石たちのアセンション

2012年12月26日 (水) 22 : 45
さて、2012年ももうすぐ年末ですね!


マヤ暦終了後の世界、一見、な~んにも変わったことなんかない風に見える日々ですが、「転換点の12月21日」からこちら、「変わったこと」がある方、ない方、いらっしゃると思いますが。


私はですね・・・
もうですね、人目をはばからず(?)申し上げますと。


「天使へのヘルプ」のとおりが、格段に早くなった気がします。


今まで、あまりこの手のことは、自分、お伝えしておりませんでしたが、時ど~きですが、まぁ、あります。
自分で解決策を見いだせないようなこと、答えがすぐに出てこないようなタイプのネガティブにぶつかること。
でも、「なんとかしなきゃ」ってことだけは、はっきりしているネガティブ感。
そういうものってありますよね。


せっかくアセンションの転換点から3日が過ぎて、私なりにですが、もう宇宙の大海原に抱かれているような至福感に至ったような気持ちでしたのに、先日、「ああ・・・これがまだあったか」のネガティブ場面に遭遇。


その「せっかく・・・だったのに」の落差が大きくてですね、自分の中にそれだけ、完全に手放していない、過去から繰り返している怒りの感情が芽生えてくることに、落胆しまして。


だから、大天使ミカエルさんに、お願いしたわけです。
(なぜなら、「そういう時はすぐに私を呼んでください」って大天使ミカエルさんは公言されていますからね。大丈夫、ミカエルさんの配下にある同質のエネルギー体(=大天使ミカエル)の派遣がありますから、どれだけ忙しくても、どれだけ同時に何千人に呼ばれようと、全員のところにやってきてくれますよ。)


それがね、以前よりコトの解決がものすごく早くなっている、ことに気が付きまして。
つまり、天使軍団、地球のアセンションにより、かなり仕事がしやすくなっているって、そういう感じがします。


ぜひお試しを♪ っていう話ではありませんが、天使軍団、おそらく「本気でアセンションする気のある人」に関しては、「加護力、増強」していると思われます。


そして、今日気が付いたのですが、「それって、石も」ですね。
なんだか、揃いも揃って・・・石たち、すんごいぎらぎらし過ぎていませんか?
昨年から、自分は、石たちのアセンションはもう始まっているんじゃないかな、ってお伝えしていた時期がありましたけれど、石たちはもうアセンションした地球のほうに「同期」しちゃっているような気がします。(この「同期」って言葉、使ってみたかったんですけれど~♪ いや、まさにタイムリーにこの言葉じたい浸透していますものね)


つまり。
「パワーストーンは本当にパワーストーンだった」が、より、真実化、現実化していく、そういうとんでもなく嬉しい時節到来になった、と言えると思います。


これ、自分は何年も何年も何年も前から、これが言いたいがために、石ブログを始め、石アクセを作り始め、石アクセ制作販売をお仕事にさせていただき幾年月なんですけれども、みなさん、本当に今こそ石ブームになるべき時期であったんじゃないだろうか、もったいない、くらいに、石たちはパワスト化していますよ。


たぶんもう少ししたら、「石に浄化」という概念さえなくなるんじゃないだろうか、って私は思っています。
アゼツライトなどが浄化不要、って言われていたように。


だれもがマジックが使えるようになっているのですよ!
使い放題ですよ!
但し書きがあるとしたら、「善なる」マジック、「エゴじゃない」マジック、ではありますが、そのために、惜しげもなく力を貸してくれるパワーの源に、われわれは、本当に繋がりやすくなったんですから。
いやはや、2012年はすごい、アニバーサリーです。
そして、2013年以降は、宇宙はとても「寛大」であることを、きっとこれから、多くの人が気づき始めるんだろうなぁ、って思うと、もうわくわくです。


この記事のシェア&ツイートfacebookでシェアTweetする

カテゴリ :  私にとっての2012年
follow links FB pageGoogle+Go to top of page ページの上へ移動

ページの上へ移動
Go to top of page