「女性の時代」ネックレス

2016年07月31日 (日) 19 : 35
◆スペック ネックレス長さ45センチ soldout
◆使用石 「ミャンマー産本翡翠7ミリ」「クンツァイト24×15×5ミリシルバー925枠ペンダントトップ、10×8×4ミリオーバル」「エンジェルシリカ(チャロアイト)8~9×6~7×4ミリスクエアタンブル」「ディープローズクォーツ6ミリ」「ピンクオパール5ミリ」「プラシオライト(グリーンアメジスト)6×2ミリスクエア」「ピンクアメシスト6×2ミリスクエア」「淡水パール4×2ミリロンデル」



__________________________

ブログ「アクセサリご購入フォーム」より、「お名前、郵便番号、ご住所、ご連絡先、希望商品名」をご記入の上、お申込みくださいませ。
__________________________

この作品をアップする頃には、「史上初の女性の東京都知事が誕生」となっているであろうことを、祈念して。
いや本当にね、女性がトップに立ってやっていくべきですよ。
外連味のない、男にまさる私利私欲権力欲マンマンとかじゃない女性、自己愛利他愛をバランス良く発揮する女性。
レムリアへの流れです。
もうそういう時節にね、女性性的なものが中心となることがよろしい時代になっています。
アトランティス系エネルギー中心ではなく、Neoレムリア再来の時節に入っていますから。
自分が獲得したつもりの権力フル活用のパワハラ行使だとか、こっそり利権のご相伴にあずかるための権力ポジション獲得欲を内側に隠してのいかにもな人格者の装いなど、すべて過去の2012年以前になら隠せたし、人心を掌握し猛勢をふるえたわけなんですけど。
今年は、レムリアへの流れとしてエネルギーシフトしていってますので、旧時代においてのやりかた、そういう今までなら隠せたことが明るみに出て行く年です。まだまだ後半、あるかもですね^^。

というような話はおいておいて。
こちらは女性性の素晴らしい資質、エネルギー的影響力が盛り込まれたカップリングです。
女性性といえば「陰性」というこの言葉が、どこか積極的でない感じがし、影に隠れて支える的な「オンナはすっこんでろ」「オンナは控えめにしてろ」という、出しゃばらない、一歩下がって男を支える…それが「女らしさ」としての典型的パターンとして刷り込まれてきた世代には、どこか「女性性」って言われちゃうと、ひとくくりに苦手意識持っている方もいらっしゃると思いますが。

支えたいようなオトコがいなければ、もともとは実は支えられなくても強く逞しい^^女性が、いよいよ中心となって、人を動かす…というのが主流であっていいのです。
でも性別オンナならなんでもいいってわけではなくて、その場合、型にはまった過去の男性性スタイル、命令、決め付け、ピラミッド型の序列、という男性理論そのまま行使するんであれば、オンナである意味はなくなっちゃいます。

女性性の利点である資質、「思いやる、受け入れる」「育てる(プロセスに価値を見出す、辛抱するところは辛抱する)」「人やモノを直感的に見抜く」「ハート(感情、感覚)で行動する」…という一見、直接的にはなんら速攻なにかが良くなるというような「成果」を見いだせない面もあります。
ですが、結局モノゴトというのはそういった「今できることの積み重ね」の中からしか現実化していくことはないわけですので。

男性性理論中心でさんざん荒らされた世界を良くしていけるのは、女性性が中心となっていく世界、少しでも「愛ある世界」を私たちが拡げて創造していこうとする姿勢、やはりそこに活路が敷かれているのではないのかな、と感じます。

昔なら、「オンナだてらに」「オンナながらに」と特別視されたり、それがむしろいびつな自慢やかえって自己卑下要素になったりの、妙な女性性の取り扱いをしてきた私たちですが、今はモウ、オンナだオトコだと、性別だけで役割を決めつけられない時代になっていますので、純粋にそれぞれの女性性の素晴らしい部分を個人個人が表現し、そこを発揮し強みにしていける追い風があります。そんな追い風に乗れるカップリングでもあると思います。(なので、なにもこれは女性だけではなく、男性が身につけられてもいいと思いますよ。)

こちらは過去にお出ししたことのある「女子力」というカップリングをベースに、新時代への流れに向けてのさらなる女子力を引き出せるサポートということでバージョンアップしております。
真の意味で「うまく生きる」やりかた、「ハートの声に従う」美しさ、毅然とした内面の真実を表現していくこと、そのサクセスストーリーをサポートしてくれると思います。

◆使用素材◆ 7ストランドワイヤー、シルバー925製パーツを使用しています。

■クォリティと鉱物説明■

ディープローズクォーツはミルキーカラーのピンク色ローズクォーツです。
翡翠は、うっすらグリーン~ホワイトのミャンマー本翡翠。
チャロアイトは、エンジェルシリカ。透明部分も見られ発色良く品質良いビーズです。
ピンクオパールは色目はピンク~オレンジピンクカラーです。インクルほぼなしのビーズで、良質部類かなと思います。
クンツァイトは透明感あり綺麗なペントップ、ビーズです。
グリーンアメジスト、ピンクアメジスト、ともに透明度が高く、内傷もほぼなしの高品質ビーズです。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page