パイオニア   ブレスレット「1」「2」

2009年05月28日 (木) 20 : 08

「ヤフーオークション希望落札価格販売」該当ページ(出品作品一覧のページです)
アクセサリ掲載ページ
↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑  ↑
_________________________________

こちらは、同スペックで、「1」「2」の2商品をご用意しています。
上記ヤフオク出品作品一覧の、リンク・ページにて、ご確認ください。
各、1点ものとなります。


ブレスレット内寸15.5センチ。
ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。


◎ご希望の方には、プラス2,000円でピアス(ロジウムメッキ真鍮)をお作りします。
 お申し込み時に、お申し付けください。
※モリオン、及び各ビーズの10ミリ以上のサイズは入りません。10ミリ以下のサイズを使用しますので、ご了承ください。
(イヤリング(ロジウムメッキ真鍮)、チタンフック、サージカルステンレスフック(ロジウムメッキ)希望の場合は、
 2,200円でお作りします。お申し込み時に使用パーツをご明示ください。)
(お申込みから制作期間を3~5日いただく場合がございます。振込日の翌日発送と
 ならない場合がございますので、ご了承ください)


★ ヤフオク落札ではないお申し込みの場合は、上記ヤフオク・ページのリンクから現品の有無をご確認の上、ブログメールフォームより、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。


★ 必要事項のお知らせがないお問い合わせには、お返事できかねる場合もございますので、よろしくお願い申し上げます。

_________________________________


モリオン・シリーズです。


こちらは、そのままなんですが、なんらかの道で「パイオニアとなることを、志す人」を、導く石組み。
電化製品の会社の社名ではございません^^。
開拓者、先駆者、あとから来る人のために、道を作る、そのパイオニアのことです。


それは、並大抵の決意や行動力だけでは、できないことかと思います。
なにしろそれは、結局、どれだけ声高に叫んでみたところで、結果が伴わないと、つまり、自分が自分を認める、というレベルでは話になりませんのでね。
が、決意とか、根性とか、大袈裟に大上段にかまえなくてもですね、そうなるべく人は、そうなるんじゃないかな、とは思います。
だから、そういう石組みっていうのも、どうなのよ? とは、個人的には思わないでもないんですが。


まぁ、人間、どんなに強い志、精神力がある人でも、「これでMAX」じゃないですから。
開拓していこうとする人が、みんながみんな、年がら年中、ひたすら忍耐強かったり、打たれ強かったりするわけではありませんしね。ふっと、「諦め」や「失望」や、「迷い」や、阻害する立ちふさがる壁が、自分の中にできてくるものです。
それは、外界に現れる壁以上に、都度、壊していかなければならない壁です。
それを、彼らは、やるんです^^。
たぶん、ついでに、外界に現れる壁も、壊します。
「ほれ、通りなさい。」と。


なんとなく、男性向け、っちゃ男性向けなのかもしれないですが、まぁ、一応女性サイズで作っていますので、男性でご希望がある場合には、サイズ変更というのも、検討させていただきます。
これを、たとえば、亭主や恋人に・・・なんて場合にはですね、、、
そうですね、あんまり、気軽な開運グッズ的には、プレゼントしないほうがいいと思います。
もし、その器でない場合には、本人が苦しむかもしれません。
わがつれあいこそ、パイオニアとなる人だ!! と、なんらかの確信がある場合にはよろしいかと思いますが、単に運勢をあげたい、とか、悪運を減らしたい、とか、家庭円満で健康で長生き、とか、個人のささやかな幸福などであれば、ここまでのものは必要ないと思います。


で、たぶん、なによりも、だいたいの方がこれを見て「これ、絶対欲しい」などと思わないんじゃないでしょうか。
ふつうのおなごが所有したいという物欲を満たすために欲しくなるような、かわいらしい見た目でもないですし。。。
まぁ、いわゆる「かっこいい」系だとは思います。
こんな見た目に純粋に、惹かれる方こそが、もう、パイオニアの種子を持っている・・・そう思います^^。





使用石は
「チベットモリオン10.5ミリ丸玉」「パープルサファイヤ15ミリ丸玉」「ミャンマー本翡翠11ミリ丸玉」「ハイパーシーン12ミリ丸玉」「水晶10×5ミリボタンカット、8×8ミリ四角カット」



ビーズ状態は、良好。

チベットモリオンは、4石使用。

パープルサファイアは、「サファイアブルー」に近いバイオレットカラーで、表面に「スター効果」の光が出ているタイプのビーズです。(4条くらいの感じですが)研磨状態はいいのですが、表面に若干インクルージョンなど見られます。スターサファイアとして丸玉でブレスレットなどで販売されているのは、この色合いのサファイアですが(ときどき、スタールビーになっていたりもしますが)自分は、パープルサファイアってことで入手しているビーズの中で、いちばんサファイアブルー寄りのものをピックアップしました。
ミャンマー本翡翠は、グリーンとラベンダーが混じり合ったような、微妙な色合いで、とても綺麗です。
ハイパーシーンは、特有のキャッツ効果と、ピンク色っぽいその光が綺麗な玉。上質です。



SoldOut


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2009 (No Image)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page