アーカイブ
2006年07月07日の記事のリスト

石アクセサリ作り、着々と進行中

2006年07月07日 (金) 02 : 06
先般、「自分はいったい何をやりたいのか」で書いたとおり、現在、おすそわけの石アクセサリづくりにいそしんでいる。
今週は、ワールドカップの準々決勝、準決勝の試合をすべて観てしまったため、睡眠サイクルが昼夜逆転。
“ワールドクラス”の素晴らしい試合を観戦しつつも、ちょこちょこと、制作作業を進めている。
(フランスvsポルトガルの試合の途中、「北朝鮮がミサイルを発射。日本海に着弾」のニューステロップが流れた。久々に、「今この時代」という時間軸を感じた。)

まおさんにコメントをいただいたように、「誰かのための石を繋ぐ力」。
これは、自分が単純に気に入った石がどうのこうの、というレベルからは生まれてこないものだと思う。

石のアクセサリを制作、販売している個人の方は、現在とても多い。
動機は色々なのだと思うけれど、ほとんどの方が、石やビーズ好きで自分のためのアクセサリを作っているうちに、好きが昂じて始めたことなんじゃないかな、ということが伝わってくる。
ミクシィなんかを覗いていても、そういう方は大勢いて、「販売用に作ったけれど、手放すのが惜しくなっちゃって」ってな具合のコメントがすごく多い。

確かに、その気持分かる気がする。
里子に出すような気持、というやつだ。

でも、ワタシは、それはいかんいかん、と思った。
「誰かのための石」として、用意された石が、無作為にワタシのチョイスでアクセサリというカタチ、アートになっていく。
アクセサリを作る私は、取次なのだ。
石と、この石を必要とする人の出会いを取り持つ役。

ワタシが「うわ、すごいなーーーーー」と、自画自賛していてはいかんのだ。
でも、綺麗だからしょうがないんだけどね^^。

石アクセを作る方が皆さんどうなのかは分からないけれど、作っているうちに、ぜんぜん予定になかった石組みになることが、よくある。
アタマの中で決めていた配列や組み合わせが、実際に作ってみると、なんとなくしっくりこないこともあったり、延々何時間も、ビーズの束をじっと見ているだけの時もある。
実はこのただ見てるだけの時間というのも、とても幸せなんだけど。作っている時も幸せなんだけど、石を見てるのって幸せなんだわ、単純に。

ワタシは、アクセサリの中の中心選手をまず決めてから、サブのメンバーを選出する。
で、途中交代もしょっちゅうあるけれど、これだ!と決まれば、そのチームへの信頼は揺ぎ無いものになるため、選手交代はまずない。これで良かったのかな?状態ではチームは完成させない。
仕上がったものは最強軍団だ。どのアクセサリもね。

今仕上がっているものは、5種類。

メインがピータサイト、サブがスモーキークォーツ、レピドライト、人工チェリークォーツ、のもの。
メインがスギライト、サブがアメジスト、水晶、コスモオーラ、ブラックアクアオーラ、黒染淡水パール、というもの。
メインが白カルサイト、サブがマザーオブパール、ベリル、白淡水パール、という組み合わせ。
メインが、スモーキークォーツ、サブがブロンザイト、インドルビー、赤染淡水パール、というもの。
最後に、メインが大きめの白淡水パール、サブが淡水けし、白珊瑚、ホワイトアクアオーラ、ハーキマーダイヤモンド、という、ちょいスペシャル系もあり。

みんな、それぞれの美しさを発揮しまくり。
当然ながら、それぞれのパワーストーンワークス、テーマがあり、石たちはとてもワクワクしているように見える。
ちなみに、「石同士が喧嘩するため、複数石はつけない」という話をよく聞くけれど、アタシは「喧嘩している石」を見たことがないどころか、「複数だからこその相乗効果」という経験ばかりを積み重ねてきているため、この辺りの諸説についてはよく分からない、というのが現状。
なんだか「嫉妬深い石」らしいガーネットでさえ、他の石とともに、もの凄い働き者になってくれているので、いよいよ分からない。

それぞれの組み合わせの、お揃いのネックレスとブレスレットとピアス。
必ずこれをワンセットにして作っている。
天然石のアクセサリって、ブレスとか、単体で買ったりして集めているうちに、コーディネートがどんどんちぐはぐになっていくんだよね。
定番的なものであれば、ネックレスとかブレスのテイストの違う石のものを何種類かしていてもおかしくないけれど、どこか統一感が欲しくても、なかなか似たようなテイストのものって、後で探してもない、っていうのが定石なので、はじめから三点セットであったほうが、お役立ちなんだよね。
ワタシが自分で作るようになった動機も、その辺にある。
ピンで綺麗なアクセって、けっこう持っていても、身につける段階で、バラバラで珍問屋風になったりすることって、ままある話。

それにパワストの効果、効果、とあんまり言うのもさもしいけれど、やはり「首、手首、耳」はツボでしょー。腕にいっこだけ、というのとは、やっぱり違うものです。

来週、写真アップを目指しています。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page