「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」ブレスレット「1」「2」「3」「4」

2018年10月31日 (水) 19 : 05
「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル18ミリ多面カット丸玉」「2012クリスタル14ミリ丸玉」「レムリアンシードクリスタル16ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアンクォーツ(ロシア)12ミリ丸玉」「コロンビアレムリアン(レムリアンライト)7×3ミリヘキサゴンカット」





「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15センチ
◇soldout
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル14ミリ多面カット丸玉」「2012クリスタル16ミリ丸玉」「レムリアンシードクリスタル16ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアンクォーツ(ロシア)12ミリ丸玉」「コロンビアレムリアン(レムリアンライト)7×3ミリヘキサゴンカット」





「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」ブレスレット「3」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆価格 48,000yen(税込51,840yen)
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉、10ミリ64面カット丸玉」「2012クリスタル8ミリ96面トライアングルカット」「レムリアンシードクリスタル8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアンクォーツ(ロシア)12ミリ丸玉」「コロンビアレムリアン(レムリアンライト)7×3ミリヘキサゴンカット」




「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」ブレスレット「4」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◇soldout
◆使用石「センティエントプラズマクリスタル12ミリ多面カット丸玉、10ミリ64面カット丸玉」「2012クリスタル8ミリ96面トライアングルカット」「レムリアンシードクリスタル8ミリ丸玉」「ゴールデンレムリアンクォーツ(ロシア)12ミリ丸玉」「コロンビアレムリアン(レムリアンライト)7×3ミリヘキサゴンカット」



_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

なにげに再再再販になっております。といっても年中やってるわけでもなくて、前回はちょうど一年前でございました。一年ってものすごく早いですね。
都度都度売り切れているので、一応ガイガーミネラル社でどっさりビーズを仕入れるたびに(笑)頼まれもしないのに「David Geiger Crystals」のカップリングをお出ししています。

「David Geiger Crystals」のセンティエントプラズマクリスタルと2012クリスタルに、レムリアンシードクリスタル大玉、コロンビアレムリアン、それからロシアウラル産のゴールデンレムリアンを今回カップリング。
ブラジル産の初代レムリアンシードクリスタルも実の最初の発見者はガイガーさんであったりしまして。
名付けたのはカトリーナ・ラファエル氏というクリスタルヒーラーさんですが。
(ブラジル産のレムリアンシードクリスタルのビーズは、日本の卸店さんが作ったビーズですが、こちらも現在ビーズ在庫は僅少で、卸店さんでもサイズ小さいものはすでにもうなくなっています。うちでもサイズの小さいものほど少なく、もうあんまりストックはないんですよ…)

ちなみに2012クリスタルの名付けはガイガーさんでございますが、この水晶、私はガイガーミネラルで石を仕入れ始めた最初から、ず~~~っと石ビーズ専門で(笑)2012ビーズを仕入れ続けてきましたが(だからBeadsQueenと呼ばれているのよ)いよいよ、ガイガーミネラル社では!! 2012クリスタルビーズは在庫僅少となっており、価格も絶賛高騰中となっています(笑)。
今回使用している16ミリ2012クリスタルというビーズサイズももうありませんし、小さいサイズの玉もありませんから、今後は2012クリスタルはうちでも希少品。
なので、「David Geiger Crystals~レムリアンネットワーク~」に関しては、えんえんとお作りできるカップリングではありません。

センティエントについても今後ビミョウなところがあり、特に「大玉」はございません。
今回「1」で使用している18ミリタイプの巨玉は、もう絶対に出てきませんので、大玉センティエントをゲットしたい方はぜひにお見逃しなくお願いします。

センティエントの大玉は最大サイズで16ミリ玉を今回うちが全部いただいてきましたので(笑)16ミリサイズは他のカップリングでも使っていますけれど、でもこれもそんなに山のようにストックがあるわけじゃなく有限ですから、気に入ったらお早めにゲットをお願いします。
(…って^^大玉ないない言いつつ、もしまた出てきたら仕入れるので(笑)アレですが、とりあえずは18ミリのほうは確実に今後出ないサイズということで)

16ミリ、あぶなかったのよ。間一髪で他のギョーシャさんに持っていかれるところだったのを、さくっと確保したの^^。
こういう時”遠慮”なんてしちゃうと絶対にあとで後悔するから。仕入れは戦争(笑)。まぁ、お互い様なところあるからね。
でもさ、昔はね、ギョーシャさんてだ~れもビーズになんて見向きもしてなくて、ディビットのところでビーズ大量買いなんてしてるのってあたしくらいだったんだけど。
ビーズに目をつけるギョーシャさんが(笑)出てきているの。時代は変わったな、って思いましたわ。


…って(笑)これ、ちっともカップリングの説明文になってませんけど^^^^。
ということで、本腰いれてご説明です。


レムリアンネットワーク…

という、このタイトルまんまなんですよね。

この”レムリア系”エネルギーの水晶たちは指向している世界は、次なるレムリアの世界の到来へ向けてのエネルギーです。
その移行経験をしようとワクワクで地球へやってきて、今ここに居合わせている私たちが、その時代の転換期の流れに順応していく助っ人としてレムリアンシードクリスタル以降のミネラルキングダムは存在しています。
(アセンションが囁かれた2012年は、これからのアトランティスからレムリアへ移行する、時代のエネルギーの反転の節目ということ)

で、これらの水晶群のミネラルキングダムというものがあると想像してください(三次元のほうじゃなく。実際には三次元の世界にこれら水晶が実態的にいっせいに集合した巨大キングダムは存在しないから^^)。
そこに繋がることができるツールだと思ってください。

これらの水晶は、その人のための単独ツールとしての役割を果たしつつ。レムリアンネットワークのちからに繋がることができますので。(もちろん無償で(笑))

高い領域と繋がるミネラルキングダムのエネルギーを、天候さえも変えることができちゃうかもしれない(笑)「あなたも私もいい感じ」のためになら、実は惜しみなくいくらでも使えます。しかも”等価交換”という代償を伴うエネルギーじゃないところがミソ。エネルギーは無限です。
”あなたがあなたをいい感じに生きる”このために使って良いエネルギーです。
自分に起こる奇跡をもっと私たちは信頼して良いのですよ。ちょっと日本人に足りてない素養かもしれないな、って、ジブンみずからも含めて思います。
(ディビットが教えてくれた話。実はこういう話もあったのよ。あ、日本人云々はディビットがおっしゃっておられたことではなく、私の私感ですけど。「素直で正直と謙虚」は両立するのです。圧倒的にこのへんがいわゆる米国人的メンタルと日本人メンタルの違いなんだよな…というのを、いつもディビットやパトリシアにちょこっと接していて感じるところです)


センティエントプラズマクリスタル、2012クリスタルの意味等、ご参考にどうぞ。→「石の意味のリスト」

◆使用素材◆ 

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

ガイガーミネラル社のセンティエントプラズマクリスタル、そして、2012クリスタルです。
ロシア産ゴールデンレムリアン、レムリアンシードクリスタルは日本国内の卸業者さんからのものです。
ロシアンレムリアンの名称は、ガイガーミネラル社で日本の特許庁で商標登録されています。(日本の商標登録ですがな(笑)。もちろんアメリカでも商標登録されています。現在、センティエントも出願中だそうですよ。ということで、うちもロシレム表記はやめておくことにいたしました)
文中でもご説明していますが、ビーズ動向推移(笑)今は2012クリスタルのほうがどちらかというと品薄で希少になってきています。
2012クリスタルは、ディビット・ガイガー氏直筆サイン入りガイガーミネラル社の2012クリスタルの日本語解説文、ディビットの直筆サイン入りのギャランティーペイパーのコピーをおつけします。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏、パトリシア・クリッメル氏、両者のサイン入りPSWオリジナルギャランティーペイパーのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page