「サイキッカー」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」「2」ワイヤーラップペンダント「3」

2016年10月31日 (月) 20 : 30
「サイキッカー」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「1」
◆スペック ペンダントトップ全長6.5センチ ネックレス長さ46センチ ◆soldout
◇ペンダントトップ 「ラブラドライト30×30×35(一辺の長さ)厚み5ミリ」「アースシードライト17×10×10ミリ」
◇ネックレス 「インディゴブルーカイアナイト6ミリ、5×4ミリロンデル」「ブルーカイアナイト8×5ミリ、6×5ミリコイン」「ウランガラス10×7ミリ」「ラブラドライト6ミリ、4ミリ、約11~13×7~8×4~5ミリタンブル」




「サイキッカー」ワイヤーラップペンダント&ネックレス「2」
◆スペック ペンダントトップ全長9.2センチ ネックレス長さ53センチ 
◇ペンダントトップ 「ローマングラス(古代銀貨ガラス)23×23×5ミリ」「アースシードライト15×11×9ミリ」「カバンサイト25×10×8ミリタンブル」
◇ネックレス 「インディゴブルーカイアナイト10×7×5ミリオーバル、5×4ミリロンデル」「ブルーカイアナイト8×5ミリオーバル、10×5ミリコイン」「ウランガラス20×13×4ミリオーバル、10×7ミリ」「ラブラドライト6ミリ、約11~18×10~12×4~7ミリタンブル」「ダイクロイックガラス13×10×5ミリ」




「サイキッカー」ワイヤーラップペンダント「3」
◆スペック ペンダントトップ全長8センチ 
「ローマングラス(古代銀貨ガラス)22×10×3ミリ」「ブルーカイアナイト12×4ミリクスエア、8×5ミリコイン」「ラブラドライト20×15×5ミリオーバル」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

今さらサイキッカーと言われても(笑)という感じですよね。しかも、ラブラドライトですしね。
ラブラドライトなんて昔から知ってるよ、っていう^^感じですよね~。

そう、今更だし、この石が人をサイキッカーにする、という触れ込みそのものは、昔からあるわけなんですけれど。
ラブラドライトでそうなった人って、実際に回りにいますかね? っていうと、どうなんだろうなぁ、って思ってたの。そこまでの石かなぁ、みたいな^^。

でも振り返ってみると、よく考えてみると、自分が(笑)そういう面をこの石には引き出されていたのかもしれない…と気がつきまして。

私は以前、外回り営業マンとの二足わらじしていた時代に、よくラブラドライトとは話をする機会があったんですよ。
ちょっとバカっぽい話なんだけど^^、すごく会話が進む石なんですよね。
だからね、ああでもない、こうでもない、という「石プラン、新作プラン」なんかをですね、移動の電車の中や休憩時間中にいっつもね、ほぼ常に考えてたわけなんだけど、そういう話し相手としても、すごく答えてくれて適役な石だったわけなんですよ。

宇宙からの情報を伝える、みたいなことがよく言われているので、まさかそんな^^なんていうのかな~、自分の周辺情報っていうのかな、石の仕入れ予定の話とか石の組み合わせの話とか、これって普通の、自分にとっての経験と知識の範囲の話じゃないですか? 宇宙情報伝えられているとか、そういうつもり、まったくないですよね。だからね、今まで気が付かなかったの。

少し具体的に、クレアボヤンス使った高次ガイダンスを受け取る練習をするようになって、気がついたのよ。
あの、昔、ラブラドライトと話していたことは、それだったんだね、っていうことに。

みなさんが思うほど、サイキック能力というのは、やはりそれほど大それた話でもないというか。
「宇宙」って凄すぎなイメージあり過ぎて、だから、宇宙からの情報が伝えられる、みたいな石って言われると、自分の知らない情報がわんさか降りてくるかのような期待をするというか^^、未知の凄い領域に触れる経験な感じがしますよね。また、そういう感じの人の経験っぽいものも目にしなくもないですしね。海外チャネリング情報とか大天使チャネリング情報や神様チャネリングやアセンション情報とかもなんか凄いのは凄いよね。
だから、なまじそういうのを知識としてインプットしてると、それ風じゃないものって、宇宙情報に感じないっていうか、自分でそういうものであることを認知せずにブロックしてしまうんですよね。
でも、考えてみると「ここ」も宇宙で、「ここの情報」も宇宙情報なんですよ(笑)。

ラブラドライトは、人間が持ってる負の感情、恐怖心とか自己卑下する感覚だとか、妬み嫉み、心配事やこの世を憂う感覚だとか、その手のネガティブ感情をね、浄化してくれるっていうか、この石と接していると、そういうものの代わりに、ポジティブプランがね、するすると浮かんでくるの。過去に、私はそうだったっけ、っていうことを思い出して。
今はですね、圧倒的に、そういった感じの負の感情が思考の中に出てくる割合がですね、シャバの仕事をしながらの時代よりも少なくなっているからね、なんかね^^ラブラドライトには世話になっておきながら、こういうことをまったく忘れてた、っていうか。

今回は、みなさんにそれを伝えようと思いました。
ということで、ラブラドライトと、宇宙に繋がる石、シックスセンスを活性化する石たちなんかを、こちらではカップリングしてみました。
ラブラドは、今月は「アクエリアス・デビュー」のほうにも使っているから、持ってる人も持ってない人もぜひ手にしていただいて、今一度、この素敵な石から情報貰ってみてくださいね。

◆使用素材◆ 

「1」ペンダントトップはシルバー925ワイヤーを使用しています。ネックレスはスーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

「2」ペンダントトップはアーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー)を使用しています。ネックレスはスーパーフレックスワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

「3」アーティスティックワイヤー(ノンターニッシュシルバー)を使用しています。お写真にはありませんが、革紐コードネックレスをおつけします。

■クォリティと鉱物説明■

「1」せんだってのミネショで入手したとても綺麗なラブラドライトのルースを、シルバーワイヤーでアースシードライトとともに巻きました。これ買うときも「今さらラブラド(笑)どうよ感」ありながらも、なんかラブラドいいな~、やっぱりいいな~という感覚に素直に。ネックレス本体に使っている方のビーズは、ルースに比べちゃうとラブラドレッセンスは落ちます。
「2」はペントップ本体のほうは、これまた素晴らしいローマングラス(古代銀貨ガラス)とアースシードライト、それから、シックスセンス活性化のお助けストーン、レア石のカバンサイトで、この石としては特大とも言えるサイズのタンブルを。通常母岩つきだったり、ちみっこい原石がほとんどな中では、この発色と大きさは「ないわ~」ですよ。なかなか。売るのが惜しいレベルです^^。
本体ラブラドはタンブルとかレッセンス出てますが、やはり、ルースになる原石には負けますので、ラブラドライトの綺麗なのが欲しいっっという場合には、やっぱ「1」かなと思いますね(笑)。
ウランガラス、ダイクロイックガラスも綺麗ですよ。ダイクロイックガラスも、人工的なガラスなんですが、何やらNASAが何かに採用しているらしきガラスで、パワスト扱いしている海外ヒーラーだかなんだかがペンダント扱っていたりの、隠れパワストなんですよ。
(そういえばそういうのも^^ネイチャーラブさんは売ってたなぁ…あそこはほんと、凄い目が敏いメタ石屋ですな。)
「3」はぱっと見にはぎらぎらっていうほどでもないんですが、レインボーカラーのレッセンスが出ている珍しい母体の色合いのラブラドオーバルにローマングラス、カイアナイトをカップリングした縦長ぷちペンダントです。ぷちと言っても8センチですけど。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page