「アバンダンスゴールド」アゾゼオヒマラヤゴールドアゼツライト

2015年09月30日 (水) 20 : 18







H&E社の、アゾゼオヒマラヤゴールドアゼツライトの原石の磨きです。
ヒマラヤゴールドアゼツライトの解説を、以下に転記させていただきますね。


ヒマラヤゴールドアゼツライトは、最近ヒマラヤ山脈近辺で発見された明るい黄色のアゼツライトです。この石はクォーツの一種ですが、他のアゼツライト同様に、人のエネルギーフィールドに与える影響とそのバイブレーションは他のクリスタルをはるかに上回ります。
「ロバート・シモンズ著書より」
初めてヒマラヤゴールドアゼツライトを手に持った瞬間、第三の目とクラウンチャクラがとても活性化されるのを感じました。さらに、私がアゼツライトといえば連想する"体全体がぞくぞくするような感覚”を持ちました。そして「パワーの振動」を第三の目に感じました。これは、私たちの創造的なヴィジョンと共同創造の力が調和し合い、第三の目にある意志のセンターを通じて目覚めようとしていることを示しています。ヒマラヤゴールドアゼツライトは、神聖なる創造のスピリットである「ソフィア」との繋がりに波長を合わせ、この世界、我々の体、我々が体験する出来事のすべてを愛と想像の力によって絶え間なく生み出し続けている彼女の活動に、共に加わるようにと促しているのです。これは人類が運命づけられている最も高次の可能性の実現でもあります。
ヒマラヤゴールドアゼツライトの方程式とは「信頼+愛=解放と喜び」なのです。これは古代ヒンドゥーの原理(理念)のサット、チット、アーナンダとも共鳴しています。サットは「真実」チットは「意識」アーナンダは「無常の幸福」を意味します。この石はすべての瞬間に真実とともに生きることを助けます。共同創造に参加するという生命の喜びのダンスへと続いているのです。
ヒマラヤゴールドアゼツライトは、あらゆる種類の創造活動のための素晴らしい協力者です。熱意と意志の力を呼び起こし、精神の明晰性と、判断力を高めます。
この石を瞑想のワークに用いると、「黄金の光の降下」の状態を生み出すことができます。クラウンチャクラが開き、純粋なゴールドが吹き込まれるような感覚を味わうでしょう。その光は、ます頭蓋骨を見たし、のど、ハート、そして下方のチャクラのすべてへ降りていきます。この光を体全体に招き入れた時、完全なライトボディの目覚めの状態を経験することでしょう。


個人的には、ヒマラヤゴールドアゼツライトと、以前「楽感」でお取り扱いしたソラリスクォーツは、通じるところがありますね。
確かに、すごい金色光線の石です。ゴールドシャワーはとても心地良いですので、ぜひこの石とそれを経験してみてください。
あ、来年のラッキーカラーでもあるゴールドですね。なんだか毎年そうなんですけどね^^。

■使用石■


「アゾゼオヒマラヤゴールドアゼツライト75×50×45センチ原石磨き」


■クォリティと鉱物説明■

磨きが全体に入っている原石なので、表面つるつるで、いい感じです。
横置き、縦置きが両方可能な感じで、磨きが入っています。

H&E社のギャランティカードをおつけします。




この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  2015年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page