「ワイルドジャスパー」ブレスレットVol.2「1」「2」「3」「4」「5」

2016年05月31日 (火) 20 : 32










__________________________

これこそもう、ほんと、好き好きというのか^^の「ワイルドジャスパー」です。
Vol.2は、ジャスパー代表選手とも言える、レッドジャスパーのビッグタンブルカットを中心に、それぞれ少しずつ違った石を加えて制作してみました。
私はこういう石は好きなんですけれど、一般的には、どうなんでしょうか?(とくに女子ウケとしては…^^)

ジャスパーは生命力、地球の活力のエネルギーそのもののような石だと思います。
また、とても石らしい石、というか、いい意味で本当にわれわれに「生きるパワー」を援助してくれる、メイド・イン・アースの代表なので、本当は、グラウンディングのためにも多くの人が身に付けるのにとても良い石だと思っております。

だから、オマケで、そういう意味で、石初心者さんにもまずどうぞ、みたいな意味合いもあって、ワイルドジャスパーをご用意していたんだけど^^、それがなぜだか「凄いエネルギー」って評価を何名かの方にいただいておりますので、今回、何タイプか、お品にしてみました。
(もしかすると、石ブレスとか買ったり身に付けるのに、「持ったことなかった」の筆頭の石? なんでしょうかね^^ジャスパー系って。まぁ、圧倒的に、透明感のある色の綺麗なキラキラ系が^^やっぱり普通の女子にはパワストブレスっぽいからかな)

今はさまざまな石が石市場に出てきていますし、自分もそれらお品物にはしているけれど、テラヘルツとか、セドナの石だとか、北投石なんかもそうだし、特殊な「何々線出してる」とかマイナスイオンがどうとか波動が高いとか、まぁ、色々な「効果がありそう」な^^良さ気な石は目白押しではあるのですが。
それはそれで、もちろん、その良さがありますしね。

けれど、ジャスパーやアゲートやカルセドニー、サーペンティン、翡翠、水晶など…私たちが生まれる以前の過去から地球上の人間に馴染んできた、そういう石たちのサポートでじゅうぶんイケる^^のが、人間の心身の健康の本来の姿とも言えるのかもしれませんね。
まぁ、たとえとして適切かどうかはわかりませんが、ガラケーみたいなものです。ガラケーはなかなかしぶとくなくなりそうにないらしく、ずっと一定の供給量があり続けているそうで、近年などは契約台数増加傾向にあるそうですよ。
シンプルに、それでいい、っていう人には、ガラケーは必要なんですよね。(実は私も^^そうでして)

■使用石■

「1」約16センチ弱
「ワイルドジャスパー14ミリ」「レッドジャスパー18~20×13×13ミリタンブルカット、14ミリ、12ミリ」「チベットアゲート(天眼石)16ミリ」「オニキス12ミリ」「スモーキークォーツ10ミリ64面カット」

「2」約16センチ弱
「ワイルドジャスパー14ミリ」「レッドジャスパー18~20×13×13ミリタンブルカット、14ミリ、12ミリ」「オニキス16ミリ」「スモーキークォーツ12ミリ」

「3」約16センチ弱
「ワイルドジャスパー14ミリ」「レッドジャスパー18~20×13×13ミリタンブルカット、14ミリ、12ミリ」「オニキス14ミリ64面カット、12ミリ」

「4」約15.5センチ
「ワイルドジャスパー14ミリ」「レッドジャスパー18~20×13×13ミリタンブルカット、14ミリ、12ミリ」「オニキス12ミリ」

「5」約15.5センチ
「ワイルドジャスパー14ミリ」「レッドジャスパー18~20×13×13ミリタンブルカット、14ミリ、12ミリ」「スモーキークォーツ12ミリ」

■クォリティと鉱物説明■

こちらではグレイ地に不思議な模様のあるワイルドジャスパーと、レッドジャスパーに、スモーキークォーツやオニキスなどをカップリング。
オマケお写真ではこのグレイのジャスパーは写ってないのですけれど、お渡ししているチャームにはこの石をカップリングしてお作りしておりまして。
フォーティフィケーショナゲートにも少し似ているけれど、それとも違う、不思議に味のある石ですね。
レッドジャスパーは色味も均一、大きさがあるので迫力あってかっこいいと思いますよ。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2016年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page