仕入れてきたよのご紹介

2017年10月06日 (金) 19 : 21


今年の月末新作石アクセサリは、10月、11月、あと2回です。
思い残すところのないように(笑)みなさんにご案内をしていきたいと思います。




お写真は何かというと。見ればわかるかもしれませんが。センティエントプラズマクリスタル。
特大、大、中、小。といった感じで。出揃いました~~~壮観。ぎゃぁあああ。うれぴ~。
サイズ差がわかるように、並べて撮影してもらいました。

もちろんこれら全部自分の、ってわけじゃなくて^^。みなさんにご案内するための仕入れなのだが。この、「いっぱいある、ふんだんにある」っていう状態がもう、たまらないのです(笑)。ワイヤーラップできるんでしょうか、これって(笑)。ちなみに、特大は非売品です。特大センティエント仕入れて販売してもいいんですけど、うちって原石ってなんか売れない(笑)っぽいから。(センティエントの特大品が欲しい方がいらっしゃるようでしたら、12月も今度は池袋ありますんで、一応視野に入れますが、高いよ~。そこは覚悟してくださいね)

この、ちみっこい極細センティエントは、「センティエントジュエリーポイント」ってことで、せんだっての新宿ミネショで、ガイガーさんところで初お目見えでしたので、どさっと仕入れてきました。
ようやくリーズナブルな(笑)センティエントのポイントが出てきました。




こちらは…あのシリウスアメジストのクラスターです。いくつもごちゃまんとシリウスポイントがくっついた状態のクラスター状になっております(涙目)。凄いでしょう?
うちはなんか原石系ぜんぜん売れませんので(笑)マインド的にはあんまり買いたくないんだけど(ヲイ)こういう珍品は売るとかじゃなくて、つい、買ってきてしまいます。
一応、とくに販売しようかと思って買ってきたわけじゃないのですが、どうしても欲しい! みたいな奇特な方がいらっしゃるようでしたら、お譲りしてもかまいません。お値段はメールフォームよりお問い合わせください(何千円とか一万円とかではありませんが、5万円超とかまでのクラスではないですよ)。
サイズは9×6.5×7センチ。重さは323グラムです。(と、販売するつもりでもなくといいつつ^^一応、スペックをご案内^^)

お写真では全身紫っぽく写っていますが、実物はもう少し濃淡差があって、この正面に写っているシリウスのポイント部分二箇所が濃い発色ですね。石ブレスなど引っ掛けて安置する(笑)のにいい感じですよ。
なんとなく風貌が…先月たしかブログ記事にもしたような気がするけど、宇宙蟹フェッコっぽいんですよね…生き物のようです。
シリウスアメジストも、ガイガーさんの専売特許。
シリウスはもうだいぶガイガーミネラル社でのお取扱も少なくなっているようですが、稀にこんな傑作珍品が(笑)出てくるんですね。
シリウスアメジストは、2012クリスタル同様に、パワーストーンワークスにとっても重要な位置を占めていたアメジスト。
作品により高次繋がり色を深めていくきっかけを作ってくれた、私にとっては転機を作ってくれたアメジストですね。




こちらは、シリウス特大と違って(笑)急にちみっこくなりますが^^、シリウスクラスターよりもお高いゴールデンヘルデライトの結晶。
これは今回、「買って失敗したかも」という(笑)後悔の一品です。
なんで失敗なのかというと^^、「値段が高すぎる」ため、これをワイヤーラップなどでお品にしちゃうと、なんか気の狂ったようなお値付けになりそうだからです。
ほんと、高いんだよ、ヘルデライト(今や、フェナカイトよりもお高いです)。
なので、これ買ってどうするんだよ、って思いながら(笑)ガイガーさんところで、いちばん綺麗な結晶をいただいてきちゃいました~。しっかり透明、しっかり結晶、母岩なし、のヘルデライトです。

まぁ…私の作品にしてしまうと、そういう気の狂ったお値段になりそうなので、原石そのままのほうが、ま~だ廉価ご提供ができます。ヘルデライトが、これがどうしても欲しい! みたいな方はお問い合わせいただけましたら。
どうしてもこれが、ってわけじゃなくて、とりあえずヘルデライトならなんでも、という場合には、ヘルデライトが安く売ってるところ(高騰前の過去価格で今も販売しているところがあるかもなので)を、や探しなさってみてください。
(そうそう、うちのパワーストーンワークスのお店に、24万円という(笑)ヘルデライトの入ったワイヤーラップP&ネックレスというのがありますが、あれが「破格」とは申しませんが、いよいよお値ごろ感がむしろ出てきていると思われます。トップのワイヤーラップPはペンダントというよりは完全に「ワンド」状態で、首から下げるには重たいかもしれませんけど(笑)。センティエントのポイントも、今回上記お写真に写っている「特大」と「大」の中間サイズでスタイルも初期センティエントのため、ポイントの形がひじょうによろしいですので、お値打ちよ)




こちらは…H&E社の「サウラライトアゼツライト」でございます。
このサウラライト、実にすんばらしいアゼツライト、ハイフリークエンシーアゼツライトです。
フェナカイトに匹敵する、もしかすると、高次の神領域的にはこっちかも? なレベルのハイオクターブ系水晶です。
ニュージーランド産の水晶で、ヘブンから出てきたのはもう何年も前なんだけど、原石でちょびっとしか出回っておりません。ビーズにできる原石がないのでしょう、ビーズはありません。
どさっと仕入れることができない高額アゼツなため、こちらは公私混同私物予定(ヲイヲイ^^)、あともうひとつ、商品化のための極美品を仕入れ検討中。
これよりちみっこいクラスターも以前仕入れたストックがひとつだけあるので、年内、2点はお品にデキるか? ワイヤーラップ再開できれば(笑)といったところ。
このサウラライトがなんでそんな神領域というのかというと、ここで話すと長くなるから(笑)、また後日にします。




最後は、お約束のセンティエントプラズマクリスタルのビーズです。
Beads Queenの名に恥じぬよう(笑)ビーズサイズ多岐にわたり、ほぼパワーストーンワークスが、買い占めて(笑)まいりました。
ミネショの業者dayのメリットを、今回ほど感じたことはありません(笑)。




一応、ディビットのところで扱うセンティエントビーズに関しては、今回のお買い付けで、ほぼほぼ終了となってしまいそうな感じ。(なぜなら私がほぼ買い占めたからというのもあるんだけど)
丸玉に関しては、まだ少しありましたから、次回来日時にまた買い足すかもしれませんが、カットビーズはもうナッシングです~。
その丸玉も、もし次回なければ、あの時、「ここにあるこちら全部いただくわ」の”全部買い”をしなかったことを後悔するんだろうな~、な話ではあるんですが(笑)。




お写真は、センティエントの丸玉で、写真にはないけれど、今回は2012クリスタルビーズも、合わせて仕入れしてきました。
丸玉の大玉になりますけれどね。
ディビットガイガー氏ご推奨の水晶のカップリングのご用命が、実際にまだそんなにあるのか? っていうと(笑)それもよくわからないんですけれどね^^。
うちでは、長年、ご案内し続けてきているので、なんとなくもう、必要なかたには行き渡ってしまっているのではないかしら? 買っても無駄仕入れになるんじゃないかしら? みたいな^^マインドも、仕入れのたびに^^はたらくんですよ。
こういう「仕入れ」というのは、「賭け」みたいなものなのです。
(それを「先行投資」という(笑)素敵な呼び名にするのも自分、でもありますけれど)

以前から、もう何年もになるんですね~、2012クリスタルビーズなんかも、何度も何度も仕入れるたびに、「こんなに買って、はたして採算とれるのだろうか」とドキドキしながら、ディビットのところでビーズばかり大量に仕入れ続ける変な業者っぷりを発揮してきているんですが(笑)、2012ビーズも、なんだかんだいって、うちの在庫ももうほとんどなかったんですよね~。
つまり、お品になって、みなさまのお手元で、仕事石になっている…ということです。

ガイガーミネラルの石はほうぼうで売っている、というわけではなく、どちらかというとメタフィジ色が強いため、惹かれる人そうでない人わかれると思いますけれど、ディビットはあんな感じの気さくなおじいさんですが(笑)実にまぢエネルギーで石の仕分けしているメタフィジカルストーン分野の第一人者ですので。
ご信頼していただいてよろしいかと思いますよ。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  PSW制作室
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page