アーカイブ
2006年09月28日の記事のリスト

明日は「IMAGE2006」

2006年09月28日 (木) 20 : 30
ミネラル展、明日からですね~。
西新宿のセンチュリーハイアットの地下、というか、一階。新宿のほうから地下道で来る人にとっては一階。地上から行く人にとっては地下。
あの辺のビルは、ビルによって、地下何階、の呼び名の基準が違うのです^^。
でもミネラル展では、すっかりお馴染みの場所ですね。
あ、正式名称は「東京国際ミネラルアート&ジェム展」です。
9月29日から10月2日まで、5日間の開催です。
時間は、午前10時から午後6時半まで。
最終日はいつも4時くらいからお片付けが始まってしまいますので、最終日に行かれる方は早めに行ったほうがいいですよ。

今週から仕事を始めてしまっているので、平日は行けないから、土曜日か日曜日のどちらかに行こうかな~と考えています。
チラシを見ると、あいかわらず「化石、隕石、宝石、鉱物・・・」とバラエティに富んではおりますが、今回も前回同様、これといった目当てはないのですが。

最近、やっぱりルチルクォーツが高騰してしまっているので、そうなると欲しくなるのが人間の習い性。
去年までに私が購入したような価格では、もう二度と同じクォリティのルチルビーズをゲットすることはできないのかな~~~・・・と思うと、あの頃、価格高騰が言われ始めた時に「もっと無理して」買っておくべきだったかも。。。とか、情けないことを考えています^^。株と同じです。
けっこうミルキーな、いわゆる雲のかかったルチルビーズでさえ、今やけっこう高いんだよね。
透明感のあるものは、もう一万円以下では買えなくなってきてる。
台湾だか香港だかの商社買占めニュースは、やっぱりホントだったんですかね。

なので、「IMAGE2006」では、良いルチルビーズ、もしくは、ルチルクォーツポリッシュなどがあれば、たぶん吸い寄せられてしまうでしょう。

石ビーズに関しては、水揚げ量に比例する魚のように、自然のものゆえの価格変動があり、それが面白いところでもあります。
金やプラチナなどのように、市場取引されているわけではないので、換金性そのものは薄いですが、相場ものって感じがとても面白いですね。
私自身は株取引などの運用はしないのですが、以前やっていた資産運用の仕事の経験から、市場の動きそのものを見る、想像するのはわりと好きだったので、石ビーズに関してはその「名残」でしょうか。つい、そういう観点から見てしまうこともあります^^。

それにしても、天然石ビーズ屋さんも、天然石アクセサリ屋さんも、パワスト屋さんも、増えましたね~~~。
昔、昔、私が最初に石好きになっていったン10年前には考えられなかったことです。
私自身、自分でビーズ買って作る、なんて日がやってくるとは、夢にも思っていませんでしたし。
石ビーズの種類もすごいですね。
でも中には、これってたぶんこの店が勝手に名前つけてるんじゃ? と思われるようなものもあって笑ってしまいますが、もしかしたらそれが正式名称なのかもしれんし、わかんないですね。

以前の記事にも書いたんですけど、どうやら「セサミジャスパー」というのがいちばんポピュラーな流通名の石があるんですけど、これ、とあるビーズ卸屋さんでは「カルサイト」で販売していたし、また別の輸入ビーズ屋さんでは、「ドロップストーン」てな名前で販売してるし。。。
1年以上前に連で購入したビーズなんですけどね。未だにそのまま糸に通されたままなのですわ・・・。
なんとな~く、出番が来ないのです。

でも、最近、ラリマーのアクセを作ろう! と、ちょこちょこと石組みしているのですが、もちろん石の質感はぜんぜん違うんですけど、色配分的にはこのセサミジャスパーって、ラリマーに近いんですよ。グレーっぽい部分が混じる水色。そこに、黒いドットが入るんですけどね。
「なんか似てるな~~~~」
って、見入ったりはするのですが、やはり、セサミジャスパーはそのまま。
糸に通されたまま、40センチのままお休みしているのです^^。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  今のところ未分類
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page