「Feminine Value」ネックレス「1」「2」

2017年11月30日 (木) 19 : 06
「Feminine Value」ネックレス「1」
◆スペック 長さ59センチ
◇Soldout
◆使用石 「ユーディアライト60×23×8ミリ(ユーディアライトルース部分30×20×5ミリ)シルバー925製ペンダントトップ」「ケセラストーン12×7ミリドロップ」「ディープローズクォーツ8.5ミリ丸玉」「ガーネット6ミリ64面カット丸玉、6ミリ丸玉、約9×8×7ミリタンブルカット」「ヒマラヤ産エレスチャル8ミリ、7ミリ丸玉」「ブラジル産モリオン6ミリ64面カット丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ丸玉」






「Feminine Value」ネックレス「2」
◆スペック 長さ49センチ
◇soldout
◆使用石 「ユーディアライト35×20×10ミリ(ユーディアライトルース部分15×15×5ミリ)シルバー925製ペンダントトップ」「ケセラストーン12×7ミリドロップ」「ディープローズクォーツ6ミリ丸玉」「ガーネット3ミリ丸玉」「ヒマラヤ産エレスチャル6ミリ丸玉」「ブラジル産モリオン6ミリ64面カット丸玉」「センティエントプラズマクリスタル8ミリ丸玉」



_________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

こちらは、女性性の受け入れ、女性であることの苦手意識を手放す、専門チームです。

この女性性の受け入れ系モンダイについては、もうアタシは10年以上に渡り、石アクセをご提供してきているので、さすがにもう今さら感のあるテーマではあるのですが(笑)それは「私にとって」の話であり、ここで引っかかっちゃっている人、囚われのぬかるみにハマり続けている人は、2017年の現在でも「けっこういるんだな」という印象。

女性性に否定感がある、ってどういう感じかというと。

「オンナだから損している」「オンナとしての幸せなんて得ていない」など、何か自分が得られていないこと、実現できていないことなどの理由を、「性別がオンナだから」というほうへ持っていってしまう、また、そう言いたくなるような現実のさなかにいらっしゃって、「だって現実は実際そうよ!!! 私の職場はオンナだから大変なのよ!!!」ですとか「オンナだから不遇」のほうへ、どうしてもそこへ話を持っていくことでちゃんちゃん、とそれを理由に気持ちが落ち着きたくなる(笑)ケースですとか。

オンナとしての幸せを得ていない、というのも、これは実際は「幻想」なのですが(笑)幻想の美人アクトレスの素敵な幸福というモデルケースや周囲の人はみんなそう(たぶんそう見える)という、他者モデル基準にハマったりしているとそうなりますが、わりとこの刷り込みはこの世では強力ですので。
何気に、これだけ時代が変わっても、男性、女性に求められる役割のようなものというのは、もう無意識下にがっつりしこまれていますので、この価値観から見ると、確かに「自分は落第。オンナとして人生失敗」に見える場合もあります。

で、女性性を受け入れることができるとどうなるかというと。

女性、男性、どっちでも良くなります(笑)。というか、何かの理由に性別を持ち出す感覚じたいが薄くなります。
「愛されるオンナ」「甘え上手なオンナ」みたいな^^修飾語はむしろ必要としなくなりますが、ちゃんと愛されることができます。(演出ではないので、盤石です)
そして、女性だからのメリットに遭遇している場合には、ラッキー感覚が倍増します(笑)。
私なんかの場合、常時だいたい石ブレス7,8本身につけているき○がいですが、これ、まだ「オンナだから」かろうじておかしくないように見えるというか(いやまぁ、じゅうぶんにオカシく見えるのかもしれないけれど^^それでも)、一応女性なので(笑)それができるというか。オンナで良かったと思う瞬間です。
「女性だから女性なのだ」「母だから母なのだ」などなど、今、自身が置かれている「当たり前の特徴」をどう生きるか?
コトはそれだけのことで、それが一番大事で、強いて言うなら幸福感への近道がこれです。

このカップリングは、その人その人が置かれているポジショニング、女性として置かれていることへの苦痛や悲哀があるのであれば、その苦痛、悲哀へフォーカスするのではなく。
そこを越えた、個としての全体との調和、そして、何よりも「浮いてしまっている受け入れていない女性性」を受け入れようともがくというよりは、「あら、気付いたら、それどうでも良くなっちゃった」的に、女性意識への違和感を払拭することをサポートしてくれると思います。

まぁ、ごくごくかんたんに表現すると、楽になる、自然体になることをサポートしてくれます。
(なので、とくに「女性性受け入れ」云々、ご本人の意識にとくになくてそもそも気付いていないとしても、「なんかコレ惹かれる~」みたいな方には、無意識下のそれがあって、そこの浄化のサポートになり、意識が変化する助けになると思います)

「オンナだから」に何かと思考がネガティブに紐付けされやすい意識をお持ちの方にお薦めなカップリングです。
(ちなみに、仮にネガティブに紐付けされていなくても、「オンナを武器」というのか、必要以上にそこに頑張っていて実はそれが自分を追い詰めている、疲れている要因になっているケースなんかの方にもお薦めかしらと思います。ただそういう人はおそらく、それが自分自身の心の声を隠していることに気がついていないと思うので。こういうサイトを見ていらっしゃることもないかもしれませんが)

昔よりはだいぶマシになってきたのかもしれないけれど、それでも依然として社会は囚われた男女像の感覚、そういうものがあります中では、オンナだから損してる、みたいな面も実際にあるのかもしれませんし、それこそ、そう実際に人に言われたり強いられたりしている方もいらっしゃるのかもしれませんが。
それでも、自分自身が女性性を「だから受け入れられない」ということとはリンクさせないでいいのです。

◆使用素材◆ 

「1」スーパーフレックスワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。
(「1」のユーディアライトペンダントトップはネックレスからの取り外しが可能です)
「2」7ストランドワイヤー、シルバー925パーツを使用しています。

ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

ユーディアライトはロシアのコラ半島というところで産出する石で、レア石です。
チャロアイトやロシアンフェナカイトなんかと同様、ロシアの石って、なんとなく実力派が多いんですよね。
「1」「2」は10ミリ2石、「3」「4」は10ミリ1石、「5」「6」「7」は8ミリ3石使っています(「8」「9」は未使用)。
「3」「4」と「5」「6」「7」は全体の石サイズとして「3」「4」のほうが大振り石なのですが、ユーディアライトの数としては「5」「6」「7」のほうが使っています。お値段あまり変わらないのは、この部分です。
ケセラストーンはコングロメレートという名称の複合鉱物で、かのA.メロディ女史がこういう複合鉱物で構成される石のことをグランドフォーメイションストーンと名付けておられまして、ケセラストーンもそういった意味合いで、色々な鉱物が互いに相乗効果を上げるタイプの石ということでメロディ女史命名の石でございます。
個人的にはケセラストーンはもう随分前からとても好きな石なんですが、この見た目(笑)だからなんでしょうかね、スーパーセブンのようには一般受けすることはなかったみたいでしたけれどね。
マイナスイオン数値がアパタイト以上(アパタイトはトルマリン以上のマイナスイオン発していると言われますが、そのアパタイト以上です)と言われるケセラストーンなのですが、実際、身につけると確実にリラックスモードに入れる、この見た目からは^^ちょっと想像できないいわゆる「ヒーリングストーン」ですよ。
センティエントプラズマクリスタルは、ガイガーミネラル社ディビット・ガイガー氏のサイン入りBusiness cardのコピーをおつけさせていただきます。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  パワーストーンアクセサリ
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page