カテゴリ
石の意味  の記事のリスト

ひとつだけ見つけた(笑)その石は…

2021年05月22日 (土) 00 : 00
ちょっとぉおおお、見つけたわよ~

昨日お伝えしていた「ないわね、対策は。」って言ってた(笑)

パンピーたちの未曾有のこの大ピンチに都合の良さそうな、ものすごく虫のいいジャストな「妙薬石」を



「遺伝子の異常により起こる病気を防ぐ」

…こんな、どストライクな(笑)文言が書かれてる石

探したけど他にはなかったわ

その石の名は…キャストライト

(あ、「遺伝性疾患」っていうことなら、我らが神石、フェナカイト様が、それに当たるみたいです。フェナカイトと、あとは、傷ついたDNAのらせん構造の修復機能を持つ、DNAアクティベートストーンは、カコクセナイトね。カコクセナイトを身に着けていると、疲労回復が早いのはたぶん、そういうのもあると思う。ゲーサイトも、DNAに刻まれた記憶を癒やす石。まぁ、だから、「打つ手がない…」ってことも、ない、ってことよね。おフェナ様は、ビョーキの早期段階での治癒力アップに寄与する石でもあるそうだから、「予防」って意味でも、「いやこれ、やっちまってるな」っていう段階でも、いい石よ。だから、いつだっけ、うちのわんちゃんがちょい具合がアレだな~って状況の時、でっかいロシアンフェナカイトを(笑)処方したのは正しかったんだな~、って、後付で知りましたwwwでっかいロシアンフェナカイト。やっぱり最強。ただ高次につながるってだけじゃないのよ。私はあんまり石の意味って調べないのと、こういうふうに、肉体レベルでの効果がうんぬんに関しては、ほぼ調べることはないから、逐一は詳しいわけではないの。でも、ちょっと調べてみると、「うぉおお、なるほど~~~~確かにそうだわ~~~~」を納得することが、石の場合、とっても多いのよ。だからね、薬事法ありますんで、薬のように効きますよ~~~っていうコマーシャルはできないんだけど、もうね、そう言いたくなるよね)



「遺伝子の異常により起こる病気を防ぐ」

何度も言うわ

「遺伝子の異常により起こる病気を防ぐ」

ねぇだろ、普通、と、大歓喜(笑)

これは日本の元祖パワーストーン本と言える八川シズエ氏著「パワーストーン百科全書」の中にあった記述です

ヘブンさん解説では、キャストライト、見てみたら

「この石は、身体の完全性のエーテルパターンを保持しています」って書いてある!!

身体の完全性のエーテルパターン、つまり、「神がつくった、人間に仕込んだDNA」に通常それは書かれている
まぁ、だからキャストライトは、古代から肉体人間のお守りになってきたんだね
(ただ十字架っぽい模様だから、っていうわけでもなく。それも別に「偶然じゃない」ってことかもしれませんが)

見た目は地味だけどね~(笑)

そうそう、あんまり近年あたしこれ言わなくなってたけれど

「良薬は地味」

これが(笑)石の世界なのよwww

石を、ただ綺麗さだとかね、見た目の良し悪しだけで選ぶ人たちにはね、だから、絶対に、わかんないわけよ



キャストライトはさ~

大昔、石に開眼して、石ビーズにハマり、石アクセ自分で作り始めて

「いちばん最初に作ったネックレス」のトップに使っていた石が、キャストライトなの

売り物じゃなくて、自分の、ですよ

将来、売るようになるなんて、まったく、微塵も、考えてもみなかった、そういう頃

石を身につけるとね、だんぜん、自分の状態が「違う…石身につけてると…」っていうのがわかっちゃうわけ

それ以降もう、こりゃ凄いとwwwがんがんに(笑)作るようになって

石にばかすか金使って(プー太郎なのに)私の無職ざんまい期間を短縮してくださいました、石アクセづくり(笑)

もうさ、どんどん作りたくて作りたくて、石ビーズ欲しくて欲しくて、その欲望には負けるのよ

いよいよカネが尽きたから、作って売ることにしたのよ(爆笑)自分が石買うためにwww

少しずつ、販売もさせてもらうようになって

それ全部、次に回る、石ビーズの軍資金(笑)

それでもね、石予算が追いつかなくなる時もやっぱりあって

いよいよ支払うカネもないのに(笑)注文した時はどうしようかと思いましたけど

「明日、代引きで払うお金がないんだよね…」ってことはわかりつつ(笑)買ってるし

そうしたらね、財布に入ってた、ロト6がwww大当たり

「どうしよう…」ってぼんやり、新宿歌舞伎町手前にあるTOBU? だったかな(もう何年も新宿東口行ってないから、うろ覚え)そこ歩いてて

そこの前に宝くじ売り場があるのを見つけてね

何気に、ずいぶん前に買ってたロト6が財布に入ってるのを思い出して、調べてもらおう、と思って、宝くじ窓口で調べてもらったのよね…

したらば、ちょ~どその代引き支払い金と同額の、ジャスト金額が当たってたの!!!

確か5万円くらいだったかなぁ…金額は忘れたけど、3万か5万か、そんな感じ

当時はね、一文無し貯金ナシ人間にとっては、奇跡(笑)のベーシックインカム、天の補助金www

こんなことばっかだったのよwwwほんとに

必ず、「石買うためのお金は用意される」そればっか(笑)

シビレる話でしょう?

ほんと、「天のご加勢」しか感じられない、奇跡みたいなことばっかりだった

そんなふうだったからね、どっかの部分で

「これって、天職なんかしら」くらいに、だんだん図々しくそう思ってきちゃうよね、やっぱり(笑)



このペントップルースは、どっさり、今日注文しといたわ

今月末のプレゼント品にするよ、シルバーカン取り付けて

全員プレはちょっと無理かなだけど、なるべく手にしていただけるよう、「10万以上買ってください」みたいな(笑)高額ご購入者さんオンリーの既得権にはしませんから大丈夫www
(そのためにどっさり注文しましたし)

キャストライトは、今はビーズは、絶賛ちょう希少石だから、うちにも過去ビーズの在庫少しあるけど

ちょ~っと、ほんともう、ビーズでは手に入らないんで、えらいもったいぶって、お品にする予定(笑)

…って思ってたら、取引ある卸店で、希少キャストライトビーズ在庫があるのを発見(笑)きゃぁあああ、見逃してた、今まで

つうことで、そこんちで、例のどかビーズ仕入れしといたんだけど

ちょっと今月末は、これからじゃもうお品は間に合わないかもなので

「旬の石」となりそうなキャストライトアクセについては、今月と、来月と、ご用意すると思うので

焦って今月買わなくても大丈夫よ



この記事で

キャストライトが、よその石屋さんで、バカ売れしだしたら、ちょう楽しいな

「どうだ!!キルゲイツ!!」と言ってやりたい(笑)

石屋さんもびっくり

「なんでキャストライトがこんなに売れ始めたの?」って(笑)

首かしげるでしょうね

キャストライトがいきなりブームになってるようだったら

火付け役は、パワーストーンワークスだよ、って、みなさん吹聴して「PSWヲシ」を手伝ってください(笑)

ルースなら売ってる店などもありますので

みなさんも探してみてね



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

石の意味~スキャポライト(スカポライト)~

2021年03月25日 (木) 15 : 00
しばらくお休みしていましたが、石の意味記事ですw

しばらくお休みになってしまった理由は、激しい世の中変動のため、石記事が極端に減ってしまっていたため(笑)というのもありますけど

もうあらかたほぼほぼの個別石の意味記事書いてきているよね…というところもありましたが

おお、なんとスカポがまだであったかと気づきました(笑)

スキャポライト2

スキャポライト1

スキャポライトは、メイオナイト(灰柱石)と、マリアライト(曹柱石)」の2種鉱物で形成される石。チューブインクルージョンを含む物も多く、研磨するとキャッツアイ効果が見られる石です

スキャポライトに言われる意味は、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スキャポライトは、見た目にも水晶系の石と誤認されるほど似ているのですが、エネルギーにも関連性を持つ石です。
黄色(ゴールデン)のスキャポライトならシトリン、紫のスキャポライトならアメジスト…というように、同系統の色を持つ水晶系の石がもつ波長の、さらに一段高いレベルのバイブレーションを持つと言われています。
スキャポライト全体の特徴としては、依存心を取り除いて精神的に自立を促すのだそうです。状況や環境に左右されない強さと、個人の意識の向上を助けると言われています。
人生において羅針盤のような役割を果たし、生きる本当の目的に近づくためのサポート役として有益な石と言えるでしょう。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(というのは、スキャポを検索するとトップに上がってくる「星の種」さんというサイトから、まるまる(笑)引用させていただきましたwww)

スキャポライト3

スキャポライト4

スキャポライトは、相当以前にさかのぼりますが、PSWの初期の頃はわりとお品に登場することのある石だったのですが、ここ何年くらいでしょう…たぶん5年以上は確実に(笑)ほぼほぼ使っていなかったんじゃないだろうか? という感じがする石ですねw

今現在は各色すべてレアストーンに位置するタイプの石なので、一般的な市場においての流通量はごく少ない石と言えますから、それも理由だったかもしれません
(比較的ブラック~ブラウンのタイプの小粒でしたら見かけなくはないのですが、それらは過去に流通していた残党(笑)と言えるかな^^。ブラックカラーのストーンはスキャポじゃなくてもさまざまに流通があるので「わざわざ小さいサイズのブラックスキャポ」じゃなくても、同じ値段でもっと違う大きさのあるブラックストーン買えますしね)

そのくらいの期間、5年以上は、スキャポライトは入手していないということです。私はもともと、石に開眼した時から、スキャポ萌えの人だったので、スキャポライトが売っていれば確実に、「何色であろうととりあえず全部買う」みたいな(笑)人でしたので、そのくらい、もう何年も何年もほぼほぼ新規にはあまり見かけなくなった石ということかもしれないです。この石は、極端に大玉少ない石でもあるので(大きい原石がそれだけ少ない)

とくに、紫色のスキャポは「マリアライト」、黄色は「ゴールデンスキャポライト」という名称ですが、流通量は極端に極小であり、マリアライトに関しては10年以上前に出ていた頃から、「大玉がない」超希少な紫石ということで、今現在も見かけることがあっても主流サイズは、4ミリ~5ミリサイズが最大、というようなタイプの石です

(去年の年末にそういえば久々にマリアライト小粒を発見したので、すかさずゲットしましたけれど、今現在の石好きさんたちがどの程度の石知識を有するのか、そのへん微妙なところある気がしますが、スキャポ知っているレベルであれば、まぁまぁ中級~上級なのかな~という気がします。まぁ、少ないですよ、流通量は。そして、透明度や発色の良い高品質品となると、あらゆる石の中でも流通量はもっとも少ない部類の石かもしれません)

スキャポライト5

この、

・依存心を取り除く
・精神的自立

この2ポイントにおいて、大きな役割を果たしてくれる石、それがスキャポライトであるかな、というのが、PSW的見解です

今回久々に、思い出したようにスキャポライトが登場してきたのは、おそらく

「めちゃめちゃ、2021年以降、この要素って、必要じゃありません? 我々に」

ってことなんじゃないでしょうかwww

スキャポライト6

こう言ってしまうとアレなんですが、去年までくらいの感じでしたらね…
個人の悩み事解決程度の話に、スキャポ的な石は、不要だったのかもしれません(笑)

もちろん「依存心を払拭すること」と「精神的に自立すること」この二大要素のちからは大きく、これができれば人間、ほぼほぼのことは、自分で解決できるようになると思います

これから、時代と連動して、いかなる人にも変化変容要請が始まる兆しが、もう目の前にございますので

最低でも、依存心ナッシング、精神の自立、ここは目指しましょう

(いい意味でも悪い意味でも、巷で流行っちゃった「自己責任」のような台詞がありますが。それとはちょっと違うんだよな。もちろん、そこに通じるものもあるんですけれど。ただ見た目に、誰にも依存してませんから独立してますから私、っていう、そこじゃないのよね。どちらかというと、「高次(の自分)に下駄預けられるか」みたいな(笑)それには、依存心、依頼心があるとできんのですよ。観えない世界おすがりパターンの他力本願精神ではwムリムリですが、唯物依存思考(我良しエゴ感情)とかでもダメなんです。それが今までの時代でもあるからね。ここらへんのいい塩梅、二項対立ではない高次指導(気づき)の世界をもたらしてくれる石が、スカポライトかもしれません)

スキャポライト8

ということで、スカポ

まぁ、見た目はね、マリアライトはラベンダーアメシストみたいだし、ゴールデンスキャポはシトリンみたいだし、スキャポライトキャッツアイのブラック~ブラウンのスキャポも、見た目としては「どうしてもスキャポである必要ありますかね?」っていう見た目の石だから

「あらゆる天然石が欲しいと思うタイプのヲタク」じゃない限りは、今現在は、わざわざ探して買う人もいない石なんじゃないでしょうか(笑)

ポリエステル光沢でもシルク光沢でもなんかいっしょじゃね? みたいな(笑)
モノの性質の違いをよくわからない人にはいらないのかもしれませんけれど

すでに色々な石を持っていて、スキャポ知らない人には、ぜひ「鉱物としてクォーツ類との違い」なんかも楽しんでいただけたらいいかもしれません

鉱物としても宝石としても流通量わずかのレアストーンに、10年以上かけて君臨することになった石(笑)

それがスキャポライトです

(文中、「スカポ」「スキャポ」出てきますが、なんとなく気分でスカポと言いたくなったりスキャポと言いたくなったりしていますが、どっちも正しい呼び方です)

スキャポライト7

天然石の世界は、今ゲットしておかないとなくなっちゃうよ、みたいな(笑)それこそが私もよくお伝えしておる”人氣煽り”のようなところもあって、「やりにくい仕事だな」と15年くらいw「優れた石をご案内ご提供したい」という思いもありつつも、並行してその、限られた物質だけに市場にいつまでも良品があり続けるというわけでもないって部分で、今買ってください的に煽らなくてはならぬ商業的な要素も強くてね…

スキャポなんかは地味にそういう石だったのかもしれずで、特に、もともとほんと大粒がほぼほぼ存在しないマリアライトやゴールデンスキャポなんかは、そうかもしれぬと

(意外なものが振り返れば希少だった…みたいなのは、人生経験がまさに(笑)そういう性質のものかもしれませんよね。いやほんとみなさんそれぞれに、昭和だの平成だのの乱痴気騒ぎも多々経験されたことでしょうけれど。二度と無いから。それはそれで、無知ゆえに引き起こされていたトラブルなんかも含めてねw振り返れば、聡明な神じゃなかったからこそ(笑)経験できた面白さなんかもありますんで。そういう思い出深き日々もありながら…新時代への移行も待ったなし。私達は凄いラッキーな人間経験しに来てるんだわ~って思いますよん。昔の人の、何生ぶんなのだろうという。かつての人間時代に、「こんなふつうの人ポジションでありながら、世界中のあまたの石に出会える」そんな経験は、もうね、一代前、二代前程度のご先祖でもあり得なかったんですから。そこだけとっても、凄い幸福ですよ)



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石の意味
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

石の意味~エンジェルフェザーフローライト~

2020年11月24日 (火) 00 : 00
レアストーンとして、近年出回る、エンジェルフェザーフローライト

昨日のトロレアイトに引き続き、”近年出回る”レア系ですが、この石の何がどこがレアなんですかと言えば、この、「天使の羽に見える模様のフローライト」という、ここが、この石の「売り」で、出回るようになりました

「石の意味」としては、
  • 石の意味~フローライト~
  • をご参照いただけましたらと思いますw
    今読んでも、とてもよくまとまっていると思います



    誰が見つけたのか、まぁ、確かに羽模様
    「人間がイメージする天使」と言えば、羽。天使=羽
    フェザー模様は、そりゃまぁ、天使

    てなわけで、この「白いフローライトが羽根模様になっちゃってるフローライトの、部位」を活かして、こんなふうにしてみました系のフローライトなので、限りなく、マンメイドに近い(笑)マンメイドじゃないけど人間が命名し意味づけしようと頑張ってる(笑)そんなフローライトかな、と思います。

    なので、「このフローライトは特別でぇえ、天使につながることができるフローライトなのぉぉお♪」というお花畑脳なwスピリチュアルストーン好きの層を狙って売り出してるのかな? と^^ずっと思っておりました(ヲイ)

    この石は昨今はブレスなどビーズでも、「レア!!」ってことで売り出されてはいるのだけど…
    PSWでは、未だビーズはとくにゲットしてはおりません(笑)

    石卸店さんにも、ニューフェイスということでお薦めされましたが…
    ニューフェイスはひととおり仕入れてきたPSWですが…
    「ない石ビーズはない」と言えるPSWなんですが…

    そんな私でさえ、若干「食傷気味」にさせてくれた(笑)そういう意味で”特別な”フローライトです^^



    しかしながら、実際、実物は、確かに美しいフローライトです
    この羽根模様に特化したフローライトは、そりゃ人間に特別な扱いを受ける、付加価値として、売りにできる要素は持っている(人間目線の)とは言えると感じます

    ビーズになってしまうと、「フェザー模様の美しさ」という点においては、こういう「大きなルース」に負けます
    この石を持つのであれば、しっかりフェザー模様の出ている高品質ルースがよろしいかということで

    PSWでは、トロレアイト同様、月末新作のオマケ用に(笑)高品質エンジェルフェザーフローライトのルースを仕入れましたwww



    ちなみにまぁ、こういうところが、くだんの「門は閉められたら開ければいい」の記事に出てきた宇宙人小学生ソウタくんが言っていた、「石」についての

    氣のせいじゃないですか

    思い込みじゃないですか

    の世界(笑)にも、若干通じるwwwとも言えなくもない、

    「人間がそういうふうに見るから、そういう石になる」

    その要素はあるにはある石もあるかな~~~と

    「人氣がつくりあげる石」というやつですね

    (このクラリオン星人ソウタくんですが、これは、「まるの日さんにとってのキャプテン」のような話だと感じます。この三次元世界だとバシャールさんが有名ですかね、そういう感じです。宇宙人って感情がありませんから、だいたいがこんな感じで「血も涙もない」クールな見解wwwになることもあるわけです。あ、それに例えちゃうともっとわからなくなる人もいそうですね。要するに、だいたいの人が、どっかしらのこの宇宙内の宇宙人とは漏れなく繋がっていることは繋がっているんですが、それを「本人が認識できているかできていないか」の違いです。あなたにもワタシにも、この宇宙内において繋がってる宇宙存在はいるのです。そういうことを「まったく信じられない人」は繋がりはうっす~い回線になります。そういう場合、死んでからも、わからないかもしれません。「宇宙人の言うことだから正しい」かどうかは、また少し、人間目線や人間の感覚ではズレてしまうところもありますのは致し方ないところあると思います。「宇宙のどっかの星から転生してきた」という、その記憶を持つレアな人もひそかに多いようですが、人間がダイレクトにそこからやってきたのかどうかは謎です。「そう思える、そこからやってくるインスピレーションが、その人にそう思わせる」という(笑)これもまさかの人間側の氣のせい、思い込み、ということもあるわけですwww)



    「そう見えるから、そういう石なのだ!!」というのはまぁ、それはそれで構わないんですけれど(笑)

    実際、石には、「あ~、○○に見えるう」という石はありますし

    そんなふうに見えるから、そんな要素の石なんだよ、という石も、けっこうあるにはありますので

    こんなちっさいことで目くじらたてる必要はないのですけれども

    ただまぁ、ほぼほぼ個人的に、さすがにこういうわざわざ感がある(笑)フローライトを、特別なフローライトに仕立て上げる勇気はw なんか出てきませんでしたしwww



    天使の石ならば

    この世にがっつりあるじゃないですか、ペタライトや、アゼツやフェナカイトも

    オーラライトもそうですが

    そういう石たちがあればじゅうぶん事足りる部分を、こっちで「そう見える」からと代用する氣にはならんなと(笑)

    まぁ、そんな話です

    ただ、フローライトがフローライトとしての仕事を、この形状だからしなくなるわけではなく

    しっかり「フローライトの仕事」をしてくれる石ですので

    フローライトとしてお薦めかなと思います♪

    美しいですしね



    ちなみに、「天使に羽根がある」っていうのは、「そういう天使を観る」人間が言い出したことなんですが

    必ずしも、天使に羽根が生えているわけではありませんw

    と言いつつも、不本意ながら、ワタシ自身も(笑)自分の本質領域の世界を「観た」時には、「羽根の生えた天使の軍団が、ワタシを囲んで、ぐるぐる旋回している」という…

    誠に不本意な(笑)映像を、観てしまっています^^

    「こういうものを特に観たい」と思っていない天使ラブでもない人間が(笑)「なんだよ…やっぱり羽根が生えた”天使みたいなの”っているんじゃないの」とw 観させられるわけです

    昔、スピブームとともに始まった石ブームでしたが

    当時も、「天使、天使」とw なんかお花畑っぽいスピリチュアルがうざいなというwww

    石を人にお薦めしながら(笑)そんな感じのところもあるワタシでしたけど

    「天使なんてほんとうにいるのかな」とぼんやり思いながら、外回り営業で歩いていた時に、誰もいないだだっぴろい公園のベンチで小休止、ふと空を見ると

    空一面の、羽模様(笑)

    それは、まるで、「巨大な大天使が空に浮かんでいる」ようでした

    「います」と、答えが空に描かれている…

    これはあらがえない(笑)と思いましたwww

    しかし、自分がそういうものを質問のアンサーのように偶然シンクロとして単に「観た」からと言って

    それだけが真実です!!! 羽生えた天使は、存在するのです!!!

    と主張する気はありません

    この世では、万人の目に見えるもの(物質)が、いることになっているもの、というお約束がありますからね

    「いる」って知ってる人にはいる、「いない」と思ってる人にも「実はいる」んだけど(笑)、「いると思ってる人(認めている人)」のほうが、繋がりやすいことは繋がりやすい、それが天使

    (でもこれも変に「こだわりだすと」観えなかったり、人氣領域の天使風味に(笑)つながるのかもしれませんが^^)



    「天使について妄想させる」という点で、エンジェルフェザーフローライトは、「あなたと天使(高次ガイド)を繋ぐ」役割はある、という部分においてはいいかもしれません

    私達は、自分に、「天使(高次ガイド、守護霊、などなど同義です)の味方がある」ということを、日常において、つい、忘れます

    ひとり勝手に生きてる(もしくは生きていかなければならない)、という”つもり”になりがちです

    ガイドがいることじたいを忘れるし(笑)意識できなくなる、三次元世界というのはそういう場所

    でもそうじゃない、ってことを「思い出す」ことが、天使グッズを持つ意味だと思います

    そういう意味で、「そう思える」その人には、そういう石になることもある…という石もある、ということです

    天使グッズを見ても、そう思えなくなった人、ぜんぜんそう思えない人も、いるかもしれませんが(笑)

    なので「同じものを見ても」そう思う人、そう思わない人

    人間には感性の「違い」がありますし、それだけではなく、ブレることもあるので(いつも同じ状態じゃない、ということ)

    ブレるあなたを「落ち着かせる」「エーテル領域の感情のごみを掃き清める」エンジェルフェザーフローライトは、もしかすると、あなたにとって天使につながるフローライト(笑)となるかもしれません(ヲイ)





    余談ですが

    「特別なフローライト」

    と言うのであれば…

    石の世界的には、もう、ダントツ、こっちでしょう!!! という、「フローライトinクォーツ」

    レア度が高すぎて、けっこうなお値段のする水晶です(クォーツinクォーツ並みかそれ以上にレア)

    繰り返します、レア度が高すぎて…(以下同文)

    長年、そういった理由で限られた石なため「売ってない」というのもあって、ビーズではほぼほぼ唯一手にすることができずでした、フローライトinクォーツでしたが、ようやく

    なぜに「水晶にインすると」このように、息を呑むような美しさとなるのか

    ただ水晶に入っただけだろ、鉱物資源としては珍しくもないフローライトなんだし、何が特別なんだよ別格なんだよとw

    この石の、他の水晶にはない、この静謐なエネルギーはお宝です

    これがただの「気のせい」であるなら(笑)私はもうそれでもいい(爆笑)です…気のせいカモンwww

    いよいよ、月末に登場します(アウェイ感ある人にこれいいんでないかい、って言ってたカップリングでwww)

    ゴタクを言うようで恐縮ですが、考えてみると、「レア」というのは存在としては多勢にとっての爪弾き

    わからない人にはわからない(ほぼほぼ多くの人にはわからない、という)

    そして、「レア本人」にとっては、実に好きでレアなわけでもなくてね(笑)

    ということで、天使の羽根フローライトから、最後は「フローライトinクォーツ」に繋がってしまいました




    この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

    カテゴリ :  石の意味
    follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

    ページの上へ移動
    Go to top of page