努力しないで○○○○ブレスレットVol.4「1」「2」

2010年05月28日 (金) 00 : 44


「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧の販売ページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

★ こちらは、一点ものとなります。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、ご確認ください。


★ ヤフオク落札ではない「ブログメールフォームお申し込み」の場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。

★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。


◆スペック◆

ブレスレット内寸16.5センチ。
スワロフスキーラインストーン二連用パーツ、アバロン二連用パーツ、ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

◎ご希望の方には、プラス1,500円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
(使用石のサイズ、クォリティ、形状などは、ネックレス使用のものとは違う場合がございます)
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮のみ)、ピアスチタンフック、サージカルステンレスフック)希望の場合は、2,700円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。)
(お振込いただいてから制作、発送までに一週間ほどいただく場合がございます。振込日の翌日発送となりませんので、ご了承ください)

◎ネックレスをご購入で、お揃いのブレスレットを同時にご購入いただける場合は、ブレスレットは、1,000円引きのお取り扱いとさせていただきます。

____________________________


やっぱり、なんとなく、作ってみました^^。
努力しないでお金持ち、ほんとかいな・・・・のレシピです。
あ、これは、私のオリジナルの見解ではありませんのでね、誤解なきよう^^お願いします。
いつも言ってるんですけれど、風水系パワスト店の、パワスト組み合わせ本に載っておりまして、そういうタイトルがつけられていたレシピですので。


こちらは、ウランガラスは使用していないタイプです。


いつも言ってること変わんないんですが^^、実際問題、「努力」に「成功」は、あんまり比例しません。
「努力」に「収入」も、比例しませんよね。
努力と、そういったものは、正比例すると考えるほうが、世界は空しく映ります。
「努力している自分」に執着してしまう・・・といった、努力している時にありがちな、「こんなにがんばってるのに」という不満や焦りに繋がる袋小路に追い込まれる場合だってありますよね。
もしくは、努力している自分に酔ってしまい、これでいいんだ、を勘違いしてしまうこともあります。賛辞を自分に送る、自分を励ます、という意味では悪くない話ですが、自分を客観視できない、いわば「自己満足」という色眼鏡で自分を見てしまう、いちばん自分を見えていなかったのは自分だった、ということが、努力や、ポジティブ・ワード好き、にはままある話です。
だからといって、「努力が必要ない」のではなく^^、この世のさまざまな分野で成功なさっている方で、努力してこなかった方など、おそらくただのひとりもいないでしょう。
才能や運だけで、ひょいひょい渡っていける世界、ギョーカイなど、もし「ある」としたら、そこはすごい競争率となって^^渋滞しますからね、結局、努力が必要になってきちゃいますよね^^。


たぶん、このレシピは、そういうことを忘れさせるんではないでしょうか。
ブログにも書いたのですが、「努力しないで」というよりも、「努力と成功の因果関係を、期待しない」、「努力を意識しない」こと。
この、アンバー、アメシスト、ルチルクォーツ、は、そういう精神構造へ持ってくことをサポートするのではないかな、と思います。


これは、この○○○○部分は、いろいろに置き換えられると思いますね。
なにも、お金持ち、ということに限らず、人間関係などもそうですよね。
努力したから、といって、良好になるとは限らない。
「ああも、こうも、してあげたのに。。。なんで、そうなるんだ」という、「努力したぶん、良くならなきゃおかしいはず」というバーターを要求する思いが、うまくいかないと、生まれてきますよね。なんか、自分ばかりが努力して、損してるような^^。
そんな症例にも、おすすめなんじゃないでしょうか。
いわゆる「霊性の個体差」ゆえに、わかりあえない部分へ、執着しなくなるように思います。
そういうことですれ違ったり反発したり、ということが減り、マイナスの位置にとどまろうということをしなくなるのではないかと思われます。


■使用石■

「バルティックアンバー6ミリ丸玉」「ゴールドルチルクォーツ6ミリ丸玉、16×12×6ミリレクタングル」「アメシスト6ミリ丸玉」


■クォリティと鉱物説明■

バルティックアンバーは、色目は、濃いブラウンオレンジ系。
ゴールドルチルクォーツは、透明感のある水晶母体に、目立つ太目の金針が入る高品質スクエア。金ルチル、って感じですね、本当に。
アメシストも、色合いのほど良い紫の発色で透明感もあり、わずかに内傷はありますが、上質の部類かと思います。
こちらのタイプは、二連ブレスレット用の間パーツを使用して作成しています。
ラインストーンはスワロフスキー、それから、アバロンが真鍮パーツの間に埋め込まれたタイプ。
ぎらぎらの金色が苦手な方には、ほどよくさわやかな見た目で、よいのではないかと思います。


sold out


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2010 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page