カテゴリ
パワーストーンアクセサリ  の記事のリスト

カタストロフィー願望

2019年09月10日 (火) 20 : 18
カタストロフィー 崩壊 の願望

この願望が ある人というのは 一定数いますよね 世の中に

アトランティス レムリア 滅亡を繰り返してきて その都度 リセットしてきているから
いったん 壊れることが 仕切り直しの早道ってことを 学習してきてもいるからなんですけれど

形じたいは 壊れても 残念ながら 経験とか その時の感情とか そこから導かれた思い 感情 感覚 経験値 そして 存在していたこと

それらは ほんとに 残念ながら(笑)消えてなくなってはいないんです

たぶん 人間が「生きよう」とする どこかで諦めてはいない のは これを ハートの奥で 知っているから

今回の生で なんかひとつくらいは いい感じを 良くなった感じとか 答えを 得ようとするから なのかな 


あなたならどうする)

なので 仮にカタストロフィー願望があって その人の描いた崩壊が成就したとしても 崩壊後も その崩壊に至るまでの囚われというのでしょうか
歴史は消えてなくなりゃしませんから

それらも 次に持ち越していく

形を変えて 姿を変えて すべてを 持ち越してきたところに 人類史 というのがあります


あなたならどうする)

なので アセンションは 簡単ではないことは 確かですね

継承されてきた ドミノ倒しの 先頭にいるのが 今を 生きている人たち

この 挑戦しがいのある 世界に それをやりにきた

そういう人も たくさんいるのだと 私は 思います


聖なる白の魔法)

そして わたしも そのひとり

昔は わたしにも カタストロフィー願望が ある時もあったんだけど 今はだいぶなくなりました

中二病 と言われますが(笑) ふと気づけば ある人にはあるんですよ

中二病が治る人もいれば オトナになっても 奥深く抑え込まれ症状が潜伏する そういう人は 多いと思います


新時代コミュニケーション)

カタストロフィー願望がある人が 危険というわけではありません
人類が もともと 何度も何度も リセット法として 経験してきていることですし

現代は むしろ 「壊すこと じたいが 難しい 壊すことに エネルギーが必要」そんな時代と なっているのです

ちょっとやそっとでは 建物すら 全壊崩壊することも なくなりました 
なので 壊そうと思うと 無償では壊せず 場合によっては 建設すると同様くらいに お金がかかることもあるようです

身体も 平均寿命は伸び 身体性能が上がっていますから 壊れられませんし ストレス耐性も けっこうイケてるから みなさん もってるのです

変化の速度 莫大な情報量
現代の情報量3日分で これは 江戸時代を生きた人の 一生分くらいの情報量なのだそうです(笑)

そりゃ 人によっては 生きているだけでほうほうのてい になっても 別におかしくない話

(江戸時代は良かった 縄文時代は良かった 的な話も 認められはするものの 現代にそれらと同じ様相を持ち込むことは どだい無理があるんです だから これからのネオレムリア 共存共栄社会 というのは どういうスタイルが良さげなのか 過去にばかり答えを求めてもそれは得られないと思いますけれど ただ 時代がそっちへ舵を切っている それを知っていることは 参考にはなると思います)


願望実現)

だから もう壊れないだろうか なくならないだろうか この世界のほうが と思いたくなるのも 不思議ではないのですよ

そう思ってしまう場合 ご自身を 「悪い人間」とか「ダメな人間」とか 思う必要は ないです

ただ ひたすらそこに「人を巻き込むか」「自分ひとり 静かに 壊れる選択を望むのか」そのタイプというのは 分かれると思います

日本人は 自分一人 静かに 崩壊する そっちを選ぶ人も多いのだろうと思いますが

誰かを 巻き込んだりもすること 責任 という 感情が呪縛になっていたり

巻き込むのが嫌だから なるべく 一人を選んだりする(無意識に)

でも それでも いずれにせよ あなたも 私も 残念ですが(笑)一人 ではないのです^^


クリーンライフ

アトランティス時代中期においても どうやら キラキラした 光り物が好きで 服好きだった(笑)らしき 私は

かたちあるものは 心の写し なのだなぁ と 

モノが持つ意識 それらと生きる楽しさを 自分も楽しみ 人様にご提供する道に入ることは 自然の流れであったようです

なので 「ぼっちが お好きな スタンディングアローンな方」も 「ぼっちが 苦手な 巻き込み型(笑)の方」も

それに 付き合っていただける方 それが 楽しい方は ぜひ 今後とも お付き合いくださいね(笑)
(ワタシは この部分においては ぼっちが苦手な巻き込み型 なんだなって 思います^^)


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

台風一過

2019年09月09日 (月) 19 : 30
大型の台風が通り過ぎて一夜明けた本日 代々木公園へ

台風の被害に合われた方々に 謹んでお見舞い申し上げます



ドッグラン 人もワンコもおらず(当たり前か 平日なんだし)

木の枝も こんな感じで 散乱しておりました いつもはない光景ではありましたね
(一応 せっせと 枝のお片付けボラはしておきました…木の枝 ちょうど 小型犬の目の高さあたりだったりするので 危ないことは危ないとも言えます うちのは 慎重なタイプなので せっせとそれら避けて歩いていましたが 私が ランの中に散乱していた木の枝お片付けしているあいだ 遊んでればいいのに その間”おすわりして待ってる”という…まぁ そういうタイプなんですわ…なんというか 飼い主仕事モードだと おすわりして待つ みたいなそういうところ 教えたわけじゃないんですけどね)





ということで お約束の リングお写真を(笑)
(勝手に 自分が約束していただけですけど)


こちらは 「リング・セレクション~コロンビアナイト~」





「リング・セレクション~アンダラクリスタル&ブラジル産フェナカイト~」






「リング・セレクション~フローライトinクォーツ~」






「リング・セレクション~クリアアポフィライト~」






「リング・セレクション~グリーンアポフィライト~」







「リング・セレクション~ロシアンフェナカイト~」







こちらは 先月末お出しした リング・セレクションのほうにはありませんが 新商品というのか(笑)

ファーデンクォーツです(ありがとうございます。Soldoutです







こちらは スタクタライトアメジスト

ファーデンもそうですが スタクタライトも ともに 大きさがあって 迫力のリング(笑)

ただ 断面写真でわかると思いますが 厚みがものすごくあるわけではないので 重たくないです






ファーデンクォーツと スタクタライトアメジストは ご希望いただける方がいらっしゃいましたら 10,800円(税込)+送料でご提供となります。
リング台は真鍮製で 9号サイズからフリーサイズで一応リングの後側を広げての使用が可能になってます。



おまけの 本日の 夕焼け写真



台風は 昨日から 来る来る 言われていた様子だったから けっこう早い時間から 準備してずっと待ってたんですけど

お風呂に水はっとけ だとか 停電するかもだとか 色々 

なので 飲料水確保のペットボトルたくさん買いに行ったり 食料もしこたま準備…

で、ずっと到来を待ってたんですが 夜9時過ぎても やってこないので もう待ちくたびれて 夜3時頃でしょうか 眠い堪えられないもう台風来るの待っていられない と寝てしまいましたところ だいたい そのくらいの時間帯にやってきた様子でした

うちの仔は 台風怖い仔なんだけど「眠い あたしは寝るから この仔のことはまかせた」と(笑)うちの人にワンコを預け 実は寝てしまいました薄情飼い主(笑) 

なので私は リアル暴風雨は 見ることはありませんでした


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

リングを介して 観えてきたもの(続き)

2019年09月08日 (日) 12 : 57
昨日のリングは ご購入ご希望をいただきまして 完売となりました。
ありがとうございます!!

あれなんですよ、

そうなのよ これは石ブレスもそうなんですけど

リングって… サイズ!!!

そうなんですよね、サイズの問題があるのよね

私なんかもですね このサイズの問題で 自分で石ブレスを作り始めたところが 最初のきっかけ(市販品は内寸大きいものばかり)
今回 ゴールドフィルドでお作りしているのは 12号サイズくらい(くらい、っていうアバウトさなところもアレですが)

こういうものを作る時って

「大体このあたりが 中央値かな」

と 察しをつけるしかないところがあって

市販リング枠なんかも だいたい9号あたりから14号くらいまでの範囲 だったりするので、「じゃあまぁ 中とって 12~13号くらい」だと わりと 範囲としては イケるのかなという その目安でお作りしておりました

だから そこに当てはまらない感じだったりすると欲しいと思っていただいても サイズで諦めるしかなくなりますよね~

ちょっと 「靴」とも 近いかな、リングは

合わないサイズの靴なんて どれだけ「あらこれ欲しいわ」って話でも もうぜんぜん 意味無し 無理ですものね



そのへん 服飾系だと サイズ展開が細かい 行き届いていると よく言われているのが

かの ファーストリティリング(笑) 大金持ち柳井様のユニクロ とかなんですよね

結局 大多数の人をそこそこ満足させる 人間の望みの多様化にそこそこ対応できてるのは 薄利多売ができる 全国展開ができる 組織力 資本主義社会から生まれた巨塔には 叶わないのじゃ っていう話でもあるのかなと 地団駄 踏みそうですね(笑)

たしかに ユニクロの服の中には 去年買ったもので これはイケるんだよなぁ という細身のスカートがありまして
ものすごく気に入ってるわけじゃないけど(だからソコソコなのよねユニクロは)ウエストサイズジャストはまぁ自分の場合既製服にあんまりないから そんなに着てないけど 捨てるほうの服にはまだなってない みたいなのがありますね

うしろゴムとかじゃなくて ジャストウエストサイズでちゃんと履けてる そういう感じが なんだかんだ言ってですね こういう少数派対応のサイズを作る ユニクロって立派じゃん、と思いますし

(これがねあんまりないのよ 実は 昔からそうなんだけど 着たくても着れないウエストおっきいスカートって多いよね これが標準かい? って昔から思ってた あと身長が低くて足が短い(笑)から この世には 着てみたくても自分には着れないなってボトムもすごく多いのよね ということを自分はわかっています まぁそういう悩みのある人もいるのよ ちょうガリガリっていう風に全体が痩せてるわけでもないんだけどね 太ももにはたっぷりの外側からの囚われミートがついてるし(笑)でもウエストは細いのよなんか もっと寸胴でいいので筋肉で引き締まってるみたいな体型だといいんだろうなぁ と憧れる(←運動しろよ)けど それでも身長(足の長さ)はいかんともしがたいマターですしねぇ…)



あと 実際に 私が身につけている写真で イメージできた、といったお声もいただいております。
モデルの手が BabaAなので(笑) リング全部 身につけてみて 写真撮っても いいんですが それがかえってイメージダウンにならないか 大変不安な要素はありますけど(笑)まぁ、今残っているのも「こんな感じだよ」と 全部写真撮ってみてもいいんですが。そのサンプル撮影の場合は 申し訳ないけど”ユーズド”ってわけではありませんので^^よろしくお願い申し上げます。
気が向いたら(台風 通り過ぎたら)また ロケーションの良いところで 撮影してみます。

この モデル着用 たしかに服飾方面は ネットではそうやって モデルさんが着用してるの見てイメージできる場合が多いからなのでしょう、服はそうやって売ってることもけっこうあることはありますね。
見てないけど きっと動画なんかも あるのかもしれません。
これは 実売数が 多い業態だと やれるところがあるんだろうな~ よく何千着突破! とか(笑)見ますけれど うち 同じものがそこまで売れる可能性のある そういうものじゃないから せいぜいが10点じゃないですかw(それだって数多いほうで完売なんて滅多にしないし)残念ながら


私は ユニクロレベルで 多くの人のニーズにソコソコお応えできて ソコソコご満足いただくことは 実質的に今のところ無理なので

将来的に そのへん 自分がどうしたいのか

多くの人に きめ細やかな対応が可能な 拡大路線に行きたいのか(その場合 今のやり方では まず無理 というか やりかた 変えていく必要はあるのと あと集客のしかた 販売のしかた これをやっぱり変えていかないと もたないだろうなと思う)

今のように 多くの人相手には無理なんだけど 少数の人に きめ細やか対応で やっていきたいのか

そのあたり まだまだ

「悩めよ お前 少し」

ということ(笑)なんでしょうね

家の問題もそうだし(笑)

これね、いいとこついてるじゃん、な 「その新築へ引越すりゃいいんじゃないの?」なご提案を(笑)くださいました方がいらっしゃいまして^^

そうなんですよ、実はその案は すでに浮上しておりましてね

これから リサーチしようとしているところでした

こういうのって 「それもう ちょうど思ってたところなんだけど。どこで見てたの?」って(笑) 
そういう 人の意図のエネルギーみたいなの、読める方、なのでしょうね。凄いよね。



私は 今度は「ハートの声に従う」 選択が できるのか(笑)

見ものですよね (人にはそう言ってるんだから^^)

まぁ まだ調べてないんですけど

周辺新築物件の賃料相場 すっごい新築だとべらぼうに家賃が(笑)高いのと(ニューヨークよりはそりゃマシですよ…でも 新築は新築というだけで けっこう跳ね上がるんですよ まぁいたしかたないところはあるけどね 内装や備品などもっとも間新しい状態 そこから体験できるというメリットがあるわけなので)

このあたりのイマドキの新築は 間取りが ファミリー仕様ではない のが主流になってしまっているのと(基本 単身者が主流の街なんですよ 渋谷区じたい 東京23区の中でももっとも児童が少ない区 と言われてますしね)

仕事柄 ぶちぬき広いリビングでゆったりまったり楽しいくつろぎライフ とかだけではなくて 自分の場合 独房単独スペースをできればどちらかというと要するところがあるのでそんな希望に叶うのか (今のマンション新築系だと ちょっと無理なんじゃないかな~ というのがありますね~ つか結局 自分で買えよ、土地買って家建てろ、住みやすい使いやすい間取り広さが欲しいんなら、ってことですよね 渋谷区では絶対無理だ その願いを叶えることは^^ いかな「ハートの願いは叶うよ」が本当であっても^^コレに関しては 渋谷区のこの明治神宮&代々木公園至近なんて立地限定で希望にしていると(しかも窓から見えるとか)絶対に無理だろうということくらいわかりますよ だから今までがたまたま棚ボタラッキー^^だったんですけどね 東京の都心で敷地の狭いところに建つ一軒家は なんとなくですがエネルギー的に埋没感あるので どちらかというと 都心ではマンション上階以外は なるべく住みたくないと思うクチ そうそう 先月、東京ビッグサイトに行った時 意外と 海側 川側 もいいものだな と思えたりした 意外な発見があったことはあったので 私個人としては もう20年も住んでるわけだから「代々木から離れたくない名残惜しさ」はあるものの けっこう住んじゃえば 海側もイケるんじゃ?(但しコレも港区中央区とかだと^^さらに家賃はヤバいので そうじゃない海側)という感触もあったにはあったんですが その場合 高いところ(タワマン)とかがやっぱりいいな~というのが希望かもしれないし でも自分だけで決められることでもないからね こういう時ピンの人はいいね~羨ましい^^と思うわ~ 文字通り身ひとつで生きられる、それがピンの特権ですもの独男独女の方は その身分をフル活用なさってくださいね)


 
あと、そうそう、ワイヤーラップって 石外れちゃうんじゃないか風味の不安とか について。

自分のところのワイヤーラップ製品で ご購入後にわりと早い段階で石がはずれてしまったという事例は この14年のあいだには 正確な年は憶えていないのですが、かなり以前に一度だけ ございました。
なので、その時にはお作り直しをさせていただきました。

まだワイヤーラップを手掛けるようになったハシリの頃 でしたかと思います。
ファーストペンギンさんには そういう ご協力をいただいていたということでしたね。(その節は ありがとうございました。

一度の失敗で その部分は 気をつけるようになりました。
(だから 原石なら なんでもワイヤーラップできる というものでもない ということも学んできているわけです)

一応その後 ワイヤーラップ作品数としては おそらく500点は越えているかと思われますが(数えてませんが その程度はやってきているかと)とくに 石がはずれてしまった というケースはお伺いしておりません。
自分にとっては その過去の一度きりで 「ない」と言えることで 石がはずれたり ワイヤーラップの形崩れなど しないことが当たり前になってしまっているので、ちょっと ピンときていなかったところが あったかもしれません。

よく知らない人が せっせと作ったものなんて 考えてみると 不安で当たり前でしょうから(笑)。

実際に ハンドメイド系作品などは、よく知りませんけれど 壊れることもあるのかもしれないし。

但しこれはね、私の思うところなんですけれど、お作りになられるみなさんの 素人意識のなせる技なんですよ。
よくさ、「素人が作ったものなので…」みたいな一文が 書かれていることがあるでしょ。
これ見て 人がどう思うか? っていうと、一般個人が作ったものはちゃちなので壊れますよ、なので、壊れないものが欲しい人は ハンドメイドは買わないで、って言ってることと同じなんだけど、そもそも、どっかの会社がラボで大量につくった既成製品であっても、身につける人の扱いが雑であれば、アクセサリ強度のものは 壊れますよ^^。

なので 謙遜して 本当は別に壊れたりしないのに「素人がつくってるから壊れるかも」って言ってると ずっと そのままの壊れるかもしれない不安定なエネルギーのまま だと思います^^。
私から見ても 素人が作れば そりゃ壊れるかもな、って思えます。

いつの次点を、素人じゃない、と言えるのかは、個々人が それこそ決めるしかないのでしょうけれど。
市販品にまったく劣らない出来であることが 自分でわかっている人 丁寧に仕事をしていることが 自分でわかっている人は この「素人が…」の一文は 必要ないと思いますよ。
ちなみに私は 自分のことを 素人 って言ってるところからは、買いません。
(ただ「石は素人なので色々教えて下さい」って素直に正直にこちらにそれを言うような そういう石屋さんからは 購入することはあります。「くろうとぶってるしろうと」よりもずっとエネルギーが良く石の扱いが丁寧だからです)

と言いながら 今回のリング 石が一ヶ月以内にはずれるなどの不具合が発生するようでしたら 無償でお作り直しをさせていただきますので ご安心くださいませ。
(一応 このくらいの保証期間が 世の市販アクセサリ販売のパターンとして見られるところもあったので(宝飾系ね。一般的なカジュアル系では保証期間は見られません)一ヶ月目安とさせていただきます。それ以上期間が経過している場合には 有料になりますが(材料費・工費)お直しは可能です)


こういう

「思い込み」「思い込まされ」

というもので この世は できています。

でも 普通の人は そういうの わからなくて 普通だと思いますから。

そういった方に対する 心遣い 配慮に欠けている点 このあたりは 自分ひとりでは なかなか気が付きにくいですので。
私は 対人面 まだまだ 素人ということです(笑)。
まだまだ 勉強させていただくことが多いです。

今回は、リングを介して いろいろ 勉強させていただきました。

ありがとうございます。








「リング・セレクション」



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page