず「驚異の「霊的フォース増大」ブレスレット」シリーズは、完成形かしら。
今回、水晶が入っておりますが、水晶丸玉って、いいですね(何を今さら・・・)。
この水晶が入ることによって、「身につける人による」カスタマイズ感覚が生まれます。
引き出される要素の∞感覚があります。

人によっては、文字通りの「霊的能力開発用」となるのかもしれませんが、まぁ通常日々の創造的活動をするにあたっての、「クリエィティブなインスピレーション拡大」の作用をもたらす組み合わせ、としておきます。
何か、綿密な理論的裏付けを要しながらも「発想力が肝」となるようなお仕事をなさっているような場合に、いい感じのサポートをしてくれるコンビネーションかと思います。
もちろん、「ヒーリング効果」というのもあると思いますが^^。

使用石は、
「スギライト10ミリ丸玉」、「チャロアイト10ミリ丸玉」、「アメシスト(2color)10ミリ丸玉」「水晶10ミリ丸玉、7ミリボタン」

ビーズの状態は、どれも良いです。アメシストは10ミリビーズでこの発色。内傷のほぼないグレードの高いビーズです。


内寸16センチ
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2007 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ミャンマー本翡翠、アメシスト、水晶 ブレスレット

2007年09月30日 (日) 03 : 34


★「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ★
アクセサリ掲載ページ

美しい濃淡2カラーのアメシストと、不透明なのに透き通った感じのする翡翠。そしてクリア水晶。
深い祈りをいつも聞きとどけてくれる・・・そんな石組みです。
自分がすり減っていくような感覚と忙しい日常の中で、気がつけば、ココロがぱさぱさしているような感覚。
疲れ切ったハートに、「静かな、自分を見つめる時間感覚」を取り戻してくれる、そういうレシピです。

つまりそれは、自分の中には「味方が棲んでいる」ことを思い出させてくれる、支えてくれているスピリットの存在がいて、いつも自分は導かれているのだ、ということへの、感謝の気持ちを思い出させてくれる、ということ。
今は「アンラッキー」にも見えるかもしれないけれど、必ず、経験している現実には無駄なものはひとつもないのだ、ということを実感させてくれる、そして「よりよい方向」へ進んでいくことを、いつも内在するスピリットが示唆してくれていることを、知る手がかりとして、彼らははたらく石たちです。


使用石は
「ミャンマー本翡翠10ミリ丸玉」「アメシスト(2color)10ミリ丸玉」「水晶10ミリ丸玉、7ミリボタン」

ビーズの状態は、どれも良いです。アメシストは10ミリビーズでこの発色。内傷のほぼないグレードの高いビーズです。


内寸16センチ強
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2007 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page