カテゴリ
石の意味  の記事のリスト

石の意味~ザギマウンテンクォーツ~

2019年11月21日 (木) 00 : 53
ザギマウンテンクォーツは 中東パキスタンの国境付近のザギマウンテンから採掘される希少水晶です。
ヒーラー大国アメリカで絶大な人気を誇るヒーリングストーンとして 知られている というのが、このザギマウンテンクォーツに付与された 一般的な石の意味。

ザギマウンテンクォーツ1

「え? ソレ意味じゃないじゃん」とw 「ヒーラーが 好むストーン」という カンバン文句(笑)だけが 目立って流通はしているのですが、石の意味 という点では とくに何か特化されたものが 流通しているというわけではありません。
(日本は 米国ほど ヒーラー大国ってわけでもないからね)

なので 日本では ある種の「石通」みたいな なんか凄そうな石が欲しい(笑)特殊存在な人たちだけが 好んで愛用したがる石 という位置づけの石です。
(この特殊は「石ヲタク」っていう意味ね。石ヲタクは相当特殊で普通じゃないのよ、相変わらず この世では。でも普通の人たちにわかってもらわなくても、もうそこは諦めていいんじゃないかしらw もうしょうがないのよ、ソレ。ヲタクは孤独で孤高なんですよ、いつの世も。でも そういうヲタクの存在によって、世の変革は起こるのよ。これもいつの世もそう。)

中東のザギ周辺事情がよろしくなく、という影響があり、ザギマウンテンへの立ち入りが難しくなっているため そこでの水晶採掘じたいが困難ということもあり、流通量としては 極少ないため、手にすることができる人も 必然的に 限られるところのある レアストーンです。

ザギマウンテンクォーツ

長い年月をかけて 結晶化されたタイプの水晶ということで、無数の内包物が入る特徴のある水晶で ザギマウンテンクォーツには、エジリン、リーベッカイト、ルチル、アンフィボール、アストロフィライト、ベストネサイト、等々の 内包物が混入しています。

この 「内包物ラインナップ」を 見れば

それだけでわかること(笑)なので、石の意味がどうこうの世界は もう石に詳しい人だけが知ってりゃいいんじゃないでしょうかwって話にもなっちゃうかもしれませんね。

なんでここまでの 『鉄壁の守護と 高次直結』 それがこの水晶の中にはドッキングされているのでしょう?

みたいな 内包物なんですよ(笑)

ザギマウンテンクォーツ2

なので ヒーラー自身の メタフィジカル領域を高次の光エネルギーに繋がりやすい状態を保ちつつ 患者さんのネガティブエネルギーに影響されない エーテルレベルでの状態をつくれる 患者さんをネガティブ存在と鼻つまみ者にするわけではなく(笑)ちゃんと繋がるところは繋がって 遮断するところは遮断する これを同時につくることができる この石は きっとかなり重宝するタイプの石ですので、米国ヒーラーさんたちに絶大人氣な石 というのも たぶん 誇張表現ではないのだろうな と察することができますね。

「米国ヒーラーに人氣!」これが売り文句(笑)となっていた時代というのが 一昔前にあったんですけどw(もうこれ 一昔前 と言える古い看板なんだと思う)それが なんでなのか? まで 卸店だとか売ってる方は知らないっていうか メカニズムを説明してなかったりするんで^^(石業界ってなんでこんなに単純なんだろう と思うこともたまにありますよ 単純なあたしでも)それを 説明する面倒くささはあるんだけど、PSWは そういう面倒くさい役割を 長年引き受けてきているんですよ。

確かに ものすごく面倒くさいというのはありますし(ヲイ)、私自身 必ずしもすぐにその石のことが手にとるようにわかるシチュエイションにない場合もあるので、実感値低い場合もあるし。
(今回も 一瞬風邪ひかなかったら あんまりわからなかったと思う 自分が具合悪くならないとわからないこともあるのよ(笑))
あとこれもお決まりの「石の効果は 人によりけり 万人に保証のあるものではございません」というのが 石なので(笑)まぁ、断言はできないところはあるんですけどね。

でも断言はできないんだけど、せめて売ってる側は「~らしいです」みたいな(そういう責任を曖昧なよそに預けるような言い回し)感じじゃなくて、「自分はこういうふうにリーディングできる石で こういう感覚あるよ」くらいのことは ”わかってるのなら”そう言っていいんじゃないかな と。
これをわかっている人さえもが「~らしい」「~と言われています」で濁すと(笑)石は私達に観えている物質存在なのに 観えない世界同様に ぁゃしい不確実不確定存在のままにしてしまうし なんか石に失礼ですしね。

ザギマウンテンクォーツ4

さて そんなザギマウンテンクォーツですが。

ザギの水晶は 「長老」的存在の水晶として たとえられることがあります。

「知恵者」ということですね。

物事の本質を知る存在 長老に聞けば 何でも知っている と 皆の尊敬を集める 生きながらに ちょっと周囲とは次元が違う 高次な存在。

でも 普段は けっして押し付けがましく 俺が俺がと(笑)出しゃばるわけではなく あまり表には出てこない存在 なのだけど 「もう そこにただ存在していることが 人の 精神的支柱の役割をしている」存在。

ザギマウンテンクォーツ3

ザギマウンテンクォーツは 確かに こういうエネルギータイプの石なのです。

核家族育ちの(笑)私は この世で ”リアル長老”を知りませんからw むしろですね、この ザギマウンテンクォーツのエネルギー それじたいを 列記してみると、「なるほど ザギっぽい感じ それが 長老なんだ☆」と あらためて「長老」と呼ばれる存在の エネルギー認識をした感じです。

(逆なのです^^ だから。ザギが長老っぽい のではなく、私からすると、「長老って ザギのような人なんだ~ そんな人いたらすご~い って思うのかもしれんな」というw 認識。漠然と 長老とか言われても なんかよくわかんなかったです。でも ザギをリーディングしてみてわかりました(笑)。もし 人間でこんな人が身内とかで極ちかくにいたのなら 心弱い時 心の支えに頼りまくりそうだなw って気もしますね 他人だとなんかそれも悪い気がして(笑)遠慮するでしょうけど 石のいいところは そういう「相手に遠慮」がいらないところ なんですよね~~~)

ザギマウンテンクォーツ5

まぁ、リアル長老がそばにいる人には ザギは不要なんじゃないでしょうか、という話でもなく、この石の ネガティブエネルギー遮断の威力 これは 人間長老でもなかなか(というより あんまり逐一頼れないよね 相手が人間だと)かしらんと思いますので(笑)

ザギマウンテンクォーツを 身につけるということは

「マイ・長老」を 帯同する(笑)

いつもそばにいてもらう という^^ そういうことですから

なんていうんでしょうかね~ まぁ、これも 分かる人にしかわからないタイプの 『精神的贅沢サロン状態』とでも言うのでしょうか(笑)

こういう石が そんなにこの世にゴロゴロ存在するのか? って言えばまぁ、ゴロゴロは存在しないかな やっぱり。という気はします。

人間の 長老も ゴロゴロはいないから(笑)希少存在なわけで。 

やっぱり 色んな意味で 希少石、ザギマウンテンクォーツ そう言えると思いますね。

(決して「米国ヒーラーが大絶賛」だから(笑)素晴らしい だから希少でレア(同じか) なのではございません)

ザギマウンテンクォーツ5

ザギのエネルギーって なんか心強いんだよな ということは、まぁ、以前より感じていたことは感じていたんですけれど。

改めて 石の意味として ザギマウンテンクォーツをまとめてみる段階になってみると、なんでそうなのか わかりました。
とくに 自分が いわば ネガティブな肉体状態(笑) というのになってみるとw より わかります。

あれなんですよ、私の場合、「どういう石かが自分で本当にわかるために 自分が実地で具合悪くなる状態」を ときど~き 経験しているのか? って(笑)思えるようなことも 実際あるにはあるんですよ(やだ そんなのw)

でもそうすると 嫌でも自分みずからが 経験として実感するじゃない?(笑)
で、それを 人にお伝えできるわけじゃないですか(笑)

なんか 自分って まさかそういう人身御供をやらされてるんじゃないだろうか… って 昔から(笑)思わないでもないんだけど、これね、本物の人身御供であれば、あたし自身の命はないわけなんですが、まぁ、そうなってるわけではないからw。
そういう 大きな世界のための崇高な犠牲ってわけではなくw なんかね あたしがボサッとしてて いまひとつわかってないなコイツ 状態でいると、石が威力をアピールしてくる(笑)みたいな そういうところですかね。
(石を人に紹介するエバンジェリストを 本気でやろう、っていう人は このくらいは 覚悟しておいたほうがいいですよ スピ系仕事は 実際 そんなに甘くない それが当たり前です)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

石の意味~カコクセナイトinクォーツ~

2019年11月18日 (月) 00 : 00
カコクセナイトinクォーツです。
カコクセナイトはゲーサイトとともに産出する鉱物(つまりゲーサイトでもあります)で、放射状、扇状、羽状の形で水晶やアメジスト中にインクルードすることの多い、黄金色の鉱物です。
ぱっと見は ルチルクォーツにも似ていなくもないですが、見る人が見れば、まったくの別物であることがわかると思います。
ゲーサイトとレピドクロサイトの標本というのはあるのですが(レピドクロサイトはゲーサイトの同質異像です。同質異像とは 化学式が同じで、結晶の構造が違う鉱物のことを言います)カコクセナイトが鉱物として単独の標本というのは見たことがない希少鉱物となります。



一般的に言われるカコクセナイトの意味は もっとも有名なのが(もっとも有名って言ってますけど(笑)これはたぶん、今は特に一般的には言われてはいない気がします)『モルダバイトとともに使うことで 宇宙意識に繋がる』ということで、古代のチェコ人が瞑想など儀式の際に カコクセナイトとモルダバイトを 併用していた、という部分に その昔、私が 妙に反応して(笑) カコクセナイトinクォーツを 探し求めた 歴史がありますw。

以来、わりとコンスタントに カコクセナイトinクォーツは、見つければ必ず入手するレベルで入手してきているのですが、近年は特に金色カコクセナイトは だんだんとまた見かけることが少ない石になってきています。



昔は 売ってなかったんですよ、この石。
今も ものすごくポピュラーかと言えば、今現在の普通の石屋さんならどこでもスタンダードに用意されている石というわけではなく、結果、やはりレアストーンであることに変わりはない そういう石かな と思います。
(傾向として 一時の スピリチュアル的なブームから 石業界全体が少し距離がまた出てきている状態なのかもしれませんので、こういう系統の メタフィジカルストーンに関しては、目利きでないと 今後はますます入手が難しくなっていく石になるのかもしれませんね。基本、石業界全体の傾向としては”流行り”にものすごく動かされる(笑)ところのある業界wと言えます。もう、無意識に当然のごとくに そういう傾向があり続けているのを感じ続けてはいます。それは”一般の世の中”と なんら変わりのない部分ですよ)



さて PSW的に 特筆するところがあるかというと、
カコクセナイトinクォーツは、とても 周波数の高い石。
なので、周波数の高いモルダバイトと 好相性というのもあるのですが、身につけた人を「スピーディーにアセンション」させる意味で、非常に優れたカップリングなのです。(モルダバイトという石は わりと何でも「加速化」しますがw 特に 波動の高い石を 高速化させること グラウンディングさせることに 優れていますので)

高次の光を身体に降ろす 肉体フィールドのエネルギー変容を助ける石で、カコクセナイトinクォーツを身に着けていると、知らず知らずのうちに、思考の状態や、行動する意図などの 変化が起こってきます。

いわゆる 今もっともその人に最適な活性化を促す石なので、それに伴い、肉体レベルでの感覚の状態の 快方へと向かわせる、そういう降ろした光をグラウンディングするはたらきもする石です。



様々な 高周波数の石との組み合わせで、メタフィジカル領域の 各段階における ヒーリングにもはたらき、高次とのチャネルをつなぐ 脳の活性化、シックスセンス~頭頂チャクラの活性化にもはたらく石ですので、お薦めストーンの ひとつです。

昨今は あまりご提供できなくなってきてもいる カコクセナイトinクォーツですが、
過去には あまりに 個人的に お薦め感があるために(笑) 今までにも パワーストーンワークスでは、様々な カコクセナイトinクォーツを使ったカップリングのご提供を 長年 してきているのですが、一時期、何かと カコクセナイトinクォーツを 使いすぎていたためか(笑) あんまりありがたく思ってもらえてないのかな現象も 見られるところもありましたw
(人間というのは 「見飽きる」と それが「希少」だなんて 思わなくなるのです。PSWでは この現象、よくレアストーンに関して 起こってしまうところもありましてw 困ったものです)



「傷ついたDNAらせんの修復をする DNAレベルの書き換え」も可能にする石というH&E談などもありますけれど、これはヘブンのロバ氏の お得意の(?)誇張表現というわけでもないですよ。
カコクセナイトカップリングのアクセ、「宇宙意識」などを身に着けていると、ふっと 調子が上がる瞬間 というのでしょうか、「エネルギーレベルで 何かが修復されているな」と 感じることがあるのです。

直近で(笑)「なんか自分 体温上がってきてるのかな~薄着で大丈夫になってきた」とかw調子こいて言ってたばかりだったんですけど、昨日の夜になって、「あれ? なんか鼻水とくしゃみがすご! これは風邪か?!」と焦り(笑) 久々に カコクセナイトをいっぱい使ったネックレスふたつ(「ザギ・ヒーリング」と「宇宙意識」)して、それからみかん食べてしょうが湯飲んでビタミンC剤もさらに飲んで 対策したんですよ。そしたら一日で「なんか治ってきた?」っぽい調子になってきました(笑)。
まだ油断はできませんが(姫川薬石も身につけてます。やはり気温差を侮ってはいけないと思いました)、いい感じの方向に行ってるのはわかります。
(なんかこう 「調子こいたこと言ってる時」っていうのが(笑)もっとも油断状態と言えるのかもしれません。でもおかげでカコクセナイトの威力に久々に気付かされました)



という、カコクセナイトinクォーツ、

自分の中で 問題になっていること 問題意識にさえなっていなかったけれど浮上してきた問題など その解決の糸口、(すなわちそれが 高次と繋がることで サポートを受けられるのです それらは直感をとおして行われます)「さまざまな 有用な 気づき」に繋がり、意識変化をサポートする石でもあり、肉体フィールドの高次元化(笑)の 助力をしてくれる石です。



なんだかんだ言って人間 「波動が高い状態」というのが、「脳」に 良いのです。

(波動が高い人がアセンションできる、波動が低い人がアセンションできない、という、人類差別化(笑)的に、波動の高低話は 嫌われる人には嫌われますけどね、アセンション云々というより、本人の「生き心地」のために(笑)けっこう なんだかんだいって 高周波数の状態は いいんですよ。そういう 他人と比べてどうこう 関係ないですし、大切なのはその人自身の「生き心地」ですからね)

現代人は 脳が 恐ろしく疲れている(笑)ところのある 生き物なので、「脳ケア」は必要ですよ。

なので、これは 必ず石を身につけたほうが波動が上がりますよ、という話でもありませんが(笑) ご自身の波動をアップする方法、今この世には たくさんの色んな種類の方法が ちょっと調べれば、わかりますよね。
浄化もそうですし、瞑想もそうですし、自然の中に身を置く、歩く、ヘミシンクや 音叉や ストレッチや 栄養バランスや それ全部 やろうと思うと そこでゲンナリ(笑)になってしまうかもしれませんので、「これは やれるかな」を 取り入れていくこと。
(もちろんですが 風邪引くことも 実際には 身体の浄化行動のひとつ でもあるので、引いたら引いたで それでもいいんですよ。風邪を引くことが悪いことではありません。がっつり寝て治すという方法もありますからね)

そういう意味でも 波動が高い カコクセナイト PSWではお薦めしております。






この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

石の意味~プレシャスオパール~

2019年10月25日 (金) 00 : 00
プレシャスオパールです。
オパールも 実は Si02ファミリーでございます。
地球上に産出するオパールは プレイオブカラー(遊色)のないタイプのコモンオパールと、プレイオブカラーのあるプレシャスオパールとに分類され、以前はプレシャスオパール分類ではなかったアンモライトも この数年前でしょうか、プレシャスオパール分類として取り扱われるようになり、アンモライトの付加価値が上昇し、今はアンモライトもわりと高額な宝石となってきている感があります。





プレイオブカラーのあるプレシャスオパールは、一般的には、「幸せを招く お守り」として、またマジックを起こす石、などと言われ、古代の民族は、プレシャスオパールに 魔法的な力があるという魔法石として 珍重していたそうな。
霊的能力、直感力を高め、意識を向上させる力があるとのことです。

プレシャスオパールは、時に、「気が散る」という要素を持つとして、持つ時の注意事項が言われることがあります。
幸福感を 増殖させる石 という点はあるのですが、エネルギー的にその「増幅」の作用があるので、持ち主がイライラ状態だと さらにそのイライラが増してしまう(笑)のような 謂れなどもありますね。
このあたりが コモンオパールにはない 遊色のあるプレシャスオパールの特徴と言えるかもしれませんし、エネルギー的に同様に”強い”宝石ダイヤモンドなどにも よくそれは言われるのですが、希少宝石の特徴なのかもしれません。





個人的には、そういった 気が散るレベルの(笑)極上かつ質量のあるプレシャスオパールじたい… 一般的に そうそうお目にかかることはないというのでしょうか(笑) なので、そういったプレシャスオパールに言われる負の意味合いは…なんとな~く 「その心配無用」という気がしなくもないですね^^
相当の質量の しかも ぶりっぶりの 最高品質プレシャスオパールを帯同しないと、そこまで 気がおかしくなることはないんじゃないでしょうか。
いわゆる、「パワストブレス」的にもそうなのですが、高品質プレシャスオパールとして、サイズの大きいものが、ルースでもビーズでも、滅多にありません。
プレシャスオパールは 原石が希少で、まず大きいサイズのものがあまりありません。
とくに 透明度の高い、いわゆるボルダーオパールや、アンモライトのように、母岩がないタイプの、クリスタルオパール系のプレシャスオパールは、10ミリを超えるような それで ふんだんに遊色効果が見られるような ましてや 原石を無駄に削る「ビーズ」などでは、本当に、極極極まれにしか存在しませんので。
以前、一度だけ、10ミリを超える、しかも”ふんだんにプレイオブカラーが見られる極上VIPブレス”見たことがありますが、お値段も(笑)それ相当でございました。正直なところ、「金庫にずっと希少宝石をしまっておく」お金持ちの話が よく言われますけれど、自分も こんなの手に入れたら 一生水につけとくというか 使わず保管してしまいそうなレベルでしたね(笑)。





透明度の高い且つプレイオブカラーの凝縮したプレシャスオパールは、なので、フェナカイトなんかも同様なところがある気がしますが、小さくても、威力のある石です。
というか、小さくていい(笑)とも言えましょうか。
あと、これも母岩のない透明感のあるプレシャスオパールに言われるのですが、乾燥に弱く、ヒビが入りやすいという点がありますので、10ミリ以上のルースサイズなどですと、保管にもかなり注意が必要かもしれません。
うちでも 昔 清水の舞台(当時の自分としては)で 仕入れをした透明プレシャスオパールの大玉(9.5ミリあります)在庫がまだ少しあるのですが、今回お品に使おうと 久々に見たら「え! ヒビ入ってる~」という状態で 驚きました。
通常 透明なプレシャスオパールの保管には「水につけておく」必要があると言われることもあるのですが、小さいものであればそこまで神経質になる必要はなさそうですが、サイズが大きければ大きいほど、その危険度は高いと思います(笑)。
うちの大玉ストック、確かに、ヒビが入ってみると、その乾燥対策をやっていなかった結果、ヒビ入りにはなっていましたね。
どちらかというと 石は湿気に弱い、というタイプの天然石のほうが多いため、そちらのケアとは真逆の^^水分が必要な石であることを、あらためて感じました。
今月、一点だけ、その大玉を使っているブレスをご用意していますが、なのでなるべくヒビのないものをセレクトしていますが、それでもややヒビありかな~な玉になっています。遊色をとるかヒビをとるかな話ですね…





ということで、遊色効果のあるプレシャスオパールですが、実際に、直感力 というか、アイディア力にはたらきます。
なので、「イメージが 貧困だな」という状態の時に、「すっと 降りてくる」時短になるというか(笑) イマジネーションを掻き立ててくれる石ですので、これもよく言われていますが、「アーティスト向け」の石と言われるのも頷けます。

高次に繋がる=イメージ能力、というわけでもなく(別物です。イメージ力がある人のほうが、感じやすいかもしれませんけど)、高次に繋がる=直感能力、というわけでもないのですけれど、イメージ力を鍛えるには、結果、高次に繋がる状態のためのお作法が それと同じことだね、みたいなところもありますので(笑)
気分転換や、祓いの状態、いわゆる「空」的な状態をつくること、リラックスすることなんですが、リラックスしすぎも、イメージ力発揮を越えてしまうところがありまして。
プレシャスオパールには、適度に、リラックスし過ぎない、気を高揚させるところがあるので、そこがいいんじゃないかなと。

母岩のある 鉄鉱石が母岩のボルダーオパールや、アンモライト、ブラックマトリクスオパールなどは、そういう点で、グラウンディングとセットになっているようなところがあるので、普段遣いにいいプレシャスオパールと言えると思います。





お写真にもありますが、京都オパールや、ハイブリッドオパールのような、いわゆるプレシャスオパールが生成する過程が人工的に再現された ラボでつくられた人口オパールなのですが、オパールに似せたオパライズドガラスではないので、実際それなりのプレシャスオパール的な エネルギーはございます。

実際に 実用的な直感力というか 「アイディア湧きがスムーズ」となる傾向がありました。
但し うちのアクセでの話なので、他に ブラックマトリクスオパールやセンティエントや 他のそういったことにはたらく傾向のある石を カップリングしておりますので、人口オパールのみで そういった作用が起こるのか? というと、わかりませんが、京都オパールなどは 実際オール京都オパールのみのブレスなんかだと かなり「気が散る」っていうほうの(笑)作用はあるんじゃないでしょうか。

本物透明プレシャスオパールで遊色効果ふんだんの10ミリサイズ以上 これは上述にありますようにまず滅多にないお宝であることもそうですし、それを普段遣いしてまったく惜しくない 相当のVIPさんじゃない限り  乾燥させないようヒビ割れ心配しなきゃなので(笑) やはりそういう幻の大きめサイズが実現できるそれでビーズなんてものが作れる こういった人口石には それなりに役目があるな~ と感じます。

それから、もっと言っちゃうと、「虹色に光るモノ」そのものが 高次エネルギーと相性がいい(笑)ところがあり、それらは 古来より幸運アイテムとして扱われることが多いので(「タマムシ」だってそうですからね)何が何でも プレシャスオパールでないと得られない何かがあるのかというと、現代は そんなことはないとは^^思います。
石の中では エネルギーが強いほうの石なので、効果、という点では、ふつうのレインボーアイテムよりは高いかもしれませんが。

まぁ、そういった理由理屈抜きで、手を出す動機として「どうしても プレシャスオパールが 欲しい」という ハート掴まれちゃった プレシャスオパールに… という、だいたいの人は それなんじゃないでしょうかね。
だけど、普段遣いとして 常用するタイプの石 というわけではないので、石ヲタ、宝石ヲタのための石 として、その魔法力を(笑)小出しに 時々 効果的に使う、くらいの感じが いいんじゃないでしょうか。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page