「宝石の国~ベリル族~」ピアス、ペンダント

2018年01月31日 (水) 20 : 05
「宝石の国~ベリル族~」ピアス
◆スペック ピアス直径3センチ
◇soldout
◆使用石 「モルガナイト6ミリ丸玉」「ゴシェナイト15×8×4ミリリーフカット」「ヘリオドール6ミリ丸玉」「ウランガラス6ミリ多面カット」




「宝石の国~ベリル族~」ペンダント「1」
◆スペック 2センチ(バチカン含む)
◆使用石「ゴシェナイト15×8×4ミリリーフカット」




「宝石の国~ベリル族~」ペンダント「2」
◆スペック 2センチ(バチカン含む)
◇soldout
◆使用石「ゴシェナイト15×8×4ミリリーフカット」



_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

宝石の国の、ベリル族です
と言いつつ、アニメ、漫画は未だに見ておりませんが、なにやらベリルの仲間はベリル族と呼ぶそうで(そのまんまやんみたいな)。そう教えてもらいましたので、そのまんまお作りしてみました。

フェナカイトもベリリウム鉱物ですのでカップリングいたしました。
ベリリウム鉱物の集まりにウランガラス。
神々しいカップリング…なんとなくこの次元ではないようなものを感じますね。

ベリリウム代表選手のアクアマリンがなぜか仲間にいないのは、おそらくメジャーどころを入れない(笑)作者さんのこだわりなのかしら? とも拝察できますが、アクアマリン抜きのベリルとは、こういうある種の浮世離れ感すらあるのだ~~~ということが、カップリングしてみてわかりました。(宝石の国はなんとなく主役キャラからしてマイナー石でモース硬度低いのに希少鉱物でど高い石をセレクトしているところが(笑)ありますしね。アクアマリンはおそらくストーリー上、すでに月人に連れ去られた宝石という設定なのかも、ルビーとかサファイアもそうみたいなんだけど、メジャーどころは出てこない設定になっていますから)

この浮世離れは、もちろん良い意味での浮世離れです。
はい、そうです、別人格にまではなれないとしても、あなた様の中の、真我領域部分へのアクセスがきっとしやすくなるカップリングです。

人間が神である、ということを思い出してしまうと、それが不都合な、三次元世界を支配したい側の存在の描いてきた歴史教科書の世界、人間教育の世界が崩壊する…というスピリチュアルよた話(笑)を聞いたことがある方はいらっしゃるかと思いますが、これは一見よた話トンデモ系ジャンルとしてくくられる話なのですけれども、「それってそうかも」というところへフォーカスしてみると、意外と人間社会の展開、綿々と創造されてきた三次元世界の意味や、お金の意味、そういったものの見えない裏側がわかってきて、世界の有り様の感じに合点がいくようになります。

そして実際はそこをとっぱらっても生きられるものです。
ベリルはそこをとっぱらう、囚われの眼鏡をすっと外した心眼からモノを見ること、ハートからの行動をするほうが実に合理的であることを教えてくれる石たちです。
だから「幸福な結婚」の石なのですよ(笑)。結婚は社会維持システムのひとつとしての歴史を持ちます。今の現代では、あたかも個人の幸福のための機能のように変容してきていますけれど、もとは社会維持のシステムが時代とともに変容してきている形態です。
私たちは色々な役割を創造しそこに自分が収まることで安心する…という脳内構造を持つように、生まれた時から社会的生き物として生きる、そういう段取りの中にいることが多いです。
大半の人はそのように生きていくのですが、こちらのカップリングは、持ち主さんがセレクトしていくそのような折々のステージを通して内面成長し、そこでうまくやっていく、そのための精神的次元上昇をアシストするカップリングです。


◆使用素材◆ 

ピアスは、真鍮製10金メッキのパーツを使用しています。
ペンダントはシルバー925製バチカンを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

発色の綺麗なピンクモルガナイト、色鮮やかなイエローが綺麗なヘリオドール。
ゴシェナイトは、ほぼほぼ無色透明状態ですがほんのりピンクの入るものもあるリーフカットをピアスは合計6石使用。
ウランガラスはジェムクォリティのモルガナイトのような濃いオレンジピンクカラーのビーズです。

ペンダントは、ピアスのゴシェナイトと同クォリティのリーフをプチペンダントにしました。
無色の透明ベリルはあまり出回っておりませんので希少ですよ。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page