そうか!! という気付き

2016年01月09日 (土) 05 : 02
1月7日の記事で、トータルセルフリーディングのことをお伝えしていて。
つまんないな~…って^^最初に感じた自分がいた、ということを、書いていましたが。
なぜなら、「それなら今モウ自分がやっていることなんだよね…」って^^思っちゃったから、つまんなかったわけなのですけれど、考えてみると、喜んでなかったんですよね^^。

ハイアー路線を歩んでいる、そのバックアップがあって今がある…ということに対して、そもそも自分は感謝してないじゃん^^ってこともびっくりなんですけれど(良い子は絶対に真似しないでね^^)。
なんで喜んでなかったんだろうね? っていう部分なのですけれど。

うちのワンちゃんの、コミュニケーションを、アニマルコミュニケーターのみふねさんにお願いして、で、メールのやりとりで、その件以外の話をしていて。このことについても、少しお話していて。

「そうかぁ!!」って気がついて。
(みふねさんは、ずっと以前からそうなんですけれど、とても「引き出し上手」な方なんですよ。私がまだみふねさんがアニマルコミュニケーターさんである、っていうことを教えてもらっていない時期からね、「なんか、キミ、只者じゃないよね?」って、ずっとお伺いし続けて^^ようやく教えてもらったんですけれどね。あのね、とにかく、そういう自分が気がついてなかった大事な深層というのでしょうかね、そういうことを引き出すのがすごく上手なの。だから、「ねぇねぇ、何やってる人なんですかぁ?」って^^ずっとしつこく聞き続けてたんですよ^^。で、「ユー、やっちゃいなよ」って^^焚き付けて(ジャニさんかと)うちのリンクにもあるけれど、prayerサイトを開設してもらったんですよ)

私がね、「つまんないな」って思っちゃったのは^^、やっぱりね、心の何処かで私のエゴのほうの気持ちですが、「2016年に、すっごい変化が欲しいっっ。もちろんおっきな良い変化。できればもうちょっと今よりも楽になりたいな~」みたいな^^我欲っていうんですかね、その期待があったんですよ。

たしか依頼したのも、その伝えられたエネルギー低下期間らしき^^12月の真っ只中だったから、今思うとね、「もう助けて欲しい」っていうのか^^ほんと、そんな感じだったと思う。
だいたい、ブログ記事で、ハイアーセルフへの帰還のCD聴いて、もうそっちへ行きたいですよ…って言ってる^^わけですから、やばいですよね。

たぶんね、腕とかの不調とか、そういう今までに経験したことのなかった、身体の不調みたいなものだとか、医者に行ったら行ったで「腱鞘炎にならないためにはその原因になることをやめてください」みたいなことをお医者さんに言われたり^^っていうのも、ショックだったんじゃないかな、って気がするんですよね。

だから、今まではずっと、一年がんばって走ってきた充実感というのが毎年の12月の感じだったんだけど、なんかこう、下がったまま…みたいな、出口のなさを感じていて。
たぶん10年の内で、経験したことのない感情の中にいて。なぜだか理由もなく、つらい、って思っていたような気がする。

ようやくそういう意味では、「理由はわからないけど、本当に嫌なの!! つらいの!!」みたいな方が、この世にもしいらっしゃるのだとしたら^^「うんうん、わかるよ、それ。その心境なら。」って言ってあげられる^^経験をしたような気がする。
もしかしたら、この仕事を始めてから、初めて味わった感じの気持ちだったかもしれませんね。

それが、今年に入って、トータルセルフリーディングがやってきて蓋を開けてみたら^^。「う~~~ん。まだもう少しがんばれ、その感じで」的な^^内容が^^ハイアーセルフさんから返ってきちゃって。
だから、嘘~~~。っていう、がっかり感が、正直なところ、あったんだと思いますね。
具体的指南というのも、それもう全部やってるさ~~~、みたいな内容で。ちょっとね、なんだよ感があったの。

でも。

なぜ、今年はまだそうなのか?

っていうことについてね、自分はすぐには気がつけなかったんですけれど。
みふねさんにメールしてて、「そうか!!」が^^やってきましたね。

ちょうど同じ記事の中に、「赦しを、今」のこと書いていますが。
これはね、そのトータルセルフリーディングの中には、とくにそういったアドバイスみたいなものはなかったんですけれどね、やっぱり自分の変容は、これがキーなんだな、って。

ハイアーセルフさんっていうのはね…たとえばそういうリーディングができる方に依頼して、色んなこと教えてくれたりはするんだけど、本当に本人みずからが気が付かなければ意味が無いような類のことは、そういう人にも明かさないんだと思うんですよね。
「自分で気づけ」
ってことですよ^^。

ちゃんと本人が「なぜそうなのか?」って疑問符いだかないことには、高次は口出しはしないんですよね。
だけど、ヒントになることは…随所に散りばめられている。本当に。
気づかなきゃおかしいくらいに^^、ヒントだらけの現実の中にいる。気づくと^^それがわかる。
こっちは、それなのに^^それに気づくまで「なんで変わらないんだよ」って^^悪態ついてる^^。

いやはや、参りました。
みなさん、やはり、高次ガイダンス、高次が目指しているベクトル、これは、今の自分とかけ離れていると^^正直「腹のたつことも」あったりしますが^^。やっぱり、あっちのほうが^^一枚うわてです。
感謝していなかった自分でしたが…ようやく^^感謝が湧いてます。

ですが、これは、「高次元のあやつり人形にならなきゃいけないのか? あたしたち人間は?」ということではないですから。
つか^^人間の状態だと、そうなりたくても、なれませんて。
また、あやつり人形というのは、本当に操られるわけなので、お人形としての動きしかできませんが。
人間の場合、それほど向こうの思ったとおりになんか^^動きやしませんから。
まぁ、だから楽しい苦しいどっちもあって、人生なのですが。

すごいね~、みふねさん♪ 恩人だわ。
うちのワンコのリーディングもよろしくお願いします♪♪♪

それから、トータルセルフリーディングを手がけてくださいました、まるの日先生!!
大変失礼いたしました。
「もうそんなことはやってるし知っているし」って^^そこでとどまることが結局、自分は不服だったのだと思います。
ですが、ではなぜそういう自分なのか? について、気がつく機会を与えていただいたこと(これは氏神様のおみくじオンリーでは、繋がらなかったと思います。ほんとはそれで心底わかれば^^いいのでしょうけれど)感謝申し上げます。
やっぱり、ハイアーセルフは凄いっす。で、私たちは愛されているからこそ、インナーマッスル鍛えられる現実世界の経験しているんだ・・・って思えます。



この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page