不良の逮捕17日

2024年05月19日 (日) 00 : 00
どっちも意味深ですね~




ベイ&黒ちゃん

ふたりとも45歳なんだね(ちなみに、45歳の人が自分より「15歳も年下」であることに驚きます・・・www)



ふたりに共通するのは

「言ってることは正しい」

これです

まぢです(笑)。とりあえず、「彼らが何者なのか?」はおいておいて

「言ってることは正しい」人たちでした

そして、正しくない人たちに向けて、正面からケンカ打ってた(笑)男たちでした

(この「正しくない人たちの人数」が、常に圧倒的に多いため・・・それはまるで「ゲリラ戦」のように、今もこんこんと眠る羊たちからは、そう観えるのです・・・正しくないのは、なにも政治家とかそういうカバル人だけではなく、「一般国民」も(笑)その様相なので、日本は非常にやばいのです・・・)


ベイさん実刑になる前に、新地球が始まるといいね(笑)

黒ちゃんも早く釈放されますように

「言ってることは正しい」私たちパンピーにできない行動力を持っている、悪党と闘う人たちが、こういう目に遭う

バカバカしいゴム茶番劇が終了

ひっくりかえりますように


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

魂の予定

2024年05月18日 (土) 00 : 00
予告をしておきます

(アファメーション^^しないと、ず~っとこのままダラダラと、今さら諭吉を借金してでもwぷ~太郎しちゃいそうなので。ナマポが入る身分ならいいんですけどね~。だからさ、ほら、昔から言うじゃない? ナマポって、一回もらっちゃうと「働けなくなる」って(笑)。だろうね。日本にいるガイコクジンが、働かないで食っていけてる(笑)らしき話とかwww昔はね、そ~んなにナマポの人たちっているの~? って思ってはいたんだけどね。知らなかったのって「それが日本人にほとんどいないから」「日本人は生活保護受けられないから」だったんだな~って思う(笑)。だけど、日本人にはその「前提」があるから。だから、どうせ仕事をするなら「ほんとうに自分が望んでいる天職を見つけたい」というような感情も生まれるわけですよ(笑)。これはそうよ。働かなくていいなら、そういう感情出てこないですよ。だからね~。黄金時代の人たちって、奴隷奴隷いうじゃない? それも違うでしょ(笑)とwwwでも、これはあくまでも「今までの時代」って話よ、あくまでも。あたしみたいなタイプってね・・・やっぱり、生活のためにお金を稼がなきゃいけないって部分がゼロだと、貯金あると絶対に働かないで、貯金が尽きるまでず~っとぶらぶらしていられる(それが苦にならない)元来がそっち(笑)なのよねwwwだからね、人生何十回ぶんくらいカネ持ってるのに死ぬまで働き続けてるカバル人員たち(笑)のあの「パンピーたちを56すための執念の働き者っぷり」が(笑)信じられないwんですよwww自分は「石の仕事」は「好きでやってる」「好きでやってきた」仕事なのよ。でももしですよ・・・ナマポ身分だったらwこ~~~~んなに「真剣に」「勤勉に」18年とか19年とかwwwそれはそれで、継続できてたかなぁ? 自分、って思うんですよねwww生活のためのお金に困らない身分だったら(笑)きっとここまで真剣に石に向き合うこともしてなかったんじゃないかな? っていう気も、それはそれでするんですよ。「自分のため」だけじゃないから、真剣になれるんです。それにこういう仕事って「やればわかる」と思うんだけどね。「タダなら全員、なんだって喜んでもらってくれるのか?」って言ったら(笑)絶対、それは違うのよ。タダだろうと、仮に安かろうと、人間ってそこでも「選ぶ」し、結局、数が少ない高いもの(笑)のほうが欲しいというかwそっちに集中する、そういう傾向はあるのよ。誰だっていいものが欲しいわけだから。だからね、値段が高いってことにも意味があるの。やってるほうも「いいものを選びぬこう、いいものを用意しよう」っていう(笑)そうしないと売れなくて生きていけないからwww必然的に「他者のためにいいものを」って気概になるのよ。それで、値段も高くなるの(泣)。タダでもらえると思えば人は殺到するwでも、お金がかかるなら、高ければそういうタイプの、「もらえるなら欲しい」っていう雑味は削ぎ落とされるから。選びたい人も、純粋に選ぶことができるでしょ? あくまでも「今までの時代」は、それで良かったんだと思いますよ)

こちらを再販したいな~となにげに思っていたのですが

過去の説明文を読んで「!!!」と、自分でビックリしていました(笑)

「だからか~!」という感じの説明文でした→「魂のスペシャリスト」



当時はオイルインクォーツの丸玉というのは市場に皆無だったんですが、ここから5年(笑)今現在、レアストーン、オイルインクォーツの丸玉をゲットしているので

何を作ろうかな~、とずっと思っていたのですが

このワイヤーラップをふと思い出し、当時は丸玉でブレスが作れなかったんだっけ・・・ということに気づき

これにしよう! と



本当の自分は「わかってる」というやつですね(笑)

「なにげに」という潜在意識部分、直感行動部分、高次意識部分では、「いつも計画」しているのです

(こういうことが「常に」なので、やっぱり、石の仕事って、都度都度(笑)面白くて身悶えするので・・・私が言っていた「大満足」っていうのは、こういうところなんですけどねwww)

でもこれも、私たちが、「全部わかってる顕在意識」ではないからこそ(笑)いちいち驚いてw喜んでるだけ・・・とは言えるんですけれど)



そしてこちら

原石お写真ばっかり(笑)お見せしているんですけれど

グレイシアライト



ヘブンのおっさんの解説を(笑)そのままwコピペしておきますwww

最近、インドネシアで新しい石が発見されました。それは層状に発生し、通常は中心が白く、端が豊かな青色です。青い領域の外側には黒/灰色の外皮があります。この材料は、密に相互成長した結晶で構成され、固体の塊を形成します。この石はこれまでに見たものとはまったく異なります。まるで氷河の氷を思わせる青白い色合いから、Glacierite(グレイシアライト)と名付けました。

ロバート・シモンズは次のように書いています。「グレイシャライトは、瞑想の深さと力を高めるための重要な石です。思考する心を静め、ほぼ即座にクラウン・チャクラを開きます。そうすることで、人の意識が上昇し、拡大することを可能にします。さらに数分で氷河のエネルギーは、サードアイチャクラと後頭部の『神の口』と呼ばれるマウス・オブ・ゴッドのチャクラを開き、そのエネルギーは喉のスロートチャクラ、そしてハートチャクラに移動します。最終的には、7 つのチャクラすべてに浸透して活性化します。グレイシャーライトのエネルギーは、認識の領域を大幅に拡大し、内なる知識を強化します。

「グレイシャライトは、ストレスを解消し、疲労から解放する癒しの効果をもたらします。グレイシャーライトは、クライアントを完全なリラクゼーションと受容性に導くことができるため、ヒーラーがボディレイアウトに使用するのに最適な石です。(また、同じ経験を提供します) 眠りが難しい人は、就寝前にグレイシアライトを使って短い瞑想をすると、思考を鎮め、心地よい眠りに入ることができます。

一日を通してグレイシャーライトを身に着けたり持ち歩いたりすると、継続的な心の平安をもたらすことができます。グレイシャーライトの影響下では、他の人々の中核を含む現実のすべてに浸透する静かな意識を認識することもできます。グレイシアライトを身に着ける人は、他の人が内なる平和とつながることに役立ちます。これは、何も言わなくても、何もしなくても、自分自身の穏やかな内側の中心から、他の人と共にいるだけで起こり得ることです。

グレイシエライトは、肉体のエネルギーにも優雅さと秩序をもたらすことができます。それは体に神聖な完璧なパターンを思い出させ、すべての細胞に甘くて微妙な振動の調和をもたらします。これは誰にとっても有益です。特に、ストレス、心配、過去のトラウマによって身体システムの不調和を経験している人にとって、氷河石は病気から回復している人、または医療の副作用に関係する病状から回復している人にとって良い石です。スピリチュアルなレベルから、微細な身体とその物理的表現に働きかけます(これは「薬」ではありませんが、代わりに私たちを自然な健康の生来の状態に結び付ける石です)。

天使の領域、そしてそれを望む人々に役立つことができます。現実のそのレベルの存在たちとコミュニケーションし、交流すること。また、自分のスピリットガイドと意識的につながることにも役立ちます。さらに、チャネリングやその他の直感的なスピリチュアルなワークを行う人は、グレイシャーライトがもたらす明晰さと焦点の深さの恩恵を受けることができます。

グレイシャライトは、フェナカイトやユークレースと組み合わせると特によく機能します。また、モルガナイト、クンツァイト、アクアマリン、アズマー、トロレアイト、ローゾフィア、ダンビュライト、スコレサイト、セレスタイトとも調和します

おっさんはコロナワクチン副作用のこと、知ってるんでしょうか?(笑)

「医療の副作用に関係する病状から回復している人」って、アンタ・・・(苦笑)

以前にも、311の福島原発事故後に(笑)「放射能被爆の影響から守る、うんちゃら」っていうwww「なんて見計らったような!」っていう(笑)石をwww出していましたけれど

「マッチポンプだったら嫌だなぁ」なんて(笑)思っちゃいますがwww

これね・・・

奇跡のような「高次のドンピシャ劇場(いわゆる偶然、シンクロニシティ)」と(笑)カバルたちがやってきた「彼らの筋書きストーリーありきのマッチポンプ劇場」と(笑)

似てるんですよね~www似てるんです

白帽子作戦と黒帽子作戦とが似ている(笑)こととも酷似しています



グレイシアライトも、流通極小のレアストーンになってしまうので、原石、ルースだけになるかな~・・・と思っていたんですが

ビーズをゲットできていますので、ブレスをご用意できます

まぁ、おっさんの解説、今、まじまじと読みましたが、「医療の副作用に関係する病状」って

「打ってない人のシェディング」も(笑)「とばっちり副作用」みたいなものかと思うので

シェディングで苦しんでおられる方にも、いいんじゃないでしょうか

昔から言ってるけど、私たちに「必要な石」って、実に「タイムリー」に(笑)出てくるものなんですね~w



しかし、どうしてスピリチュアル人たちは、コロナワクチンに関しては、ノーコメントだったんでしょうかね

(こういうおっさんとかも、別に言及じたいはしていないはずです)

結局のところ、「門外漢」どうあっても(笑)「医療者というわけではない」者が言うそれは

「やばいね・・・」ってわかっていても、門外漢

客商売の石屋さんたちもwまぁ・・・あの2021年時点でそれを(商売以外のことを)言い出す人は、顧客を失う(まさにアタシw)

みんな、生きていくために、色々支払わなきゃいけないのが「普通のパンピーたち」だったから

なかなか、他人のために捨て身で(笑)無償で尽くせる人なんかいなかった

日本人はそれでも、よくやったほうだと思うよ

音頭取ってる反ワクカバルもいっぱいいたけれどwwwでも、仮にそういう人たちの言う事鵜呑みの人であっても、一人でも多くの人を救おうとビラを巻いたり、ようつべ配信する人や、ブログを立ち上げる人
周囲の人に話して友人を失って孤立したりしても、それでも周囲を説得しようと頑張った人

みんな、よくやってきたと思います



それでもね・・・、何よりもやっぱり、究極は「他人は変えられない」ですからね・・・

「変えられるのは自分だけ」なんですよ、どこまでも

それは「3次元地球の政治」も同じで(笑)

やっぱり、言っててもwwwカバルたちが「上を独占してきた」んだからwww

どうしようもなかったでしたよね、私たちには



カバルたちのほうの、パンピーたちへ苦しみを与えるお仕置きは、彼ら自身の歓びで楽しみ(笑)なんですけれど(そこがマジで腹たちますが)

高次サイドは(笑)「それを利用して」

「今を生きている私たち」へ、「それも高次の愛」という(笑)・・・まぁ、驚きの側面を見出させます

(カバルを泳がせて、悪党のやりたい放題を見せながら、私たちを覚醒させていく、その方法と、似てるっちゃ似てるんです・・・)



もう、人間として、今までの時代を生きて、大人になってきた、今このタイミングで生きているということは、そういうこと

しかしこれからは、「カバルたちが上を独占してきた、3次元地球の政治」が、ようやく終焉を迎え

変わっていきますので

私たちも、次元上昇を迎えていきますから
(笑。ながらく「アセンション」言い続けたメンツのみなさん! 元気ですか~?! 「人目気にするインフルエンサーおばさん」とかに(笑)なってやしませんか~?!^^子どもたちは、あなたのソレを真似て育っていくんですよ~~~。そして人により、「どうやら親がwなんか未熟」と気づいて、人間社会に身悶えするのです。これは年齢無関係ですよ。勤続何年とか(笑)そういうことじゃありません。せっかく日本で起こった過去のスピブームも、カバル誘導により、「外側を綺麗に見えるようにごまかせてれば、ま、いっか」というw洋服ブームを引き起こしていただけだったようですね。洋服、着るものも「なんでもいい」と言ってるわけではないのですよ。それも大事ですよ。見た目は究極は3次元テクニックなんですよ(笑)。その程度のことなんです。でもそれだけだとね、心の芯のところが満足はできていないはずなんだよね。それもこの世では、人間は麻痺する生き物だったということ。見た目をぞんざいにしていい、というわけではありません。お洒落でセンスがいい人のほうが、そりゃ生きてて楽しい部分がある、ということも事実だから。それといっしょに「魂の衣」も連動させて輝かせていきましょうね)

準備していましょう


大問題のはずですが

「テレビでニュースにならなければ、私たちの現実にはないと同じ」「自分に起こらなければ、それは現実ではないこと」

ということですね・・・(地球の何処かで起こっていること、「地下」で起こっていること、他人に起こっていること・・・それは他人事、っていう、「薄情な善人風味」に(笑)教育されてきた私たち人間は、やはり「自分の身に起こらないと」実感ができない
人間とは、そういう生き物なのでしょう

昨日、諭吉に変わる(笑)ケケ中のおもちゃ銀行券の話もしましたけれども

7月まであと2ヶ月ありませんが、どうなりますか、この先

・・・という2ヶ月を生きるためにも(笑)仕事をします




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

不換紙幣末期

2024年05月17日 (金) 00 : 00






末期は接近中ですね(笑)


383オンスを目標にしましょう、っていう、「銀投資家」さんの指標がありますけれど

383オンスで、「世界のシルバースタッカー、たった1%」の人口の仲間入りなんだそうです

銀1オンスコインは、今、だいたい日本で買うと7千円弱ですので、383オンスは2,681,000円です
(まだ7千円は超えてはいませんが、時間の問題かなぁ、という気はします。ちなみに金1gに対して銀は現在約80分の一。金銀比というのは、1対8が過去の金銀相場比率だったのだそうです。最低でも、ここまで戻すことにはなるんじゃなかろうかというのが、「今までの経済指標的読み」な様子です。確かに、「自分が憶えている限り」においても、金と銀って、昔はここまでの差がなかったと記憶しています。金が恐ろしいまでに上がってしまったから、差が生まれているようにも一見は見えますけどね。但し「不換紙幣経済社会が終了」ということになると。金銀ともに、ちょっと読めないレベルには暴騰の可能性それじたいは、ず~っと(笑)これはディストピア予測のほうで(笑)予測されてる未来。ディストピア予測のほうではなくても、いずれにしても、シルバーは次世代(宇宙技術時代)最重要貴金属の様子はありますので(メドベットもシルバーが必要な様子ですからね)「エネルギー的にも次の世界で必須金属」と言えるんだろうね、と思われますから。いずれにしても「今以下」はないと思いますよ。今以下があるとしたら。過去に起こったタルタリア帝国撲滅タイプの核戦争勃発で(笑)地球からほとんどの人間が死に絶える。そういうレベルの現実社会が訪れるのであれば。もう「誰が何を持っている」とかの話じゃないから(笑)。すべてを手放してwあの世かどこかはわかりませんが。旅立ちましょうwww)

383オンスはけっこうハードル低いです(かなり)

へ? そんなもんでいいんですかい? という感じはします
(富裕層たちなら、こんなのなんら無理なく「軽くもってそう」なレベルだしね・・・だから「嘘っぽく(笑)」思えちゃう話なんですよねwwwカンタン過ぎて。でも人口80億人が本当だとすれば。10%は8億人です。そして1%は8千万人ですから、そう言われれば「あ~。そうなのかもな。」ってのはわかりますよね? みなさんのまわりに、こういう「不換紙幣終了」だの、今現在、大真面目に話ししてる人間ってどのくらいいます? 100人いてもゼロでしょう(笑)。コロナワクチンの時を思い出してみて。やっぱり、「ワクチンやべえ」って話をしている人間なんか(笑)まわりに誰もいない・・・って人が、ほとんどだったんじゃないの??? そんなw「西洋医療のワクチン以上」に、生きてるほとんどの人間が信じている対象、と言えるのが・・・この「紙のお金」なのですよ。それが、もうすぐ「終焉」を迎える・・・目前です・・・ってのが「今」なのです。ですが、たとえばですが、この程度のお金なら余裕で持っているという人にね、今「300万円ぶん銀を買っておきなよ」と言ったとしても。絶対に(笑)買いませんよねwwwそのくらいに「不換紙幣」を、信じているパンピーが圧倒的なわけですよ。でも、これが終わらないと。ネサラゲサラは始まりませんからね・・・で、「不換紙幣終了が目前、その目前が実現の先に「ネサラゲサラ」がございますから(笑)ダイジョブなんですよ~~~~ってのが「黄金時代教」の教えです(笑)。ただその、ダイジョブなんですよ~~~~の移行期をいったい「どうやるつもりなのか?」という部分。これが一向に見えてこないところなんです。ネサゲサはネサゲサで、「明日からそう」レベルに(笑)やってもらえるのかどうかがわかんないんですよね。それは「まだカバルたちがいるから」なんですけれど)

「個人」として、このホールドした銀の有効性が、どこまでのものになるのかは未知数ですけれども

不換紙幣の「円」が、これだけ安っぽく(実際に安い)末期症状を迎えている現在

預貯金等の余裕がある方は、部分的に金銀シフトされてもいいのでは?
(と、あたしもこの数年、何度も同じこと言ってますけどね(笑)。別に人に銀を勧めて自分が何か得するってわけではないからw言わなくてもいいんですけれど(笑)。ただほら、今でも「カネ増やそう」って人たちのほうが多いんでしょ? なんとかしてお金をつくりたい、お金が欲しい、っていう。そういう不換紙幣(笑)が増える歓びっていうのも、結局「生きてるうちに使う」から意味があるんだし。たぶん、現状においては、「まだお金が必要な世界がしばらく継続する」中で、その万能地球ルール物質って言えそうかな? っていう不換紙幣終了の切り替わり時の保全策が、まぁ、これなんでしょうね、ってことです。それもまぁ、実際にそうなってみた時に、わかることではあるんですけどね)

つか「爪に火をともす預金、へそくり」はもう(笑)あんまり意味ないと思いますよ(笑)
「テレビ」は、以前は「老後に2千万円」って言ってたのを、今は「老後に4千万円」とか(笑)言ってるそうなんですよw
ちょっと考えれば。「日本人生きられない世界ですね。チ~ン。」という話なんです
どれだけ「努力」しても、どこに勤めていようと(笑)だいたいの人が「チ~ン。生まれた時から終わってます」とwwwそう言われているのだ~、って話なんですが、「今の不換紙幣の円基準」で「今の政治体制、今の経済社会スタイルそのまま」であるなら、そういう換算(笑)それも正しいっちゃ正しいんですかね? とも言えるわけです

諭吉が「普通に使える」うちにw収入が今も安定してあったり、あんまり今お金に困っていないような方は、ご自身が欲しいもの、お金で買えるもの、「お金で実現できる現実」をチョイスし、楽しんでいてくださいね

ちなみに、石アクセサリパーツもね
や~っぱり(笑)ゴールドフィルドwwwまた30%くらい上がってるんですよ(いやもう・・・ほんとうに高嶺の花となりつつあります)
シルバーパーツは、まだ今のところはものすごく目立った値上がり感はないのですが、これも今年中~来年には「えええ」ってなってきそうな予感はします
(石屋さんたちも大変になるかと思います・・・まぁ、シルバーもようやく上がり始めた感があるところなので。貴金属使ったアクセサリ中心の石屋じゃなければ、あんまり気づいてないかもですね。ただ、ずっと円安なので、石の仕入れじたいはちょっと大変になりつつありませんかね? という気はします。ただでさえ、もうこれはコロナ前からの話なんですが。石じたいずっと「インフレ基調」だったわけですよ。10年20年前あたりの相場感覚で石好きを続けたがっていた人にとっては、おそらく「脱落」要因となっていると思いますwww)
ううむ。「石ルース」って、ルースのままでもまぁ「観賞用」っていうならそれでいいんですが
やっぱり、必ず「貴金属枠」で最終、石アクセサリにしたい(笑)だから、ルース仕入れてるわけなんだよね
このへんも、ざっくり(笑)仕入れしてないで(笑)今のうちにちゃんと数揃えてシルバー枠を調達しておくか・・・と考え中です

てか、「オマエそんなことばっか言ってないで(笑)石アクセサリなんか、ぜんぜん作ってないやんか」
なんですけどね(笑)あはは





ファッショントレンドとは(笑)ざっくり「カバルたちが決めて仕掛けている」それが「流行」のことなんだけどwww

叔母さんインフルエンサーによると、この夏は「大人の透け感」だって話

合成繊維による、シェディング後押し(笑)ファッションなんでしょうか?(笑)

そこはわかりませんけれどwww

まぁ、「良い」のは、前から言ってますけれども、電磁波対策って意味でもそうですが、「なるべくコットン100」かなとは思います
(シルク、麻、ウールもよいですけどね。高いからね~。まぁ、コットンですかねえ・・・「シェディング被爆」については、「化繊のほうが防御力が感じられる」という話をする人もいれば、やはりそこは「マイナス帯電しない綿」でしょう、ですとか。色々です)

叔母さんが言うにはですが、ばばあになってくると、「綿」とかツヤ光沢のない素材を着てると中身の肉体人間が貧相に見えてしまう
(若くて肌ぱっつんではなく枯れてきてるから、そもそももう「素材がナチュラル」にしおれてきているので(笑)、「布がテリテリ」「ツヤツヤひらひらふんわり」とかで、「他人に輝いてるように見せないと」って話らしいんだわ)

「ごまかすんじゃねえよ」ってことなのよ(笑)

あたしはもともと、素材テリテリひらひらふわふわの服も、別に言われなくても好きなんですが(笑)こういう、人から「◯◯に見えるため」「◯◯に見えないため」のトリック(笑)メンタルは自分にはありません
(太って見えないために、痩せてゲッソリに見えないために・・・やっぱね~・・・日本人って相当見た目に左右されるメンタル(笑)見た目気にするメンタル、つまり「人からどう見えるかメンタル」のことなんですがwww相当仕込まれてきてる感じはあるんですよね・・・まぁ、「石業界」も(笑)実際そこ、ありますからね・・・昔からそれもなんでなのかなぁ? とよく思っていたんですけど(笑)。でもね、この「人にどう思われるか?」メンタルで、つまり同調圧力でコロナワクチンみなさんお揃いで打ってた人が多かったわけじゃない?(笑)そういうことなのよ・・・わかるかな)

しおれたそのままで、しおれた綿服で(笑)自分はいきますよwww

(こういう叔母さんインフルエンサーたちの「その時だけの口車」に乗って(笑)ちゃっちい服にw走る、ノーミーな叔母さんたち・・・他人の目のため、他人からどう映るかのために服を買う・・・それでも諭吉は飛ぶんです(笑)。なら、銀買っといたほうがいいと思うしwww「石」のほうが(笑)ずっとずっと、素晴らしく有益なお買い物です(宣伝乙))


シェディングは・・・(笑)結局、、、シェディング言ってる人間は、残念ですが、「コロナワクチン後遺症」以上に(笑)
「誰も認めない現象」のままだと思います
これがだらだらと2年3年になるとはwww
ここは予想外だったところですね。「EBS」がないままの(笑)移行となるのであれば、まだ「死闘」は続きます

ただね・・・これは個人的な所感なんですが
以前は、宅配業者の人たちって、すっごいワク臭ぷんっぷんだったんです
(たまらず、一名の人には、コロナワクチンのことを少し話しました。書店とかにコロナワクチンの真実だとか、本も売ってるはずだから。知ったほうがいいよ、って。その時その人は、ちょうど「打ちたて」だったらしく、3回打ってるって、言ってましたけどね)
でも、最近は、以前のそういう「感じ」がなくなってきているのを感じます
(メンツもずっと何年も変わらずなんですよね。あの人死んじゃったのかしら? という人は見かけないような気がします)
こういう「外回り」している人々って。身体使って身体を動かして歩いて日中太陽光浴びて生きてますでしょ
もともと体力ある人たちとも言えるのと、「歩く」「身体動かす」って実はそれも瞑想でもあり、そして「祓い」効果があるから(笑)
日がなスマホに齧りついて(笑)室内座り仕事で会社でも電磁波浴びて・・・の人たちより、自然に「日々の行」で祓われる行動じたいはしてるんですよね
なんかやっぱり、こういう人たちは、自然に解毒されていってるようにも感じます



まぁ・・・

「お金のことだけじゃなく」

色々なことが、「末期」なわけです

2年前EBSであれば、「ここまでの末期感」もなかったかと思います

そう考えると・・・これも私たち人間に必要なこと・・・そう言えてしまうところって、あるのかもしれないな、と

必ず、「終わり」を迎える時がやってきますが、「終わりは始まり」ですから

昨日も話していた、「悪魔たちの666」の世界は終わりを迎え、ようやく、「人間の369」の世界が始まろうとしています


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page