カテゴリ
パワーストーンアクセサリ  の記事のリスト

ネックレスはお嫌いでしょうか

2019年03月08日 (金) 00 : 00
2月末新作でとうとう今回ひとつも(笑)売れずのネックレスでした



ひとつも、ですよ^^

(すっごい「感情落差」です。感情落差については先日の話、読んでみてね。お伝えしていることの意味がわかると思うので)



天然石ネックレスはもともとゴムブレスよりもニーズそのものはかなり少ないのですが

(おそらくゴムブレス人口に比すると10分の一くらい? いやニーズとしてはもっと少ないのかも…)



それでも、ひとつも売れなかった(笑)って、たぶん…13年やってて「初の経験」かもしれません…ということに気が付きました…

(こういう、私にとってのショックのような「感情落差」が、うまく私がそれを活かすことができると、「再生財産」みたいになっていくのです。意味、わかりますよね?)



もうネックレスってとくに作らなくていいのかなぁ…とか、考えどころですよね~(笑)いやまぁ、それでも作りますけれどね、今後も

(「誰もいらないんだな…」ものづくりをするそれをヒトに提供するためにその仕事をやっている人にとって、「ニーズなし」の結果は、タダそれを見ている人が思っている以上の、「感情落差」がそこにあります。でもこの感情落差がそれを良く活かせばですが、のちの財産に必ずなっていくので、ノープロブレムなんですよ。しかしこの感情落差にのまれていく人、翻弄され続ける人は、等価交換しないまま人生を終える(笑)パターンになる人もいますから、かならず等価交換できる人ばかりじゃありません。感情落差は放っといても等価交換にはなりませんので、そこ気をつけてください)



”オサレ”という点では、ネックレスのほうが映えるというのはあるんですけどね~

(石ブレスの場合、「石ブレスしてる人だな」っていうのはわかるんだけどね(笑))



プチペンダントくらいだと普通だから、まぁ、石が好きな人にならそれもわかることはわかるけど、そこそこサイズ感のある石ネックレス系をしていると、「それっぽく見える(何が?^^ってまぁ”石好き”には確実に見えます)」ので、「それっぽい人との縁ができやすい」みたいなのはあるよ

(石が好きな人とかエネルギーわかるタイプの人に見つけてもらいやすい利点があるんですよ。口で主張をしなくても。そこは便利)



私も自分のワイヤーラップぶら下げてて、スピ方面で出会った人に目つけられて、「え? 仕事なの? じゃあ作って作って~」ってオーダーもらったこと(笑)あるもん^^…「はぁ?」って感じですけどね、まぁ、過去にありましたね。

あと、わんちゃんお散歩中にワイヤーラップのネックレスを身に着けている時、やっぱり石好きな人に声かけられて、1時間くらい知らない人と石の話したりとか^^あったわね…

これら全部、男性でしたね…そういえば…

石系では、男性から声かけられ率は高いかもな、思い出してみると(石ブレス好きは圧倒的に女性比率が高いと思われますけど、鉱物、原石まで含めた「石好き」までぐっとレンジを広げると、石好き人口比率は男女半々な気がします…微々、女性のほうが多いかな? くらいの感じでしょうかね)

石好きだからという贔屓目かもしれませんが(笑)わりとこの世的ルックスという点でも、いわゆる鉄ヲタ系とかじゃなくて(失礼)、ちょっと素敵な感じの人とか、男性石好きさんには多い印象がありますよ(なんとな~く「目の光」に優しさというか、そういうのがある人が多い気がします)

男性石好きもたぶん、「わりと他人には理解されがたし」のシュミだからね(笑)

女性はあんまり知らない同性の女子に声かけるとかしませんよね。
(ただ先月だったかな。郵便局窓口の女性に声かけられたの。あれはけっこう珍しかったかも)

「いやだからそういうムダに人間と知り合っちゃう縁がうざいんだってば」っていう(笑)人もいるだろうから^^、まぁ、これも好き好きということで。

私は、素敵な男性とは、ちょっとのご縁であっても、嬉しいですけどね。
(鉄道写真撮ってる鉄ヲタ見かけた不快だった…だとか^^、そういう系のヲタクじゃないんだってば「石ヲタ♂」は…と、最後は、「ヲタク別の差別発言」「石ヲタ擁護発言」をして(笑))

パワーストーンワークスでは13年天然石ネックレスをご推奨中です。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

風邪をひいたわ(笑)

2019年03月06日 (水) 00 : 00
最後に風邪ひいたのがいつだか憶えていないレベルに(笑)

「健康になっちゃったんですよね~」

という話を、「レムリア的繁栄」のところでお伝えしていたら。


…風邪をひきました!!(爆笑)

なんか「眼痛がするなぁ」と3日の夜あたりになんとなぁく思っていて。

で、寝る時、くしゃみが止まらん。となって。あれあれと。

この時は、とくにこれが「風邪の症状」って思っていなかったんですが、4日、寝ておきた時に、気が付きました。


「レムリア的繁栄」ブレスレット

…これは。風邪ではないか!! と(笑)。ちょうだるだる、ではないか!! と。これ、めっちゃ、おひっさしぶり!!


「レムリア的繁栄」というブログ記事を書いていて、

「健康というものが「イシキ」に上がっていた」→「健康って大事よね~とつらつら思っていた」→「風邪ひいた」
…というこの顛末から考察できるのは。

◎「健康なカラダ」というものがイシキに上がっていたことで、カラダの自浄作用が、スイッチオンとなった。

◎「私は健康よん♪」って自分をかいかぶってるから(笑)高次から風邪をお見舞いされた。

◎とりあえず、疲れてたことに、気づいていなかった(鈍感になっていた身体に、スイッチが入った…つまり、上述と言ってることは同じですけど^^)。


「レムリア的繁栄」ブレスレット

やっぱり、「レムリア的繁栄」ちょっといいかもしれませんよ(笑)。

いえ、一昨日、昨日、とこれして寝たら、まぁ、風邪ひくことになったわけで。

こういうのがあると、「一瞬、マイナス事象」なので、よくないものなのではないか、と人間思いがちなんですが。

K2にはこういう毒出し効果も(K2だけじゃなく紫&イエローカップリングのアメ&シトリンとの相乗効果)あったんですね(笑)。

ただこれは、「身体の健康」というものがとりあえず自分のイシキに上がっていたからだと思います。

で、「べつにオマエ今現在トクベツ健康ってわけじゃないよ。今からそれじゃ健康にしてあげるから」と、「健康状態を実現するために」(笑)その身体の健康維持に必要ないものを排出する自浄作用が速攻はたらいたんだな、ということで。私は理解しております。

「レムリア的繁栄」ネックレス

すごいな。

やっぱりちょっとNigiっぽくないか? (配色パクっただけなんですけどね^^)

ってNigiっぽいなんて言ってると、この会社さんに怒られますし、ロゴフリークの人々に怒られますので(笑)、まぁ、そこまでのテクノロジーではないと思います。
お値段も、そういう意味では相応だと思いますのでご勘弁を^^
…だいたいもう、この会社さんはとんでもない領域に進出中なので、そのうち一般人向けという感じでなくなってくるかもしれないし。
(科学分野最前線の企業トップとかなんかそういう方向性…まだまだ一般的ユーザビリティある状態になるためにはもう少し時間を要するとは思うけれど、おそらく、理解が進むのは一般人よりもそっち方面のインテリ層からではないかという気がします)


「レムリア的繁栄」ネックレス

で、具合はちょっとだるだるだったんですけど、仕事はしなくてはいけませんので。


「レムリア的繁栄」ブレスレット

引き続き、「レムリア的繁栄」と。


「スピリチュアル・マスター」ブレスレット

「スピリチュアル・マスター」と。


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ブレスレット

「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」と。


「ハピネスロード」ブレスレット

「ハピネスロード」と。

そして、昨年のモリオンカップリング両腕にしてたら、なんとな~く、結局、一日で治ってきた模様(早い…)です。


身につけた瞬間に、「す~~~~っと」背中にエネルギーが通った感覚があったのが、やはり「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」なのですが、グラウンディングのモリオンをいっしょに身につけてよりそれが加速されてグラウンディングされていく感じがありました。


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ブレスレット

心と身体は繋がっているので。
身体の状態をひたすら良くすることで「心のほうがついてくる」っていうのは、やっぱりあると思います。

その身体の状態を良くする心の浄化の「光」を届けてくれているのが、やはりクラウンチャクラ、その上…みたいなところ、やっぱりあることはある気がします。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ハイオクターブな石たち

2019年03月05日 (火) 00 : 00
パワーストーンワークスの真骨頂でもあるので(笑)できれば必ず手にしていただきたい(パワーストーンワークスの石を持っている人々には特にです)ハイフリークエンシーストーンのカップリングなのですが、今回は、動いていないですね。


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ブレスレット

値段が高いというのもあるのだろうから、しょうがないのかな~と思っていたら^^

『月末新作の次の日、出張で品川に行ったのですが、そこで期間限定ショップがあり、指輪とかが売ってました。パワーストーン(シルバールチルとか10ミリぐらいのもありました)で宝石質の指輪でしたが、金額を見て、ハイオクターブシリーズが買えそうな金額でした。そう思うと、今回の宝石質のブレスは、お買い得なのではと思います! 』

って(笑)これは宝石質ブレスのほうをお買い求めいただいている方からいただきましたメールですけれども^^

私はとくに”お得感”で動いて欲しいとは思っていないけれど^^、人間は「得したい」感情よりも「損したくない」感情のほうが、割増感がある生き物です。
だから、自分が「損をしていなかったこと」を知ると(笑)より、喜びが増すところがあります。
だいたいこの、無意識の世界に多くの人が、知らず知らずに、巻き込まれていますよ。


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ブレスレット

実は、高次に繋がると(笑)「人生全体において、トータルで、自分が、ぜんぜん損なんかしていなかったこと」を知るのです(爆笑)。

「これで良かったんだ…」「私のためだったんだ…」の世界です。それは絶妙です。

私がみなさんに、高次ガイダンスが自分でわかるようになるとお得だよ、ってお薦めしているのは、これがあるからです。

どうせ人生にお得を求めるのならば、他基準との比較ではなく、「みずからにおいて」のお得を優先すべきではないでしょうか。

(このみずからにおいてのお得に、”物質的お得”が含まれてくることも出てきますよ^^。「得をしてはいけない」というのも、金銭ブロックとして、我々が持たされている類のものだったりはします。なので、必要以上に、「自分が得をすること」を「いけないこと」と無意識に思っているところもあるのも人間です。いわゆる、自分が得をしてしまうと、他の誰かを犠牲にしているのではないか、自分が得するということは誰かが損しているのではないか的な罪悪感ですね。宝くじの世界なんかもそうですし、ギャンブルの世界も、「多くの人の損の差益が積もったものを手にできる」ところがあったりするので、そういうものと混同して捉えているところもあるかもしれません。たとえば「経済、お金」という点では、実際は、金銭エネルギーの世界は年々拡張中です(笑)。減ってません。ここがわかると、自分のお得は誰かの損というよりはむしろ、得は得をさらに生む仕組みのほうがどちらかというと宇宙的であることがわかってきます)


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ネックレス

ただし時々、このお得感というものが人間の判断を狂わせることもありますので。
そこは気をつけてください。
(「結婚」とかは(笑)その最たるものですよ^^。そういう人が結婚相手をキャッシュディスペンサーに見ちゃったり、損得勘定で選んだ結婚を後悔したりするからね…それでも、そういう人でさえも、「高次目線」を持つことができれば、変わることができますよ)


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ブレスレット

損得目線で見ると、まぁ、こういう透明系のカップリングというのは、「ただの水晶ブレスにしか見えんな」なところもあったりはするので。
三次元的には得した感じはあんまりないかもしれません(爆笑)。
(人間には”他者から見てその価値に見えないもの”に価値を感じられない集合無意識がありますので^^。ハイフリークエンシー系の弱いところは、そこはあるかもしれないですね。物質としては、見た目変わらんじゃんの世界だったりするし)


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ブレスレット

あれなんですよ、石って決して安いものではないところがあるので(この世的にある世の中の色々な商品との比較で、嗜好品として、値段が安くないほうの部類です)とくにハイオクターブ系の石は希少石であることが多いので、必然的に、誰でも気軽に買える、ってものにはならないことが多いです。

「価値の有るものは値が高い」とは、ひつくの神様の言っていたことですが(笑)まぁ…こういうところとの葛藤も人生です。


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ネックレス

ロシアンフェナカイトは、「ハイオクターブチーム」のところにも記載しているんだけど、実は卸元に最後の、本当に最後の最後な、最大大粒ロットが(笑)あるにはありまして。

ビーズ単価がさらに倍くらいに高くになるから^^ほんとどうしようかと思ってたんだけど(ほんとに高すぎて誰も仕入れないんですよ…まぁ粒あたり単価考えると、確かにね…無理もない…)ついにそれもとうとう最後にうちが仕入れようかな…と考えているところです。

それも買っちゃったら、ヘブンから来た最後のロシアンフェナカイトのビーズロットのほとんどをうちが仕入れちゃったことになりますね…まぁそれもいいかと…三年がかりでヘブンから入ってきたロシアンフェナカイトビーズまさかの、全部いただくわ仕入れ^^。
大粒ロットが来たら、特大モルダバイト丸玉(1月にお出しした12ミリロットですね…10ミリ超のモルダバイトの丸玉というのは、1月にもお伝えしていましたけれど、本当に希少ですよ)とのカップリングの、最大豪華版ハイオクタームチームでも作ろうかな…って考えているところ(お値段も最大豪華版になります)ですので、最上級をお待ちの人は(笑)それを待っていてくださいね(まぁ、今のところ、あんまりそういう人はいなそうですけれど)。


「ハイオクターブ・チーム~Sentient Plasma version~」ネックレス


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page