たまたまですがイエローゴールド

2018年08月18日 (土) 12 : 34
妙齢モデルの日焼けした腕は気にしないでください(笑)



たまたま撮ってみたお写真に並んでイエローの石がそれぞれブレスに入っていますが、これ全部違う石なんですよね



左からヘリオドール(ゴールデンベリル)、間にシトリンブレス、イエローオパール(レムリアンゴールデンオパール)、ゴールデンダンビュライト(アグニゴールドダンビュライト)



自分はイエロー系石好きなんだな~って感が(色彩感覚がアジア人とは違う白人の人の目から見ると”ゴールド”に映るらしき)

服だと全身イエローとかイエローメインとかは抵抗ある方も、石だと面積比が少ないので取り入れやすいと思いますよ。

石の場合存在感はあるし容積にエネルギーが比例していないところが凄い。
物質的な意味で服とかのほうが容積とか分量という意味ではあるでしょ。
それより一見小さいっていうか容量少ないはずの石のほうが、パワーというかよりわかりやすいエネルギーグッズなところがありまして。
昨今、服をたくさん買うようになって、さらに気がついたというか。
エネルギー容量と質が服の比じゃない(笑)のです。
(いわゆる”神氣”エネルギーだから、というのもあるわけなので、前提が違うというのか)

イエローゴールド系の石がなんでお薦めかというと、「自己肯定感」を高めてくれるエネルギーが全般的に共通してあるから。

私はへんな話、「石じゃなきゃ」こんなに積極的にそもそもこういったイエローゴールド系のエネルギータイプのグッズを(笑)身につけるという行為じたいがなかったと思うので(何度も言うけど^^服とかその他でイエローメインは気分転換とかイメチェン的にたまにはいいけどいつもいつもはちょっとないなという感じですよね)きっと多くの人にお薦めと言えるんだろうな、って気がします。

ネタとしてはそれだけの話ですけど^^。
風水イエローとかでちまっとしたグッズとして取り入れるイエロー(ステーショナリーグッズだとかアパレル小物だとか)より、へんな話石のイエローゴールドのほうがエネルギー効率的に優れているような気がする、って話でした。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  高次ガイダンス
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page