カテゴリ
パワーストーンアクセサリ  の記事のリスト

おまけブレスにまたご報告が(笑)

2018年12月13日 (木) 04 : 02


無料ブレスにご感想いただいちゃうと大変フクザツな思いがする神崎詞音ですが^^、今年9月の3万円以上ご購入の方にプレゼントさせていただいていた「ブッダフィーリング」のご感想をいただきまして。
ありがとうございます。

なんでも、体調の良くない時に遭遇しやすかった金縛りや悪夢がなくなった…ということです。

これ、以前、こういう記事がありまして。
やっぱり、ブッダフィーリングで祓いが起こった? のようなお客様のご感想。
お客様ご自身は「便秘が解消した」っていう(笑)話だったんですけどね。



オマケの感想…

このブレスに限ってどうしてなんだろうな…

と思って気が付いたことなんだけど、私が思ってる以上に霊的問題で困ってるっぽい人って多いのかな? ということもあるんですけど、そもそも「スピリチュアルジャンル」で私はブログ続けてきているわけですので(笑)きっと、スピカテというのは、一般的な世界よりも、そういうことでお困り系の人が集まりやすい傾向じたいがあるのだろうと。

そんなこともわかってなかったのかと(笑)言われると、うん、私自身、幽霊とかで困ったりしたことないので、そういうのが観えるとかの感じや、幽霊に困らされる人ってそんなにいるの~? と思うところはあるにはあるんですよね…

だから、この手のことでの問題解消みたいな経験をする人の数も、当然ながら、一般的なそういうのと無縁な人々よりも、より集まりやすい傾向がある、というのがあるんだろうな~と思います。

きっとそういう方にとっては、それが問題解決経験なのでしょう。

(こういう幽霊系ってね、「気にしない」っていうのが(笑)実は最強の対策なんですってよ。それはわかるな。私はちいさい頃にね、「この世では幽霊より生きている人間のほうが強い」っていう話を聞いてから「なるほど」と思い、夜が怖くなくなった…みたいなところはあるのね。子供のころ”出る”家だったんだよ^^昔。東京の下町で、いわゆる東京大空襲でいっぱい人死んで埋まってるらしい(笑)みたいな地域でしたんで、それなりに怖かったのよ。布団全かぶりでちいさくまるまって寝ないと怖すぎて夜寝られない…みたいな部屋(どんな部屋だよ)だったし。私が夜型人間になった遠因も、おそらく、「夜ずっと起きて電気つけていれば寝なければ幽霊出てこない」みたいな(笑)そことの関連性がありそう。なにしろ、うとうとしている状態がもっとも金縛りタイムだったから、寝るのがいつも怖かったのよ。でも、「生きてる人間のほうが強いのか…」と知って、それがなんとなくツボだったのか、そこに納得してからは、見ないし感じなくなりました。あ、こう言ってるけど何十年も前の話だから今は東京の下町も怖くないですよ。ここが長年凄い不思議だったんだけど、それがスクラップビルドの東京の(笑)エネルギー循環力なのだということを、まるの日さんに教えていただいて納得しました^^。そうそう、世の中には「出るらしい事故物件」というのがありますでしょ。ちょっと家賃が相場より安かったりするみたいで。だからソレ知ってても家賃の安さに惹かれて住んでみてでもやっぱりほんとだ出る怖い…って引っ越しする人も多いみたいなんだけど、そういう事故物件に住んでも平気な人々もいるの。それは、幽霊出たら「邪魔だ、出ていけ、このやろう」と言えるらしい^^外国人の人々とか(笑)。でも本当にそうすると成仏するというか出てこなくなるそうです^^。恫喝されて、「ここはいちゃいけない場所なんだ…」って^^幽霊がようやく悟るのか、すごすご行き場をなくし、成仏するしかなくなるのか、どっかよそをさすらうのか、わかりませんけどね。怖がる必要はないのよ。少なくとも三次元は、三次元世界で生きている肉体持っている人間のフィールドです。だから、いる次元を間違えている存在に対しては「邪魔だ出ていけこのやろう」って言う権利は実際にあるしね。幽霊は家賃やローンやら払ってないんだし税金も納めてないんだし^^)



あとね、やっぱり、「分母」なのよ。

このブレスって、全部でいくつ作っていたか忘れたけど、ざっくり20名くらいの方にいっせいに同じものをお届けしているの。

でね、そのあとに、上記の最初のお祓い経験の記事があったでしょ。

当然、ブッダフィーリングをオマケでゲットしている人には、この情報、全員が記事読んだかどうかはわからないけれど、「なるほど」とインプットされるよね。

で、もともと、そもそもが、うちの石アクセサリを購入してくださっている、という時点で、まぁまぁ素直に(笑)肯定的に情報が入りますよね、そういう方には。

なので、カップリングの持つエネルギーが、そのぶん、発揮されやすい状態が生まれるわけです。

やっぱり分母が大きいと、その中で、似たような経験ができるネットワークじゃないけれど、そういうものが生まれる利点はあるのかな~という感じがしました。
(メディテーションなんかも、単独より目的が同じ複数いっしょのほうが入りやすい、とかありますでしょ)

私がロ○○○○ンの会社さんがいいな~と(笑)呟いていた^^スケールメリットの話です。

実感していただける可能性がある人の分母がそこそこあって、そこでほかの人の経験を知ると、もちろんそれが過剰な期待感になったりなどのデメリットもあるにはあるんですが、素直にインプットされる人もいるので、「なるほど、本当だ」みたいな経験ができる人が増えるのよね。
だからそのぶん、実感してくれる人の数も増えていくし。

うちのお品で、同シリーズもので、20名くらいの方に、いっときでいっぺんにご提供させていただける事例が非常に少ないため、それだけ、なんていうんだろう…なかなか、優れたエネルギーのカップリングであることがわかっていても、たくさんご用意してたくさんの人にいっぺんに買っていただけるわけでもないというのがありますからね。

それができないことは10年以上前から(笑)私は自覚していたことでもあるので。
その部分はとてもジレンマなところもまぁ、なかったわけではないのです。

それはひとえに^^私の努力不足というのか、至らぬところもあり、その分母拡大のための行動、結局それに一番効果的と言える三次元マーケティング策の「知名度を拡大するような策」もとっていないため、パワーストーンワークスはこの世で知名度がありませんから。
ブログ読者さんがぜんぜん増えていない(笑)ため、このくらいの20名くらいの方々がいっせいにいっときに「分母」となってくださる頭数のご購入者さんがそもそもそんなにいないから、物理的にご提供できないっていうのもあるんですよ。

オマケだといやおうなしに渡されちゃうからね^^。
なので、事例として近い認識をしてくださる、そういう話が聞ける点は共通して出てくるのかなと思いました。

うちの品だと、スケールメリットが感じられたカップリングは、過去には、商品としては「SPEED」や、「ナイルフリントコラボレーション」などもそうですし。
あと、「FIRE」とかもそうかな。
買ってくださっている人数が多い商品は(笑)それだけ「声」も集まりやすく、なので再販の機会が出てきやすく、そのたびに「分母が増えていく」こともあり、当然のごとくにさらにまた「声」も出てきやすいため、また、その評判を聞いた人が(笑)そこに乗っかるきっかけにはなるので、同じ経験はしやすいから、またそれが「評判」となる循環が出てきやすくはなります。

これって、「神氣なの? 人氣なの?」って話ですが…^^(気になる人もいるかもしれませんね)。
「石そのもの」は、神氣です。
私は、「なんとかのエネルギー入れときました~♪」みたいな余計なことはやりませんので(笑)。
なので、素直~に受け取っていただける人にとってはノープロブレムにご神氣といえます。

私の悩みどころとしてはですね…

その循環に乗らない商品がダメ、ってわけじゃない…ということを(笑)どれだけの人が理解してくださってるんだろうか^^というのもあります。
ひとり、ふたり、の方にしかご提供できていないカップリングがダメだから、ってわけではないのよね。
でも、残念ながら、私個人はお薦めとわかっていてそこで寸止めになるものもあります。
ここがとても悔しいところではあるのよね。
(テラヘルツ&スパイラルクォーツなんかも、売れずに寸止めになろうかというカップリングでした。そういう意味ではネタふりしてくれたロ○○○○ンの会社さんに^^感謝です)

なんとなく思うのは、やっぱり、あともうちょっとの裾野の話でもあると思います。

まぁ、できればですが、買ってくださる方は”このカップリングは自分以外に買ってる人が少ないな”という場合でも(笑)、ぜひご自身のその審美眼を素直に信じてくださいね~~~ということかな。
買ってくれる人がいっぱいいれば、そりゃそっちになびきやすいのも人間なのですが、もっとも大切なのは、ご自身がそれに惹かれるか惹かれないか、これが基本なのですから。

多くの人に評判になるためには(笑)それだけの分母が必要なんです。
人の目に留まる機会が必要なんです。
人に知られることが、必要不可欠なんです。
みなさん勘違いしてるかもしれませんが、「いいもの、実力のあるもの、本物が、評判になって、有名になっていく」とか(笑)まさかそんな作られたシンデレラストーリーを信じちゃいないですよね?
この世はそうじゃありません。
人氣の世界は…ほぼ仕掛けがありますよ。
どうしてそうなるのかというと、この世では、なんだかんだ言って、大多数が”他の人は? どうなの? どう言ってますの?”を気にします(笑)。有名かどうか、実績があるかどうかを気にします。
非常に感情に揺さぶられやすく、自分の意見だと思っているものが、どこかで聞いたことのパッチワークになりやすいのが人間です。
この世において、ここがわかってる側には、と~っても「仕掛けやすい世界」であり、それが世にいうマーケティング策の場合もございます。

が、うちはまだ、こういった策を好んでする気にはなれない(笑)自分というのもありますし、(実際別に私にそこまでの器もないと思うってのもあるし)なので、この世的にそこを大きく満たせる知名度には至ってはおりませんし、積極的に今の規模から大幅に拡大するための人集め対策はしてません。
(だいたい、「SNSを自分でやったことがなくて人任せ」という^^もうそういう系ってほんっと苦手ですし^^)
そもそも、それをまだ目指しているわけではありませんから。
(「まだ」っていうのは、もし、いずれそういう方向をめざす時が来るのかもしれない来ないかもしれない、わからないことなので。一応「まだ」とお伝えしておきます。)



あとね、けっこうこれは、このブッダフィーリングというおまけブレスのポイント高い部分で。
これは実は…後出しジャンケンみたいな話なんだけど(笑)。

「ブッダフィーリング」に使っている石で、当時ご案内した時に、「ホワイトクォーツァイト、水晶」と表記されていた石なんですが。

これ実は…ホワイトクォーツァイトはアゼツライトで、水晶はサチャロカアゼツライトなんですよ(笑)。
なので、最初にご感想をいただいた時に、「お、なるほど…」という感じはまぁ、多少ありました。
「うちのオマケはゴイス!」って(笑)大口たたいていますが^^、実はそういう石を使っていました。

で、今回また別の方からもいただいて。
やはり、ヘブンの石は(笑)それなりなんだよな…、というふうにも、見ることができると^^。
先入観なしで身に着けていただいて結果出てる、ということですので。
人の振動数を上げるのが、ヘブンの石。どれだけH&E社の商売だろと(笑)嫌悪する層がいたとしても、振動数高いもんはしょうがないのです。 
過去には売れるから人気だからと飛びついた日本の石屋さんたちが大勢いたんですが、ヘブンの石が巷に溢れて飽和状態になってしまったこともあり、今はもうだんだん売れなくなってきてるからか、もう身をひるがえしてヘブン離れしてきていますので(笑)、今後は要するに、ヘブンの石はまた入手しづらい希少石になってくるのではないかと思われます。淋しいけどしょうがないですね。
(ほんとこの天然石業界の日和見体質というか(笑)なんとかならんかね…ディビットの石がそうなりませんように…と祈ります…)

なんで当時にそう書かなかったのか? っていうと…このおまけににつられる人はそんなにいないのでしょうけれど、でも伝えるとつられる要因にはなりますよね。
あとね、こういうものってほんとは「無料にしたものは人から見ての価値を下げる」と言われてるから、価値のあるものは無料化してはいけないものではあるの。一度無料にしてしまうと、人はそれを低く見るし、それが有料化されてお金を払うことになる時になぜか損してるネガティブな気分、受け取り方になりやすいのよ(笑)。
私にも買ってくれる人にも双方にいいことないから、表記しなかったんです。
良いものを私は無償提供したい気持ちはすごくあるんだけど、それをやって、のちにそれが自分の首を絞める経験も、この13年のあいだで、してきていないわけではないの。
あんまりそれをやっても、人のためになってないし、私のためにも結局なってないんだな、っていうのも、経験してきて学習しているよ。
無償提供の難しさって、この世ではまだまだ、あるのよ。人間ってお金のない世界へ移行するには、まだまだ私もそうですけれど、多くの人にすっごい囚われあるし、洗練されていないから(笑)無理なのよ。でもこれからはこのままネオレムリア時代への移行に入っていくので、200年くらい先にはお金のない世界は実現してる可能性はあるけどね。まぁ、生きてるうちはないね。

ということで、「ブッダフィーリング」も来年、こんどは販売商品としてですが、ご案内させていただくかもしれませんので、お持ちではない方で、ご興味いただける方がいらっしゃいましたら(それが少ない^^のよね…今のままの読者さん数だと^^)よろしくね♪ 今度はちゃんとアゼツ、サチャロカ、表記します。

それから、文中にもありますが、「SPEED」「ナイルフリントコラボレーション」「FIRE」等々、積み重ねてきた数の販売実績があるカップリングは、来年以降もまたご用意させていただくかな、と思っていますので。
こちらもお待ちくださいね~♪

前に毎月SPEED出すわ♪ って言ってたことがあるんだけど、ブログ購読者数を考えると(笑)それだけ需要がない、ってことに気付いてやめたのもあるのよね。
でももしかしたら中には、今さらではなく、近年PSWを知ったという奇特な方がいらっしゃって、そういう方がゲットしてくださってその人の何かが動いて、だんだんに宣伝してくれる人も出てくるかもしれませんから^^(ただ本当はこれって、人氣的要素で欲しがる人も出てきちゃうので注意は必要なところがあるわけなんですけどね…)やりつづけることに意味があるのかもしれませんし。

来年もトライしていきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  お客様の声
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

忘れてたごめんなさい

2018年12月06日 (木) 16 : 53
これをすっかり忘れていましたよ



ダイヤモンドルース



ちっこいルースなんですが、ダイヤモンドですよ♪(ここまで小さいとワイヤーワークとかちょっと無理…っていうか、ワイヤーワークにできるダイヤってそこそこサイズがないとそもそも無理なんですが、ダイヤモンドの場合、その「そこそこサイズ」という時点で、他の石を凌ぐお値段(エネルギーも比例してるとこある)のキングオブストーンです。

年の始めに皆勤賞プレゼントにするって自分で言ってましたのに…ポカミスごめんなさいです。

ということで、もうリースをお届けしている方にはまた別送させていただきます!
これからの方には、同梱しますね。

あと、VIPさんにも(笑)VIPGIFTとともに同梱します♪




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「グレイトセントラルサン」ネックレス、ピアス、リース

2018年11月30日 (金) 20 : 15
「グレイトセントラルサン」ネックレス
◆スペック 長さ62センチ

「パワーストーン・ワークスのお店」に移動しました

「グレイトセントラルサン」ネックレス - パワーストーン・ワークスのお店
http://shop.powerstone-works.com/?pid=137617911

ご注意事項

◆使用石「アンダラクリスタル(インドネシア産)63×37×13ミリドロップ型ペンダントトップルース」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ、10ミリ多面カット」「ヒマラヤゴールデンクォーツ8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「オウロヴェルデ12ミリ、10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト9ミリ、6ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)8ミリ、6ミリ丸玉」「シトリン10ミリ、6ミリスターカット、10×8ミリタンブルカット、12~13×10×6ミリレクタングルカット」「天然色シトリン27×19×10ミリ、23×16×10ミリタンブルカット、20×14×9ミリオーバル」「ファントムシトリン9ミリ丸玉、16×12×10ミリ~20×12×10ミリタンブルカット」





「グレイトセントラルサン」ピアス
◆スペック ピアス内径20ミリ
◇soldout
◆使用石「ヒマラヤゴールデンクォーツ8ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト5ミリ丸玉」「シトリン16×7×4ミリ天使の羽彫刻」「キュービックジルコアチャーム6ミリブリリアントカット」「Sentient Plasma Jewelry Point32×3.5×3ミリ」






「グレイトセントラルサン」リース
◆スペック 直径12.5センチ
◇皆勤賞お申込済
◆使用石「ソラリスクォーツ(アーカンソー州産ゴールデンヒーラー)60×55×30ミリクラスター」「シトリン15ミリ丸玉、約8~12ミリチップ」「水晶14ミリ丸玉」「ビンテージルーサイト16ミリ」「ゴールデンオーラ約8~12ミリチップ」「エンジェルオーラクォーツ約8~12ミリチップ」「イエローオパール約8~12ミリチップ」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

スターゲイトを開き(ソウルスター)、頭頂チャクラ、シックスセンス、そして体の中心「意志の座」を活性化し、豊かになっていきましょうのカップリング。
お決まりですが、金運カップリング(笑)と思いたい方にはそう思っていただくのも良いと思います^^。

この「金運」なんですが…「金運が欲しい」という我欲を肯定していいのか否定すべきなのか、今でもやっぱり揺れ揺れになる方もきっと多いのではないかなと思いますけれど…私は、「金運が良い」という状態はおおいに推奨します。
その人にとって、豊かさを感じられ、それが実現できる水準の金銭エネルギーの流れは生きていく上でやはり必要なものでもあるので、ここを否定するのはよくありませんし、…いちばんいいのは、「金銭レベルのことがあんまり気にならない状態」という感覚というか、金銭エネルギーが貴方様にとっての問題とかネックではなく、「必要だから必要なぶんが必ず用意されるのが当たり前」な空気レベルになってる感じがいいんじゃないかと思われます(私もそんな感じです)。

金運も結局…三次元での自己実現の手段、ですから、どこに目的があるのか、ということが大事ですが。
でもここが常に「明確」に言えること、それじたいが実際はなかなか難しいと思います(笑)。
(なぜなら、人生は、そこそこ長いのと、ず~~~っと平坦な同じ状況ということでもありませんので、変化していくわけですから)
こういったことに答えるストーリーテラー存在を「龍」や「特定の神様キャラ」などで伝えておられるような人々も今はいらっしゃるのですが(以前はアセンデットマスターや大天使が多かったけれど)、これらに概ね共通する話ですが…

結局のところ、ひとりひとりにとっては…「自分の好きに生きてみろ」
…に落ち着いてしまいます(笑)。
高次に質問しても宇宙の不変の真理の回答…万人共通こう生きるのが正解…は得られる類のものではないのです。(今、直面していることに対することのみへの個別アドバイスなら、得られることはありますよ。ただ、よく考えてみると「なんでそうなの?」への道筋じたいは明かされません。それを知りたければ個々に、自分が自分に妥協しないで生きてみなさい、ってことなわけですよ^^)

で、この「自分の好きに思うように」が…できなくなっている…それがわからないから困ってる…それができるエネルギーが湧いてこないから困ってる…らへんのところを、ぐるぐる旋回してしまっている…そういう方も多いかと思われます(笑)。
そもそもが、生きることじたいがとくに楽しくなかったり仕方なく生きている。そういうレベルだってありますしね。

私も人様にはそのような「ハートの声に正直に」のニュアンスのことをお伝えすることはあるのですが、実際に自分がそれを日々常に意識して行動しているというわけでもありません。
今は、自分の意志に反して何かを行っている感覚というのが…あまりにもそういうのが少ないので、だんだん、「そもそも好きなことしようってことじたい何だっけ?」みたいにも(笑)なりつつあります。習慣というのはこういうところがあなおそろしや^^の世界かも。

ただ、なんとなく気がついたんですが、来年へ向かう時期に、流れ的にこの「意志の座」活性化カップリングは必ずお出ししているような気がします(去年もやっぱり新作ラスト月に同タイトルのアクセをお出ししていましたことに気が付きました)。
これは実は狙っているわけではなく、”無意識レベル”でやっていることなので、たぶんですが、必要あって、こういうものをご用意しているんじゃないかという気はします。

意志の座が活性化していると、「アタマで色々考えちゃう」エネルギー的偏りを肚のほうに落とし込む、「とりあえず肯定してみる動いてみる」ほうに無意識に、意識が進みます。
「好きにやろうとハートの声を聞いて行動しよう」と思考してというよりは、意志とハートと思考とがあまり喧嘩していない状態で実際行動ができてみると、なんとなくそれが「好きなことをしている♪」とか「自分が本心から満足できる達成感」に結果としてそうなっている…という…同時発生的な要素があるんじゃないかと思います。
みずからがそれができてる人は概ね「結果としてできちゃっている」そのメカニズムを分解して「人間はあなたの直感で感覚優先で好きなことしたほうがいいんだよ」って話になっていくのかもしれません。

ということで、
スターゲイトを開き(ソウルスター)、頭頂チャクラ、シックスセンス、そして体の中心「意志の座」を活性化し、豊かになっていきましょうのカップリング。
こちらの能動的な意志と行動抜きでは高次側からのおせっかいなおあつらえの未来は用意されないのが、この物質次元のお約束。
お試しくださいね。


センティエントプラズマクリスタル、シトリンの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ネックレスはスーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

ピアスは真鍮製ゴールドメッキ、センティエントポイントはゴールドフィルドワイヤーを使っています。

リース枠はアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュブラス)を使用、ソラリスのワイヤーワークにはアーティスティックワイヤー(ゴールド)を使用して制作しています。

■クォリティと鉱物説明■

ネックレスは、センティエント、ゴールデンレムリアン、オウロヴェルデは、12ミリサイズなど大きめ玉が入ります。
大粒の天然色シトリンのタンブルカット、オーバルが入ります。シトリンは天然色のビーズが少ない石なのですが、天然シトリンの原石でこの透明度、発色の綺麗さの石というのがそもそも少ないというのもあると思われます。(天然シトリンはわりと雲が入っている原石なども多いですし、水晶ポイントの多さに比べればやはり圧倒的にシトリンポイントじたいも少ないということも考えると、やはり天然色である時点で希少と言えるかも)
ゴールデンダンビュライト、ヘリオドールは大きめ玉小ぶりのサイズの玉が両方入りますが、発色、透明度も良い玉です。
ヒマラヤゴールデンクォーツというのは、ヒマラヤ産の天然色シトリンです。薄いレモンクォーツにも似た色合いなのですが、今回カップリングしているそのレモンクォーツに似たオウロヴェルデとも微妙に色合いが違っておりまして。シトリンの天然色というのがあまりない中でヒマラヤ産というのが非常にポイント高いです(笑)。
ファントムシトリンは、このタイプはおそらくですがアメシスト加熱のタイプのシトリンなのですが、その中でこういったファントムの出ているものがファントムシトリンの名称で近年は出回っております。
ファントム系は、「日に日に成長する」みたいな意味合いがあるためなのか?^^ファントムの美しいものはけっこう天然石市場では人氣があることはあります。その中でシトリンの天然ファントムはかなり希少石なのでさらに人氣があるのですが(笑。たぶんシトリンだからなのですが)この加熱タイプに関しても、このようにファントムが綺麗に出ているものに関しては、昨今はその付加価値で販売されています。発色とビーズ品質が良く上質なシトリンです。
アンダラ大粒ペントップルースは、超巨石。6センチ超です。
アンダラでこのクォリティって、なかなかありません。アンダラは原石そのままかちわりでの流通が多い石なので、こういうふうに宝飾ルースであることが稀です。しかもこのサイズはまずないですし。
このお色味は、アンダラジャンルで言うとイエローな色味、まんま、シトリンなエネルギーです。
原石使ったワイヤーワーク系ペントップもアンダラは可愛いしすごく味があるけれど(私も作ってるし)ルースのアンダラは持ってる人も少ないから人とかぶりませんし(人とかぶるファッション嫌い^^っていう性向じたいはあるからね。それも囚われっちゃ囚われかもしれないけど^^)こういうふうにいわゆるちゃんとした感じは超お薦め。重さ115グラムで全体的にシトリン大ぶりやクォーツ大きめ玉なども使っているため、少しだけ重量感も出ていますがずっしりの重さではありません。
アンダラのインドネシア産は、クリスタルヒーラーさんなんかでも「けっこうインドネシア産いい♪」っていう意見も聞いていますし(インドネシア産のほうがいい、っていうような人もいる)過去には産地による本物偽物論がヒートしていた石ですが(笑)個人的に思うのは、どっちの産地でもいずれにしても確実に天然ガラスというわけではない(笑)という見解は最初から私は持っていますので(本物だ、っていう人は天然ガラスだと思ってるんですよ…それは違うんじゃと思います…)。

リースは大粒シトリン、水晶、ビンテージのルーサイトビーズを使ってます。
やはり目玉はソラリス。ソラリスクォーツの大きなクラスター。けっこう出回っている時はこのアーカンソー産のゴールデンヒーラーは出回っていたんですけれど、今はさすがにもうあんまり出てきていないですね。で、私も以前は見かけると常にまとめて仕入れていたわけなんですが、なんか手元に残らない、出ていく石(買っていただいているということですが)だなという印象がありましたが、少し大きさのあるクラスターはお値段もちょっと高いせいか、これは以前、原石単品販売試みたこともあるんですけどその時売れずに残っておりましたので。今回リースの中央に使ってみることにしました。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page