「メロディストーン~これが私~」ワイヤーラップペンダント「1」「2」「3」、リース

2018年11月30日 (金) 19 : 20
「メロディストーン~これが私~」ワイヤーラップペンダント「1」
◆スペック 全長6.5センチ
◆価格 18,000yen(税込19,440yen)
◆使用石「メタモルフォーゼスクォーツ40×22×20ミリ原石」「オウロヴェルデ6ミリ丸玉」「ケセラストーン6ミリ丸玉」「アメシストエレスチャル6ミリ丸玉」「セイクリッドセブン6ミリ丸玉」「ディープローズクォーツ6ミリ丸玉」「Sentient Plasma Jewelry Point36×3×3ミリ原石ポイント」





「メロディストーン~これが私~」ワイヤーラップペンダント「2」
◆スペック 全長9.6センチ
◆価格 20,000yen(税込21,600yen)
◆使用石「メタモルフォーゼスクォーツ37×20×17ミリ原石」「オウロヴェルデ6ミリ丸玉」「ケセラストーン6ミリ丸玉」「アメシストエレスチャル6ミリ丸玉」「セイクリッドセブン6ミリ丸玉」「ディープローズクォーツ6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ弱丸玉」「2012クリスタル40×7×7ミリ原石ポイント」





「メロディストーン~これが私~」ワイヤーラップペンダント「3」
◆スペック 全長10センチ
◇soldout
◆使用石「ピンクメタモルフォーゼスクォーツ45×30×15ミリ原石」「メタモルフォーゼスクォーツ8ミリ丸玉」「オウロヴェルデ6ミリ丸玉」「ケセラストーン10×8ミリドロップ」「アメシストエレスチャル5ミリ丸玉」「セイクリッドセブン6ミリ丸玉」「ディープローズクォーツ6ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ弱丸玉」「2012クリスタル32×10×10ミリ原石ポイント」





「メロディストーン~これが私~」リース
◆スペック 直径11センチ
◇soldout
◆使用石「メタモルフォーゼスクォーツ50×35×20ミリ原石」「ケセラストーン12ミリ丸玉」「アメシストエレスチャル、セイクリッドセブン15ミリ丸玉、約8~15ミリチップ、アメジストエレスチャル結晶約10~15ミリ」「ディープローズクォーツ14ミリ丸玉」「タンブルウィードinクォーツ14ミリ丸玉」「レモンクォーツ12ミリ丸玉」「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット」




__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

メロディストーンカップリングです(ディビットストーン2種も^^入ってますけど)
スーパーセブンを超えた(笑)タンブルウィードinクォーツも入れておきました

たぶんだんだんにメロディストーンって何? という感じで”一部の人々にとってだけ過去に意味があったらしいよ”みたいな感じになっていくのかもしれませんが(すでに「アメジストエレスチャル」「セイクリッドセブン」あたりは単独の地位を築いてますし…もう著名なクリスタルヒーラーがこう言ってるから、みたいな枕詞を必要としない存在になりつつあります)

変化変容のスピリチュアルブームに小躍りした変化変容を求める人々にはメロディストーンはジャストな石たちだったのではないでしょうか…後戻りはできないシンボルみたいなものですよね(笑)…ただ人間実際そのくらいでないと変容なんてしませんから追い詰められて後戻りできないくらいでちょうどいい高次采配なのかも

スピリチュアル業界は、いよいよこれからが正念場だと思いますよ。
「過去にブームに乗せられただけで取り残され感を持つ、実際には変化変容できなかった人たち」「ブームに乗りはしなかったけど実はほんとのところは癒やしの必要な人たち」をも、まだまだこれからも諦めずに押し上げていかなければなりませんから…ブームに頼れないのにブームの力を借りずに今まで以上のことをしなくてはなりません…スピ仕事のみなさん、来年への心の準備、ご用意は良いでしょうか? 

そういう系のお仕事の方や、今も心の何処かでそれを志す方にも良いカップリングかもしれませんが、そういうわけじゃない方にももちろん。自身が選んできた人生路程を仮にそれが過不足のない良い状態であったり軌道に乗っている感があっても、ふっと、自分はこれでいいのかな? 良かったのかな? と不安になってしまうような方のメンタル、そのベクトルを無駄に下げないサポートをしてくれると思います

自分も(笑)過去にはちゃっかりメタモやオウロヴェルデ、アメシストエレスチャルの恩恵のご相伴には預かってきているわけですしね…実際に晴れやかな颯爽としたごく自然体の「これが私」という状態を得るのに役立つ石たちだなと思います

メロディ女史じたいが常人とは違う特別な”凄いエネルギッシュなスター性のあるオーラ”を持っているタイプの方だそうなので、たぶんこういう方はα宇宙の星が巨大星シリウス並(笑)バックアップ体制なのかもしれませんから^^、そこに同じレベルになろうとついていこうとすると大変かもしれませんが、そういう人が発見し人に紹介しお薦めしてきた「石」じたいはやはりそれなりの力は持ってはいますよね(オウロなんかは人によってはエネルギーが強すぎると感じることもあるんだそうですよ…一等星という表現がそうかもね…まぁ、フェナカイトが普通じゃね? みたいな^^人にはぜ~んぜんそんなことないんですけど^^


センティエントプラズマクリスタル、2012クリスタル、アメシストの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」


◆使用素材◆ 

「1」「2」「3」はアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー、シャンパン)を使用しています。
お写真にはありませんが、合皮コードネックレスをおつけします。

リースのワイヤーラップはアーティスティックワイヤー(ゴールド、シャンパン)を使用しています。
リース枠はアーティスティックワイヤー(ノンタ-ニッシュブラス)を使用しています。


■クォリティと鉱物説明■

メロディ女史から卸店が調達したメロディストーン(メタモルフォーゼスクォーツ)原石をワイヤーラップしています。
ピンクメタモルフォーゼスは、メロディ女史からの仕入れではないそうですが、メタモルフォーゼス原石と同種の産地の石で、同じ卸店から入手しております。
国内に出回るメタモルフォーゼス、オウロヴェルデクォーツ、ピンクメタモのほとんどが、メロディ女史が直接に扱い販売しているものではないことも多い(大多数がそれ)のですが、この3種に関してそもそもが、その命名で売っていることじたいが少ない石なので、仕入れている卸業者じたいが非常に限られています。
また、知らずにメタモをミルキークォーツとして、またオウロヴェルデなどもレモンクォーツと原理は同じなので(笑)オウロヴェルデとして、というよりは宝石質レモンクォーツやゴールドクォーツとして販売している卸店なども過去にはありました(もともと高品質品はこれらはお値段の高い石です)。
メタモは、スーパーセブンほどには(笑)石じたいにものすごく魅力的なインパクトがあるわけではないので(笑)、仮にメロディさんのネームバリューを持ってしてもですね…そこまでそもそも最初から”高く売れる”タイプの石ではありませんので、一般的な石業者さんでしたら、やっぱり「ちょっと値段が高めのミルキークォーツ」とか(笑)では仕入れをスルーしますよね。
実際、メロディ女史からの仕入れのメタモのほうは、ミルキークォーツって考えるとちょっとお値段高めですしね。
同様に、ケセラストーンなんかも、やっぱりスーパーセブンほどのインパクトはないわけなので(笑)あれなんですよ、いくら著名なクリスタルヒーラーがこう言ってる! と言ったところで、そういう人が語る石がなんでもかんでも日本の石業者にウケるというわけでもありませんので、結局、天然石業界の指標というのは「物質としての美しさ完璧さやレア度」ここになります。それがまっとうとも言える(笑)わけなのですが、石の場合、それだけでもないところもあるのも実際のところではありますから、そのへんが”選ぶ側”のセンスになるわけです。

カップリングのアメシストエレスチャル、セイクリッドセブン(もう”スーパーセブン”とは呼ばないことに^^)も高品質です。ゲーサイト、レピドクロサイトインクルージョンが美しいビーズです。ケセラもブルーの色味が出ている綺麗なビーズ使ってます。ディープローズも発色が濃く透明度のある高品質丸玉です。
「1」だけ2012クリスタルが入っていません。なんでか入れ忘れました。あとからどっかに入れられないかな、とも思いましたが、まぁ、無理して入れなくてもこれはこれで、よろしかろうということで。

リースは大玉セイクリッドセブンがメイン。発色的には少し色合い薄めで内包物の入りもいわば高品質ではないタイプなのですが、それでも一応ゲーサイトやレピドインクルが見られる透明度の高い大玉で、これ単品で見ればじゅうぶん石アクセとしてイケる品質ではあります。リースまわりにはチップタンブルなのですが高品質なビーズを使っております。どちらかというとこちらが石質的にキラキラでより立派な高品質タイプではあり、本当はこのレベルは石アクセサリにできるんだけどな~と惜しまれるチップだと思われます(笑)。

2012クリスタルは、ディビット・ガイガー氏直筆サイン入りガイガーミネラル社の2012クリスタルの日本語解説文、ディビットの直筆サイン入りのギャランティーペイパーのコピーをおつけします(ワイヤーラップペンダント「1」とリースは除きます)。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。
メタモルフォーゼスクォーツは、A.メロディ女史が発行しているメタモのギャランティカードのコピーをおつけします(ワイヤーラップペンダント「3」のピンクメタモは除きます)。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page