「リリース&チャージ」ブレスレット「1」「2」

2016年11月30日 (水) 20 : 30
「リリース&チャージ」ブレスレット「1」
◆スペック 内寸約15.5センチ
◆soldout
◆使用石 「ゴールドアンバー12×10ミリ、12×7ミリロンデルカット」「レッドアンバー9×3ミリロンデル」「ブルーアンバー9×3~4ミリロンデル」「グリーンアンバー10ミリ丸玉、9×3ミリロンデル」「ロードライトスターガーネット8.5ミリ丸玉」「グリーンガーネット8ミリ丸玉」「クロムダイオプサイト12ミリ丸玉」






「リリース&チャージ」ブレスレット「2」
◆スペック 内寸約15.5センチ 

◇パワーストーンワークスのお店のお店にリプレイス

「リリース&チャージ」ブレスレット - パワーストーン・ワークスのお店
http://shop.powerstone-works.com/?pid=110692162


◆使用石 「ゴールドアンバー12×10ミリ、12×7ミリロンデルカット」「レッドアンバー9×3ミリロンデル」「ブルーアンバー9×3~4ミリロンデル」「グリーンアンバー10ミリ丸玉、9×3ミリロンデル」「ロードライトスターガーネット8.5ミリ丸玉」「グリーンガーネット8ミリ丸玉」「クロムダイオプサイト12ミリ丸玉」






__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

エネルギー循環と、頭頂から尾ていまでの、チャクラ同士のつながりの活性化を促す組み合わせ。

どちらかと言うと、妙齢マダム系^^と言えますかも。
お若い方(20代とか)には、不要かな。20代くらいであれば、あんまりそういうの気にする必要すらないような。
と言っても、へんなもんばっかり食していたり、ストレス多い環境だったり閉塞感続きでいれば、チャクラは不活性にはなっていきますので、まったく必要ないとも言えませんけれど、アンバーとかって、きっとその年代だとたいして魅力的に映らないような気がするんですよね。
少なくとも私はそうでしたね~。それが今や、まだおばあさんというわけではありませんが^^、それでも実年齢的にはきゃぴきゃぴ若い女子とは言えないわけなので、ここ最近ようやくですよ、「実際にそろそろ自分にもアンバーも必要かな」と思う出番が多い感じになってきたのって。

なんか調子が出ないわ~なことが増えてくるお年頃と言える年代…これっていくつくらいからなのかしら~、これも「人による」ところはだいぶあるのかもしれないのですが。
きっとまぁ、世間一般で言うところの、更年期がうんたら、くらい? の女性の精神的不調、体調不良的なものなんかにも対応してくれるのではないかな、と思われます。

思われます、っていうのがちょっと無責任なんですけれど(笑)、いえ、こういうのってほんとに、その人その人にしかわからないところありますから~。私自身は、ソレ系の自覚的な症状は、ゼロなんですよね。更年期って何? って感じなの。
たとえば、生理痛とか、そういう影響ひとつとっても、もう個人差あり過ぎの世界だったりしますし。

加齢による劣化があるとしたら、自分の場合は、主に、視力の低下というか、いわゆる老眼状態は二年くらい前に、ふと気がついて(もともと近視でしたし)。だから石アクセサリ作る時、とくに細かい作業をする時は、今は軽めの老眼鏡を^^必要としているのよ。
なんか普通の眼鏡かけても細かい作業している時って、見えづらいわ~なんで~と思いながら、眼鏡屋さんに行って色々調べてもらってみて、「老眼鏡が必要です」と^^言われた時のショックはありましたが、致し方ないですよね。

現在は「スマホ老眼」という^^トシとってるわけでもないのに老眼を促進するらしき、お若い層から始まっているおそろしい老眼もあるようですけれどね。
目は大事にしてね~。と言ってもね~、もうおそらく、電子機器はみなさんには手放せないツールになっているのでしょうから。
ちゃんと目をいたわる時間を作ってね。グリーンの石がいいですよ。
あ~、そうすると、今回のカップリングは^^そういう目がおつかれ~の方とかにも良さそうね~、きっと。
ちょう綺麗なグリーンアンバーとクロムダイオプサイトとグリーンガーネットのトリプルグリーンだし。

ということで、エネルギー循環と、頭頂から尾ていまでの、チャクラ同士のつながりの活性化を促す組み合わせ。
やる気でんわ~、なんか疲れ取れないわ~、みたいなだるだる感とのサヨウナラのカップリングかなと思います。

◆使用素材◆ ポリウレタンゴム1ミリを使用しています。付属のエナメルNYチャームは取り外し可能です。

■クォリティと鉱物説明■

高品質なバルティックアンバーです。どの色も発色が良すぎて、びっくりなくらい高品質。
カップリングのロードライトも透け透けですし、グリーンガーネットも透明ビューティフルですし、これで、もしクロムダイオプサイトまでこの大きさで完全に透け透けだったら、むしろまがいもんに見えてしまうかもしれないレベルで綺麗かもしれません。
あ、クロムダイオプサイトが低品質ということではないのですよ。
部分的に透明部分の透け感のあるクォリティで、この石としては、品質はかなり良い方ですが、クロムダイオプサイトで完全に抜ける透明ビーズで、12ミリサイズというのは、まずないレベル、滅多にないと思われます。もともと大粒ビーズがあまり存在しない石ですので(ペリドットなんかと同じで大粒作れる原石が少ない石)それだとしたら、このカップリングのお値段はこんなものではなくハンパなくなります^^。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page