エメラルドオーラライト、他。

2016年07月11日 (月) 00 : 52
仕入れ日記もちょっと恒例化してきた感ありですが。
石屋らしくなってきたということ^^なのでしょうか。

エメラルドオーラライト。
知ってる方は知ってますよね? ね?
凄いでしょう!! なんとこちらは、オーラライトとアメトリンならぬアメグリーンのツートーンバージョンの石。
オーラライトとプラシオライト(グリーンアメジスト)のコラボ石なんです。奇跡的確率だと思います。天然のアメグリーン(天然グリーンアメジスト)じたいが、ほとんど原石ない石ですので。
超、超、レア・オーラライト、となります。


今年のツーソンで、このエメラルドオーラライトも、H&E社さんの「New!!!」ってことで^^出てきていたそうですが、今現在、日本国内ではほとんど出回っていないですね。
(たぶん、ガイガーさんところでもこの前の新宿ショーではとくに見なかった気がするので、扱っていないと思われます)
いやもう、あらがえませんな^^、この魅力。
オーラライト23好きな方にもお薦めですが、持ってない方にも当然お薦め。
オーラライトは、話が早いっていうか^^即効性ある石でもともとハートストーンですが、それがさらにさらになグリーン入っていますので。

たまたまなんだけど、この前、まるの日さんところから買ったCD、「オープニング・ザ・ハート」のCDジャケットの配色が、まさにこの色、紫と緑、だったのでして。あとからそれ見て気づいて、たまたまですが、その意味を感じますね~。




こちらは、アンモライト、ジェミーロードナイト、ブルーピーターサイト。


アンモライトは、繁栄とか幸運の石とか言われます~。これを例の、7月8日前回記事でお話した「マジック~face the 2016 wave~」の豪華バージョンネックレスのトップにしようかなと思っているところ。
あ、これは自分用ではなくて^^。もちろん、ご提供させていただく豪華バージョンネックレス用でございますよ。

ジェミーロードナイトのこぉんな大きな綺麗なタンブルは、めったにないですよ~。
これも何にしようかと、わくわく。

ブルーピーターサイトは、ピーターサイトの出始めた当時から、レアストーンだったんですが、年々高額レアストーン扱いになっている石で。なんでだろう? やっぱり「嵐の」石、だから^^なのだろうか。ジャニ系は凄いですね(って、別に^^天然石市場は日本の事情に左右されているわけではありませんが^^)。




これ、なんだと思う? って、見ればわかりますよね。超ジェム級、高品質トルマリンです。


もうもうもう、ほんと、可愛いですよね。
これ一個一個はシルバー枠のペンダントトップなんです。これを何個も使った豪華ネックレスを^^作りたいかな~~~と妄想中。
あ、まぁ、ゲンブツあるんで、妄想って^^わけじゃないんだけど。

うちはトルマリンのカップリング製品は、「SPEED」以外は、実はあんまり実績として^^売れないんですよね。
なんとな~く、自分的印象として、それあります。
ここは素直に、「SPEED豪華版ネックレス」にするのか、新境地を^^求めて他のカップリングにトライするのか。
悩みどころですね~。




ペタライト、ダンビュライトのビーズ。
シナジー12のうち、なかったペタライトのビーズを、仕入れました。

シナジー9、10、11、って先月お出ししたばかりなので、「翌月、ペタライト仕入れるなら、それ待ってりゃ良かった」と思われるのもアレですので、先月、シナジー9、10をお買い求めくださいました方のアクセサリには、有料になりますが、こちらのペタライトを追加させていただくことも可能ですので、お問い合わせくださいませ!!
追加料金及びこちらへお送りいただくお手間等もおかけしてしまいますが、ご希望あれば、ペタライト追加のご対応をさせていただきます。それで、シナジー9はシナジー10に、シナジー10はシナジー11へと変容します。


ペタライトは、ノーマークだったんですよねぇ。
「ペタライトは、フェナカイトととは対の石」とはガイガーさん談で、フェナカイトがどちらかというと男性性のエネルギーだとするとその女性性バージョンな石がペタライト、っていうのかな、って単純に思ってはいたんですが。
そういう単純さ、ではなかったです^^。ポジティブの角度が違うっていうか^^。フェナカイトとはまた違う感覚で、ペタライト単体ですと「恍惚の人」になります。こういう磨きが入った丸玉だと、天使の石と呼ばれるペタライトのそのエネルギーがよりわかりやすいことはわかりやすい石、でしたね。
だからむしろ、現実世界で躍進するためにもフェナカイトが^^必要です。対が必要なのは、なので、フェナカイトにペタライトが必要、というよりは、むしろペタライトにフェナカイトが必要、というか。
ペタライトにフェナカイトがカップリングされることでバランス取れての、三次元でのすんごい光のポジティブ底上げ効果が発生する…ぽい感じがします。
ということで、ペタライト単体でも、すばらしい石ですが、振動数が高すぎて恍惚の人になるだけなので^^、瞑想なんかには最大限適役だと思いますが、日常ユーズにはやはりフェナとのカップリングがベストだと思います。




マラマンバタイガーアイと、ゴールデンタイガーアイ。


マラマンバタイガーアイというのは、オーストラリア産のアイアンタイガーアイの名称です。
今月は、アイアンタイガーアイを使った夏バテ対策カップリングをやろうかな~と思っていたところに見つけた、レア系の^^アイアンタイガーアイでございます。まぁ、産地がオーストラリアのちょっと綺麗なアイアンタイガー、ということなのかな?

アイアンタイガーアイというのは、タイガーアイ以上により有益性のあるヘマタイトコラボのグラウンディグ石でもあるのと、実際に身体的スタミナ維持にも寄与してくれる石なので、マラマンバじゃなきゃ!! こっちが特別!! ってことでなくて^^、アイアンタイガーアイであればなんでもお薦めだと思いますよ。






この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page