明日からチラ見です。

2017年06月23日 (金) 17 : 00
明日からチラ見に入る予定にしておりますが、チラ見に出てこないお品物をご紹介しておこうかと思いまして。

サンキャッチャーです。サンキャッチャーなんですが。作りたいわ~と寝言を言い出してましたが(笑)。
これって…吊り下げた状態の全形を写真にするの…ものすごく大変。というか、無理。と判明。
(後ろの風景のほうにピントがあってます^^)



すごく難しい。長さがあるから、これを全部綺麗に使用している石パーツの詳細とか雰囲気などがわかるように撮影するには、完全白バックなどのスタジオ撮影とかでないと、かなり厳しいぞということがわかりました。
今のうちにもカーテンレールのない場所に、一応完全白バックと言える壁はあるにはあるんだけど、その場合、吊り下げをどうするか? の話になっちゃうのよね。

だから、昨今はあんまり売っているのを目にしない感じがするというのもあるのかしら、という気がしました。
提供側が、サンキャッチャー綺麗!! 作りたい!! ご紹介したい!! とわくわくしても、その手間かけて、「こんなふうに部屋に虹が!!」の部分も撮影タイミングを見計らってキレイな写真撮って、そんなに高く売れるものでもない(笑。というかたぶん購入側がそこを理解していないと思うから)わけなので、まぁ、やりませんね~。



ということで、こちら、販売時に吊り下げた状態の全形は掲載できませんので、こんな感じのネックレス撮影する時の感じのお写真になっちゃいますわ。申し訳ない。
全長がこうで…ってなんと~くメジャーとか使ってイメージしてみていただける方に、ぜひぜひご検討をよろしくお願い申し上げます。




その他の、チラ見に出てこないラインナップのお写真です。



陽光の中で撮影。
陽光っていうのはお写真の被写体の「白飛び」というのが起こりやすいそうで。実際にはお写真のプロにはがんがん陽光撮影は好まれておりません。被写体の色目が出しにくいのだそうです。
曇りの日の石の見た目は、こういう「光が!!」の光大好きのスピっぽさ(笑)はないですので(ダイヤモンドでさえそうです)石売る人は陽光を好みますが、実際の石の色目がでていないところはありますよね。



写真撮影が実はとても難しい石というのは、そういうふうにも言われますし、「自分の目で見てこそ」なところがあるにはありますが。
売っている石は、基本、どのようなお店さんであっても、店内ショーケースなど、店内ライトアップ状態、といったところがありまして。
とくに至近距離でライトアップされていますと、綺麗ですからね~(笑)。化ける石もあります。っていうか、それは化けているというよりは、「輝きが引き出されている」ということでもあり、加工がされた石の輝きは石のクォリティプラス、その力もあります。



だから、買う時には、たとえ実店舗で自分の肉眼で選んだとしても、いずれにせよ、綺麗に見えたのだとしたら「キレイなはずの予定」ということで購入するしかないようなところあります。
光環境の状態によって、つまり、持ち主さんの物理的環境の状態によって、どのみち、「本人にとっての見た目」は変わっちゃうのです。精神状態でも変わりますけれど(笑)、物理的にも変わっちゃうの。



実店舗もそうですし、ネット店も同じくですが、もしまったくのライトアップや、販売側の「綺麗にプレゼンする」努力がなければ^^、どのような美しい石であっても、それがそこに存在することを発見する目利きさんの目に留まるまでは動かないんじゃないかしら。



ミネショや卸店さんなどの実際の場で選んでも、「あれれ?」は(笑)あるんですよ。むしろ、難しいのよね、実は実際のゲンブツを見てセレクトするというのも。
卸店なんかは、セレクトストーンのアクセサリなどのお店ほどの、ディスプレイ状態の美しさやそういったライトアップなどもないこともありますから、むしろちゃんと目利きでないと、石の綺麗さやクォリティ差とかも、見てもよくわからなかったりするかも。



私なんかはどっかで石仕入れると、必ず、外に出たその現場近くで(Cafeとかあれば入ったりして)現品拡げてチェックしますよ。
あ~ここがこうだったのか~とかそういう部分、どれだけ現場でよぉく見てチェックしたつもりでも、見つかることもなくもないです。

石は見た目品質の良さだけでもなくてね。石のフォルムも大事だし。それに、高品質! であること以上に、身につける石アクセサリの場合は「その人に似合ってる」が、やっぱりいちばん大事な気がします。



「キレイなはずの予定」でお選びいただいて。実際に手にしていただいたその方にとって「本当に綺麗だった!!」と、喜んでいただけることを、いつも目指しているのがパワーストーンワークスです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  石のホント or はてな?
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

月末新作の制作終了

2017年06月22日 (木) 10 : 10
昨日(正確には今朝^^まででしたが)今月末の新作石アクセサリの制作が終了しました。



こちらが「うまくできたら」とお伝えしておりましたブレス。例のダイヤモンド入り。



うまくできたでしょうか(笑)。いやもう、感動の力作(自画自賛)。



これ、もしやどなたかのお手元に届くことになると、もう二度とその後って、実物を見れなくなるんだ~~~と。



いっぱい写真を撮らなくては。そう思ったんだけど。実物のほうが100倍くらい^^いいのです。写真だとどうしても平面になってしまいます(あんまり綺麗じゃなくていつもいつも写真ド下手ですみません)。



それでも、どの角度から見てもカッコイイ!というのが、なんとか伝わるかしら。やばいです。



一部もう手元にない石がありますゆえ。まったく同じものはできませんがな(ダイヤとあれとあれと…的な的な)。



今月はこのあと、チラ見がスタートします。



あれれ? 今月ってガイドリーディングがなかったけど? な話。ごめんなさい! ガイドコンタクトは完了しているのですが、まだ、「清書」が済んでなくて。



きちゃない読めない意味不明な字なんかもありまして(コンタクト時は手書きで紙に書いているので、ものすごくとっちらかっていたりします)。それを人が読んでわかるように、あとから清書しているわけなのです。清書している時に、思い出すこともあったりします。



6月ご協力いただく2名様、本日、お送りさせていただきます!



ということで、ガイドブレスに関しては、来月早々に、記事化させていただく予定になります。記事を楽しみにされていた方がいらっしゃいましたら、ごめんなさい。



ガイドイラストは^^記事でもお伝えした通り、絵心ナッシングな自分に気が付きましたので。とてもじゃないが、実物を絵でお伝えできませんゆえ。



なんとかそれを、「言葉」でお伝えできるよう。努めてまいります。



考えてみると、石もそうね。写真では伝えきれません。



絵心のない私は、だから、言葉を使って伝え続けてきているわけなのだと。今気づきました(今かと^^)。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

必要なことはやっぱり起こっている

2017年06月21日 (水) 14 : 35


自分が「こうしたらいいのにな~」って思っていたことが実現する。

これはよく言われますよね。スピリチュアル方面では定番の話。

もう私が言わなくても(笑)そんなこと日常ですよね、みなさん。

今日も、あら~…という偶然でそれが起こりまして。

自分にとっての不都合ではないし、もう口出ししなくていい話なのだけど、旧お借りしていたお部屋のことで(もう自分には関係ないと言えば関係ないんですが。次の入居者さんのために、そうしてあげて欲しいな~、っていう話)。

こうしたらいいのにな~…不動産屋さんに電話して伝えたほうがいいかな…って、昨日思っていたことなんですが、まぁでもね~、余計なお世話かしら~どうかしら~と。

しかし、本日偶然にも、私が一言も発信したわけではないですが、その私がこうしたらいいのにな~の運びになることになっている現場に遭遇。
(ちなみにこれは内装の瑕疵だとかその手合いの、不動産業者であれば原状回復に入れば普通に気がつくような感じのことではないです)

それ以外にも。

起こっていますね。

こうなるといいのにな~、の世界は、起こります。

自分が変えられないはずの、他人がそう動いてくれないとそうならない世界のことなのに。

そうなっています。

あんまり最近、この手合のことはとくに意識していなかったんだけど。

コツはなんだろう。

「そうなることが、自分にとってだけではなく、その他者にとっても良いはずだろう」なこと。

これですね。

誰がために、という部分が必要なんだけど、そっち本意だけじゃなくて。

自分にとってもなんだかそのほうが嬉しいんだけどな、って思えるような、そういうことでしょうか。

こういう手合の願いであれば、カンタンに叶うような時節に入って、いく久しく(たぶん2012年以降^^言い続けているような気もしないでもない…)。

5次元生活(笑)。

そういえば過去にそんなことも言ってましたね。

時計の要らない生活。そうお伝えしていたんですが、最近ね、「やっぱり時計必要だな~」って思ってたんですよ。(家の中が広くなったからだと思います^^。)でも時計そのものを起きたくないのよね~、と思っていたら。

うちの人間が、デジタル温度湿度計を(笑)「ちょうどここにあるといいかも」な場所に^^取り付けていました。

これで「今日何日だったっけ?」も(笑)なくなります。

曜日感覚がなくなって幾久しくなため、外で「日付記入が必要」かなんかの事態になる時、何度も何度も「今日って何日でしたっけ」を確認する人間でして。

平成何年とか^^そういうのになるともうアウトです(笑)。何年でしたっけ?(てんてんフリークではないことが…わかってしまいますね、これで。皇室あんまりキョーミなくて。むしろ地方の方のほうが、皇居の中で皇居で採れたはちみつを売っているとか(笑)なんかそういうことにお詳しいです。あのへんそもそも平将門氏の首塚へ行く時以外は、ほとんど行かないですしね。首塚のある場所はけっこう好き。三井物産の横ですね)

話がそれました。

5次元生活、って、そういう感じです。

あなたも、私も。いい感じ。これです。(この「あなた」は知らない人でいいんです。知らないけれど、いるんじゃないかな、という予定系で構わないのよ。私だって「次の入居者さん」は、私の持物件でもありませんし(笑)もう自分には関わりないのに^^、そう思っていたんですから)





この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page