カテゴリ
パワーストーンアクセサリ  の記事のリスト

「グレイトセントラルサン」ブレスレット「1」「2」「3」「4」「5」

2018年11月30日 (金) 20 : 10
「グレイトセントラルサン」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「ヒマラヤカンチェンジュンガ産ゴールデン水晶15ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット」「オウロヴェルデ12ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト12ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)12ミリ丸玉」




「グレイトセントラルサン」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」「ヒマラヤゴールデンクォーツ8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)8ミリ丸玉」「オウロヴェルデ10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト7ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)7ミリ丸玉」「ファントムシトリン10ミリ丸玉」




「グレイトセントラルサン」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」「ヒマラヤゴールデンクォーツ8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)8ミリ丸玉」「オウロヴェルデ10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト7ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)7ミリ丸玉」「ファントムシトリン10ミリ丸玉」




「グレイトセントラルサン」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15センチ
◆価格 37,000yen(税込39,960yen)
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル10ミリ多面カット」「ヒマラヤゴールデンクォーツ8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「オウロヴェルデ10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト6ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)6ミリ丸玉」「ファントムシトリン10ミリ丸玉」




「グレイトセントラルサン」ブレスレット「5」
◆スペック 内寸約15センチ
◆価格 37,000yen(税込39,960yen)
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル10ミリ多面カット」「ヒマラヤゴールデンクォーツ8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアン(ロシア)12ミリ丸玉」「オウロヴェルデ10ミリ丸玉」「ゴールデンダンビュライト6ミリ丸玉」「ヘリオドール(ゴールデンベリル)6ミリ丸玉」「ファントムシトリン10ミリ丸玉」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

スターゲイトを開き(ソウルスター)、頭頂チャクラ、シックスセンス、そして体の中心「意志の座」を活性化し、豊かになっていきましょうのカップリング。
お決まりですが、金運カップリング(笑)と思いたい方にはそう思っていただくのも良いと思います^^。

この「金運」なんですが…「金運が欲しい」という我欲を肯定していいのか否定すべきなのか、今でもやっぱり揺れ揺れになる方もきっと多いのではないかなと思いますけれど…私は、「金運が良い」という状態はおおいに推奨します。
その人にとって、豊かさを感じられ、それが実現できる水準の金銭エネルギーの流れは生きていく上でやはり必要なものでもあるので、ここを否定するのはよくありませんし、…いちばんいいのは、「金銭レベルのことがあんまり気にならない状態」という感覚というか、金銭エネルギーが貴方様にとっての問題とかネックではなく、「必要だから必要なぶんが必ず用意されるのが当たり前」な空気レベルになってる感じがいいんじゃないかと思われます(私もそんな感じです)。

金運も結局…三次元での自己実現の手段、ですから、どこに目的があるのか、ということが大事ですが。
でもここが常に「明確」に言えること、それじたいが実際はなかなか難しいと思います(笑)。
(なぜなら、人生は、そこそこ長いのと、ず~~~っと平坦な同じ状況ということでもありませんので、変化していくわけですから)
こういったことに答えるストーリーテラー存在を「龍」や「特定の神様キャラ」などで伝えておられるような人々も今はいらっしゃるのですが(以前はアセンデットマスターや大天使が多かったけれど)、これらに概ね共通する話ですが…

結局のところ、ひとりひとりにとっては…「自分の好きに生きてみろ」
…に落ち着いてしまいます(笑)。
高次に質問しても宇宙の不変の真理の回答…万人共通こう生きるのが正解…は得られる類のものではないのです。(今、直面していることに対することのみへの個別アドバイスなら、得られることはありますよ。ただ、よく考えてみると「なんでそうなの?」への道筋じたいは明かされません。それを知りたければ個々に、自分が自分に妥協しないで生きてみなさい、ってことなわけですよ^^)

で、この「自分の好きに思うように」が…できなくなっている…それがわからないから困ってる…それができるエネルギーが湧いてこないから困ってる…らへんのところを、ぐるぐる旋回してしまっている…そういう方も多いかと思われます(笑)。
そもそもが、生きることじたいがとくに楽しくなかったり仕方なく生きている。そういうレベルだってありますしね。

私も人様にはそのような「ハートの声に正直に」のニュアンスのことをお伝えすることはあるのですが、実際に自分がそれを日々常に意識して行動しているというわけでもありません。
今は、自分の意志に反して何かを行っている感覚というのが…あまりにもそういうのが少ないので、だんだん、「そもそも好きなことしようってことじたい何だっけ?」みたいにも(笑)なりつつあります。習慣というのはこういうところがあなおそろしや^^の世界かも。

ただ、なんとなく気がついたんですが、来年へ向かう時期に、流れ的にこの「意志の座」活性化カップリングは必ずお出ししているような気がします(去年もやっぱり新作ラスト月に同タイトルのアクセをお出ししていましたことに気が付きました)。
これは実は狙っているわけではなく、”無意識レベル”でやっていることなので、たぶんですが、必要あって、こういうものをご用意しているんじゃないかという気はします。

意志の座が活性化していると、「アタマで色々考えちゃう」エネルギー的偏りを肚のほうに落とし込む、「とりあえず肯定してみる動いてみる」ほうに無意識に、意識が進みます。
「好きにやろうとハートの声を聞いて行動しよう」と思考してというよりは、意志とハートと思考とがあまり喧嘩していない状態で実際行動ができてみると、なんとなくそれが「好きなことをしている♪」とか「自分が本心から満足できる達成感」に結果としてそうなっている…という…同時発生的な要素があるんじゃないかと思います。
みずからがそれができてる人は概ね「結果としてできちゃっている」そのメカニズムを分解して「人間はあなたの直感で感覚優先で好きなことしたほうがいいんだよ」って話になっていくのかもしれません。

ということで、
スターゲイトを開き(ソウルスター)、頭頂チャクラ、シックスセンス、そして体の中心「意志の座」を活性化し、豊かになっていきましょうのカップリング。
こちらの能動的な意志と行動抜きでは高次側からのおせっかいなおあつらえの未来は用意されないのが、この物質次元のお約束。
お試しくださいね。


センティエントプラズマクリスタル、シトリンの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ブレスレットはポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

「1」のみ、大玉カップリング。1点しかご用意できていないのですが、これは入手したヒマラヤのカンチェンジュンガ産の大玉の中で、このシトリンの色味の玉がこれしかないからです。ヒマラヤ水晶独特の緑色のクローライト入りで、天然色ゴールデンクォーツな発色でとても綺麗です。
ゴールデンダンビュライトは濃い色味で透明感があり高品質です。ヘリオドールのほうはあまり透明感はない玉ですが、ベリルのこのゴールデンベリルとも呼ばれる色味のビーズじたいほとんど流通がなく、とくにサイズの大きい10ミリ以上の玉じたいがあまりありませんのでお値打ちです。

「2」~「5」は最大サイズで12ミリ玉、ゴールデンダンビュライト、ヘリオドールは小ぶりのサイズの玉が入りますが、発色、透明度も良い高品質玉です。
ヒマラヤゴールデンクォーツというのは、ヒマラヤ産の天然色シトリンです。薄いレモンクォーツにも似た色合いなのですが、今回カップリングしているそのレモンクォーツに似たオウロヴェルデとも微妙に色合いが違っておりまして。シトリンの天然色というのがあまりない中でヒマラヤ産というのが非常にポイント高いです(笑)。
ファントムシトリンは、このタイプはおそらくですがアメシスト加熱のタイプのシトリンなのですが、その中でこういったファントムの出ているものがファントムシトリンの名称で近年は出回っております。
ファントム系は、「日に日に成長する」みたいな意味合いがあるためなのか?^^ファントムの美しいものはけっこう天然石市場では人氣があることはあります。その中でシトリンの天然ファントムはかなり希少石なのでさらに人氣があるのですが(笑。たぶんシトリンだからなのですが)この加熱タイプに関しても、このようにファントムが綺麗に出ているものに関しては、昨今はその付加価値で販売されています。発色とビーズ品質が良く上質なシトリンです。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「和」ブレスレット「1」「2」「3」、リース

2018年11月30日 (金) 20 : 05
「和」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15センチ
◇soldout
◆使用石「スギライト10ミリ丸玉」「糸魚川翡翠9ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット、14ミリ丸玉」




「和」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 100,000yen(税込108,000yen)
◆使用石「スギライト約18×14×13ミリ~20×15×14ミリタンブルカット、10ミリ、9ミリ丸玉」「糸魚川翡翠18ミリ、12ミリ、10ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット、16ミリ丸玉」





「和」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 100,000yen(税込108,000yen)
◆使用石「スギライト約19×14×13ミリ~20×17×15ミリタンブルカット、10ミリ、9ミリ丸玉」「糸魚川翡翠18ミリ、12ミリ、10ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット、16ミリ丸玉」





「和」リース
◆スペック 直径13センチ
◇soldout
◆使用石「アンダラクリスタル(シャスタ産)50×40×32ミリ」「スギライト18×12ミリロンデル、約8~12ミリチップ」「糸魚川翡翠18ミリ丸玉」「水晶20ミリ、18ミリ丸玉、約8~10ミリチップ」「屋久杉25ミリ丸玉」「ミャンマー翡翠約10~14ミリチップタンブル、8ミリ丸玉」「ミャンマー産グリーンジェード8ミリ丸玉」「クロムダイオプサイド約8ミリチップタンブル」「グリーンアベンチュリン約8~10ミリチップ」「チェコグラスビーズ8ミリ、5ミリ」「キュービックジルコニア6ミリブリリアントカット」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

スギライトと糸魚川翡翠のカップリング。

このカップリングは過去から何度かお作りしてきているのですけれど。
その都度タイトルが固定していなくて変わっているような感じがあります。

日本の石、精神統一、色々命名しているんですけれど…
とくに名前をつけようとしなくても「スギライト、糸魚川翡翠」でいいんじゃないかという(笑)感じもありますが、とりあえずは今回は、「和」にしてみました。

どうしてかスギライトは日本的。
日本の石じゃないのに、日本の石っぽいですよね。

翡翠も同じく日本的。
今は日本の国石ですね。

”日本的”でイメージされるものは、やっぱり”和”なのかな~と。

繋がり、という呼び方も、近年はよくされていますね。
一人で生きてるわけじゃなくて、必ず多くの人のお世話になって生かしてもらってるのがこの世でもありますからね。

ただ、和は重要マターではあるものの、それが一人ひとりの人間を固定して動けないものにしているわけではないです。
究極は「現実事象そのものによって左右される、固定された自分」なんてことはないんだな、っていうことを教えてくれたのが、こういう石たちですね。

世界の創造は内側からくるものです。だから自分の世界は変えられますよ。
そして、仮に外側にそれを感じ取れない時であっても…「石と調和している自分でいると」不思議と…現実世界でも、嫌な人とか嫌な不具合な状態に自分が遭遇する確率が激減していってることに…その昔、私は気づいていました。

現実って…変えられるんだ、と。

スギライトは、現実を高次視点から包括的に観るセンスを引き出してくれる石なので。

「以前に経験した似たような状況であっても。落ち着いて対応し受け取り方が変化している」と、行動、対応が変わるので。次にもうその負の状況は同じような感じでは出てこなくなるのですよ。それを繰り返していると、経験する世界は、少しずつ変化していきます。

スギライト&翡翠はこういう現実対応をスムーズに行えるサポートをしてくれる組み合わせ。

現実が変わるのと内面が変わるのと同期していることが多いから、「石が変えてくれた」みたいな言い方にしてしまうのがパワスト屋なんですが(笑)まぁ、それでもいいんじゃないでしょうか^^。実際そうとも言えるから。


センティエントプラズマクリスタル、スギライト、ジェダイト(硬玉翡翠)の意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

ブレスレットはポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

リース枠はアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュブラス)を使用、アンダラクリスタルのワイヤーワークにはアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュゴールド、シャンパン)を使用して制作しています。

■クォリティと鉱物説明■

「1」はトップグレードスギライト、ということで仕入れた紫スギライトです。
う~ん…これがそうなのか? とも(笑)言えてしまうわけなのですが、ほんと、微々たる差といえば微々たる差。スギライトはそれで価格が万単位で跳ね上がる石になってます。ありがた~い紫スギライトは年々価格が上昇していてちょっとびっくりします。
「2」「3」もトップグレード的紫の色味なら十分に入る高品質で大きなスギライトのタンブルカットと、「1」と遜色ないレベルの丸玉です。リクトライトのブルーが美しいビーズも入り、とても綺麗です。
天然石ビーズの場合、「そういう色が入る大きなビーズ」と「そういう色だけの小さなビーズ」でしたら、お値段変わらないというか、変わらないというより小さい方が割高なことが多いです。まぁこれは当たり前かもしれませんが^^。
糸魚川翡翠は「1」はグリーンの発色が美しいやはりグレードの高い糸魚川翡翠です。
「2」「3」はリースにもつかっている大玉と、白~コバルトブルー系です。
どっちのほうがいいか、といえば好みとしか言いようがないのですが、スギライトのこの大きさでこれだけ紫が入る原石じたいが現在とても希少になってきてる傾向もありますし(そんなに大きくない原石でも紫が入るスギライト原石はお高いですよ)、大きなサイズのタンブルカット紫スギライトビーズじたい流通ありませんから、個人的には「2」「3」お薦めですが、天然石ビーズに均一色合いを求めるタイプの方には「1」が良いと思います。

リースは昨年も近いものをお作りしているのですが、今回も同様に大きなアンダラクリスタルと、大粒の糸魚川翡翠、屋久杉、水晶、それからスギライトを使いました。巻部分にはチップだけではなく翡翠丸玉も使い上質スギライトの紫がところどころに入ります。
これぞ「和」という感じの(笑)仕上がりではないかと思います。

センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

「四国フィールドエナジー~アメシストバージョン~」ブレスレット「1」「2」

2018年11月30日 (金) 20 : 00
「「四国フィールドエナジー~アメシストバージョン~」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約16センチ
◇soldout
◆使用石 「アークナイト12ミリ、10ミリ(×2)、8ミリ(×2)丸玉」「ソロモナイト10ミリ丸玉」「エンジェルスノーライト10ミリ丸玉」「土佐桜12ミリ丸玉」「サヌカイト10ミリ丸玉」「大和光石10ミリ丸玉(×2)」「スコロライト10ミリスターカット」「ピンクアメジスト12ミリ、8ミリスターカット」「Sentient Plasma Jewelry Point25×6×5ミリ」





「「四国フィールドエナジー~アメシストバージョン~」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約16センチ
◇VIPGIFT
◆使用石 「アークナイト12ミリ、10ミリ(×2)、8ミリ(×2)丸玉」「ソロモナイト10ミリ丸玉」「エンジェルスノーライト10ミリ丸玉」「土佐桜12ミリ丸玉」「サヌカイト10ミリ丸玉」「大和光石10ミリ丸玉(×2)」「スコロライト10ミリスターカット」「ピンクアメジスト12ミリ、8ミリスターカット」「Sentient Plasma Jewelry Point23×6×5ミリ」





「四国フィールドエナジー」ブレスレット「8」
◆スペック 内寸フリーサイズ
◇soldout
◆使用石 「アークナイト8ミリ丸玉」「ソロモナイト10ミリ丸玉」「水晶96面トライアングルカット8ミリ」



_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

四国の石のカップリング、再販といえば再販なのですが、今回は水晶カップリングではなく、レアアメジストのスコロライトと高品質なピンクアメジストとのカップリングです。

手にしていただいた方からは、色々反響いただいているカップリングなので、一応お作りしてみました。
そもそもがアメシストとの相性がとても良いことがわかっていたわけなので(笑)もしかしたら無意識にこうなってしまったのかも。(作る前は前回と同じ水晶バージョンにしようと思っていたのですが)
一応、今回でビーズ使い切りになっていて、もう入手不可の石がこの中にあるため、また四国フィールド再販します~っていうことはありません。
なので気になっておられた方は、この機会にご検討くださいね。
(「8」は前回お出しした時のが残っておりましたので、一応今回いっしょに掲載させていただきました。)

以下は、9月掲載の説明文と同文です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

自分自身は四国に行ったことも行く予定もないのですが、メタフィジカル的に”噂”は聞くので(笑)しかもサヌカイトから始まって(サヌカイトは日本銘石ではありませんが)なんだかやたらに四国の石に出会う2018年でした。
日本銘石で買い逃していた”アークナイト”を入手できましたので、満を持して四国カップリング。

四国に関しては、「石の意味」でもお伝えしていましたけれど、たぶん実際に住んでおられる方のほうが当たり前にずっとお詳しいのだろうと思うのですが、四国は位置的に、いわゆる唯一陸繋がりじゃない日本なんですよね(あれ?九州もそうでしたっけ?)。
だからもともと結界も(笑)張りやすい土地柄もあったかと(瀬戸大橋がその結界を破ったとかなんとか、っていうのは聞きましたけど)。
”日本地図は世界のひな型”というのは知ってる人は知ってると思いますが、その中で四国は南半球のオーストラリアになります。
南半球側の国というのはいい意味で、北半球側にほとんどの世界人口が集中して起こっている地球上の国々のすったもんだのエネルギー的影響をあんまり受けない恵まれたお土地柄なんです。
しかもオーストラリアは資源国(鉱物の宝庫)。日本銘石に四国の石が多いのも、なんとな~くそのイメージもあるのかな、と。

このカップリングができて、トライアルで身につけていたんですが(私のは大和光石も入る水晶タイプです)、ちょっとおもしろいことがありました。
代引引換でお金を支払ったんですけど、財布の中に小銭がなくて、11,286円のお支払いだったんですが12,000円からお釣りをもらっていたんです。お釣りは714円ですよね。
で、そのあと何時間かあとにコンビニへ買い物に行って、その時の支払が財布の中のそのおつり小銭ジャストの金額でした。
みなさんにもあることかもしれませんけれどね。
当然そんなの狙って買い物なんてしてません。なので端数までぴったりか~、とちょっと驚いたんです。
どういう意味なのかな~って、ちょっと考えていて思い出したのが、私は昼間にガイドさんに質問していたことがあったので、きっと「こういうことよ」っていう暗喩なんだろうな、って思ったんですけど、解釈としてそれでもどう受け取ればいいのか、まだ考えています(笑)。
「ジャストよ」「心配しなくても過不足なくオッケー」「必要なことに支払い済ませることができて、そのあとのお釣りで払える程度の話よ」そんな意味なんでしょうか。

もっと拡げると、「そのカルマの支払いはすでにもう終わってるようなもので、今更それを気に病まなくても、残った釣り銭でさっさと払いを済ませられる程度の話なんだけどね」という感じ…ちなみにこういうガイドの返事というのは、たぶん「何度聞いても」疑えば疑うほど(笑)ズレていくというか何も変わりません。何度も何度も同じことを占う人のようにね。
だから、”なんとな~くこう解釈できた”というところを今度は”信じる””信じて進む”段階、それはこっち側に委ねられます。
「なんか自分に都合よく考えちゃってないかな…」っていう(笑)疑いは、まだ私にはありますけど^^。ど~しようかなぁ~…。

物質を超えた世界へのアクセス、物質を超えた世界との繋がり、それは難しいことではなく。
”いつも肩の隣に高次元”、四国フィールドエネジーの石はそのことを思い出させてくれるカップリングなのかもしれませんね。

仕上がり満足度の高い上品な印象の組み合わせになりました。
服を選ばず身につけていただけるシックでお洒落なお色目と思います。
「四国にお住まいの方も、四国にお住まいでない方も、ご興味いただけるようでしたらぜひどうぞ。

(後日談の追記です。「どうしようかな~…」で終わっていたこの話ですが。また四国エネジー身につけて(偶然ですが)ちょっとお買い物に。財布の中には確認したら1,015円(笑)。ぎりぎりだな、と思いつつ、コンビニレジで「もし足りなかったらなんかひとつ買うもの減らさなきゃ」と思いつつお買い物。結果、会計1,015円ジャストではないですか!「これはすごい…」と思いながら支払おうと札を取り出したら…「あれ? これ一万円だったんだ? さっき確認した時は千円に見えていたのに(笑)なぜ? じゃあ足りないかも、って心配は最初から無用だったんだな」…結果、9千円戻ってきた。小銭はジャスト…。こういうことが二度続くと、これはもう「心配無用」が答えです。”信じて進む”これしか道はなさそうです…四国エネジー、どっかに繋がるな。たぶん。どこ? 四国なの?^^あ、いや、違う。「いつも肩の隣に高次元」って自分で説明文で言ってるじゃありませんか^^)


こちらは石の意味ご参考です。
「石の意味~石の意味~日本銘石・アークナイト、土佐桜、姫川薬石~」
「石の意味~日本銘石・エンジェルスノーライト~」
「石の意味~日本銘石・大和光石~」
「石の意味~日本銘石・ソロモナイト~」
「石の意味~スギライト~」

◆使用素材◆ 

「1」「2」ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。
「8」はナイロンコード、金属部分は真鍮製パーツになります。

■クォリティと鉱物説明■

文中でご説明しておりますが、オール日本銘石(除くサヌカイト)、四国産の石のカップリングとなります。大和光石は九州の石です。
スコロライト、ピンクアメジスト、共に高品質ビーズを使用しています。

「1」「2」は日本銘石の証明書原本、各石のカードについてはコピーをおつけします。
「8」は日本銘石の証明書コピー、各石のカードのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page