これって石効果ですよきっと

2018年04月09日 (月) 17 : 07
昨日の「石の意味~シトリン~」の記事をアップしていて、あの昔経験したシトリン体験記事を読んでいてね、自分でも、「ここまでの壮絶なシトリン体験って(笑)さすがにそうないわな~考えてみると」って思ってたの。

だからシトリンがここまで人生変えますよん♪ まで煽っちゃうと(笑)それはやっぱりマズイわよね~、人によって、そもそものベーシックな状態が違うわけなんだから、割り引いて考えるところは考えてもらわないとね…とか思いながら。



まぁ、私は基本石の記事を書く前後ではその石は数日は身につけていたりはするわけ。
これね。こちらは過去にお出ししたシトリンブレスの私物です。



で、昨日は記事アップしつつ~、もちろん制作仕事に入っておりますからね。
こんなものをすでにもう仕上げておりまして。



素敵でしょ~?
こちらは、月末新作予定のお品です。

スギライト、がっつり使いまして。
あの2年前でしょうかね、お出しした日本の石カップリング、命名は”精神統一”でしたが、ここにセンティエント&ロシアンフェナカイト補強でございますからね。
空海さんのサヌカイトも入っております。

もう、盤石な安定感たっぷりな、精神統一カップリングですよ。



で、あたしはこの前回2年前の時の精神統一カップリングはね、スギライトもお品に使ったもので終了していたし、私物はそういつもいつもいらないわね、お高い石だし、ってことで、私物は作ってなかったわけなんですよ。
でも今回、大盤振る舞いでスギライト大粒タンブルカットなんかも仕入れしたわけだし、センティエント大玉ちょいもったいないけど(もったいないんですよ…山のようにストックがあるというわけではないので)まぁ、今回はテスターを作るか~、自分用も、って思って、作って身につけていたわけです。



シトリン&精神統一(笑)。
何気に仕事がはかどるわね~気のせいかしらね(笑)とか、ひとりツッコミしてまして。

まぁ、あたしにとっての”石の効果”ってね、もうね、この10年以上の歳月、ほぼすべてここに集約されてるんですよ。
「仕事がうまくいっていれば万事オッケー」みたいなところがあるの。
それ以外はたいしてないの。願い事のようなものって。

それでね、この精神統一カップリングなんだけど、「このカップリングは、きっとあれだな、価値のある出会い、人だとかモノだとか、そういう、持ち主さんにとって新たな価値を持った事象との遭遇だとかを動かすカップリングと言えるんだろうなぁ」って、昨日思ってたの。
そういう感じなんだろうなぁ~、って。



そうしたらね。
今日、なんですけれど。

けろけろっと笑っちゃうようなお話が舞い込んできまして。

「石の本を書きませんか~?」のお誘い(笑)。

なんだかもう。

石効果。まんまやんか、と。感慨深いですね。

良かったですよ。「まぁ、ここまでの話はそうそうないわな」とかさ(笑)実際ないからね~、ないのよ。

あのね、ほんと、いい意味で”高次ロード”に乗っかっちゃうと、”波乱万丈”の醍醐味のようなものからちょっと縁遠くなるの。
高次ロードって、苦楽の落差、どん底からの浮上っていう、高低差がなくて、エネルギー高止まりになっちゃうところがあるのね。

だからね、今やもう、書いてる本人に昨日のシトリンの意味で書いてる過去の経験のようなタイプの”地獄→天国”系の運命好転みたいなのは、そうそうない話なのに、そういう石の意味ってどうよ? という歯切れの悪さがあるなぁ、とは思っていたのよ。

だから、シトリンの「エネルギーの流れを生むというシトリン効果の実例」と、精神統一ブレスの「持ち主さんにとって新たな価値を持った事象との遭遇の実例」ができて(笑)ほんと良かったよ…と、なんか安心しましたよ。



あ、ただね、これは、お誘いはお誘い、というだけの話ですから。
だから、お返事は熟考します。

これを、私がやりたいか、っていうところと、私ができるのか、という部分はベツモノです。
(正直、マインドでは、今の仕事にプラス、本を書く…その時間をどうするんだ? 本なんて私には書いてる時間ないんだよなぁ…っていう”そんな時間はどこにもないっす”の気持ちのほうが強い。自分の本を出したくて出したくてしょうがない、っていう感じはぜんぜんないんですよね~ディビットと同じくで^^)

そんなことよりも、「昨日の今日、こういうことがあるなんて…」という、サプライズのブログネタが(笑)できたことが嬉しくて^^、さっさと記事にしてみました。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page