驚きの回復スピード☆ブラックアゼツライト

2015年03月10日 (火) 01 : 46
・・・ってもう、めっちゃ^^薬事法違反みたいなことになりそうなので、ブラックアゼツライトがそういうことに効きますからね!! っていう話ではありませんから~。


たまたま、の話です。(と言いつつも「この世に偶然はありません」っていつも自分が言ってるわけですが)


ぎっくり腰・・・この病名なんとかならんかな~ってくらい^^言うのがお恥ずかしい病名なんですが~。
まさにこれ、ほんと、「ぎくっ」となってからは・・・3月7日から3月8日のまる二日間、ほんとうにずっと寝ていました。
(8日の夜の記事アップは、家の者が「しばらく返事ができないとか載せといたほうがいいんじゃないの」って言うので、じゃあ、適当に書いて載せておいてもらえる~? ってことで、代筆頼んで載せました^^。)


20年前にいちどやったことがあったので、すぐにぎっくり腰だぁああ、ってわかったんですけど。
その時の経験則から、
「ああ・・・どうしよう・・・丸一週間は動けない・・・やばい」
ということがよぎりまして~。


奇しくもですね・・・3月7日、ツーソン帰りの石屋さんから、そうなんです~表題の「ブラックアゼツライト」が届いたばかりで。
とうとう出た!!! 黒のアゼツライト。
って話があることは知ってはいたんですけれど~。H&E社商品、いのいちに販売開始するタイプの国内石屋さんってあるからね~。だいたいそういうところをチェックしていると、新商品情報はわかります~。
で、だいたい、その翌年のツーソンに他の石屋さんが買い付けてこられる・・・というパターンが^^近年できてきていますね~。
「いのいち」に飛びつきたいわけじゃないなら、このタイミングで買い逃がさなければまぁ、ぜんぜんオッケーというか。
(今年は円高の影響もあるかもしれませんが、全般的に昨年よりもひとまわり値段上がってる印象ありますけどね)


ざっくりご説明しちゃうと、「ブラックアゼツライト」は、
「あらゆるタイプのネガティブなエネルギーから防御し、困難なカルマパターンからの解放をする、アセンション最終ステージみたいな黒石」で、「ゼロポイントに繋がる石」・・・なんじゃないかと思われ。


この「ゼロポイント」につながる呼吸法、それが再三ここのところ記事でも何ヶ月か連続でご紹介しているAENA呼吸法なんですが、こんなH&E社の、商売っ気むんむん^^な、ギャランティカードから、この「ゼロポイント」の文言が出てくるとはなぁ~・・・って、感慨にふける間もなく・・・ぎっくり腰^^。


すぐさま、「お試しタイム」の到来ですよ。


で、まぁ、セドナの石を敷き詰めたエネルギーボルテックスの中に身を置きまして^^、あとはお馴染みのオーラライトや、それから、スピメッセで見た「シリウス星からのライトコード伝送」を意識した石を身につけて。
今、このシリウス星からのスピリチュアルメッセージを読み返してみたら・・・ああ、なるほろ~だから「寝たきり」にされたのかも~~~と^^脳天気に思いましたぁ。
(そう考えれば自分に都合がいい^^話ですが~、スピ的解釈での「腰」のダメージってのは、まぁ、いろいろあって~。あんまりいいもんじゃないし~。カルマ満載だし~^^)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(「シリウス・・・2015年2月25日 ライトボディーの向上」チャネリングメッセージより、一部抜粋)

シリウスからのライトコード伝送を受信するために松果体を開いて下さい。ライトコードが松果体から溢れて体に流れるので、深い呼吸を続け体を通して地球の中へとこのエネルギーの接地を行って下さい。体のバランスが取れ、静まるまで単純に呼吸と接地を続けてください。ライトコードの統合が済むまで一日中これを続ける必要があるかもしれません。

又、休息、睡眠、静かな時間を単独で楽しむことが必要かもしれません。多量の水を飲み、給水を欠かさないで下さい。

頻繁に風呂に入り、或いはシャワーを浴びて下さい。ピンクのヒマラヤ塩結晶の水浴をすることも良いでしょう。携えるのに適切な結晶は、ダイアモンド、ハーキマーダイアモンド、透明水晶、タンザナイト、ラピスラズリ、アゼツライト、ゴールデントルマリン、ブラックトルマリン、オブシディアンです。

或いは如何なる結晶コンパニオンもいつでもあなた方に呼びかけてきます。


http://www.starchildglobal.com/channels-and-articles/the-sirius-transmission-and-the-multi-dimensional-light-body-upgrade/
The Sirius Transmission and the Multi-Dimensional Light Body Upgrade : Star Seed Transmissions 2015~ Celia Fenn

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こういうの見るとね、あたしは「はいはいぜんぶ持ってますよ」と^^大変嬉しくなるわけなんですが。
これさ、注目!!は、「アゼツライト」・・・・・ですよね~。
なんかうさんくさい商売石って^^今でもやっぱり思ってる人も多いのかもしれませんけれど~。
それにH&Eは来る者拒まずで日本の取引先をとくに選んでる様子ないから^^、余計にどんどん胡散臭くなっていってる印象あるんだけど~。しかしながら、H&Eセレクトストーンはやはり、並外れたものがあるのは事実だと感じるなぁ、あたしは。


そんなわけで、アゾゼオ・ブラックアゼツライトと、アゼツライトのペントップ首からぶら下げて、セドナの石の中で二日間、ほんと、トイレ行く時と食べる時以外は、こんこんと眠っていましたが。


3月9日月曜日になって。
だいぶ痛みが引いて、「歩ける」ようになったんで^^病院に行ってきました。
(つまり本当にダメージ状態だと・・・医者行くどころじゃないんですよ、実際。歩けないんだから)


最初、うちから歩いて10分弱くらいのところにある東海大学病院というところへ行ったら。
なんと・・・形成外科は・・・休診だと^^言うではないですか~・・・。木曜日まで診療がない、って言うし。
木曜ならもう治ってそうだよね~、ってことで、ご親切にも東海病院さんの受付で、近隣の形成外科があるところを調べてくださいまして、いちばん近いのは参宮橋駅の近くで。
なんだよ~ここから10分歩くのかぁ・・・と思いつつも、他にやることも無いし、まぁ来た道をとぼとぼ戻るカタチで、参宮橋へ向かって歩き始めたら。
途中、その道沿いに見つけた「参宮橋脊椎外科医院」という、キレイ目な病院が。
診療内容をまじまじと見ると・・・「あれ~。駅のほうまで行かなくっても、ここでじゅうぶんなのでは」と気が付き、東海病院さんで案内してもらった^^病院へは向かわずに、ちゃっかり「ふらっと通りすがり」で、そこの医院へ。
(そういえば、去年、代々木公園に向かう途中、この場所、工事してたよな~というできたてほやほやの病院であることに思い至り)


結果、ちょう正解でした~。
イマドキなぎっくり腰治療には、なんだかようわからん音波とか当てたり? みたいなことはもうしないんですね~。
レントゲン撮って、骨には異常なし~、腰の筋肉がちょい驚いちゃった状態です~、という診断結果。
で、しっかり病院内には「リハビリ」部門があって、そこの先生のお話がちょうわかりやすくって。
きっととっくに2週間後にはもう治ってはいると思いますが、またリハビリに来たいわ~、って思っちゃって^^2週間後の予約を入れてきちゃいました。
ここなら、うちから歩いて5分だし~。ラッキー。もういつぎっくり腰になっても^^大丈夫だわ~、ということがわかりました~(ん? そうじゃないって^^)


うち帰ってきて、「参宮橋脊椎外科医院」を調べてみたら。
「本院は、脊椎に特化した外科病院です。最新の医療機器・設備をそろえ、質の高い治療を快適に、安心して受けていただけるよう、あたたかみのある空間づくりにこだわりました。明治神宮の豊かな緑を望む病室は、シティホテルのような高級感と落ち着きのあるインテリアで、ゆったりと療養していただくことができます。」
・・・って^^書いてあるけど、ほんとそう~。びょーいんも今やシティホテルを目指すかぁ~、な感じだけど、でも大事なことよね~。
「いかにも病院」だと、「病人ぽい気持ち」になるけど~。ああいうキレイ目な感じだったら、自分が具合悪くてそこへ来ている、ってことがわかってても、多少、違う気持ちにもなれるような気がする。
(じゃなきゃ、自分ももう一度来よう、って、リハビリ予約なんか入れてこなかったと思うし^^)


ということで、
もちろん(?)ちゃんと現代医療の智慧もしっかりといただいてきましたし~。
(自分がこうなった原因については実は薄々わかっていて^^そういうのを改善するためのことを始めよう! って心に思ったのが1月なんですが^^、実はまだ始めていなくて。でもリハビリの先生とお話していて、やっぱり「身体が楽しい」って感じて欲していることの間違いの無さを実感しましたよ。早く始めなくては^^やろうと思っていたことを)
レントゲンの背骨写真もとても綺麗だったし~♪
ブラックアゼツライトだけで病気治そう、治るよ!! っていう話ではありませんが。
ただまぁ、異様に^^回復が早かったのは、実際のところです。
経験上・・・すたすた歩いて病院に行く気になれる病気じゃないので^^その状態になるのに、前は一週間要したんですが、丸二日寝ているだけでそうなった、っていうか、状態としては「ちょっと腰が痛いかな」程度で動けないわけではない状態になったわけですから。
(治ってみると・・・ですけどね・・・渦中はそうは^^なかなか思えませんよね。ていうか、ほんと、ひたすら寝てたんだけど。信じられないかもしれませんが、どれだけ寝ても、眠れる^^んです。まぁ、腰は痛いので眠れないと痛くてつらいのかもしれないんだけど、眠っちゃうから^^あんまりつらくないのね、起きてる時以外は)


あ、そうそう、本題には無関係で恐縮なんですが、こちらは、「大天使ミカエル」3月始めのスピリチュアルメッセージ。
これにもね・・・「石」についてのメッセージがあるのよ。


今、私たちは、自信持って、「石といっしょに二人三脚」していっていい、っていうか・・・大天使が推奨しているのよ、それを。
「石に頼っていいのかな」とか
「石のエネルギーがわからなくて」とか
「私にはもったいない、まだまだな石」とか
「なんかアメリカ人のスピ商売に利用されてる」とか^^
もう、そういうごたくや言い訳しながら、石から逃げていかなくても^^いい時代なんですよ、みなさん、本当に。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(「大天使ミカエル・・・2015年3月1日 実際的な神秘家になろう」チャネリングメッセージより、一部抜粋)

繰り返しますが、 あなた方の変容のプロセスの一部として、地球で発見されるクリスタルや宝石のエネルギーと利用を意識してください。それにも創造主の光の一部が含まれているからです。クリスタルや宝石はあなた方の肉体と言う媒体の中のエネルギーをきれいにしバランスを取るのに役立つように設計されています。しかし、あなた方はそれらの特殊なエネルギーと同調し、意図を通じてそれらをプログラムしなければなりません。あなた方が目覚 め、より高い次元周波数との調和を保つようになるとそれらも同じようになるので、あなた方と一緒になって働きたがっています。偉大な感覚を有し、母なる地 球のオリジナルの魂の歌と共振する感覚を持つクリスタルが当初の具現化プロセスの間にこの惑星の周囲に戦略的に配置されたのです。それらは今、地球と人間 のための新しい天の青写真と同調しています。以前お話したように、それらは世界と太陽系、銀河のエネルギーと情報の受信機、受容器、送信機、放送機械として動作します。大、小の記録保持クリスタルもあり、それらにはあなた方の昔からの神秘と智恵の解放を助ける、あなた方の聖なるマインド中の記憶種原子の活 性化を助ける用意が既に出来ています。鉱物、野菜、及び動物の領域も新しい、より高い次元の気づきへの変容状態にあり、何も取り残される事はなく、全ては 変容状態とより大きい気づきの状態にあります。


Sunday, March 1, 2015
Ronna Herman ~ Archangel Michael ~ Becoming a practical Mystic
MESSAGES FROM ARCHANGEL MICHAEL * LM-3-2015

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・






この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私の体験(石系 & スピ系)
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page