「宝石の国~ダイヤモンド族(フェナカイト)~」ネックレス、アメリカンピアス

2018年01月31日 (水) 20 : 31
「宝石の国~ダイヤモンド族(フェナカイト)~」ネックレス「1」
◆スペック ペンダントトップ長さ6.2センチ ネックレス長さ42センチ

◇「パワーストーン・ワークスのお店」に移動しました。
http://shop.powerstone-works.com/?pid=127798284

◆使用石 
◇ペンダントトップ◇「センティエントプラズマジュエリーポイント38×4×3ミリ」「ブラジル産フェナカイト13×13×5ミリ」
◇ネックレス◇「ホワイトダイヤモンド4×3ミリボタンカット(2石)」「ブラックスピネル3ミリ多面カット」






「宝石の国~ダイヤモンド族(フェナカイト)~」ネックレス「2」
◆スペック ペンダントトップ長さ6.2センチ ネックレス長さ42センチ
◇soldout
◆使用石 
◇ペンダントトップ◇「センティエントプラズマジュエリーポイント31×6×6ミリ」「ブラジル産フェナカイト13×11×6ミリ」
◇ネックレス◇「ホワイトダイヤモンド4×3ミリボタンカット(2石)」「ブラックスピネル3ミリ多面カット」






「宝石の国~ダイヤモンド族(フェナカイト)~」アメリカンピアス
◆スペック 石部分長さ4.5センチ 
◇soldout
◆使用石 
「センティエントプラズマジュエリーポイント33×3×3ミリ」「ブラジル産フェナカイト6×5×5ミリ」



_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

宝石の国のダイヤモンド族というネーミングですが、カップリングじたいは、「フェナカイトとセンティントとダイヤモンド」のシンプルカップリングです(アメリカンピアスはフェナカイトとセンティエント)。

フェナカイトはやっぱり「毎日、わかるまで」っていうのが^^やっぱりミソなのかもね、ということで、こういう感じで身に付けていただけるといいかな~ということで。

「宝石の国~ダイヤモンド族(高次コンセント)~」のほうで、くどくどお伝えしちゃっていますので、ここでは割愛させていただきますが、こういうハイバイブレーションストーンたちは、大真面目な話、確実に、人をとてつもない宇宙の端々のエネルギーに繋げているように思う(とてつもないでしょ。銀河のみずがめ座方向にある宇宙のとある場所とか^^そんなこと言われたところで)。
持ったり、身につけたりして、「それに気づいている」かどうかは、人それぞれなのですが。
(自分だって、わかってなかったんだし)

…という、今さらそれをまた認識した私なのです。
石はやはり仮に「よくわからなくても」とてつもないです、やっぱり。

ということで、今回のこちらは、ホワイトダイヤモンド、今や三次元世界において最強の金属となってしまったゴールド(金市場はプラチナ市場を追い抜きました)というかゴールドフィルドですけど、そして、12次元クリスタル、水晶の中のフェナカイト(笑)センティエントプラズマクリスタルとカップリングしました。

振動数を上げましょう♪ みたいな波動ヲタクみたいなことを言ってしまうけど(笑)毎日フェナカイト。やっぱりこれですよ。


◆使用素材◆ 

「1」「2」ペンダントトップは、K14ゴールドフィルドワイヤーを使用しています。ネックレスは、7ストランドワイヤー、K14ゴールドフィルドパーツを使用しています。
アメリカンピアスは、K14ゴールドフィルドワイヤー、K14ゴールドフィルドアメリカンピアスチェーンを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

宝石の国というアニメの影響なのかはわかりませんけれど、なんとな~く昨年「ブラックダイヤモンド一ミリ穴あきビーズが!! 出てきた!!」のようなものが目について、騒いで入手してみたダイヤモンドでしたが。
ダイヤモンドがビーズになるなんてやっぱりそういうのもあるのかな。だとしたら、アニメ様様ですね~。
ちなみに、ダイヤって凄いな、を実感したのは、初クレアが開けた~~~すっごい!!これか!!ガイドが見えたらしい!!(寝落ち的状態ではなくわりとしらふで)的な状態の時に、がっつりダイヤモンドも身につけていましたから。もう色んな石総出で(笑)ものすごい戦闘モードだったんですけれどね^^。当時はダイヤモンドビーズなんてありえないしな~と思ってましたけど(値段が高いというのも仕入れ的にありましたし)。いい意味で戦闘モードを(笑)あと押しするので、なんていうんだろう、自分の力で物事を実現する! っていう意志のある人には魔法石になる、そういう石だと思いますし、エネルギーレベルを底上げしてくれます。その時は実力以上?! みたいな現実でも、経験を重ねていくと普通にそれは実力になっていきますから、最初のエンジンかかる時の動力が大変なだけ。そういう補佐としても優れた石でしょうか。
…って、鉱物説明になっていませんし^^、世の中的なダイヤモンドの評価のしかたではありませんが、ダイヤモンドはあらゆる宝石の中でダントツ一位というわけではありませんが(もっと高い宝石もあるので)、穴あきビーズにするには^^ちょっとカジュアルと言えないお値段高すぎる~という石です。ちなみに6ミリくらいのダイヤ原石を一ミリに薄くスライスしたペンダントで一万円する(笑)そういう石です。
ダイヤモンドはそういう意味で「4ミリボタンカット」というだけで「大粒ビーズ」なのです。
フェナカイトはブラジル産フェナカイトの、透明原石です。ビーズにするために磨きが入っているタンブルですが、超透明。実はフェナカイトも発見当初ダイヤモンドに間違われていたという歴史があります。確かに見た目ちょっと似ているところもあります。フェナカイトはロシア産が有名なのですが、そういえばロシアには大きなダイヤモンド鉱脈があるんですよね…(ダイヤモンドといえばアフリカですが、うわさではロシアの鉱脈はアフリカ以上なんて話も…)
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏のサイン入りBusiness cardをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page